« ■おくちゃん、コンビニ「ポプラ」に走って。そしてプリンのケーキをっ。 | トップページ | ■恐怖のセミ遭遇。まさか、まさか、こんな場所に…。 »

2008.08.25

■動いてしまった気持ちは、どうしようもない時が、どうにもならない時がある。

付き合っている人がいるのに、好きな人がいるのに、違う誰かを好きになってしまうって、好きになってしまった方も、つらい。そうなんだよね。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

 
  
私は、
付き合っていた人に、好きな人ができてしまった方。

 
すごく、すごく好きで、
信頼していて、
まさか、ふたりの先に別れがあるなんて思ってもみなかった。

  
まさか、あの人が、他の人を好きになってしまうなんて
思ってもいなかった。

 
  
でも、そういう事はある。

 
  
好きになろうと思って、好きになったんじゃなくて、
もう自分でも気持ちをおさえることができなくて、
好きになってしまう。

  
そういう事ってある。 

 
  
今まで隣にいてくれた人の心が、
突然離れていってしまって、
違う誰かに想いがいってしまう現実は、
つらい。

  
「ひどい」って思ってしまう。

 
相手を、責めてしまう。

 
ずっと好きだったのに…、
どうして、ひどいよ…、
って。

 
そして、立ちすくむしかない。

   
「好き」の気持ちが、
行き場を失って、自分の心を刺す。

 
でも、自分でも望んだわけでなく、
他の誰を「好き」になってしまった方も、
つらいんだろうな。

   
私は、その立場になったことがないから、
その本当の気持ちは分からないけど、
つらい気がする。

 
傷つけたくなくても、
傷つけないと、次には進めない。

 
好きになり始めた気持ちは、
簡単には止められない。

 
それは、つらいことだろうなって。

 
あの時のあの人も、
つらかったんだろうなって、
思える。

  
好きになってしまう気持ちは、
自分でもどうすることもできないから。

 
残酷だけど、仕方ない。

  
動いてしまった気持ちは、
どうしようもない時がある。

 
新しい「好き」は、
強いよね。
 
 

    
降り続く雨が、切ない。

 
  
雨音を聞いて、部屋でじっとしていると、
心の中のいろんな切ない感情が、
静かに息をしているを、
のぞけてしまう。
       

       
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうです。いきなり夏が終わってしまったみたいな天気が続く。雨、止まないね。でも、雨が降る音を聞きながら、部屋にいてじっとしているの、好きなんだ。今は、サザンの「慕情」を久々に聞いています。この曲、雨音にはまる。昨日のサザンのライブも、雨だったね。

大人の恋のケータイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。読んでない方は、ぜひ!
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■おくちゃん、コンビニ「ポプラ」に走って。そしてプリンのケーキをっ。 | トップページ | ■恐怖のセミ遭遇。まさか、まさか、こんな場所に…。 »

