« ■またまたコメントへのお返事一覧。5月中旬~5月下旬のあたりです。 | トップページ | ■まりこさん、絶望のふち、闇のどん底にいったのは一度きりですか? »

2008.07.15

■恋が終わってしまった相手から、でもまだ心が残っている相手から、結婚式に来てほしいと言われたら。

恋は終わってしまったけど、ふられてしまったけど、まだ「好き」が残っている人から、その人の結婚式に来てほしいと言われたら、あなたは行ける?
 

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです

  
 
コメントの中に、
別れた人に、その人の結婚式に
来てほしいって言われたというものがあって。

   
コメントへの返事は書いたんだけど、
書いた後も、ずっと
「別れた相手を、しかも自分がふった相手を結婚式によぶって…」
っていう思いが頭を離れなくて。

   
   
私なら、行けないなあって思って。

 
おめでとうなんて、言えない。

  
私、心が狭いから。
根に持つタイプだから。

  
そんな自分が悲しいし、イヤだけど。
でも…。 
 
  
やっぱり、心の傷が消えないうちは、
相手のしあわせの姿なんて見たくない。

   
相手は、もう別れた自分を、
友達とか同僚とか、
そういう風に見てるのかもしれないけど、
私はそんな風に見れない。

 
別れた人とは友達になれないタイプで、
別れたら二度と会わないって思うタイプだから。

      
それに、結婚式によぶってことは、
もう自分は、ただの知り合いっていう存在になったってこと。

    
相手には、もう自分への心がないってこと、
でしょう…。

   
そんなの悔しいよ。

   
悲しいよ。

  
自分はまだ好きの気持ちが消えてないのに。

 
でも、コメントを書いてくださったまるさんは、
別れたその人と同じ会社なんだって。

 
だから、会わないわけにもいかないし、
それに、それに…、
彼が結婚する相手も、まるさんと同じ職場なんだって…。

 
やるせないです。

   
まるさん、切なすぎます。

   
  
あーあ。
別れた相手を結婚式によぶって、
どれだけ残酷なことなのか、分かってないのかな。

 
あーあ。

  
私の友達は、
付き合っていた人が突然違う人と結婚して、
その後、何年かぶりに、
たまたま仕事で再会してしまった時、
子供の写真を
「かわいいだろう」って見せられた事があったんだ。

 
心が凍ったって言ってた。

  
すぐには言葉が出なくて、
相手の目を見つめることしかできなかったって。

  
悪意がないことって、最高に残酷。

 
   
今日も暑いー。
        

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうですっ。昨日、私、勝ちました。傘を持たずに出かけても、雨降りませんでした。やった…。今日はどうか。雷雨はないのか。ふとんを干して、シーツを洗って、ばんばん洗濯してるんだけど。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。少しずつ全部をゆっくり。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■またまたコメントへのお返事一覧。5月中旬~5月下旬のあたりです。 | トップページ | ■まりこさん、絶望のふち、闇のどん底にいったのは一度きりですか? »

コメント

まるさんへ
>彼の結婚式はお断りしたので行かなかったけど、二次会には参加しました。
 
そうなんですね。
 
>終わった後は、ようやく苦しかった3か月に区切りがつけれた気がしました。行ってよかったかなって思います。きっと二次会にも行ってなかったら後悔してたように思います。
  
そうかあ。
二次会に行ってよかったですね。

よかった。
まるさんがそういう気持ちになれて。
 
>今は正直複雑です。私って彼に「ごめん」って言葉ももらってないってことに気づいたんです。言葉に出すことだけがすべてではないかもしれません。でもね、彼が本当に悪いことをしたなって思ってるのかな…っていうと疑問なんですね。結婚を控え幸せそうな、日に日にお腹が大きくなっていく彼女を見なきゃいけなかった私が苦しんだ毎日なんて、やっぱり彼には想像なんてできないんでしょうね。
 
まるさんの苦しさ、彼は、分かっていないのかもしれない。
でも、人っていろいろだから、
「分かってほしい」って言ったとしても、
その気持ちとか、その気持ちの裏側とか、
分かってもらえないこと、多いんだと思います。
 
