« ■あなたの心が変わりそうで、私の気持ちが変わりそうで、こわいの。 | トップページ | ■どうしても食べたいっっっ。モスの「ナンタコス」。 »

2007.08.08

■でも、さよならを言ったのはあなたの方だった。絶対はないんだよね。

「自分から別れるっていう事は、絶対にないと思う。別れる時は、お前の気持ちが変わった時だと思う」。
こんな言葉を言っていた彼。
でも、さよならを言ったのはあなたの方だったよ。

 
今日のblogの順位は?ココです。

    
たいさんからもらったコメントに、
たいさんの彼が言った言葉が書いてあって、
それが、私が別れた彼に言われた言葉とあまりに同じで、
悲しく笑えました。

       
 >付き合っていたころは彼がよくそう言ってました。
  「俺は自分から嫌いにはならない。別れる時はお前の気持ちが変わった時だ。」

      
この言葉って、言われた時、すごくうれしいんだよね。

  
相手にすごく好きでいてもらえる「しあわせ」を感じる。

  
大切にしてもらえている気がして、
この人が裏切ること、他の人を好きになることなんて、
絶対にないだろうなって、思ってしまう。

    
そんなこと全然ないのに…。

  
あなたは、どうしてあの言葉を言ったの?

    
あんな言葉を自分で言う人ほど、信用できないような気がする。

    
ね、たいさん。

  
 >そんなの嘘でした(笑)
  人は変わっていくから、ずっと同じでいかないから仕方ないのかな。

    
私も、人は変わっていくと思います。

  
「ずっと同じ」はない。

  
気持ちは、その時どきで変わっていくし、
人生を重ねて、経験を積むことでも、変わっていくんだと思います。

 
それは、悪い方向にだけじゃなくて、いい方向にも。

  
だから、「絶対」っていう言葉を、むやみに使いたくはないです。

      
「自分から別れるっていう事は、絶対にないと思う」って言った彼は、
数年後に、
「他に気になる人がいる」、
「お前がオレにしてくれる全部がイヤになった」、
「別れよう」、
って言う言葉を、
冷たい横顔で言っていました。

  
人生はいろいろ。
先が、どうなるかなんて分からないです。  
  

Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします 
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!昨日、江原さんの番組を見て、号泣してしまいました…。

|

« ■あなたの心が変わりそうで、私の気持ちが変わりそうで、こわいの。 | トップページ | ■どうしても食べたいっっっ。モスの「ナンタコス」。 »

