« ■本当は結婚したい。でも彼の気持ちを聞くのがこわくて…。 | トップページ | ■水戸黄門 »

2008.02.14

■追いつかない人生。-「ほぼ日」でのさんまさんと糸井さんの対談より-

さんまさんと糸井さんの対談の中で、「追いつかない人生」という話があって。なんか、そうなんだあと、感慨深くなりました。

     
Photo今日のblogの順位は?ココです。

 
     
さんまさんが言うの。

 
  >いや、ぼくもね、改めようとか、

    こういうふうに生きてみようとか

    思ったことは何度もあるんですけど、

    もう、本当にダメですね。

    ダメなのはわかってるんですけどね。

    いまさらダメなところを取り返せないから。

    あの、追いつかなかったんですよ、すべて。

   
これは、糸井重里さんの「ほぼ日」というサイトで、
「ほぼ日の睡眠論」の中で「さんまシステム」っていう企画があって。
その中の言葉のひとつです。

 
そして、その中で糸井さんはこう言ってます。

    
  >けっきょく、追いつくことがあっても、

    「追いついた」というのは、

    止まってる状態で思えることですから。

    それはいったん安定するかもしれませんけど、

    安定って、イコール渋滞ですからね。

  

人によって感想とか、とらえ方は違うと思うけど、
私は、「さんまさんってすごいなあ」と思いました。

  
そして、自分もいろんな事に追いついていないかも
って思いました。

  
いろんな事に、全然追いついてない。

  
終わった恋にも、
その時の心の傷にも追いついてない。

  
仕事にも。

  
人生にも。

  
追いついていない。

  
手が届いたかなって思うと、
その先にはまだ闇があったり、続きがあったり。

 
いっつも何かを追いかけているような気がします。

  
もし、なんとなく分かったような気持ちになったとしても、
それは、もう過去の出来事になってしまっているから、
追いついたわけではなくて、
終わっていることで。

 
例えば、
あの時、
昨日まで信じていた人に、別れを告げられた時、
その後、どうにかなりそうで、
でも泣きながら、歩いていた時、
もし、私が自分に追いつけていたなら、
もっと上手に、傷つかないで進めたかもしれない。

 
でも、追いつけないから、
追いつこうって必死になって生きていこうする力が湧くのかな。

  
  
人生とは、奥が深く、難しく、そして味わい深いなあと、
さんまさんの言葉を読んで思いました。

  
まだ、さんまさんと糸井さんの言葉、
全然消化しきれていないのですが。

     
  
ふたりの対談は、全17回で、
私がここに書いた言葉は、そのほんのほんの一部です。

  
もし、興味がある方は、ぜひ読んでみてください。

「さんまシステム」全17回はココ。

その中で、今日抜粋した対談はココ。

  

期間限定企画なので、
時間がたつとリンクが切れてしまいますので、
読みたい方はお早めに。

      
  
今日は、茨城で仕事です。
ケイタイでブログ更新するの覚えたから、
外からお試し更新やってみる予定です

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。昨日の夜、家で餃子を10個食べました。手作り餃子です。10個って多い?実家にいた時は、10個なんて少ない方で、20個とかそれ以上食べていたんだけど。6人家族で100個とか作ってました。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

最近いい結果続き。でも次は…。毎日の占いはココです。

|

« ■本当は結婚したい。でも彼の気持ちを聞くのがこわくて…。 | トップページ | ■水戸黄門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■追いつかない人生。-「ほぼ日」でのさんまさんと糸井さんの対談より-:

« ■本当は結婚したい。でも彼の気持ちを聞くのがこわくて…。 | トップページ | ■水戸黄門 »