でも、それは仕方ないことで、
分かってもらえない人だったから、今の結果なのかもしれない。
でもでも、次に出会う人は、自分の痛みとかを分かってくれる人ならいいんだし。 
 
>複雑ですね…。幸せになってほしいって気持ちがもちろんあって、でもあたしの方が幸せになってみせるって気持ちもあって。幸せなんて人それぞれだから、測ることなんてできないのにね。
 
いいんだと思うんです。
>でもあたしの方が幸せになってみせるって気持ちもあって。
こういう気持ちになって。
 
だって、この気持ちが、人生を前に進む力になる場合もあるから。
この気持ち、ちょっとつらいし、
自分でも「なんでこんな風に思うんだろう」って考えてしまうかもしれないけど、
私もそうだけど、
でも、この気持ちが、自分を支えてくれること、あると思います。
 
>どん底にいてるときはなかなかわからなかったけど、本当に色んな人が支えてくれてたなって、守ってくれてたなって思います。事情を知る職場の上司、先輩、同僚、後輩、友人達。さすがに家族には言えなかったな~。
みんなありがとう。
 
これを知ることができただけでも、
今回のいろいろな経験は、まるさんにとって決して無駄じゃなかったんですよね。
  
自分はしあわせだなあって分かりますよね。
 
>あたしは元気です!未来は明るい!って信じてます。
 
私も信じています。
まるさん未来!

投稿: まりこ→まるさん | 2008.07.25 午後 04時23分

kさんへ
コメントありがとうございます。

>ちゃんと見届けたほうが心の整理になることもありますよ。
 私は式を見届けました。
 そしてキッチリ心に線を引いて次に進むことができました。
 そりゃ苦しかったですけど、行ってよかったと思っています。
 
そうかあ。
そういう心の持ち方もあるんですね。
心に線を引ける場っていう考え方もあるんですね。
 
>私は、ちゃんと友達として仲間として、
 人間として認めてくれてるのが嬉しかったですよ。
 同情されて触れられないことのほうが私には屈辱でしたし。 
 
考え方を変えれば、
結婚式によばれたことをマイナスにとらえずに、
自分のプラスにとらえることもできるんですね。
そうかあ。
 
「友達として、仲間として、人間として認められる」
そいう風に思う心もあるんですね。
  
kさんの言う通り、

>考え方次第ですね。
>ほんと受取る側の性格にもよりますけどね。

なんですね。 
 
いろんな考え方や感じ方があるのは、確かに難しいけど、
いろんな考え方があるっていうのを知ることは、とても大事なことで。
 
私は思いもしなかった、kさんの考えた方、
なるほどなと思い、新鮮でした。
 
ありがとうございます。
 
自分の一方的な考えで、ブログの記事とか書いてしまうので、
こういう私が持っていない感性のコメント、勉強になるし、
すごくうれしかったです。
 
またのぞきに来てください。

投稿: まりこ→kさん | 2008.07.23 午後 04時19分

akikoさんへ
コメントありがとうございます。
 
このコメントへのお返事は、ブログの本文の方に書かさせていただきました。

akikoさん、次のステージに進む時期のような気がします。
 
新しい未来が、楽しみですね。

投稿: まりこ→akikoさん | 2008.07.23 午後 02時47分

まりこさん、こんばんわ。まるです。
こうやって皆さんが、考えてくれるってすごいことですね。嬉しいって心から思います。

彼の結婚式はお断りしたので行かなかったけど、二次会には参加しました。自己満足にすぎませんが、久し振りに会う男性陣に「綺麗になったね」っていっぱい言われたおかげで、彼を少しは見返せたかなってことと、自分自身に勝った!って思いました。
遅れて会場に着いた私の後ろを彼が追いかけてきてたことにも気付かず、席に座ろうとしたところで話しかけられました。
「来てくれてありがとう」って一言だけで、私も頷いただけだったと思います。
終わった後は、ようやく苦しかった3か月に区切りがつけれた気がしました。行ってよかったかなって思います。きっと二次会にも行ってなかったら後悔してたように思います。ただ、想像以上に私と彼の関係を知ってる人達が大勢いたことにはびっくりでしたが。男というか、彼が口が軽いんでしょうね。

