« ■どういう気持ちになった時、結婚したの? | トップページ | ■願いが叶って、ひとりでフルーチェ4人分。 »

2008.08.28

■私の彼を好きだった、彼女。

あの時、あなたが私に話していた女性が、あなたが結婚した人なんだよね。あの時は、ただの友達だったはずなのに。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

 
    
彼と同じ職場だった彼女。

 
その彼女が、私に会いたいって言ってきた時があった。
  

 
まだその時は、私は彼と付き合っていて、
彼も笑いながら、
「お前のコト、会社のみんなに話していたら、
 彼女がお前に会ってみたいんだって」
って、
そう言ったの。

 
でも、私、その時、分かったんだ。
彼女は彼のコトが好きだって。

    
それまでにも、あれっ?て思うコト、あったし。

 
そしてその時、
彼の気持ちも、
彼女に向うんじゃないかって、予感がした。

 
でも…、
そう思っていても、
彼の気持ちを止めることはできなかった。

 
  
彼女は、
私が気づく前から、
彼が気づく前から、
彼のことをずっと好きだったんだよね。

 
好きだった。

 
自分の恋を捨てても、
彼が好きだったの。

 
  
こういうの、切ない。

 
どうしようもないもの。

 
誰も悪くないもの。

 
でも、どうしようもなくて、
誰も悪くなかったら、
残された私は、何をどう責めたらいいんだろう。

 
   
もう昔の話だけど、
あの時の気持ち思い出すと、
胸の奥がぎゅっとなります。

 
  
あの時、私に会いたいって言ってきた
彼女の気持ちの意図はどこにあったんだろう。

 
彼の彼女として、会いたいって思ったのかな。

 
それとも、
彼の気持ちが自分に向いてきてるって知ってて、
それで、あえて会いたいって言ってきたのかな。

 
私、ちょっと怖かったんだ。
彼女が私に会いたいって言ってるのを聞いた時。

     
    
どっちにしても、会わないでよかった。

 
彼女の顔を知らないでよかった。

 
もし会っていたら、
別れた後、
彼だけじゃなくて、彼女の顔も忘れられずに、
その分苦しさが増えていたと思うから。
        

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうです。昨日、フジテレビの番組「ベストハウス123」で、めずらしいセミを紹介してた。世の中には、大のセミ好きがいるんだ…。恐ろしかったです。10cm以上もあるセミなんて。夜、セミではなく、大きなカマキリが手にとまって、恐怖に怯える夢を見ました…。

泣きたい恋のケータイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。少しずつ全部をゆっくり。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■どういう気持ちになった時、結婚したの? | トップページ | ■願いが叶って、ひとりでフルーチェ4人分。 »

コメント

ayumiさんへ
>苦しいときこそ前向きにと言いますが、そんな精神力がありません。
 
私もそうでしたよ。
 
前向きになって、どうやってもなれなかったです。
 
ポジティブ思考な本もダメ。
元気になろうなんて本、見る気もしなかったです。

音楽もダメ。
 
そして、ayumiさんと同じように、

>周りの苦しんでいない、幸せな人が放つ言葉が心傷つけることが多くて、
 
でした。
 
きらいとかそういうのじゃなくて、
彼氏とうまくいっていたり、結婚している友達と、
会えない時期ありました。
 
でも、今は、そういう時期は必要だったって思っています。
 
あの、真っ暗な、何も見えない道を歩くことは、
あの時の、そして今の私になるために必要だったと分かります。
 
>私の人生の壁。長い長いトンネル。
 早く抜け出したいです。
 
抜け出す日は、来ると思うな。
 
焦らずです。

投稿: まりこ→ayumiさん | 2008.10.28 午後 09時48分

まりこさん、お返事ありがとうございました。

「あの人には、「しあわせ」しかないんじゃないかって思っ てしまう。
 何の苦労もないんじゃないかって思ってしまう。
 そんなことはないのに。
 そして、そんな自分の心の狭さを責めてしまう。
 それの繰り返しです。
 私って人間は、だめだなって、苦しくなる時あります。
 でも、何が叶えば、しあわせなんだろうって考えると、
 それも、分からなくて。
 手にしたら、きっとまた違う何かを手にしたくなる気がし ちゃって。
 そいう風に迷いながら生きていくんじゃないかな。
 多くの人は。」

