« ■このサイトの占いおもしろいー。今日は冷静に行動しろって。 | トップページ | ■こわい。こわい。人生が。このまま前に歩いていくのが。 »

2008.01.30

■別れた理由を聞かなかったことに、後悔はありませんか?

2年同棲した彼に「忙しくて余裕がない」と別れを告げられて…。でも、その彼は、別れの1ヵ月後、違う女性と付き合っていて。
そんなつらい別れの中にいる、かぐらさんからコメントと質問をもらいました。

   
Photo今日のblogの順位は?ココです。

   
  
かぐらさん。
彼が嘘をついて別れたこと、自分への本当の気持ち、
彼に確かめたい気持ち、苦しいでよね。

  
本当の気持ちを理由を聞ければ、
少しは前に進めるかもしれないって思う気持ち、分かります。

 
私は、別れの理由を聞いた恋もあるけれど、
はっきりとは聞かなかった終わりもあります。

 
   

   >まりこさんは、最初の失恋で

    彼がお前のすることすべてがいやになった

    といわれたとありました(直接的な書き方でごめんなさい)

    結局、その理由はまりこさんは聞かなかったわけですが

    後悔はありませんか?

 
  
後悔はないです。

  
もう彼から
「お前のすることすべてがいやになった」っていう言葉を聞いた時、
ああ、彼の心はもう私にはないなって思いました。

  
それが事実なんだろうなって。

  
そうなったらもうどうしようもないなって、思ってしまって。

  
彼に気になる人ができてしまったことを
聞いていたから余計でした。

  
本の中にも書いたけど、
「好き」って「恋」って、
いっしょにいた時間とかじゃないと思っていて。

  
好きになったら、新しい恋は、
それまで過ごしていた年月なんて、
あっという間に飛び越えてしまう。

  
そして、今の好きが、目の前にいる人のことが、
1番になってしまうような気がするの。

 
だから、私が付き合っていた彼が、
「私のすべてがいや」になった理由は、
私に何か原因があったわけじゃなくて、
彼の前に新しい「好き」が現れてしまったからで、
それがすべての理由で、
それはもうどうすることもできないなって思ったんです。

 
だから、理由を聞いたとしても、それは後でつけた理由で、
結局は「他に好きな人ができた」ってことが、原因なのかなって、
私はそう思いました。

 
だから、彼に理由は聞かなかったです。

  
それ以上、自分が傷つきたくなかったのもあるかな。

  
彼が今1番好きな人と、比べられたら、
かなうものなんてないもん。

 
  
   >私は彼が嘘をついて別れたこと、

    つきあっていたどこからどこまでがほんとだったのかが気になり、

    この先人を信用できるのかな?とちょっと不安になります。

  
そうですよね。
嘘をつかれたり、
信じていたことが、崩れていくのを目の前に見てしまうと、
もう「信じること」がこわくなりますよね。

 
私もそうでした。

  
もうこわくて誰も信じられないって思っていました。

  
信じられないって思っていたのに、
また信じて好きになって、
そしてまた裏切られてしまいました。

  
その時は、もう今度こそ、
「人を信じることができなくなった」って思いました。

  
でも、かぐらさん、
私は、それでも、また人を信じて好きになってしまったんです。

  
それが今の結婚した彼です。

  
人を信じるのが、好きになるのが、
「こわい」って思っていても、
好きになる気持ちは、止められなかったです。

  
確かに、臆病にはなっていたけど、
それでも、「好き」って気持ちは、歩き始めてしまいました。

  
その恋が始まりそうな時に思ったの。
覚悟を決めたっていうか。

  
ああ、もう信じるしかないな。
私は、人を信じることでしか生きていけないなって。

 
こわがっていたら、進めないな。
しあわせになれないなって。
そう思ったの。

  
人生に絶対大丈夫はないし。

  
なるようにしかならないし、なるようになるし。

  
私はそう思って生きています。

      

