« ■終わった恋の思い出は、ぴかりと光ることがある。 | トップページ | ■「抱きしめて…。キスをして」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第4章6話更新。 »

2008.03.27

■生まれ変わったら、またあなたに会いたいけど…。

生まれ変わったら、誰に会いたい?誰と恋をしたい?誰といっしょにいることを選ぶ?
春の風の吹く、真夜中、そんな事を考えてました。

   
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです。

 
     
生まれ変わったとして、また恋をするとしたら、
今の人生の中での、どの恋がしたいかな。

 
それはもちろん、
今いっしょにいる彼と恋がしたいけど。
こんな風にいっしょの人生を歩みたいけど。

 
でも…。

  
でも、今の私になれたのは、
それまでのいろんな恋があるからで、
いろんな出会いと、別れがあるからで。

 
そう考えると、
もし、生まれ変わったとしても、
またあなたに会うためには、
やっぱり苦しい恋とか必要なのかな。

  
でも、でも、
やっぱり、あの別れをまた経験して、
それを乗り越える勇気も、自信もないかも。

  
うーん。

  
あなたにまた会うためなら、
生まれ変わっても、つらい恋を乗り越えられるのかな。

 
でもどうしよう。
今回だめだった恋が、次の人生でうまくいってしまったら。

  
なーんて。
考えても仕方ないことを、思う時間があるなら、
仕事しろー、だよね。

  
   
また雷鳴るのかな。

   
春雷。
イメージは、ピンクの光。

  
 
今日の夕方5時ごろに、
連載中のケイタイ小説 
「MOON&TEARS」が更新になるはずですが、
今回は、ちょっと…。

  
キスするんだ。葵があの人と。

   
      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくだるみなさん、ありがとうです。先日、料理の写真撮りをしたのですが、上がりは、うーんって感じでした。コンパクトデジカメの限界も感じたし。どうなんだろう。私の撮ったあの写真が、ダイニングのメニューに載ってしまっていいんだろうか。不安。今日も、茨城でその打合せですー。ドキドキ。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

見忘れちゃう日もあるけれど。毎日の占いはココです。

|

« ■終わった恋の思い出は、ぴかりと光ることがある。 | トップページ | ■「抱きしめて…。キスをして」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第4章6話更新。 »