コメント

空飛ぶうめぼしさんへ
>ブログのタイトルが気になって、おもわずおじゃまいたしました。
 
ありがとうございます。
このブログのタイトルは、以前出版した本のタイトルです。

空飛ぶうめぼしさんのブログのタイトルも、すてき。
ブログの記事で、タイトルの由来を読ませていただきましたが、
かわいいし、

>飛行機で空を飛んで遠くに旅するのが好き。
 
かっこいいです。
 
>こちらにコメントされる皆さんの気持ちが伝わってきて、同じ女同士、応援したくなります。
 
コメントまで細かく読んでくださってありがとうございます。
 
コメントを書いてくれるみなさん、
本当に自分の「今」の気持ちを飾ることなくつづってくれるので、
読む方も、胸が熱くなります。
 
切ないし、悔しい気持ちになる時もあるし、
いっしょにがっくりくる時もありますが、
コメントに言葉に、いろんな事を教えてもらっています。
 
またいつでものぞきに来てください。
 
コメントありがとうございました。

投稿: まりこ→空飛ぶうめぼしさん | 2008.08.31 午前 12時27分

れいさんへ
コメントを読ませていただいて、私の経験とすごく近くて、
びっくりしました。
 
れいさんと私の胸の痛みは同じかもしれないって思ってしまった。
 
>私は8年付き合った彼に別れを告げられ3カ月になります。
 別れの理由は他に好きな人が出来たから…。
 
私は、10年近く付き合っていた彼にふられました。
理由は、れいさんと同じです。
「他に気になる人ができた」でした。
  
>彼はずっとフリーターで、やっと定職に就いて、職場の人たちも仕事の内容も楽しいって喜んでいたので私も自分のことのように嬉しかったんです。
ここからがスタートだって思って。
これからの2人の事を話せるって。
そしたら、職場の女の人を好きになった…って。

うーん。
そんな、なんでこのタイミングなの…。 
なんで、なんで…。
って気持ちになりますよね。
 
ここからじゃん。
今までふたりで育ててきたものが、芽を出すのって、
これからじゃないの?
 
今までの自分や、あなたのがんばりって何…。
 
私はこんな気持ちになりました。
 
でも、れいさんはすごいなと思いました。
 
>でも、この別れは私にとって必要な事だったと今は思えます。どっちが悪いとかではないと思います。
 
別れて3ヵ月で、こう思えるなんてすごいです。
 
私なんて、ずーっと恨んでばかりでした。

「なんで…。ひどいよ。これからだと思っていたのに。
 今度は私が頼っていい番じゃなかったの?」
って、勝手な想いで何年も過ごしていました。
今だって、ちょっとはその気持ち残ってるし。
 
そして…。

>欲を言えばもっと早く別れが来て欲しかったかも。
 
この気持ちすごく分かります。
切ない…。
 
私も、まさにこう思いました。
だったら、もっと早く別れていたかったって思いました。
 
彼といっしょだった日々が、無駄だったような気がした時もありました。
 
でも、違うんですよね。
あの時期、あの時、あの時の私に、あの時のふたりには、
いっしょにいることが必要で、
それは、これからの人生で必要で、
とても大切な時期だったんですよね。
 
そして、れいさんの言う通り、自分にこれからの人生には、
別れも必要だった。

>私ももう30過ぎてしまったし、正直焦る気持ちはあります。
 何を言っても前に進むしかないんですよね。
 
れいさんは潔いです。
 
そう進むしかない。
 
そして、30歳なんて、まだまだこれからだと思います。
 
30歳、ふんばりどころだけど、
若いですよ。
 
私は、30歳過ぎに2つ恋をしたし、結婚したのは、35歳です。
 
自分が30歳の時は、もう30だ。
仕事も恋も、もう遅いんじゃなかって、不安になったこともあったけど、
全然大丈夫でした。
 
不安に負けそうになりがらも、「大丈夫」そう言って、そう思って、
自分の進む道をあきらめずに歩いていたら、
いろいろできました。
新しい自分で、新しいいろんな事を手にすることできました。
 
