« ■緒形拳さん。ドラマ「帽子」。 | トップページ | ■銀座の「Cafe Serre(カフェ・セレ)」でランチ。 »

2008.10.11

■水戸市の市役所近くの「カルマ」でカレー。

友達のおすすめのお店でカレーディナー。隠れ家みたいなお店で、気分も盛り上がり、おいしいカレーを食べてきました。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

 
  
7月に結婚した友達と、
その友達の結婚式のウエディングプランナーさんと、
3人で、おしゃべり大会。

 
友達と私は、高校時代からの友達なので、
いろいろおもしろ思い出を共有しているのですが、
プランンナーのTさんは、
知られざる過去多し。

 
こうやっておしゃべり大会の時に、
Tさんの過去を聞いて、
私たちふたりは、驚嘆の声をあげるんです。

 
それが楽しいんだけど。

 
今回は、Tさんの
「手紙で勝ち得た恋話」で盛り上がりました。

 
詳しくは書けないけど、
人には、いろんな過去があるんだなあと。
縁がある人はいるんだなあと、しみじみしました。

 
  
話せば話すほど、
その人の奥深さって知ることができる気がする。

 
また次のおしゃべり大会で、
もっとTさんを知りたい。

 
そして、友達の結婚までの道も、
詳しく聞いてみたいです。

 
取材みたいかな。
ふふふ。 
  

 
今回連れていってもらったのは、
茨城県水戸市にある
「カルマ」というお店。

  
0810111

      
  

  

  

  

  

  

  

  

  

私が食べたのは、ワンプレートの、
カレー2種類、ライス、チャパティ、タンドリーチキンのセット。
0810112

  

  

  

  

  

  

 

  

   
これで、多分¥1300ぐらいだったと思う。
安いー。

 
カレーはメニューの中から、
好きなものを2種類選べました。

 
私が選んだのは、
「お豆のカレー」と「チキンカレー」で、
辛さがマイルドなもの。

 
おいしかったです。

  
お豆カレーは、カラダに優しい味がしました。

 
タンドリーチキン、香ばしかった。
柔らかいし。

 
この日は、セットだったので、ハーフだったから、
今度は、1本食べたいな。
   

 
最後は、チャイで。
08101113

   
  

 

  

  

  

  

  

  

  

これ、めちゃおいしい。
味は濃厚なんだけど、
シナモンはきつくなく、ほどよくスパイシー。
私が好きな甘さでした。 
※お砂糖は、入れないでと言えば、入ってこないそうです。

 
  
そうそう、この日、友達が食べたヨーグルトなんですが、
辛かったの。

 
香辛料のパウダーが入っていたようで、
いつもは甘いヨーグルトが出てくるから、
そのつもりで食べた友達が、
びっくりしてました。

 
「カラい…」って。

 
私も、辛いヨーグルトは初めて食べました。

  
    
●お店情報
・カルマ
・茨城県水戸市中央2-8-10
・ 029-232-3213
・営業時間  11:30~14:00(LO)、17:30~22:30(LO)

   

        
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん。ありがとうございます。カゼを連続でひくってあるんですか?私、やっとカゼが治ってきたなあと思ったら、まだカゼひいたんです。信じられない…。連続でカゼひくなんて。鼻水が出始まってます。もうー困るー。カゼって1回ひいたら、しばらくひかないって思ってたのにー。彼のカゼがうつったに違いない…。くうぅぅ

大人の恋のケータイ小説連載中。↓ 自分にとって大事なものって何なんだろう。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■緒形拳さん。ドラマ「帽子」。 | トップページ | ■銀座の「Cafe Serre(カフェ・セレ)」でランチ。 »

コメント

hitoさんへ
>いつも自分の都合のいいように、解釈していました。 そのほうが自分自身が楽だから・・・
 
私も、そう思って、
別れた後も彼のことを変に信じてしまっていました。
 
でも、hitoさんと同じように、自分が立ち直りかけていた時期に、
彼が結婚したと聞いて…。
 
愕然としてしまいました。
勝手に、どこかで彼はまだ私のことを心配してくれているなんて思っていたから。
 
バカみたい…って、泣きました。
本当にバカみたい。
彼の中では、とっくに忘れられた、過去の恋だったんだもんなあ。
 
あの時は、私もhitoさんと同じように、
彼を信じていた方が自分が楽で、前に進めたから、
勝手に思ってしまっていたんですよね。
 
でも、そう思わなかったら、
あの苦しい時期を私は超えられなかったかもしれないから、
仕方ないって、今は思えます。
 
>今日は辛すぎて・・・でも、誰にも話せなくて、一人で抱えきれなくなりました。
 
そんな時は、いつでもコメント書いてください。
 
>今までで一番明るいコメントが出来ると思っていたのに、私ってまだまだ弱いな・・・こんな後ろ向きなコメントになってしまって、ごめんなさい。
 
hitoさんからの明るいコメント、待っているけど、
前に進もうとしてもがいている時も、コメント書いてください。
 
書くことで、自分の気持ちを整理できたり、
前に進む力が湧いてくる時、あると思うから。

投稿: まりこ→hitoさん | 2008.11.15 午前 02時35分

まりこさん・・・
彼と別れてもうすぐ2年がたとうとしてます。
このまま、彼のことは、いい想い出になっていきそうな・・・このまま日々、だんだんと落ち着いていけると思っていたのに、確信してたのに・・・
まりこさんにも、「やっと暗闇から抜け出せそうな予感がしてる」ってコメントさせてもらったのに・・・
今日、彼が女の人と暮らしてるって事を確信してしまう出来事がありました。
うすうす知ってはいましたが、いつも自分の都合のいいように、解釈していました。そのほうが自分自身が楽だから・・・
でも、今日は都合のいいように解釈できない事実・・・
いつかは受け入れないといけないと思っていた事実。
それを受け入れる時は、もっと彼の事を吹っ切れていた時期だと思っていました。
その事実を受け入れるには、今の私にはまだまだ早すぎたみたいです。
いつもこうなんです。やっと彼の事、いい想い出に出来そう。暗闇から抜け出せそう・・・って思った時に、辛い事実を突きつけられる。今まで何度もそんな事がありました。
私が犯した罪は私自身がもっともっと苦しまないと許してもらえないのでしょうか?
こんな苦しい気持ちを、いつまで抱えて行かなきゃならないんだろう?どうしたら、忘れられるんだろう?
彼の気持ちは、もう私にはこれっぽっちもないのに、そんな彼の事が、どうして忘れられないんだろう?
今日は辛すぎて・・・でも、誰にも話せなくて、一人で抱えきれなくなりました。
今度、まりこさんにコメントする時は、今までで一番明るいコメントが出来ると思っていたのに、私ってまだまだ弱いな・・・こんな後ろ向きなコメントになってしまって、ごめんなさい。

投稿: hito | 2008.10.11 午後 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■水戸市の市役所近くの「カルマ」でカレー。:

« ■緒形拳さん。ドラマ「帽子」。 | トップページ | ■銀座の「Cafe Serre(カフェ・セレ)」でランチ。 »