« ■手から、こぼれていってしまう。夢の希望も、思い出も、未来も。 | トップページ | ■ヤツがいる…。ベランダにヤツがいる…。絶対にいる…。 »

2008.08.20

■結婚した時の、小池栄子ちゃんの言葉。

私の妹が、今年の11月に結婚します。すごくうれしいけど、ちょっと寂しいような想いも…。こんな気持ちになるんだあって、自分でも驚き。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

 
  
私は、
私、弟、妹の3人兄弟。

 
妹は、私とは11歳も年が違ってて、
家族のみんなも、小さい妹を特別かわいがっていた気がする。

 
その妹が結婚。

    
妹が結婚するって決まった時、
うれしかった。

 
よかったーって思った。

 
でも、どうしても、寂しい気持ちも消せなくて。

 
娘を嫁に出す、父・母は、こんな気持ちなんだろうか。

       
  
この前TVで、
結婚する時に小池栄子ちゃんが言ってた言葉が心に残ってる。

 
  
  「嫁ぐ寂しさより、

   未来への希望の方が大きいです」

 
こんな感じの言葉。

   
きっぱりとした口調だった。

 

そうなんだよね。
私もそうだった。
だから結婚するだよね。

     
人を好きなるって、すごいなって思う。
言い方は極端かもしれないけど、
家族よりも、この人を選ぶってことだもん。

     
そこまで思える人に出会うって、すごいことだよね。

   
そして、その人との子供が生まれて、
その子供が大きくなったら、
今度はまた、その子が恋をして、新しい人生を選ぶ。

  
そうやって、めぐっていくんだなって、
当り前のことなんだけど、
改めてそう思うと、ちょっと不思議な気持ちになる。

   
  
自分が結婚する時も、ちょっと寂しかった。
苗字が変わってしまうのも、
もう今までみたいに、実家に帰ったりできないことも。

     
でも、その寂しさより、
好きな人といっしょになれることの方が、
うれしくて、それがしあわせだった。

 
人を好きになるって、
すごい力があるよね。

 
※結婚した後、
 そうそう実家には帰れないと決心をしていたんだけど、
 仕事で実家には結構帰ってます。

 
 友達が「帰りすぎなんじゃ…」と心配するぐらい帰ってます…。

       

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。後で、ブログの本文でもアップするかもしれないけど、今セミの襲撃にあっています。網戸にセミが、セミが…。洗濯もの干したいのに…セミが…。

切ない大人の恋のケイタイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。読んでない方はぜひ!
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■手から、こぼれていってしまう。夢の希望も、思い出も、未来も。 | トップページ | ■ヤツがいる…。ベランダにヤツがいる…。絶対にいる…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■結婚した時の、小池栄子ちゃんの言葉。:

« ■手から、こぼれていってしまう。夢の希望も、思い出も、未来も。 | トップページ | ■ヤツがいる…。ベランダにヤツがいる…。絶対にいる…。 »