>今は成長期真っ只中!将来笑っている自分を信じてそのためにこの試練を乗り越えてやるって気持ちで日々過ごしています。
 
そうだ。
その通りだ。
 
その人が越えられない困難は起こらないんだって。
だから、越えられるはずです。
 
>とっても長くなってしまいましたが、これからもちょこちょこ覗かせてもらいます。
 
ぜひぜひのぞきに来てください。

長いコメントも全然平気です。
ありがとうございました。

投稿: まりこ→れいさん | 2008.08.31 午前 12時10分

KIKIさんへ
>私は傷ついた心を隠せなくて、
 自分のエゴですが、結局彼に全てを話しました。
 
すべてを彼に話す。
すごく勇気がいることのような気がします。
 
受け止めてくれるだろうか。
彼はどう思うだろうか。
そして、私は、伝えた後、どういう風に気持ちが動いてしまうのか。
 
怖い。
 
でも、KIKIさんは、すべてを伝えたんですね。
 
>彼は、今自分を選んでくれるならそれでいい。
 私とその人に何があったかよりも
 私がその人のことで傷ついていることが悲しい。
 自分がふがいない。
 
 そう言って、私の想いと辛さを受け止めようと
 してくれました、、、。
 
彼自身、事実を受け止めることは、大変だったはず。
それなのに、KIKIさんの気持ちを思ってくれるなんて。

気持ちの芯が強い人なんですね。
そして、何よりKIKIさんを大切に想ってくれているんですね。
 
>彼を傷つけてしまったけれど、
 今も生傷だけれど、その人に出会えて、
 良かったと思っています。
  
KIKIさんの人生の上で、必要な出会いだったのかもしれないですね。 

そして、大事なのは、これからのような気がします。
 
恋をしながら、新しい恋をして、その恋が終わって。
 
もう前の自分には戻れない。
 
>全てを知っても、今も私を大切にしてくれる
 彼に感謝と同時に色々な迷いを感じてしまっています。
 
>好きな人への想いは少しずつ薄れていっても
 私はまだ迷いの中です。
 
迷いの心は、
今の自分の気持ちや状況に、不安やとまどいがあるから、生まれる気がします。
 
迷いから逃げないで、自分がどう進むのか。
それが、人生の道を歩くことのような気がします。
 
コメントありがとうございました。

投稿: まりこ→KIKIさん | 2008.08.29 午後 05時52分

akikoさんへ
>自分がとっても好きだとしても、、
 片方がどんなに好きでも
 もう片方が違う方向いてたらもぅダメだよなぁって。
 
このakikoさん言葉に、涙が出そうになりました。
 
そうなんだよなあ。
どんなに好きでも、どんなに想っても、
もう片方が違う方向を向いていたら、
もうだめなんですよね。
 
そうなってしまったら、想いの深さは、何の役にも立たない。
 
いくら想っても、気持ちはもう届かないんですよね。
 
恋って、終わりに向かい始まったら、どんな努力してもだめな場合、あるんですよね。
 
でも、そうやって、ひとつの恋が終わるから、新しく出会う恋もある。

>新しい好きって強いからこそ!
 私もそんな好きに出会えるって信じてます。。。
 
悲しみを越えて、少しずつでもいいから進んでいけば、新しい恋に出会えると思います。
 
この恋に出会うために、あの別れがあったんだって、
私は今は思えるようになりました。

投稿: まりこ→akikoさん | 2008.08.27 午後 11時45分

ブログのタイトルが気になって、おもわずおじゃまいたしました。

皆さん、一度は体験するせつない気持ち。自分のむかしの体験を振り返ってしまいました。こちらにコメントされる皆さんの気持ちが伝わってきて、同じ女同士、応援したくなります。

気になるブログなので、また遊びにきますね☆

投稿: 空飛ぶうめぼし | 2008.08.27 午後 10時54分

まりこさんこんにちわ。
はじめてコメントさせていただきます。

私は8年付き合った彼に別れを告げられ3カ月になります。
別れの理由は他に好きな人が出来たから…。
驚きが大きすぎて涙も出ませんでした。
彼は「全て自分が悪い。お前の事は好きだけど、1番では無くなった。そろそろ結婚しようとも思ってた。ずっと待っていてくれたのも分かってた。」
って…。
これって、本音?って思っちゃいました。
それまで1度も結婚について話したことがなかったんです。
8年も付き合ってて1度も?って思われると思いますが、そういう彼だったし、私も言い出せませんでした。
今までの会話の中にふと将来の話が出たり、さりげない行動を見てこの人なら大丈夫って思える部分があったから続いていたんだと思います。
でも、やっぱり言葉は欲しかったですね。
なんでこの人はあたしをこんなに不安にさせて平気なの?
と、思っていましたが、途中で気持ちを切り替えて、求めてばっかりじゃいけない!求められるような女になってやる!って過ごしてきたつもりだったんですけどw

今一番思うことは「悔しい」ですね。
私は一生懸命頑張ったつもりだったから、彼の気持ちをつかめなかったことが悔しいのかも。
彼はずっとフリーターで、やっと定職に就いて、職場の人たちも仕事の内容も楽しいって喜んでいたので私も自分のことのように嬉しかったんです。
ここからがスタートだって思って。
これからの2人の事を話せるって。
そしたら、職場の女の人を好きになった…って。