この部分、すごくよく分かります。
結局、無い物ねだりになるから、人は欲深いから・・・
いろいろなことを求めて、前に進んでいくことは、
必要なことかもしれないけど、
求めすぎてもダメなんだなと最近実感しました。

私は、去年別れて以来、自分の人生の壁にぶつかってるんだなと思っています。
仕事、恋愛、家族、友人・・・すべてのことにおいて、
大きな壁に当たっています。
乗り越えたくてもなかなか乗り越えられない。
少し上向きになったなとおもい、この調子でがんばろう!
と前向きに進もうとすると、また落ちてしまう。
そんな生活がここ何ヶ月も続いています。
そして、久しぶりに笑顔で元気よくなれた時に鬱状態になると、
必ず、彼のことを考えてしまい、吹っ切れず、恨んでいる自分がいることに気づきます。
結局、許せてなくて、恨んでるという現実がなんだかすごく悲しくなって、涙が出る。

振られたあと、ほかに好きな人がもうできないかもしれないとか、もう恋いなんてしないとかよく言ったりしますよね。
でも、心の中では、きっとまたすぐ恋ができる。
好きになれる人がいるって信じていました。
でも、今の自分は誰かを好きになることはやっぱりできなくて、
思ってもらえる心の温かさを忘れてしまいました。

苦しいときこそ前向きにと言いますが、そんな精神力がありません。
周りの苦しんでいない、幸せな人が放つ言葉が心傷つけることが多くて、
あなたなんかに私の辛さは分からないし、分かってほしくない!
と八つ当たりしたいくらい。でもそんなこともできず・・・
私の人生の壁。長い長いトンネル。
早く抜け出したいです。


明日は顧問をしているバレー部の試合の予定ですが、台風で順延になるかも・・・
天気にならないかなあ。

投稿: ayumi | 2008.09.19 午前 11時03分

ayumiさんへ
>今私の周りはみんな結婚がきまって幸せな真っ最中で、仲良しの友達の中で結婚してなく、彼もいないのは私だけになってしまいました。
人は人、比べないようにって思うけど、なかなか難しいです。
 
そうなんですね。
そうかあ。
 
私、昔、恋も仕事もなんかこんがらがってしまっていた時期、友達に
「今、私どん底にいる気がする。もう希望が見えないよ…」
って、言ってしまったことがあります。
 
あの頃は、本当にどん底にいるような気がしてました。
自分がここから這い上がれるんだろうかって、
這い上がり方も分からずに、
上の方にぽつりと見える光を見つめていました。
 