   >まりこさん、寒いのでお身体に気を付けてください。

    いつも励ましてくれてありがとうございます。

 
こちらこそ、コメントありがとうございました。
本を読んでくださってありがとうございます。

  
寒いのはかなり苦手なんです。
だから外に出る時は、完全防備でのぞんでいます。

   
また苦しい時はいつでもコメント書いてください。 

        
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。よしっ。よしっ。よしっ。気合入れて仕事するぞー。今日は部屋にこもって仕事だ。おやつの準備も万全だ。って、なんで午前中からバリバリできないんだよー。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

私がチェックしている毎日の占いはココです。

|

« ■このサイトの占いおもしろいー。今日は冷静に行動しろって。 | トップページ | ■こわい。こわい。人生が。このまま前に歩いていくのが。 »

コメント

nahonahoさんへ
人を好きになるって、覚悟が必要な事だと思うんです。
 
結婚しているから、結婚していないからとかじゃなくて。
 
もし結婚していたとしても、本当に誰かを好きになってしまったら、
これまでの人生を投げうってでも、
誰かを傷つけることになることも引き受ける。
 
それが、人を好きになることのような気がします。
 
>でも今更戻ったところで、彼を幸せにしてあげられる自信もありません。。。こんな想いもいつか吹っ切れて、彼といい友達になれる時がきたらいいなと願いながら、中途半端なお付き合いしかできなかった自分を悔やんでいます。相手のいることって、奥が深いものですね。。。
 
難しいですよね。
 
もし、いい友達になりたいなら、
それも相当の覚悟と、相当の努力が必要な気がします。
 
人を好きになるって、難しいですよね。
 
そして、やっぱり、何かを得るには、何かを失う覚悟も必要で。
 
人を好きになるって、覚悟が必要なんだと思えてなりません。

投稿: まりこ→nahonahoさん | 2008.05.03 午後 05時57分

まりこさん
去年の9月頃、初めてコメントを入れさせていただきました。「彼女ができました」というメールだけで一切会ってもらえず、12月に突然彼からメールがあり、会うことになりました。最初は喧嘩っぽくなってしまったのですが、何とか食事をして帰る時、急に抱きしめられて「元の関係に戻る?」と言われました。お互い相手への不満も言うことができず、彼は私が既婚者であることから、そんな形で終わらせようと考えたようでした。彼女と言っていた人も無理に作っただけっで、今は彼女はいないとのことでした。急に連絡もくれなくなった人に3ヶ月ぶりに会うことができて、「元の関係に」と言われるとは思っていなかったこともあり、私は「友達でいよう」と答えました。今はたまにメールしたりしますが、彼は私に会おうとはしてくれません。私は彼ともっとじっくり話がしたいと思って、何度か食事などに誘ったのですが・・・。「彼女ができた」と嘘をつく前に、私への不満やお互いの気持ちをもっともっと話したかったと思っています
。既婚者である自分が他の人を好きになることへの戸惑いから、彼は私に嫌われてると思っていたことや彼の気持ちを信じてあげられなかったことが、彼が離れていった原因だと思っています。本当の意味で、恋愛になっていなかったような気がして、後悔ばかりしています。でも今更戻ったところで、彼を幸せにしてあげられる自信もありません。。。こんな想いもいつか吹っ切れて、彼といい友達になれる時がきたらいいなと願いながら、中途半端なお付き合いしかできなかった自分を悔やんでいます。相手のいることって、奥が深いものですね。。。


