« ■秋の日ざしの下で洗濯。しあわせ…。 | トップページ | ■ランチはモスの「サウザン野菜バーガー」。今は電車の中。 »

2007.09.22

■追いかけても追いつけない秋の夕暮れ。

秋の夕焼けは、優し感じがする。なんとなく。

  
夕暮れは、時間の流れが見える気がする。
どんどん空が変わっていくから。

  
追いかけてもどんどん先に進んでしまう。

0709221

  

     

   

     

  

       

0709222      

     

    

       

       

       

0709223

       
     

    

    

   

     

   

   

      

今の空は、もう夜に包まれつつあって…。

  
今日が終わっちゃうね。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。この写真は、同じ場所から数分の間に撮ったもの。最後はちょっとひいて撮っちゃったけど。

|

« ■秋の日ざしの下で洗濯。しあわせ…。 | トップページ | ■ランチはモスの「サウザン野菜バーガー」。今は電車の中。 »

コメント

ゆりさん
>この答えきっと世間的には間違っているのかもしれません。そんな幸せになれないことしてないで次に進みなさいって言うのが普通なのかもしれません。でも、執着だよといわれても、幸せになれないよといわれても今はこの答えが私の答えなのかなぁって。
  
恋とか別れの答えって、これが正しいってことはないんじゃないかって思います。
 
だからゆりさんの出した答えは、正しいとか間違っているとかじゃなくて、
今のゆりさんにとって必要な事なんだと思います。
  
ある人から見たら間違っていると思える答えも、
違う人は正しいと感じる。
そういうことが、恋にはあると思います。
 
だから、答えを出した自分自身も、
「これが絶対に正しい」って思い込むこともしちゃいけないのかなって。
 
その場その場、その時その時で、自分の気持ちは変わっていくような気がします。
 
それが心の流れる方に進むっていうことなんじゃないかな。

そう思っています。
 
川原の写真、楽しみにしています。
アップしたら教えてくださいね。

P.S
ゆりさん。コメントいただく時、メールアドレス記入していただかなくても大丈夫ですー。

投稿: まりこ→ゆりさん | 2007.10.03 午後 10時46分

まりこさん、こんにちわ☆お返事ありがとうございます。

さっきまりこさんのブログの「許せなくても好き・・未来がなくても一緒にいたい」を読んでいました。今本当にそんな感じです。わかってるのに、一緒にいても幸せになれないって。でも傷つくけど、癒される、本当にその気持ちがよくわかります。彼の声を聞くだけでいい、彼とつながっていられるだけでいい、ここから抜け出さなければいけないはずなのに、足が進んでくれない、ううん、進もうとしていないのかもしれません。本当に好きでいるのもやめるのも勇気がいります。

好きでいるならもっともっと傷つく、実際昨日彼に連絡してしまって、彼の今の気持ちを聞いて傷つきました。でも、彼としゃべれて、彼の声を聞けて幸せだったっていうのもあって・・苦しかったけど、でも幸せだった。

離れなければいけないのはわかっているのに、離れると自分のすべてがおかしくなってしまっていて、、彼と連絡がとれたことで、しゃべれたことで落ち着けた自分がいたのも事実で。

私がどうしても好きという気持ちが消えないということを彼に話すと、彼も今好きな人に対して同じ気持ちだとのこと。彼も思う人に思われず、苦しんでいました。
私も彼のその人への気持ちの深さを知って苦しかった。

でも、それを知っても好きなのを諦めようと思えないのはどうしようもないのかな。
やれるだけやってみるしかないのかもしれません。もうここまで頑張ったんだからいいじゃないって自分が思えて納得できるまで、苦しくても、傷ついても彼が許してくれる限り彼のそばにいるんだろうなって。

この答えきっと世間的には間違っているのかもしれません。そんな幸せになれないことしてないで次に進みなさいって言うのが普通なのかもしれません。でも、執着だよといわれても、幸せになれないよといわれても今はこの答えが私の答えなのかなぁって。