コメント

ろーずまりぃさん
コメントありがとうございます。

ろーずまりぃさんのブログ拝見しました。
大きな失恋だったんですね。
  
>人は、私も含めて、変わっていくもの。
 だからこそ、もっと努力が必要だったのにね。
  
そうなんですよね。
変わっていくんですよね。
 
だから、変わっていく自分にも、相手にも、目をつぶっちゃいけないんですよね。

投稿: まりこ→ろーずまりぃさん | 2007.08.12 午前 02時16分

ゆうさん
コメントありがとうございます。
 
>無理強いしてもらったものなんて、
 なんであれふっと気づいたとき、さみしいだけだったりして。
 
私は、自分が本当にほしいものが、時々分からなくなる時があります。
手にいっぱい荷物を持ってしまうと、
一体どれが大切なものか分からなくなってしまう。
 
人生には、大切なものを手にする時に、
何かを手離さなくちゃいけない時が、あるような気がします。
  
自分にとって何が1番大切なのか、
私は、時々立ち止まって考える時があります。
  
自分に正直に、自分らしく生きていけることが、しあわせなのかな。
って思うから。
 
ゆうさん。
さびしい時があったら、コメント書いてください。

投稿: まりこ→ゆうさん | 2007.08.10 午後 11時25分

りぃさん
元気です。暑いけど、元気です。
 
>そういうこと言うほうがあやしいと、
 直感でひねたわたしはそっと思いました。
 
直感正しかったですね。
 
>まぁ、その時はカレもそう思って言ってくれたのでしょうから。悪意なしで
 ・・たぶん・・ 人の心、言葉って難しいですね。
 
そうなんですね。
悪意はないんでしょうね。
確信犯的な人もいるかもしれないけど。
 
私も、昔は「絶対」を信じていました。
絶対に裏切ることはない。絶対に離れることはない。
って。
 
そう思ってしまっていたのは、経験の少なさだったのかな。
今思えば。
 
悲しい事やつらい経験は、人間を大きくしてくれるし、生きる知恵を与えてくれるんだなって思います。
 
でも、言葉は本当に難しいです。
悪意のない言葉が、人の心を傷つけることもあるし。
  
言葉で気持ちを伝えるのも、難しいですよね。

投稿: まりこ→りぃさん | 2007.08.10 午後 11時14分

MARONさん
>1日に2度もコメントを出して
 迷惑ですよね?

何度コメントもらっても、迷惑なんかじゃないです。
ふ。ふ。
 
いつも「ブログの言葉に救われる」と書いていただいて、ありがとうございます。
  
>しかも一方的にメールを送りつけるくせに
 私からの返信は全て受け付け拒否(=自動削除)
 に設定してあって・・・(笑)

これって、ひどいですよね。
ひどいっていうか、ずるい。
  
自分だけが大切な人っています。
私もそういう人と付き合ったことがあるけど、
ものすごく傷つけられたし。別れ方もひどかったです。
 
自分が大切なだけなのに、
まるで相手の事やまわりの事を考えるような言葉を並べる。
そんな人でした。
  
>苦しみから抜け出すのは、最後は
 自分です・・・。でもその道を見つけるまで
 いつまでも応援してくれている人・・・
 そういう人こそ、いつまでも大切に
 していくべき人なんですね。

そう思います。
こういうどん底にいるから、人の本質とか、優しさって見えるような気がします。
そのことが分かったことは、失恋して得たものだと思っています。
  
苦しい時は、いつでもコメント書いてください。
長くても全然OK。
気にしないでくださいね。

投稿: まりこ→MARONさん | 2007.08.10 午後 11時03分

monnさん
>大好きな人のそんなことばは、なによりもうれしいはずなのに
 これから先、そんなことばを心から信じられる日は
 きっとこないんだと思います。
 
人の気持ちに、「絶対」っていうのはないですもんね。
 
でも、その「ことば」は信じられなくいても、
大切な人を信じる気持ちは大切にしたいです。
 
「絶対はない」、「永遠はない」っていうことを知りながら、
人を信じることが、生きていくことのような気がします。

ちょっと矛盾しちゃうけど。

投稿: まりこ→monnさん | 2007.08.10 午後 10時51分

はじめまして。
私も最近彼氏と別れたのです(号泣)

うちの別れた彼氏も、似たような事言ってました。
それも、つい最近まで。
『まりぃのこと、ずっと好きでいられる自信がある』
『キライなところなんて一つもない』

なーんて。
この言葉に騙された~~
人は、私も含めて、変わっていくもの。
だからこそ、もっと努力が必要だったのにね。

よければ、私のところにも遊びに来てください☆

投稿: ろーずまりぃ | 2007.08.10 午後 10時28分

私、不倫をしています。
結婚してるのはあたしです。

言葉は偽れる・・・。
たしかにそうですよね。
旦那と別れる気なんてないのに、
円満な夫婦生活なのに、
不幸な結婚生活の振りをして・・。

居心地の良さに甘えて、さよならがいえないまま、
もうすぐ一年。
さよならを受け止める勇気画ない自分に言い訳をして・・。

みなさんは強いですね。

気持ちはやっぱり変わってしまうから。
同じ場所にはとどまれないから。
言葉だったり、
物だったり、
態度だったりを求めてしまうけれど。。

無理強いしてもらったものなんて、なんであれふっと気づいたとき、さみしいだけだったりして。

投稿: ゆう | 2007.08.09 午後 01時50分

まりこさん、お元気ですか?