男としてはどうしよもないけれど、人として彼のことは憎めないから彼のことは許せるって思ってたんですが、今は正直複雑です。私って彼に「ごめん」って言葉ももらってないってことに気づいたんです。言葉に出すことだけがすべてではないかもしれません。でもね、彼が本当に悪いことをしたなって思ってるのかな…っていうと疑問なんですね。結婚を控え幸せそうな、日に日にお腹が大きくなっていく彼女を見なきゃいけなかった私が苦しんだ毎日なんて、やっぱり彼には想像なんてできないんでしょうね。彼女が退職する前にわかったことですが、私の下で派遣として働いていた彼女は、私と彼が付き合っていたこともすべて知っていたみたいです。
彼女を傷つけちゃいけないから、変な噂がたたないようにって思ってたのに、彼女が「実は彼が二股かけてたんです」って話しちゃったんですよね。しかも支店内でも特に噂好きな人に…。おかげで大変でした。このままじゃ頭がおかしくなる~って本当に思いました。
もうあんな思いは二度としたくないし、あれだけ泣くのも絶対やだ。

 
複雑ですね…。幸せになってほしいって気持ちがもちろんあって、でもあたしの方が幸せになってみせるって気持ちもあって。幸せなんて人それぞれだから、測ることなんてできないのにね。彼らがこれからどうなるかはわかりません。でも今後の二人を心配している人達もやっぱりいてて…結婚してからの彼の言動を見ても、あたしもやっぱり心配かな。

まだしばらくは男の人のことは信用できないかも。
でもね、ちょっと毎日が楽しくなってきてる気がします。「まだまだあたしもいけるぞ~」って気分です。
どん底にいてるときはなかなかわからなかったけど、本当に色んな人が支えてくれてたなって、守ってくれてたなって思います。事情を知る職場の上司、先輩、同僚、後輩、友人達。さすがに家族には言えなかったな~。
みんなありがとう。


まりこさん、ありがとうございます。
あたしは元気です!未来は明るい!って信じてます。

投稿: まる | 2008.07.16 午後 09時50分

はじめまして、初コメントです。

同じ状況に陥ったことがあります。
ちゃんと見届けたほうが心の整理になることもありますよ。
私は式を見届けました。
そしてキッチリ心に線を引いて次に進むことができました。
そりゃ苦しかったですけど、行ってよかったと思っています。

>別れた相手を結婚式によぶって、
>どれだけ残酷なことなのか、分かってないのかな。
考え方次第ですね。
私は、ちゃんと友達として仲間として、人間として認めてくれてるのが嬉しかったですよ。
同情されて触れられないことのほうが私には屈辱でしたし。

ほんと受取る側の性格にもよりますけどね。
難しいです。

投稿: k | 2008.07.16 午前 10時29分

まりこさん、こんばんは♪
なんだか他人事ではない感じがしてコメントしています。。

私も同じ職場(部署は別ですが)の彼に振られ、、
その彼はまた別の部署の子と付き合っています。。。
フタリが結婚することになっても呼ばれないだろうけど…

半年経って私はまだ新しい恋に出会っていません。。
別れた事で自分の時間を大切にし、
したかったことをして自分磨きしています♪
新しい自分に出会えて、自分でもびっくりです。

だから、彼に出会えて別れてしまったけど感謝しています。

でも、、でも、、でも、、
私やっぱり根に持ってる気がします。
彼の新しい彼女より素敵になりたくて、
見返したくて、、それで頑張れている気がします。

半年経っても気持ちがぐらぐらです。。
別れた彼をまだ気にしている自分が消せません。
8月いっぱいで私は職場を辞めます。
理由は…やっぱり彼の事もあるかもしれません。

逃げるようで辞めたくなかったけど、、、
職種的に辞めてキャリアが無駄になることはないし、
その方が私にとって正解!っと悩みに悩んで決めました。

負けないぞーー
もうすぐバイクの免許取れそうなんです♪
人生も気持ちよく走っていきまーす

投稿: akiko | 2008.07.15 午後 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■恋が終わってしまった相手から、でもまだ心が残っている相手から、結婚式に来てほしいと言われたら。:

« ■またまたコメントへのお返事一覧。5月中旬~5月下旬のあたりです。 | トップページ | ■まりこさん、絶望のふち、闇のどん底にいったのは一度きりですか? »