« ■薄くて硬い「網焼きカルビ」。それがおいしいの。 | トップページ | ■目の前の優しさより、傷つけられる恋に心が…、ひかれてた。 »

2008.06.30

■なんでだろう。こんなに好きなのに。あたしの想いは届かなかったのかな。

「お互い好きだったのに、価値観が違くて相手を受け入れられなかったんです」という気持ちで、2年間付き合った人と別れた、かれんさんからコメントをもらいました。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです

 
  
  >あたしは好きだったらなんでも出来る、なんでも乗り越えられる。

   どうして合わないとか言うんだろう?

   合わないんじゃなくって、合わせるんだって思ってた。

   けど、好きだけじゃダメなんだ・・・ってやっと気づきました。

   だから、お互いもう傷つけあうのやめようって、

   自分たちの幸せを願って、自分らしく生きるために別れを決断したのに。。。

 
そうやって、考えて出した答えのはずなのに、
「別れたら今度は、辛くても一緒にいた方がマシだ」
って思ってしまう時もあるんだって。
    
   
  >でも、一緒にいてこの先も分かり合えない不安を抱えていたり、

   乗り越えられない辛さで苦しんでいたときよりは、

   今のこの辛さには何倍も意味があるんだって言い聞かせて、

   毎日必死に耐えています。
  
  
   
私は、
今のかれんさんのつらさには、意味がある。
その意味が分かるのは、少し先のことかもしれないけど、
大きな大きな意味があるし、得るもの大きい。
そう思います。
 

  >人間って悲しい。

   どうして分かり合えないんだろう?

   あたしと彼がまだ子供だったから?

   好きになりすぎて期待をいっぱい持っちゃうから?

   なんでだろう。こんなに好きなのに。

   あたしの想いは届かなかったのかな。

   あたしも彼の想いを受け入れられてあげられなかったのかな。
 

分かり合いたいってどんなに強く思っても、
分かり合えない事ってあると思う。

    
それには、ちゃんとした理由なんてなくて。

  
もうふたりの力じゃどうにもならない。

   
そういうことってあると思う。

  
はっきりとしたダメな理由なんてなくて。

   
  
私、大きな失恋をした時に、
友達に言われた言葉があるんです。

  
「ただふたりは縁がなかったんだと思う。
 だから、自分が悪いとか、相手が悪いとか、
 そうのはないんだと思う。
 ただ縁がなかった。それだけなんだと思うよ。
 だから、まりも、彼も悪くないよ」

って、いう言葉。

 
この言葉を、
突き放しているように感じる人もいるかもしれない。

  
でも、私はその時、この言葉に救われました。

   
そうだよなあ。
もうこれ以上がんばりようがなかったもんなあって、
自分に納得ができたの。

  
   
好きなのに、大好きなのに、
いっしょにいればいるほど苦しくなる恋は、つらい。

  
私はすごくつらかった。

   
別れた後の孤独も、もちろんつらくて苦しかったけど、
いっしょにいた時の、
心のねじれるような苦しさの方がつらかったです。

   
いっしょにいても、
「好き」っていう気持ちはあってもい、
先が見えない、闇の中での恋は、
本当に苦しかったです。

   
   
  >あたしも自分の手でちゃんと未来を切り開いていかないと。

   自分が変われば未来も変わるから、チョイスがないんじゃない。

   チョイスは自分で作るんだって。
 
  
そう。
私もそう思います。

 
人生の道は、自分で選べるし、自分で作れる。

 
かれんさんは、
もう自分の未来を歩き始めている気がします。

 
かれんさんのコメント、すごく力を感じたし。

 
読んでいるこちらも、力が湧いてくるというか、
気持ちが前にぐいぐいひっぱられる感じがしました。

 
  
コメントと「MOON&TEARS」の感想、ありがとうございました。

 
かれんさんの想いは、彼に届いていたと思うな。

 
だから、別れる決心がなかなかつかなかったり、
離れたりくっついたりしたんじゃないかな。
 
 
別れた後に、こんなに苦しいのは、
気持ちが届いていたからだと思います。

 
「想っていた気持ち」の行き場がないから、
余計に苦しいんだと思います。

 
  
苦しい時は、またいつでもコメント書いてくださいね。

 
      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうです。今日で6月最後。今年の半分が終わっていく。あー、何もしてないような気がします。でも、まだあと半分あるから、あと半分はいろいろがんばりたいですっ。

大人の恋のケイタイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。もう一度読んでみては。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■薄くて硬い「網焼きカルビ」。それがおいしいの。 | トップページ | ■目の前の優しさより、傷つけられる恋に心が…、ひかれてた。 »

コメント

Sisnaさんへ
>理由が分からないまま、忘れるのは本当に辛いです。
 せめて、理由が欲しい。
 誰か好きな人が出来たとか・・・なんとか理由をつけて
 納得したい。
 