以前こんなわたしに、熱烈にアタックされ付き合う運びとなった彼がいました。何回か、「俺からはふらない。終わるときは、りぃのココロ変わりの時だ。」なんて。言われたとき、たいそう嬉しかったけれど、そういうこと言うほうがあやしいと、直感でひねたわたしはそっと思いました。でも情熱の時期がすぎ、互いのメッキがはがれたとき、バッサリふられましたね。その言葉だけが、何か残ってむなしかったです。 有言実行してほしい(笑  まぁ、その時はカレもそう思って言ってくれたのでしょうから。悪意なしで・・たぶん・・ 人の心、言葉って難しいですね。

投稿: りぃ | 2007.08.09 午前 05時03分

1日に2度もコメントを出して
迷惑ですよね?

暗闇の中にいる私には
このブログの様々な言葉に
救われています。

しばらく暗闇の中をさまよって
シクシク泣いたり、ワンワン泣いたりと
見苦しい自分と付き合っていくことに
なるでしょう。

でも仕方ないですよね・・・。
私のしたことへの
当然の結果ですから・・・。

今日の文章にもなるほどなぁ。と
感心させられました。
そうですね。人は変わるものですね。

でも想像を絶するような変わり方は
時に人を大きく傷つけます・・・。

離婚になったという話を
不倫相手にした際に・・・
ピシャリとシャッターを
降ろされました。
「僕には関係ない。どうすることも
 出来ない。話し合って仲直りを
 して下さい。さようなら。許して」と・・・。

しかも一方的にメールを送りつけるくせに
私からの返信は全て受け付け拒否(=自動削除)
に設定してあって・・・(笑)

どこまでも自分が大事で、自分さえ
良ければ・・・の人だったんだと、
大きなモノを失って、初めて彼の
本性、本質を知りました。

まりこさん、人の優しさは、
言葉では測れせんね。

本当に自分の力になってくれる人は
自分が窮地に追い込まれていることに
気付き、救い出すことに微力でも手を
差し伸べてくれる人なんですね。

苦しみから抜け出すのは、最後は
自分です・・・。でもその道を見つけるまで
いつまでも応援してくれている人・・・
そういう人こそ、いつまでも大切に
していくべき人なんですね。

この人は以前の上司でした。
優秀で、でもその優秀さを鼻にかけず
おおらかで・・・。

早く、その上司とまたカラオケで
歌いまくって楽しくなれる日を
迎えられたら・・・と思ってます。

長々と書いてしまってごめんなさい。
これじゃあコメントではないですね。
迷惑メールに近いでしょうか?(笑)

お仕事、これからも頑張って下さい。
毎日まりこさんのブログを
楽しみにしています。そして
少しずつ傷を癒していこうと思います。

まりこさんのブログからも
パワーをもらえますように・・・。

投稿: MARON | 2007.08.08 午後 07時53分

こんばんは。

私も言われてました。
「いつか愛想つかされるんじゃないかな。
 捨てないでね。」
みたいなことを彼は言っていました。

でも、つきあいだして3ヶ月。
私の気持ちはまったくさめないまま
彼に別れを告げられました。
「もう好きじゃなくなった」って。

そのときに思ったんです。
「絶対」ってないんだなって。
人の気持ちに、「絶対」なんてないんだって。

大好きな人のそんなことばは、なによりもうれしいはずなのに
これから先、そんなことばを心から信じられる日は
きっとこないんだと思います。
なんだか、とっても悲しいけれど。さみしいけれど。

投稿: monn | 2007.08.08 午後 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■でも、さよならを言ったのはあなたの方だった。絶対はないんだよね。:

« ■あなたの心が変わりそうで、私の気持ちが変わりそうで、こわいの。 | トップページ | ■どうしても食べたいっっっ。モスの「ナンタコス」。 »