« ■別れた彼が、私が知らない女の人と…。 | トップページ | ■久々にIKEA。そして、まずはお茶。 »

2009.02.25

■誰かといっしょに暮らすって、難しい。大事なのは…。

特にシングル生活が長いと、誰かといっしょに暮らすって慣れるまで大変だったりする。これまで、ひとりで好きに使える時間を満喫しちゃっていたから、ね。
  

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
 
シングル生活が長く、
かつ、ひとり暮らしをしていた友達が結婚すると、
必ずと言っていいほど、

「誰かといっしょに暮らす大変さ」

が話題になります。

 
   
みんな言うのが、

「自分ひとりの時間がないとダメ」

っていう言葉かな。

 
  
ひとり暮らしって、自分のリズムで、
自分の思うように生活をしていけるでしょう。

 
もう、そのペースができちゃっているんだよね。

 
だんなさまに、毎日定時に帰ってこられると、大変、苦痛。
って言う友達もいるし。

 
新婚なのにー。

 
   
私も、結婚して最初の頃は、
「ふたりで暮らす」ことについて、
よく話し合いがもたれました。

 
彼もひとり暮らしが長く、
私もひとり暮らしが長い。

    
そんなふたりが、
それぞれの生活のペースを、
どこでどう折り合いをつけるか。

   
  
彼が自分のペースを変えずに生活しようとした時は、

「これじゃ、ふたりで暮らすんじゃなくて、

 同じ家でそれぞれがひとり暮らししていることと同じだよ」

って少し泣いたことがあったし。

 
  
しばらくして、お互いが歩みよって、
やっとふたりのペースができたけど。

 
今でも、
それぞれが譲ったり、がまんしているトコロはあると思うけど。

   
でも、私はやっぱり

「ひとりの時間」

は大事だなあ。

  
いっしょにいるのは、もちろん楽しいけど、
それは「ひとりの時間」があるからそう思えるわけで。

 

まあ、彼も、自分の時間を大事にする人なので、
その辺は、お互い自由を尊重し合えるのでよかったです。

 
   
今まで違う生活をしていた人と、
いっしょに暮らすって、難しい部分はあると思う。

 
相手は自分じゃないし。

 
だからといって、
自分をすべて相手に合わせる必要もなく。

  
相手に求めすぎるのも、
期待しすぎるのもよくなくて。

 
相手のために、
自分ががんばりすぎるのも、
それが当り前になってしまうと苦しくなる。

 
お互いが歩みよりながらも、
心が自由でいられる部分がないと、
生活のいろんなコトが、すべて負担になってきて、
自分や相手を責めてしまう気がします。

 
誰かといっしょに暮らしていくには、

「心の自由」は、

とても大事なんじゃないかなって、
私は思います。

 
そして、
相手を思いやることが。

     

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。今週も気づくと、夜ごはんの約束が結構入っていたー。家ごはんは1回。今年の目標「会いたい人に会う」は着実に実行されてます。が、主婦業の方は…。彼とのふたり暮らし、彼の方ががまんしているコト、多いのかな…

恋の切ないケイタイ小説掲載中です。↓ 苦しくても、いろんな恋のカタチがある。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■別れた彼が、私が知らない女の人と…。 | トップページ | ■久々にIKEA。そして、まずはお茶。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■誰かといっしょに暮らすって、難しい。大事なのは…。:

« ■別れた彼が、私が知らない女の人と…。 | トップページ | ■久々にIKEA。そして、まずはお茶。 »