投稿: nahonaho | 2008.02.25 午後 04時43分

ようじさん
コメントありがとうございます。
ぜひぜひまた立ち寄ってください。

ようじさんのブログ、のぞかせていただきました。

投稿: まりこ→ようじさん | 2008.02.19 午後 08時21分

かぐらさん
>彼を信用したいと思うから苦しいんだと思います。
 
好きだった人だから、信用したいっていう気持ちになりますよね。
現実を知っていても、どこかで信じていたい気持ちになる。
 
もしかしたら、信じていた自分のためにそう思うのかもしれないのかな。
私はそうかもなあ。
 
でも、同じ職場って、厳しいですよね。
つらいですよね。
ふぅ。
本当につらいと思います。 
 
>この部分を読んだとき、嬉しかったです。
 今の私の気持ちと同じ人が幸せになって、
 本当にうれしいと思いました。
 
ありがとうございます。
心に痛みを持っている人に、こう言ってもらえるのは、うれしいです。
 
>この先、私が好きになるひとが現れた時
 ちゃんと「ヒトを信用できる覚悟を決めれる」準備が
 できている私でいたいと強く思います。
 
この覚悟って大事なんだと、私は思います。
でも、かぐらさんは、もうこの心の準備はできているような気がするけどな。
 
>まりこさんのブログには、本当に励まされていて
 なんとお礼を言ったらよいか分りませんが
 まりこさんやこのブログを読んでいる方たちが
 幸せであることを心からお祈りしています。
 
私こそ、こんな優しい言葉を書いてくださって…。
ありがとうございます。
私の方が励まされますっ。
 
優しい言葉を集めて、しまっておきたい気持ちです。
 
まだまだ完全防備な日々は続いています。
が、春物の洋服を着たい気持ちも大きくなっており、
いかに薄く重ね着をするかに奮闘している日々です!

投稿: まりこ→かぐらさん | 2008.02.19 午後 08時19分

ayumiさん
このコメントへのお返事は、ブログの本文の方で書きたいと思いますので、
もう少し待っていてください。
 
>一つでもうまくいくことが、何かにすがることができたら
 少しは楽になるのに・・・
 
私も同じような気持ちで、過ごした時期、あるんだ。

投稿: まりこ→ayumiさん | 2008.02.19 午後 08時04分

ヒロさん
コメントありがとうございます。
毎日読んでくださって、ありがとうございます。
 
ヒロさんの経験と、私の経験があまりにも似ているので、驚きました。
 
>私には6年間付き合っていた彼氏がいました。
 
>彼から突然、別れを切り出されました。
 「もう、ムリだ。」って。
 どこをどう直す、とか言われても、
 そういうことが問題では無いんだ。って。
 おまえが悪いわけじゃない。
 
