« ■どんな恋でも終わった恋でも、光る景色のような思い出がある。 | トップページ | ■原稿。ドラリオン。シャンパン。青空。 »

2008.03.12

■あの人は、あのお店に行っているのかな。違う誰かと。

別れた彼といっしょに行っていたお店、もう行けないのはちょっと残念。でも、どんなに気に入っていたお店でも、やっぱり行けない。

   
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです。

 
     
友達とかと、
どこかへごはん食べに行こうかってことになって、
おすすめのお店を聞かれた時、
「ココだ」って思う所があっても、行けないお店がある。

   
それは、
別れた彼といっしょに行っていたお店。

  
前にもブログで書いたけど、
別れた人といっしょに行っていたお店には、
行けないんだよなあ。私。

  
またそこで、あの人に会ってしまう可能性もあるし。

  
それに、
その彼といっしょにいた頃の自分を思い出すのも、
ちょっとイヤだし。
  

    
昔の自分は嫌いじゃないけど、
今の自分とは違う。

  
あの人といっしょにいた時の私と、
今の私は、
多分、全然違う。

 
あの頃は、あの人の前ではよく笑っていたけど、
本当はがまんしていた気持ち、いっぱいあったし、
いつもどこかで泣きそうな気持ちでいた。

  
好きだったけど、
どこかでつらかった。

    
つらかったのに、
いっしょにいることがやめられなかった。

 
そんな気持ちを、
あの頃ふたりで行っていたお店に行ったら、
ぐっと思い出しちゃう気がするから。
  

 
おいしいお店いっぱいあるのにな。

  
雰囲気がいいお店、いっぱいあるのにな。

  
彼が教えてくれたお店なら、まだしも、
私が開拓したお店に行けないっていうのは、
ちょっと残念というか。

    
まあ、仕方ないか。
  

   
あの人は、あのお店に行っているのかな。
違う誰かと。
  

          
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。いつもクリックありがとうです!今日は、レストランリニューアルのための、家具とか内装コーディネートの買出し。こういう買出しって、頭の中で空間をイメージしながら、商品選びをするので、ものすごく集中力が必要。めちゃめちゃ疲れます。頭がフラフラになります。途中で休憩しないと。という事を理由に、ね。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

占いが習慣になりつつある最近。毎日の占いはココです。

|

« ■どんな恋でも終わった恋でも、光る景色のような思い出がある。 | トップページ | ■原稿。ドラリオン。シャンパン。青空。 »

コメント

ayumiさん
>自分を信じて進みたいのに、うまく進めない。
 後にも引けない、立ち止まってもいられない。
 じゃあどうしたらいいの、どうしようもないじゃん・・・って悲しい。
 
そう。そうなんですよね。
がんばりたいのに、がんばれない状況。
進みたいのに、進まなくちゃいけないのに、足を止める出来事が起こる。

そんな事が続くと、
じゃあどうしたらいいのよ…っていう気持ちになります。
 
神様、じゃあどうしたらいいですか?

私はそういう気持ちになります。
 
でも、人生ってそういう時の方が多いような気がします。
一歩進んだかと思うと、今度はガツンと落ちる出来事が起こったり。

なんでなんだろうなあ。
 
>自分のしてきたこと、間違ってないって、
 これでよかったんだって肯定できるようになるのは、 すごく時間がかかるんですね。
 
すごく時間がかかるものをあれば、すぐに肯定できる場合もあって。
 
でも、肯定までに時間がかかった事の方が、
後の人生で重要な事になってくるように思います。
 
だから、今の苦しく過ごしている時間も無駄じゃないんだと思います。

投稿: まりこ→ayumiさん | 2008.05.16 午前 12時25分

mimiさんへ
好きだった気持ちって、心に刷り込まれてしまっているというか、
なかなか忘れらないんですよね。
 
今もどれだけ好きかどうかは、自分でも分からない部分があるけど、
でも、昔好きだった気持ちは、あの時のままで、心を甘く縛る。
 
この気持ちは、自分じゃコントロールできないから、苦しいし、つらいんですよね。

>それから、あの人は最後の約束を破った事を謝り、赤ちゃんできた?とか愚痴とかいつでもきくから頑張れとか・・・普通にメールをしてきました。 
 
でも、この言葉は、うーん。優しくないと思いました。
ずるい。
自己満足。

彼は、mimiさんを大切に想っているような言葉を書いているけど、
本当は、自分が大事なんじゃないかなって思えてしまいました。
 
本当にmimiさんのことを大切で心配しているなら、
このメール送ったら、mimiさんがどんな気持ちになるか、分かると思うし、
分かったら、メールしないことが、本当の優しさだと思うから。
 