もちろんやめようって思うときもたくさんあります。もう苦しすぎるよ、やめなよって思うときもあります。
でも、今ここでやめたら逃げたんだって思う気がして。後でもっと苦しむかなって。
そして、頭でわかっていても心がどうにもならないってことを今学んでいるのかななんてことも考えてしまいます。

あぁ、また長くて重いコメントになっちゃいました。まりこさん本当にごめんなさい。ここにコメント書くことで私は楽になっているけれど、まりこさんには申し訳ないです。
ごめんなさい。

P.S最近近くの川原にいってぼーっとしています。水の音と太陽の光、そして緑に囲まれていると少し元気になれて。その川原での時間と写真をとることが私を少し元気にしてくれています。写真もなかなか綺麗なのが撮れているのでブログでアップしていきたいと思います。なんのお詫びにもならないですが、よければブログにきて写真見てください。

お体に気をつけてお仕事されてくださいね。応援しています。

投稿: ゆり | 2007.10.03 午後 02時59分

ゆりさん
>北海道ももうとっても寒いです。ストーブたいてます。

えっ。ストーブ!
もう秋を通り越して、冬ですね。

でも、北海道は冬がオンシーズンですもんね。

写真楽しみにしています。

投稿: まりこ→ゆりさん | 2007.10.02 午後 09時36分

まりこさんこんにちわ。お返事ありがとうございます。相変わらず落ち込んだり、泣いたりを繰り返しています。

でも、もう誰に何を言われても自分が納得するまで自分の気持ちと向き合うことに決めました。
ただ、不安定になってしまうので近くに住んでいる親戚のおじさんとおばさんに事情はなして時々遊びにいかせてもらおうかなぁと考えています。

両親は遠いうえ、なかなか甘えられなくて・・。

本当、冷静じゃいられなくなるときって普通では考えないようなことを考えてしまいますね。
私は今でも、彼の家の近くまでいってしまいます。家を訪ねることはしないけど、彼の部屋を見ながら泣いています。彼が長期休暇だってわかったのも、わざわざ空港までいって彼の車を探したからなんです・・

彼に迷惑はかけてないつもりですが、ちょっと危ないのかな。。でも、今はそれでなんとか気持ちを落ち着けています。彼に迷惑や彼を困らせるようになりそうだったら先輩や友達にしかってもらってやめたいと思います。

一週間したら彼はこっちに戻ってくるので、もしどうしても会いたければ会いに行くかと思いますが、もう迷惑かけたくないし、、会いにいかないかもしれません。
そこは本当に冷静になってかんがえなきゃなぁと思っています。

ブログに書くことOKしてくださってありがとうございます!本当に嬉しいです☆私にとってはまりこさんのブログは本当に心を救ってくれたかけがえのない存在なので、本当に嬉しいです。

北海道ももうとっても寒いです。ストーブたいてます。長袖じゃないと外でれないなぁって感じです。

夜は特に寒くて・・もう冬かぁって思うとちょっと残念。。
でも、冬には冬の楽しみがあるし、冬の北海道も綺麗なのでまたブログに写真をアップしてみなさんにみてもらえたらなぁと思います。

また遊びにきますね☆

投稿: ゆり | 2007.10.01 午後 06時15分

ゆりさん
>自分の気持ちと、とことんまで向き合うことも大切なことですよね。

これって、すごく大切な事だと思います。
自分の本当の気持ちから逃げないこと。
 
その逃げなかった先に、何か得るものがみつかるような気がします。
 
冷静な判断ができない時、ありますよね。
「これっておかしい」って半分分かりつつ、でも…って行動しそうになる。

前にも書いたけど、彼の家のそばに張り込もうとしたり、
彼の上司に彼を説得してもらおうとしたり、
今思えばめちゃめちゃです。
ふふふ。

1週間あけることは大事。
それでも、自分がGOなら、行くしかないのか…。
  
>私のブログの記事にこのまりこさんのブログのことを書かせていただいてもいいでしょうか?
 