>健康でいられればそれでいいはずで、私はなるべく今の状況の中でも感謝したり、幸せな方だって思うようにしています。
 
こう思うことって大切なような気がします。
こう思わないと、身近で大事なしあわせを感じることができなくなってしまう。
 
>でもじゃあ今結婚したり、赤ちゃんがいたり、心から本当に幸せだと思って生活してる人はなんなの?とか思ってしまう
 
私も、そんな風に思う時あります。今も。
 
あの人には、「しあわせ」しかないんじゃないかって思ってしまう。
 
何の苦労もないんじゃないかって思ってしまう。

そんなことはないのに。
 
そして、そんな自分の心の狭さを責めてしまう。
 
それの繰り返しです。
 
私って人間は、だめだなって、苦しくなる時あります。
 
でも、何が叶えば、しあわせなんだろうって考えると、
それも、分からなくて。
 
手にしたら、きっとまた違う何かを手にしたくなる気がしちゃって。
 
そいう風に迷いながら生きていくんじゃないかな。
多くの人は。
 
あ、何が言いたいのか分からなくなってきてしまいました。
 
ayumiさんの今回のコメントの読ませてもらっていたら、
あの頃の自分を思い出しました。
 
今、遠くに見えている光、
もしかしたら、全然違った方に見えてくるかもしれない光に、
届く日は、くると思うけどな。
 
台風が来るみたいで、また天気が荒れそうですね。

投稿: まりこ→ayumiさん | 2008.09.19 午前 01時09分

将さんへ
彼とも、友達とも、離れることになってしまったんですね。
 
現実って残酷です。
 
>あの人達に私は必要とされてないし、私という人間も消されてます。
 
将さんの存在を消さないと、
ふたりの関係が成り立っていかないのかもしれない。
 
将さんという存在があったからこそ、
出会って、今のような関係になったのかもしれない。
 
だから、それが分かっているから、
だからふたりは、将さんの存在を消そうとしているような気がしました。
 
存在があまりに大きいから、それを認めないで、目をそらすことって、
あるような気がします。
 
>切なくて辛いけど、日々自分と戦いながら頑張っています。けど、今カレがいるというのに1日も頭から消えた事がないです。くやしいです。
 
私も、あの時の、ずっと昔の悔しさが、心に戻ってくるときがあります。
 
でも、思い出すけど、その思いに縛られちゃいけないんだって、
そう思っています。
 
縛られる必要なんて全然ないし、
今の自分にも、未来の自分にも、
去っていってしまった彼は、もう関係ないんですもんね。
 
悔しがっても、何も戻ってこないし。
 
そう思って、自分に言い聞かせる時があります。
  
コメントありがとうございました。

投稿: まりこ→将さん | 2008.09.13 午前 02時10分

akikoさんへ
>これってまりこさんの体験ですか?
 
そうです。
実体験です…。
 
>まさかまさか
 その子と彼が付き合うなんてあの時は…
 
そうなんですよね。
まさか…、なんですよね。
 
私の彼は、
その彼女が付き合っている人のことで相談を受けていたんです。
 
相談といっても、別れるとかそういう相談じゃなかったはずなのに。
 
>なんで私の彼?とか思った時もあって。。
 
この言葉、切ないです。
 
そう思いますよね。
「なんで私の彼?」って。
 
でも、彼と彼女には、自分より強い縁があったんだろうなって、
今はそう思います。
 
>ほーんとやり場のない私の気持ち。。
 って感じでした。。
 
動き出してしまった気持ちは、止められない気がします。
止めようとすればするほど、
相手の気持ちをつなぎとめようとすればするほど、
どんどん、どんどん離れていく。
そんな気がします。
 