そのタイミングは無いよって思っちゃいました。

今まで周りに何を言われても「見てろよ~絶対幸せになってやるから!」って思ってたんですけど、見事に振られちゃってw自業自得ですね。

これだけだと、だらしない男と感じられるかも知れませんが、とても真面目で、誠実で、楽しい人だったんです。
年々好きになっていて、これってすごいな~って思ってたんです。結婚したら苦労しそうだなぁとも思ってたけど、私だったら丸ごと受け止められるって変な自信がありましたw
私がこの人を幸せにしたいって思ってました。

でも、この別れは私にとって必要な事だったと今は思えます。どっちが悪いとかではないと思います。
別れてみないと分からないことって沢山ありますね。
最初はどうして?ばかりでしたが、彼が私に望む努力を私はしていなかったし、何よりも真面目な会話が足りませんでした。
お互いに言わなくても分かるよね?みたいな空気があったのかも知れません。

頭では解っています。でもまだまだ心が解ってくれません。
早く帰って来ないかなって時々思ってしまいますし…w

彼と一緒に過ごしてきたことは全然後悔していません。
私が一緒にいたいと思い決めたことだから。
何度も別れた方がいいのかもと考えたりもしましたが、そのほうが後悔すると思ったから、とことんついて行こうって決めたのも自分です。
でも、反省は沢山していますw
欲を言えばもっと早く別れが来て欲しかったかも。
私ももう30過ぎてしまったし、正直焦る気持ちはあります。
何を言っても前に進むしかないんですよね。

今は成長期真っ只中!将来笑っている自分を信じてそのためにこの試練を乗り越えてやるって気持ちで日々過ごしています。

とっても長くなってしまいましたが、これからもちょこちょこ覗かせてもらいます。
勇気とパワーと希望をいただきに☆

投稿: れい | 2008.08.27 午後 02時08分

いつも読ませていただいてます。

私は好きになってしまった方です。
気持ちは止められなくて、
彼を傷つけていることを充分わかっていたけれど、
でもどうしようもなかった。

好きになった人は
遠く離れた国へ行くことが
出逢った時には決まっていました。
その人が日本を離れる前にサヨナラをしましたが
、、、今でも思い出してしまいます。

私は傷ついた心を隠せなくて、
自分のエゴですが、結局彼に全てを話しました。

好きな人が出来て、
でもその人は遠くに行ってしまったこと。
たぶん、もう会えないこと。
とても悲しく、辛いこと。

彼は、今自分を選んでくれるならそれでいい。
私とその人に何があったかよりも
私がその人のことで傷ついていることが悲しい。
自分がふがいない。

そう言って、私の想いと辛さを受け止めようと
してくれました、、、。


その人のことがあって、このブログに出逢いました。

彼を傷つけてしまったけれど、
今も生傷だけれど、その人に出会えて、
良かったと思っています。

ままならないことがあることを初めて知って
そして、新しいことを始めるきっかけをくれました。

全てを知っても、今も私を大切にしてくれる
彼に感謝と同時に色々な迷いを感じてしまっています。

新しい好きっ強い。
その通りでした、、、。

好きな人への想いは少しずつ薄れていっても
私はまだ迷いの中です。

投稿: KIKI | 2008.08.26 午後 02時03分

なんかせつなくなりました~
別れた彼も辛かったんだろうな、、って思います。
でも、、でも、、
どーしてーーって責めたくなっちゃう私。

仕方ないですよね。。
別れる時に思ったことありました。

自分がとっても好きだとしても、、
片方がどんなに好きでも
もう片方が違う方向いてたらもぅダメだよなぁって。

新しい好きって強いからこそ!
私もそんな好きに出会えるって信じてます。。。

投稿: akiko | 2008.08.25 午後 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■動いてしまった気持ちは、どうしようもない時が、どうにもならない時がある。:

« ■おくちゃん、コンビニ「ポプラ」に走って。そしてプリンのケーキをっ。 | トップページ | ■恐怖のセミ遭遇。まさか、まさか、こんな場所に…。 »