ぜひぜひ書いてください。
よろしくお願いします。
リンクもフリーですので。

北海道も寒いですか?
東京はちょっと寒いです。
もう半そでは着れないかなあ。

投稿: まりこ→ゆりさん | 2007.10.01 午後 02時57分

まりこさんこんばんは。お返事ありがとうございます。本当、失恋したあとってこんなにも心って揺れるものなんですね。今までも何回か失恋はしてきましたが、こんなにも忘れられなくて苦しい失恋は初めてです。
それだけ好きという思いが強かったということなのかな。たった八ヶ月しか付き合ってないのに。

あの後色々と考えました。どうしたらいいのか、どうしたいのか、、たくさん考えてこうすることにしました。

辛いけど、自分が納得するまで、彼を思っていようと思います。私は諦めることで、彼と自分は合わなかったんだと思うことで早くこの辛い現実から抜け出したかったんだと思います。でも、自分の心にうそはつけなかった。。
彼のことがまだまだ本当に好きなんです。思い続けることで、もっと辛くなるかもしれないし、もっと傷つくかもしれません。
でも、それでも、無理してでも諦めようとしたのに、好きという気持ちは消えてはくれなかった。それならもうしょうがないと思うことにしました。

これは前に進んでることにはならないのかもしれないけれど、自分の気持ちと、とことんまで向き合うことも大切なことですよね。そう思えたという意味では一歩前進かもしれません。いや、半歩くらいかな☆
彼のことを考えるとまだまだ涙がでてきます。でも、仕方ないですよね、本当に本当に好きになってしまったんだから。
今はその気持ちにうそをつかないようにして、毎日をいきていきたいと思っています。

以前まりこさんが人を好きになったときって冷静な判断ができなくなるって書かれていましたよね。昨日の私がそうでした☆今彼は長期休暇で地元に返っているみたいなんですが、本気で会いにいこうと考えていました。飛行機の時間も調べてお金もなんとか足りるかもって・・結局やめてしまいました。自分が冷静じゃないなって思ったから。そして、7日間は空けて考えたほうがいいっていうまりこさんの言葉を思い出して。いけばよかったのか行かなくてよかったのかそれはわかりませんが、とりあえず北海道にいます☆

そして、まりこさん私のブログ見てくださっていたんですね!とっても嬉しいです☆つたないブログなので恥ずかしい
気持ちもありますが、でもやっぱり嬉しいです!

あのブログに自分の気持ちを書くことで救われているところもあって、、自分の気持ちを文章にすると心が落ち着くっていうのは本当なんですね、きっと。

そして、ひとつお願いがあるのですが、私のブログの記事にこのまりこさんのブログのことを書かせていただいてもいいでしょうか?ブログでは心に残ったものを紹介しているので、是非まりこさんのブログも紹介したいんです。
勝手なお願いとは思いますが、考えていただけたらと思います。
いつも温かいお返事本当にありがとうございます。また遊びにきます☆

投稿: ゆり | 2007.09.30 午後 08時46分

ゆりさん
コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまったので、
2つのコメントをいしょにして、書かせていただきますね。
 