コメント

コウさんへ
>二人の特別な関係は数ヶ月前に終わっているはずなのに、
 自分の中では終わっていなくて…。

 もう白黒つけようと覚悟して、
 告白してきました。
 
覚悟を持って、彼に会いに行ってきたんですね。
傷つくことも覚悟で。
 
別れた人と再び会って、
本人の気持ちをもう一度確かめた後って、
二度失恋したような気持ちになるような気がします。
 
私がそうだったから。
 
未練が残っている自分がいやで、
気持ちをズタズタにしてほしくて、
もうばっさり、彼への希望を断ち切ってほしくて、
会ったことがありました。
 
彼はひどい言葉は言ってくれなかったです。
でも、戻ろうって言葉ももちろんなく。
そしてその後、会うことはありません。
 
コウさん、今すごくつらい時なんじゃないかな。
まだ心の傷がざっくりと開いている感じで。
それを思うと切ないです。
 
>でも、彼のことを口に出すのは今日で終わりです。
 決めました。
 ずっと心の底で彼を思い続けていたとしても、
 今日で終わり。
  
次の一歩を進む覚悟を持てたんですね。
自分の進む方向を決めたんですね。
 
苦しくても、
未来の自分のために、歩くこと、決めたんですね。
 
歩き始めて、新しい何かを選ぶと、何かが変わってきます。
そして、何かを手放すと、何かを得ることができるんだと思います。
 
私はそう信じているし、実際そうだったから。 
 
コウさん、またいつでもコメント書いてください。
 
このコメントへのお返事で、書ききれないことがあるので、
それはブログの本文の方に書きたいと思います。
 
もう少し待っていてください。

投稿: まりこ→コウさん | 2008.06.04 午後 09時27分

みーさんへ
このコメントを書いている今は。
みーさんはもう結婚されているんですよね。
 
お返事が遅くなってしまってすみません。
 
>私は数ヵ月後に退職し引っ越してしまうので、その人と会うことはなくなります。
 それまでの間、気持ちがどんどん膨らんでしまいそうです。
 予定外です。
 
気持ちは膨らみ続けてしまったのでしょうか。
 
人を好きになったり、恋に出会う時って、
ベストじゃないタイミングの時ってある気がします。
 
どうして「今」出会ってしまうの?っていう時。
まさに、みーさんのような場合。
 
でも、その出会いにも意味があるんだと思います。
 
結婚をどうこうするっていうのじゃなくて、
自分の気持ちを見つめたり、弱さと向かい合ったり、
そうすることで、
次の人生の一歩を進むために必要なものを、
自分で取捨選択してくような気がします。
 
そのために出会いもあるような気がします。
 
いつもブログを読んでくださって、ありがとうございます。
 
またのぞきに来てください。
 
初コメントだったのに、お返事遅れて、本当にごめんなさい。

投稿: まりこ→みーさん | 2008.06.04 午後 08時46分

こんばんは。

今さっき、数ヶ月前に別れた彼と会ってきました。
次に進みたくて。

彼を思い続けるのか、
彼をあきらめるのか・・・

二人の特別な関係は数ヶ月前に終わっているはずなのに、
自分の中では終わっていなくて…。

もう白黒つけようと覚悟して、
告白してきました。

彼は冗談を言いながら、
『友達』だと言っていました。
私を友達として、『またご飯でも食べに行こう』と言っていました。
ずるい人…。

私は、ひどいことを彼から言われたかったのかも知れません。
そして、嫌いになりたかったのかも。

友人に電話しました。
『この先、私が違う人と付き合っていたとしても、彼を誰よりも特別な人だと思っていたことを忘れないでいてほしい。人生を共に歩んでいく覚悟があったほど、好きだったことを忘れないでいてほしい。』と。

もしかしたら、これからこの先、彼以上に愛せるひとには出会えないかもしれない。


でも、彼のことを口に出すのは今日で終わりです。
決めました。
ずっと心の底で彼を思い続けていたとしても、
今日で終わり。

遠野さん、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: コウ | 2008.03.27 午後 10時35分

はじめまして。
まりこさんのブログにひとつひとつ共感しながら読んでいます。

そして自分のことを誰かに聞いてほしくてコメント書いてしまいました。
私は最近入籍して、2ヶ月後に結婚式を控えています。
しかし、どうにもならない恋に悩む日々です。
簡単に言ってしまえば不倫なのでしょうが
つき合っているわけでもなく、特別何かをしたいわけでもなく、
強いて言えばその人を「見ていたい」という気持ちです。
最初は人間的に魅かれていると思っていたのですが
どんどん考える時間が長く、思いが強くなって。
でも、私は結婚を控えている身で恋人もいるので
「私は職場でその人の一部分を見ているに過ぎないのだから」と
自分を納得させ、諦めるようにしていました。
それなのに、その人から自分に好意を抱いていることを告げられ
どうにもならない気持ちでいっぱいになりました。
その人も家族がある身で、不倫関係になりたいなんて全く望んでいません。
「困ったもんですね~」とその人は言いました。
そうです、困ったもんです。

私は数ヵ月後に退職し引っ越してしまうので、その人と会うことはなくなります。
それまでの間、気持ちがどんどん膨らんでしまいそうです。
予定外です。

投稿: みー | 2008.03.27 午後 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■生まれ変わったら、またあなたに会いたいけど…。:

« ■終わった恋の思い出は、ぴかりと光ることがある。 | トップページ | ■「抱きしめて…。キスをして」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第4章6話更新。 »