« ■バケツに水で授業って変かな。そして嵐の新小学1年生。 | トップページ | ■大切な友達に私ができること。伝えた気持ち。 »

2008.04.09

■信じることは、自分をどこにも進めないようにしているだけもかしれない。

信じることで、いろなんな事から逃げている時期があった。信じているって言葉や気持ちは、正義で、自分を守ってくれると思っていた恋があった。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです。

 
      
「信じているから」。

「信じていたのに」。

  
この言葉って、自分を正当化してくれるし、
弱者にしてくれるし、被害者にしてくれるし。

  
この言葉に、私、逃げていた時があった。

    
「信じているから」って、
目の前の不安を、ちゃんと見ようとしないでいた。

    
「信じているから、大丈夫」
なんて思い込んでいた時もあって。

   
あの時、
もっと、あの恋に向かい合えばよかった。

  
不安な予感から逃げないでいれば、
最後に、

「信じていたのに…」

なんて言葉、言わずにすんだのに。

   
あーあ。

   
信じるって、難しい。

  
相手を信じる事は、すごく大切な事だと思う。

  
けど、「信じている」っていう気持ちを盾に、
目の前で起っている事実から、
目をそむけようとする事は、
自分を守ろうとすることは…。

   
結局、自分をどこにも進めないように
しているだけもかしれないって思う。

   
信じているから、
怖い不安に目をつぶるんじゃなくて、
それにぶつかっていける強さがほしかったな。
あの頃。

  
いくつかの別れを経験して、
そう思います。

  
信じることは、
大事な事で、強さになって。

 
でも、それを理由にしてしまった時点で、
弱さになる可能性もある気がして。

        
   
  
4月にね、終わった恋があるんだ。

 
だから、4月は切ない気持ちになる時があるの。  
    

       
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん。ありがとうございます。今日は、経理DAY。たまった領収書を整理して、交通費を清算して、表にまとめて…。って、私が1苦手な事。めんどくさいし。でも、今日めざましの占いで、1位だった!「苦手な事も克服できる」みたいな事言ってたから、がんばるぞ。ついでに、テーブルの上とかも片付けちゃおうかな。服の整理とかしちゃおうかな。ははは。無理だってー。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓ 最終回まであと2話!
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

厳しい結果の時は、選ぶ項目を変えてもう1回。毎日の占いはココです。

|

« ■バケツに水で授業って変かな。そして嵐の新小学1年生。 | トップページ | ■大切な友達に私ができること。伝えた気持ち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■信じることは、自分をどこにも進めないようにしているだけもかしれない。:

« ■バケツに水で授業って変かな。そして嵐の新小学1年生。 | トップページ | ■大切な友達に私ができること。伝えた気持ち。 »