>彼に気になる人がいるということを知りました。

そして、

>そんな人だったらいつか私を捨てたことを、
 後悔する日が来る。という確信に近い思いを、
 感じたことを今でも覚えています。

っていう気持ちも、私も持ちました。
 
ヒロさんのコメントを読んでいて、
あー同じ、分かるっって、うなずいて、
そして、ものすごく切ない気持ちになりました。

絶望の日々。
光の見えない日々。
 
そうなんですよね…。

でも、ヒロさんはそれを乗り越えて、
今は、笑って過ごすことができているって書いてあって、すごくうれしかったです。
 
ここにもいた。乗り越えた人がって。
同志のような気持ちになりました。
 
彼に手紙を書いたんですね。
それも同じです。
 
でも、私はヒロさんの「自分の後悔について正直にあやまる」内容とは違って、
ありがとうっていう気持ちも書いたけど、
文句もたくさん書いてしまいました。
ふふふ。
 
>だけど、まりこさんのあの言葉を見て、
 涙が出ました。
 心のモヤモヤが少し流れて行ったような、そんな気分でした。
 
そうかあ。
そう思ってもらえたんですね。
うれしいです。
よかった。
 
新しい好きができてしまったことって、
もうどうしようもないんですよね。
 
その気持ちは、誰にも止められないし、誰も責められないし。
ホント、仕方ないんだと思うんです。
 
あの時は、私も自分を責めてしまったけど、
じゃあ、あの時何かをしたからって、何かを気付いていたからって、
どうにもならなかったと思うんです。
 
「好きになり始めた気持ち」は止められないんじゃないかな。
誰にも。
そう思うんです。
 
だから、仕方なかったんだって。
誰も悪くないんだって。
 
あの別れから時間がたって、やっとそう思えるようになりました。
思えるようになったというか、分かったというか。
 
>3年も前の話しだけど、
 あの頃の私が少しだけ救われたような気がしました。
 
うっ。なんかこの言葉、すごくうれしいです。
 
>お礼が言いたかっただけなのに、
 すごく長文になってしまってごめんなさい。
 だけど、どうしても想いを伝えたくて。
 また、機会があればコメントします。
 
お礼だなんて!
わざわざコメントを書いてくださって、ありがとうございます。
長文でも全然かまいませんので、またコメント書いてください。
 
ヒロさんの「他に話したいこと」、私も聞きたいです。
記事に関係ない内容でも全然いいので、いつでも書いてくださいね。
 
>まりこさん、どうぞ体調には気をつけて、
 ゆっくり頑張ってください。
 MOON&TEARSも楽しみにしています。
 
ありがとうございます。
今のところ、カゼもひかずに、ばたばた仕事しています。
ゆっくりですよね。はい。
 
MOON&TEARSも楽しみにしてもらっていて、うれしいです。

投稿: まりこ→ヒロさん | 2008.02.19 午後 07時59分

こんにちは。
おじゃましました。
またよらせてください。

投稿: ようじ | 2008.01.31 午前 01時50分

まりこさん

私のコメントを取り上げていただいて、
本当にうれしいです。ありがとうございます。

元彼とは職場が同じなので、時々顔を合わせてしまうので、苦しくなったり色々大変です(笑)
彼を信用したいと思うから苦しいんだと思います。

>でも、かぐらさん、
私は、それでも、また人を信じて好きになってしまったんです。
  
それが今の結婚した彼です。

この部分を読んだとき、嬉しかったです。
今の私の気持ちと同じ人が幸せになって、
本当にうれしいと思いました。

この先、私が好きになるひとが現れた時
ちゃんと「ヒトを信用できる覚悟を決めれる」準備が
できている私でいたいと強く思います。

まりこさんのブログには、本当に励まされていて
なんとお礼を言ったらよいか分りませんが
まりこさんやこのブログを読んでいる方たちが
幸せであることを心からお祈りしています。

>また苦しい時はいつでもコメント書いてください。
お言葉に甘えますね☆

まだまだ寒く完全防備な日々ですが
風邪などひかぬようお気を付け下さい。

長文失礼しました。

投稿: かぐら | 2008.01.30 午後 05時16分

こんにちは。
何もかもが嫌になってしまいました。
そんな時、どうしたらいいでしょうか。

まり子さんは、失恋したとき、
仕事を一生懸命にしたとおっしゃっていましたが、
私は今、やりたい仕事(保健室の先生)をできていないし、
家族の介護、仕事、友人関係何もかもうまくいかず、
八方塞で、辛いです。
一つでもうまくいくことが、何かにすがることができたら
少しは楽になるのに・・・
こんなとき、どうしたらいいのかな。

昨日の内容にあった占い、やってみました。
面白かったです。

投稿: ayumi | 2008.01.30 午後 04時09分

まりこさん、初めまして。
ヒロと申します。
以前、ある人からまりこさんのHPを教えてもらい、
それからは毎日、拝見させて頂いています。
まりこさんの言葉に元気付けられたり、
共感したり、あたたかい気持ちになったり。
いつも、楽しみに読んでいます。

