« ■「本当に聞きたいことは、何?」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章3話更新。 | トップページ | ■ある恋の代償…。でもそれが人生の転機なら。 »

2008.01.26

■生まれて初めての衝撃。フランスパン。ポカリ。シェイク。

土曜日の午後。なんとなくカラダがだらだらしてしまう。頭はぐるぐる動いているんだけどなあ。

   
Photo今日のblogの順位は?ココです。

 
   
ふっと考え事をしていると、
あっという間に1時間たったりしてて。

  
無駄な時間なのか、有意義な時間なのか…。

  
有意義な時間ってことにしておきたい。

  
でも、時々、
すごーい無駄なことを考えていたりもするんです。

  
例えば、
生まれて初めて食べた物で、
衝撃を受けたものって覚えてるなあ、とか。

  
私は、生まれて初めて、
フランスパンと、ポカリスエットと、シェイクを
口にした衝撃を覚えています。

 
フランスパンは、幼稚園生の時に、
股関節の難しい病気にかかって、入院していた時。

    
母が、フランスパンを買って来てくれて、
その時初めて、あんな硬いパンを食べた。

 
でも、その硬さの中にある、あのしっとり感というか、
ほんのりと香ばしく甘いような、あのパンのおいしさ。
衝撃でした。

  
そして、ふとんの中に、
あのフランスパンのパリパリの皮が、
ボロボロこぼれて困ったことも、鮮明に覚えています。

  
ポカリスエットは、
それまでああいう、イオン系というか、
甘いジュース以外の飲み物があまり出回ってなかった時で。

 
いつ頃だったんだろう。
それは忘れちゃったけど、
初めて口にした時、
「しょっぱいっ。なにコレっーーー」
と思ったことを覚えています。

  
ジュースは「甘い」という考えしかなく、
「甘い」という頭でポカリと飲んだから…。

 
衝撃でした。

 
今じゃ、おいしく飲んでいるけど。

  
シェイクは、これも幼稚園ぐらいだったと思います。

  
住んでいたところが、田舎だったので、
当時、ファーストフードが家の近くになく、
どこかに出かけた時に、
初めてシェイクを飲んだんだと思います。

    
「とけてる…」

と思いました。

  
今じゃおいしく感じる、あのなめらかな感じも、
最初はドロドロしていてイヤでした。

  
この3つに出会った時の衝撃、
一生忘れないでしょう。

  
なーんて、考えていると、
あっという間に時間は過ぎていき…。

  
本当にやらなくてはいけない事が、
夕方が迫るのと同時に、迫ってくるのです。

  
仕事の宿題も、原稿の締め切りも待ってはくれないのに…。

    
       
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。昨日は、飲み仲間とみんなで1月の誕生会をしました。それぞれが、お正月のおみやげを持ち寄って、おみやげ交換。すごく楽しかったです。大人なのに、みんなでお菓子とかを「おいしい。おいしい」と言って食べてるのか、おかしかったー。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■「本当に聞きたいことは、何?」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章3話更新。 | トップページ | ■ある恋の代償…。でもそれが人生の転機なら。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■生まれて初めての衝撃。フランスパン。ポカリ。シェイク。:

« ■「本当に聞きたいことは、何?」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章3話更新。 | トップページ | ■ある恋の代償…。でもそれが人生の転機なら。 »