>今、本気で人生に迷っています。
 したいこととか理想と現実とか考えてたりしてます。
 毎日考えても答えがでないっ。
 
迷う時って、人生が動こうとしている時だって、
何かの本で読んだことがあります。
 
もう迷った時点で、考え出した時点で、動き出しているのかも。
 
私も、日々人生に迷っています。
怖がって、まだ何も行動していないのに、あきらめそうになったりしています。
 
でも、そんなんじゃだめだ。
迷ってるだけで、何も選んでないし、何も行動してないじゃん。

と自分に言っています。
 
私の場合、「迷う」と「怖い」がセットになってて。
 
何が怖いんだろうなあ。
 
akikoさん、お互いに、迷いの中、自分の気持ちに素直に進めるといいいですね。
 
あー。迷うー。
 
こっちに行っても、途中はかなり大変だけど、結果は大丈夫ですよ、
って、神様に言ってもらえるといいのにー。
 
いつもこのブログを読んでくださってありがとうございます
 
またいつでもコメント書いてください。

投稿: まりこ→akikoさん | 2008.09.12 午後 02時16分

こんばんは。
これを読んで切ない気持ちでいっぱいになりました。
女のカンっていうか、そういうの何となくわかる気がしますよね。
私はちょっと違ってるけど、彼が浮気してるんじゃないかって、思って疑いだした頃がありました。
浮気してたかはわからないままだけど、お客さんの女の人とメールしてて、きっとそれが今の彼女です。
もうどうしようもないことだけど、悲しく辛いです。
今私の周りはみんな結婚がきまって幸せな真っ最中で、仲良しの友達の中で結婚してなく、彼もいないのは私だけになってしまいました。
人は人、比べないようにって思うけど、なかなか難しいです。
もっと広い視野でみたらいいんだろうけど、心が狭いのも感じつつ...
世の中にはもっともっと苦しく、辛い人生を送ってる人もいて、そんな人に比べたら、健康でいられればそれでいいはずで、私はなるべく今の状況の中でも感謝したり、幸せな方だって思うようにしています。
でもじゃあ今結婚したり、赤ちゃんがいたり、心から本当に幸せだと思って生活してる人はなんなの?とか思ってしまう
こんな辛いトンネル、早く抜け出したい。
遠くの方に、光が見えてる気がするのに、まだ全然届かない感じです。

最近天気が悪くて、雨すごいですね。私も昨日、電車が止まったりして仕事に行くのに三時間かかりました。

投稿: ayumi | 2008.08.30 午後 09時50分

私にも分かります。
その気持ち…
私の場合は元カレが私の友達(結婚してる)と不倫してます。元カレは私と友達だという事も知ってて付き合ってます。私は友達とも連絡をとらなくなりました。
別れて1年半は過ぎるけど元カレと友達の付き合いもそのくらいになります。
あの人達に私は必要とされてないし、私という人間も消されてます。切なくて辛いけど、日々自分と戦いながら頑張っています。けど、今カレがいるというのに1日も頭から消えた事がないです。くやしいです。

投稿: 将 | 2008.08.29 午後 10時14分

こんばんは♪
これってまりこさんの体験ですか?

なんだか私、、、似た状況になりそうな予感。。
最近私の予感とか勘当たります。ぅー

付き合っていた時、彼は彼女の話を出しました。
私も彼もその彼女も同じ職場(部署はみんな別
その時の彼のセリフは、
彼女のことを「○○さんが可愛いって言ってるんだ」と。
この子は誰が見ても可愛いタイプ。。
彼氏いるだろーね、って感じで話した記憶があります。

まさかまさか
その子と彼が付き合うなんてあの時は…


でも、なんでだろ。。
別れてちょっとした頃、変な予感したんです~
誰に聞いた訳じゃなかったのに、、
あの彼女かな、、、って。。

彼女と私はロッカーが2個隣りくらい。
委員会とか一緒になったこともあった。。
でも、、
彼女は私と彼が付き合ってたの知らなかったと思います。
で、私と彼が別れて
彼と彼女が付き合ってから知った感じ(これも私の勘。。
それまで会ってた時となんだか違う表情。
挨拶の声のトーン、、


若くて可愛くてなんでも持ってそうなのに
なんで私の彼?とか思った時もあって。。
でも彼女は悪くないし、彼も悪くないし。。

ほーんとやり場のない私の気持ち。。
って感じでした。。
結婚しそう、って予感が当たると思います。。


今までも恋愛してきたけど、
最後にした恋愛ってやっぱり自分の中で大きいみたいです。
どの恋も辛い別れがあったけど、
夢にまで見るのは最後の彼です。。。

はやく解き放たれて新しい恋したいデス♪

今、本気で人生に迷っています。
したいこととか理想と現実とか考えてたりしてます。
毎日考えても答えがでないっ。

ココに来ると落ち着きます。
いつもありがとうございます♪また来ます。(長くてゴメンナサイ

投稿: akiko | 2008.08.29 午前 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■私の彼を好きだった、彼女。:

« ■どういう気持ちになった時、結婚したの? | トップページ | ■願いが叶って、ひとりでフルーチェ4人分。 »