そして、いつもは拝見するだけの私ですが、
今回の言葉ですごく心が動いてしまって、
涙が出そうになったので、初めてコメントしよう!と思いました。

心が動いたというのは、ちょっと大げさかもしれないけれど、
なんとなく、過去を受け入れることが出来たような気がしたんです。

まりこさんの、この言葉。

『だから、私が付き合っていた彼が、
「私のすべてがいや」になった理由は、
私に何か原因があったわけじゃなくて、
彼の前に新しい「好き」が現れてしまったからで、
それがすべての理由で、
それはもうどうすることもできないなって思ったんです。
だから、理由を聞いたとしても、それは後でつけた理由で、
結局は「他に好きな人ができた」ってことが、原因なのかなって。』

もう3年も前の話しになりますが、
私には6年間付き合っていた彼氏がいました。
正式にではありませんが、
結婚の約束もしていました。
私の中では結婚も、あと1、2年後・・と思っていました。

だけど・・・、
私の中では、何も変わらないいつもと同じ日。に、
彼から突然、別れを切り出されました。
「もう、ムリだ。」って。
どこをどう直す、とか言われても、
そういうことが問題では無いんだ。って。
おまえが悪いわけじゃない。
でも、もうムリなんだ。って。

これから先、一生一緒に生きていく人。と思っていた人に、
そう信じて疑わなかった人に、
突然、未来を絶たれた、絶望の日になりました。

別れ話しをされてから、1時間近く話をしていたときに、
彼に気になる人がいるということを知りました。
自分達より4歳くらい年下のスナックで出会ったスナックの人。
職業で人を判断してはいけないとは思いますが、
当時は、なんでそんな人に?!という
悔しくてなんとも言えない絶望の思いと、
そんな人だったらいつか私を捨てたことを、
後悔する日が来る。という確信に近い思いを、
感じたことを今でも覚えています。

私の気持ちが取り残されたまま別れが来て、
本当に絶望の毎日でした。
光の見えない毎日。
だけど挫折や希望を繰り返しながら、時間を重ねながら、
今はその悲しみを乗り越えて、
毎日、笑って過ごすことが出来ています。

でも、別れて1年くらい時が経つと、
「もっとこうしていれば良かった」とか、
「どうして理解してあげられなかったのか?」とか、
自分に対する後悔がたくさん出てきて、
自分がもっと早く気付いていれば、
こんな未来にはなっていなかたんじゃないかって、
また後悔の繰り返しで。
彼に手紙を書いたりもしました。
そのときの手紙は、戻りたい!とかそういう未練ではなく、
自分の後悔について正直にあやまる。
そういう手紙でした。

結局、別れて1年半後くらいに、
「やっぱり戻りたい・・」と言われたり、
いろいろあったんですが、
(話しが長すぎてすみません、省略しますT_T。)
やっぱり、私の心の奥底には、悲しみと絶望はまだあって。
元気に笑っていれるけど、
他の人を好きになったりしたこともあるけれど、
やっぱり奥底には染み付いている何かがあって。
自分への後悔とか、その他いろいろ・・・
だけど、まりこさんのあの言葉を見て、
涙が出ました。
心のモヤモヤが少し流れて行ったような、そんな気分でした。
「新しい好きができてしまった」
だから、仕方なかった。
私がいくら頑張っても、どうしようもなかった。
あきらめとかじゃないんです、
なんか今なら素直に納得できるんです。
今だからこそ、なのかもしれないけど。
3年も前の話しだけど、
あの頃の私が少しだけ救われたような気がしました。

お礼が言いたかっただけなのに、
すごく長文になってしまってごめんなさい。
だけど、どうしても想いを伝えたくて。
また、機会があればコメントします。
まだまだそのほかにも話したいことが多々あります(笑)

まりこさん、どうぞ体調には気をつけて、
ゆっくり頑張ってください。
MOON&TEARSも楽しみにしています。

投稿: ヒロ | 2008.01.30 午後 03時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■別れた理由を聞かなかったことに、後悔はありませんか?:

« ■このサイトの占いおもしろいー。今日は冷静に行動しろって。 | トップページ | ■こわい。こわい。人生が。このまま前に歩いていくのが。 »