« ■どうしたら昔の恋の思い出って消えるのかな。 | トップページ | ■別れた人に抱きしめられたことはありますか? »

2007.11.29

■「昔好きだった人」。ケータイ小説「MOON&TEARS」の第2章の第1話スタート。

苦しい恋をしている中で、昔好きだった人と再会してしまったら。その人が、昔と変わらず自分を包みこんでくれたら…。
「泣きたい.jp」で連載中の「MOON&TEARS」の、第2章が始まりました。

    
   
Photo今日のblogの順位は?ココです。

 
   
相手には奥さんがいる。
でも、「好き」の気持ちは消せなくて、苦しい恋を終わりにできない。

  
どう進んでいっていいのか分からない。

 
そんな日々の中で、昔好きだった人と再会。
前と変わらない明るく、遠慮のない会話。
計算のない優しさに触れてしまったら…。

  
傷ついて、疲れている心は、何を求めてしまうのか。

   
「MOON&TEARS」の第2章は、意外な展開の連続です。

     
どんなに苦しくても、それが不倫だと分かっていても、
今目の前にある恋を手放すことができないでいる。

   
そんな自分を責めている日々の中で、
その恋を、弱い自分を否定することなく、

「いや。お前らしいんじゃん」

っていう言葉を言われたとしたら…。

     
昔の「好き」だった想いは、
時間がたっても、心の中では消えてなくて。

  
物語は、そんな始まりから進んでいきます。

    
  
恋人同志にならなかった恋って、
友達の延長に続く恋って、
「淡い想い」みたいな感じで、ずっと続いていくような気がする。

  
きれいな想いのままで。

  
そして、傷ついてボロボロな心の状態の時に、
そんな「昔の恋」の恋に出会ってしまったら、
その人に、少しでも優しい言葉をかけてもらってしまったら、
心はどう動くんだろう。

  
私は、ひどい失恋をした時、
すごく仲のよかった男友達の優しさに逃げたことがある。

  
その男友達と、どうこうなったわけじゃなかったけど、
いっしょにごはんを食べに行ってもらったり、
話を聞いてもらったり、
精神的にかなり甘えてしまった時期があった。

  
そして、その人の事を好きになりそうになった瞬間もあった。

 
でも、恋にはならなかったけど。

  
恋で傷ついた心って、
女友達じゃ癒せない部分ってあると思う。

  
異性の優しさや、
異性の視点からの言葉が、
心を救ってくれることってあると思う。

  
それは、恋とか「好き」の気持ちじゃなくて。

    
  
主人公の葵は、これからどう進んでいくのでしょうか。

  
「違う。そっちじゃない」

  
そう思いながら、原稿を書いている時もあり、
でも、痛いぐらい葵の気持ちが分かる時もあり。

  
ぜひ、「もし自分が葵だったら」という気持ちで、読んでみてください。 

  
「MOON&TEARS」は、下記サイトでの連載中です。

  
会員登録(無料、アドレス・ニックネーム記入のみ)すると、
もう少ししたら、
小説更新のお知らせメールが届くようになるとのことです。

Photo_3     

    

    

  

泣きたい.JP  http://nakitai.jp/
 

    
応援よろしくお願いします。

 
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。今回から第2章「今の恋の現実と昔の恋の優しさと」が始まりました。第2章は、1章よりさらに展開が早くなります。「えっ」、「なんで…」っていうシーンが続くので、楽しみにしていてください。

|

« ■どうしたら昔の恋の思い出って消えるのかな。 | トップページ | ■別れた人に抱きしめられたことはありますか? »

コメント

はっぱさん
>私も、一時期好きだった人は、自分の気持ちも
 明かしてなかったから、友達のノリです。
 まるっきりの友達でもなく、完璧な恋心でもなく。
 なぜか辛い時には、心がすくわれる。そんな人。
 
気持ちを明かさなかったから、ずっと友達っていうか、
関係が続けられるってありますよね。
 
ちょっと切ないけど、はっぱさんの言う通り、
辛い時に心救われるっていう、不思議な関係の大切な人。
 
>ずっと顔を合わせていなかったから、嬉しくて。
 ちょっと気が紛れて、気持ちが軽くなりました。
 
いいなあ。そういうの。
顔を見ただけで、ちょっと言葉を交わしただけで、
気持ちが軽くなる人なんて、そうそういないです。
 
>そういう存在って、大切なのかなぁ。
 
私は大切だと思うけど。
 
でも、それが「恋」に変わってしまうと、難しいし、苦しくなっちゃうんですけどね。
 
うん。難しい。
男と女は難しいです。微妙な気持ちのバランスが。

投稿: まりこ→はっぱさん | 2007.12.02 午後 05時17分

トモカ☆さん
>キャー!!
 すごくすごく読んでいてドキドキ・・
 
うふ。ありがとう。
 
>昔好きだった人。男友達に対する気持ちとはまた違った気持ちを持っていたりして葵が涙したことがよくわかる気がします。
 
そうなんだよねえ。
あるんだよね。そういう気持ち。
でも、そういう気持ちのある人に、「好き」とかじゃなくても、
救われる時ってあるんだよね。
 
心は複雑です。
 
>あぁぁ葵はこれからどんな気持ちの揺れ動きになってしまうんだろぉ~
 
次回&今後の展開を楽しみにしていてくださいね。

投稿: まりこ→トモカ☆さん | 2007.12.02 午後 04時59分

>恋人同志にならなかった恋って、
>友達の延長に続く恋って、
>「淡い想い」みたいな感じで、ずっと続いていくような>気がする。
>きれいな想いのままで。

これ、ほんとそうですよね。
この人じゃなくちゃだめとか、激しい心の揺れとかそういうのじゃなくて。
私も、一時期好きだった人は、自分の気持ちも
明かしてなかったから、友達のノリです。
まるっきりの友達でもなく、完璧な恋心でもなく。
なぜか辛い時には、心がすくわれる。そんな人。

昨日はすごく淋しくて辛くて。朝から凹んでました。
そんなときに、その彼が登場。
ずっと顔を合わせていなかったから、嬉しくて。
ちょっと気が紛れて、気持ちが軽くなりました。

そういう存在って、大切なのかなぁ。

投稿: はっぱ | 2007.11.30 午後 01時24分

キャー!!
すごくすごく読んでいてドキドキ・・
昔好きだった人。男友達に対する気持ちとはまた違った気持ちを持っていたりして葵が涙したことがよくわかる気がします。
甘えたりしたらダメだってわかっていても知らずとカレの優しさに甘えてしまって後から自分を責めたりして。。。
あぁぁ葵はこれからどんな気持ちの揺れ動きになってしまうんだろぉ~

投稿: トモカ☆ | 2007.11.30 午前 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■「昔好きだった人」。ケータイ小説「MOON&TEARS」の第2章の第1話スタート。:

« ■どうしたら昔の恋の思い出って消えるのかな。 | トップページ | ■別れた人に抱きしめられたことはありますか? »