理由が分からないと、終わりに決着がつけられない。
そんな気がします。
 
それに、何が、何が悪かったのか、教えてくれないと、
次に新しい恋をすることも、すごく怖いような気がします。
 
Sisnaさん、つらい別れだったんですね。
 
ぶっつりと心を切られてしまって、その切られた心の行き場は…。
  
>人生って・・・自分ではどうにも出来ないことが起こったりするし、辛いことであっても、その事には意味があるんだと
思います。
 
私もそう思います。
 
どんなに残酷なことでも、
自分の人生に起る出来事には、意味があるんだと思います。
 
意味のない出来事は、人生にはないと思います。
 
その意味を知るためにも生きていかなくては、
起った出来事を無駄にしてしまう。
  
>今日はどうしても、自分の想いをどこかにかきたくて
 書いてしまいました。
 
またいつでもコメント書いてください。
 
苦しい時は、いつでもいつでもコメント書いてください。

投稿: まりこ→Sisnaさん | 2008.07.20 午後 05時03分

かれんさんへ
>でも今は、ちゃんと別れられるように、自分に自信持てるように
 ダイエットに必死に励んでいます!もう5kg近くの減量に成功しました☆
 よくわからないけど、やせたらなんでも出来そうな気がして・・・(笑)
 
あ、分かる。この気持ち。
「痩せたらなんでもできそうな気がする」気持ち。
 
痩せたら、なんか、前に進めそうな気がするんですよね。
痩せることで、新しい自分になれそうな予感というか。
 
私も数年前にそういう時ありました。
 
ある落ち込むというか、絶望してしまうような出来事があった時、
いろんな事が手につかなかったけど、
痩せるためにエステ行ったり、運動したりすることは、できたんです。
 
「そんな優雅な…」って言われた事もあったけど、
痩せるっていう気持ちと、行動が、
あの時の自分を支えてくれていた気がします。 
 
>ちゃんと離れられたらまた報告したいと思います。
 少しずつだけど、未来を歩いていきたいので頑張ります!
 
ぜひぜひ。報告待ってますね。
 
でも、5kg近くの減量に成功したってすごいなあ。
うらやましいです…。

投稿: まりこ→かれんさん | 2008.07.19 午後 09時56分

私も最近、婚約者を失いました。
正確には・・・彼が消息不明になってしまいました。
彼はアメリカ人で、アメリカで働いています。
私も海外で日本語教師をしています。今年の2月に
プロポーズされて、9月に彼が日本に来日する予定でした。
消息が取れなくなる前に言われたことは・・・
彼は弟と喧嘩をして、家を出ることになり、仕事も変えると言われました。
その後、音信不通になり、仕事先にも連絡をしたのですが、
誰もその後の足取りについては分からず、友達にも頼んで
連絡を取ってもらうとしましたが、誰の所にも返信や連絡はありませんでした。

理由が分からないまま、忘れるのは本当に辛いです。
せめて、理由が欲しい。
誰か好きな人が出来たとか・・・なんとか理由をつけて
納得したい。

パニックになった私は・・・海外で・・・死のうと思いました。
でも、死んでも何の解決にもならないし、意味が無いと思い、踏みとどまりました。

今は死ぬことが答えではないと分かってます。

きっと、縁がなかったんだと思います。
人生って・・・自分ではどうにも出来ないことが起こったりするし、辛いことであっても、その事には意味があるんだと
思います。

今日はどうしても、自分の想いをどこかにかきたくて
書いてしまいました。

申し訳ありませんでした。

でも、前向きに生きていこうと、努力し始めた所です。

投稿: Sisna | 2008.07.08 午前 12時54分

わぁっ!!自分のコメントが取り上げられててびっくりしました!
すごく丁寧に返信していただいてありがとうございます(>_<。

>かれんさんの想いは、彼に届いていたと思うな。
って言ってもらえてすごく救われました。

そうですよね。縁がなかった。。。
でも、縁がなかったって片付けるにはすごく寂しいというか切ないというか。
この2年はなんだったんだろうって想ってしまいます。
まりこさんはもっと長い期間付き合った人と別れて、その辛さは想像につきません。

でも、どっちも悪くない。
もうこれ以上頑張りようのないくらい頑張ったんですよね。
そう言われると報われる気がします。

文章に力を感じると言ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます。
・・・でも、強く、ここから未来を歩きはじめようと想ったのに、
辛さに耐えられなくって結局元に戻ってしまいました。
せっかく励ましてもらってるのに、ごめんなさい。

でも戻ってもあんまりうれしくないです。。。
まりこさんが昔つきあってた怒りっぽい彼と似てて、
この人とは一緒にはいられないだろう、
まりこさんが言うとおり、縁はなかったって思うのに。
自分の弱さにほんとイライラするしあきれてしまいます。

でも今は、ちゃんと別れられるように、自分に自信持てるように
ダイエットに必死に励んでいます!もう5kg近くの減量に成功しました☆
よくわからないけど、やせたらなんでも出来そうな気がして・・・(笑)

ちゃんと離れられたらまた報告したいと思います。
少しずつだけど、未来を歩いていきたいので頑張ります!
まりこさんの魔法の言葉にいつも勇気付けられています。
本当にありがとうございます!

投稿: かれん | 2008.06.30 午後 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■なんでだろう。こんなに好きなのに。あたしの想いは届かなかったのかな。:

« ■薄くて硬い「網焼きカルビ」。それがおいしいの。 | トップページ | ■目の前の優しさより、傷つけられる恋に心が…、ひかれてた。 »