ゆりさん、北海道にお住まいなんですね。
もう東京の空とは比べものにならないぐらい、キレイな空なんでしょうね。
いいなあ。

東京の空も、時々、すごくきれいな瞬間を見せてくれる時があります。
自然って、すごいなあって思います。

彼にメールを送ったことで、ゆりさんは少しは前に進めたのでは。

メールしてよかったんじゃないかなって思います。
 
でも、本当に別れた後の気持ちって、揺れます。
今日は大丈夫って思っていても、次の日は逆戻りしていて、
やっぱり彼がいなくちゃだめだって思えてしまったり。

心って複雑で難しいです。

でも、人生に起こることに無駄なことはないんだって。
起こることは、その人が乗り越えられることなんだって。

だから、今は、どうしてふたりが出会ってしまったのか、
意味が見えなくても、
いつか分かる時がくるんだと思います。
 
私は来ましたよ。
 
まあ、今でも時々、
「どうしてだったんだろう」って思う気持ちになる時はあるんですけど。
 
今、すごくつらい時期でも、
気持ちがいったりきたりしちゃっても、
この出来事は自分に意味があるはずだから、
泣きながらでも、前に進むことやめないでください。
 
立ち止まってもいいから、自分を信じて進んでほしいなと思います。
 
私の方が支離滅裂なコメントになってしまいました。

つらい時はいつでもコメント書いてくださいね。
 
P.S
「1リットルの涙」、私も去年はまりました。
テレビの前で号泣してました。

投稿: まりこ→ゆりさん | 2007.09.28 午後 07時39分

まりこさんこんばんは。2つ続けてのコメントです。ごめんなさい。前のコメントで彼に最後の連絡をして、彼のことは少しふっきれましたみたいなことを書きました。

でも・・全然ふっきれていなかった・・辛くて辛くてどうにかなってしまいそうです。
どうしてこんな気持ちになるんでしょう。彼といても、辛いことのほうが多かったはずなのに。私が望む愛情表現を彼はしてくれなくて、ずっとどこか寂しくて、不安だった恋なのに。そんな恋なのに、離れたほうがきっと幸せになれるのに、なのにどうしてこんなに彼が好きでたまらないのかわかりません。
彼のことを私の記憶から消してしまいたい。記憶喪失になりたいくらいです。もし、彼を忘れる魔法の薬があるならそれを迷わず飲むと思います。そんな後ろ向きなこと考えてはいけないんですけどね・・

でも・・どうして出会ったんでしょう。考え方も価値観も違う二人が、どうしてであって恋をしなければならなかったんでしょう。そして、元カノに戻って私は振られるのに・・

忘れることなんてできないって思います。どうしたら忘れられるのか、全然わかりません。

思い続けることも、諦めることも、どうしていいのか・・

ごめんなさい、こんな支離滅裂なコメントで。
お仕事頑張ってくださいね。応援しています。

投稿: ゆり | 2007.09.27 午後 08時39分

まりこさん、こんにちわ。とってもきれいな空ですね。東京でもこんなにきれいな空が見れるんだ☆私の住む北海道も空が綺麗なところですが、その空と同じくらい綺麗です。

昨日彼に最後のメールを送りました。自分の気持ちほとんど伝えられたと思います。彼にしてみればそんなこと言われたくないようなことも正直に話してしまいました。
彼からの返事は細かすぎてコメントできないっていうそっけないものでした。メールの最後も、「あまり無理しないで身体に気をつけて仕事してね、でわでわ」っていう不思議な終わり方でした。

その返信を見て、あぁ私と彼は本当に考え方や感じ方が違うんだなと実感できました。最初は私が心をぶつけたメールへの返信にしてはあまりにもそっけなさすぎて腹が立ったし、悲しかったけど、最後に私の身体を気遣ってくれたこと、それが彼の精一杯の気持ちなんだと思うと、私の求めているものは彼からは返ってこないんだなと思いました。私達は求めるものが違いすぎたのかもしれません。彼にしてみれば精一杯やってくれていたんだろうなと思います。私も彼を理解しようと精一杯頑張っていました。でも、お互いの個性を殺しあう付き合いになってしまっては辛いだけですもんね。彼のことまだ好きだけど、でも、一緒にいてももっと辛くなるだけだったから、別れてよかったんだと今は思っています。

これからも、ふと彼を思い出して辛くなるときもあるんだろうなって思います。彼は本当に幸せな思い出を私にくれた人だったから。その思い出はきっと私の宝物になると思います。だけど、前みたいにもう彼以外の人は好きになれないという気持ちは今はなくなりました。気持ちの整理がちゃんとつくにはもう少し時間がかかるけど、また恋をするんだろうなって思います。

昨日の今日なので、今日はさびしいし、悲しいですが、その気持ちと向き合っていこうと思っています。
なんだか、個人的な話ばかりしてごめんなさい。
これからも、ブログに遊びにきます。そしてまた辛くなったらコメント書くかもしれません。いつも、私の勝手なコメントに温かい言葉をかけてくださってありがとうございます。

これからも応援しています☆

投稿: ゆり | 2007.09.23 午前 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■追いかけても追いつけない秋の夕暮れ。:

« ■秋の日ざしの下で洗濯。しあわせ…。 | トップページ | ■ランチはモスの「サウザン野菜バーガー」。今は電車の中。 »