あ、これは、彼の事を知らない私が、勝手に思ってしまったことで。
ごめんなさい。
 
>きっと、ずっと大好きだったあの人のことは忘れられないし無理に忘れようとも思いません。
 
無理に忘れることは、できないんだと思います。
「好き」の心は、自分ではコントロールできないし、
忘れようと思えば思うほど、想いが募ってしまうこと、あるし。
 
でも、縛られれているのは、
「今も好きの気持ち」なのか、
それとも、「好きだった気持ち」なのか、
どっちなんだろうなあ。
 
私も欲ばりです。
 
欲ばり心に、時々苦しくなります。
 
でも、その欲ばり心に向かい合うことも必要だと思っています。
 
どう越えていけるか、消化できるかが、
人生にとって大切なんだと思っています。
 
コメントへのお返事遅れてしまってすみませんでした。
 
苦しい時はいつでもコメント書いてくださいね。

投稿: まりこ→mimiさん | 2008.05.15 午後 06時35分

こんにちは。
暖かくなってきて花粉症が大変ですよね。
少し前に、4月からの仕事が決まりました。
志望していた県とは違ったけど、ある高校で保健室の先生をすることができます。
仕事が決まったことで少し楽になって、前を見て進んで頑張って仕事をして、
そうすれば忙しい中で彼のことを少しは考えなくてすむし、
忘れていられると思い、やる気を出して進もうと頑張っていた矢先、
ショックな出来事が起きました。
彼のこととは関係ない仕事のことだけど、せっかく頑張ろうと前向き始めた矢先に、
うまくいかないことばっかり。
なんか、ずっとこんなことばっかり。
立ち直ろうと上向きになるとすぐ落とされる。
なんで・・・ただ頑張って生きていこうとしてるだけなのに、
何でこれ以上苦しめるのって八つ当たりしたい気持ち。
自分を信じて進みたいのに、うまく進めない。
後にも引けない、立ち止まってもいられない。
じゃあどうしたらいいの、どうしようもないじゃん・・・って悲しい。
自分のしてきたこと、間違ってないって、これでよかったんだって肯定できるようになるのは、すごく時間がかかるんですね。
また落ち込んでしまったから、もう、上がりたいとも思わなくなってきてる自分がいるような感じです。

いつも楽しみにブログ見ています。

投稿: ayumi | 2008.03.13 午後 03時17分

こんにちわ。いつも心の支えにしてまりこさんのブログを拝見させて頂いています。

最近、幸せなのに切なくて・・・なんともいえない心境で誰かに相談したいと思ったときに一番にまりこさんに聞いてほしいと思いコメントさせて頂きました。

ずっとずっと我慢して内緒にして忘れようとしていた恋・・・

結婚しても忘れられなかった大好きだったあの人。

いつも私の心にはその人がいて。いつもモヤモヤした気持ちと主人を思う気持ち・・・そんな葛藤から少しずつあの人を思い出にできた頃、やっと前に進んでいけた頃、大好きだったあの人から夜中にメールが入ってきました。
『久しぶり♪』

たったそれだけのメールなのにすごく動揺し自分自身を見失いそうな私がいました。

アドレスはとっくの昔に削除していたけど忘れるはずなくて。
何度も何度もそのメールを見返し、そして返信をしてしまいました。
『どうしたの?』

それから、あの人は最後の約束を破った事を謝り、赤ちゃんできた?とか愚痴とかいつでもきくから頑張れとか・・・普通にメールをしてきました。


何度も嘘をつき約束を破ったあの人、そのたびに許してきた私。たぶんすごく都合のいい女でした。


だから、今でもそんな昔の感じでメールをくれたんだとおもいます。

だけど、私は今の主人との生活の中にまたあの人を思い出してどうしようもない切なさや不安でいっぱいになります。

きっと、ずっと大好きだったあの人のことは忘れられないし無理に忘れようとも思いません。


ただ、またどっかでメールを期待している、待っている自分がいて。

答えはもう決まっているのに、私は欲張りです。

主人が大切なこと。

あの人が大好きだったこと。

過去の思い出はいつも美化されてしまうから今と比べてもダメですよね・・・

なんか長々とすみません。

これからもまりこさんのブログと小説楽しみに待っています。


投稿: mimi | 2008.03.12 午後 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■あの人は、あのお店に行っているのかな。違う誰かと。:

« ■どんな恋でも終わった恋でも、光る景色のような思い出がある。 | トップページ | ■原稿。ドラリオン。シャンパン。青空。 »