« ■青すぎる空。白い雲。山は緑。 | トップページ | ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 »

2007.08.14

■夕暮れのひこうき雲。気持ちはまだ東京に戻らず。

夏の景色の写真をアップ。もう東京に帰ってきたのですが、まだ気持ちが、こっちに戻ってきていない感じ。

  
今日のblogの順位は?ココです。

  
いつものマンションが、自分の家じゃないみたい。
心だけまだ向こうに残っているような、
なんか、変な感じです。

   
夕暮れのちょっと前の空。
ひぐらしが鳴いていました。
0708141_2    

    

    

    

    

      

      

      

      

   

       

         
小さい頃の夏を思い出すような夏の夕方。

  
夜は、星が驚くほど見えました。
そして、真夜中は、ザーっと雨が降っていました。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。ランチは、新丸ビルでカニクリームコロッケを食べてきました。いつもよりすいていた新丸ビル。やっぱりこの時期、都心は人が少ないなあ。

|

« ■青すぎる空。白い雲。山は緑。 | トップページ | ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 »

コメント

まさみさん
朝の空。きれいだろうなあ。
私、朝が超苦手なので、朝の空の写真は撮る自信がないです…。
寝るのが朝ってことはあるのですが。
 
>一番単純なことだけれど、一日を、この瞬間を大切にしなければいけないなと改めて思いました。
 
私も、空とか海とかを見ていると、まさみさんと同じような気持ちになる時があります。
 
いってしまう風景や、流れていく時間は、その一瞬で、
もう二度と会うことはないから。
 
>元彼と離れてからの10ヶ月は立ち止まったり進んだり、弱い自分と向き合ってきたけど、ようやくまっすぐ歩いて行けそうです。
 
気持ちは、まだ行ったり来たりする時があるかもしれないけど、
自分の弱さに向き合った日々は無駄じゃないです。

投稿: まりこ→まさみさん | 2007.08.17 午後 06時59分

まりこさん、こんにちは☆
夕暮れの空、キレイですね。
空って本当に不思議な感じがします。
切なくなったり、励まされたり‥
今、留学中なんですが、私も朝の空を撮ってみました。
一番単純なことだけれど、一日を、この瞬間を大切にしなければいけないなと改めて思いました。
元彼と離れてからの10ヶ月は立ち止まったり進んだり、弱い自分と向き合ってきたけど、ようやくまっすぐ歩いて行けそうです。
これからもブログ楽しみにしています♪

投稿: まさみ | 2007.08.17 午前 06時14分

MARONさん
マイナスイオンにもっと癒されたかったんですが、
暑くてあまり外に出なかったんです。
暑すぎですよね。最近。
  
>互いに愛情がなければ、いくら素敵な家に住んでいようが
 素敵な庭をもっていようが何も満たされないですよね?
 
愛情がなければ、
いっしょにいることにしあわせが感じられないのが普通なのかなあとも思うけど、 
でも、愛情より、安定した生活、素敵な家っていう人もいると思います。
  
考え方っていろいろだから。
 
でも、人がどうじゃなくて、自分がどうかですよね。
 
私は、愛情や信頼があって、ふたりで生きていくことに、しあわせを感じます。 
  
>まりこさん・・・これからも沢山コメント
 書いていっていいですか?
  
もちろん。ばんばん書いてください。
つらい時も、今日は元気だなあっていう時も、
書きたい時はいつでも書いてくださいね。 
 
これだっていうことは、言えないけど、
気持ちを聞くことはできるので、いつでも気持ち、聞かせてください。

投稿: まりこ→MARONさん | 2007.08.17 午前 01時27分

たいさん
自然って、本当にすごいきれいなものを見せてくれますよね。
涙が出そうになる事、私も時々あります。
なんとなく、手を合わせたくなるような瞬間もあります。
 
>私は何でもいいから彼の傍に居たいです。

私も心の奥の奥では、たいさんと同じ気持ちでした。
でも、でもでも、やっぱり戻れないって、戻っちゃいけないって言う、
もうひとりの私がいたんです。
なんでだろう…。
不思議だけど。
 
本当は、泣きながら、彼の胸にしがみつきたかったです。
 
夏の終わりって、さびしいですよね。
 
今、こんなに暑いのに、なんとなく夏の終わりが始まっている感じがします。

やだなあ。

投稿: まりこ→たいさん | 2007.08.17 午前 01時13分

まりこさん、こんにちは。MARONです。
旦那様のご実家に帰省されて、沢山の
マイナスイオンに囲まれて癒されましたか?
羨ましいです・・・。

私は以前お話しした通り、この盆休み中に主人と
離婚に向けての手続き、新居の売却、私物を
実家に持ち帰り、大量のゴミ処分をしている日々
です。

情けないことに、私物の処分や運び出しをしていると
運び出しが億劫だったり、家を手放したくない自分が
いて、もう一度主人とやり直し・・・出来ないかな・・・
いや出来ないな・・・。もうダメダメ!って思ったりする
ことがあります。

でもこれだけはわかるんです。恥ずかしながら、旦那との
モトサヤは単に自分自身の物欲だったり、自己愛からで
旦那への愛情ではないのです。

互いに愛情がなければ、いくら素敵な家に住んでいようが
素敵な庭をもっていようが何も満たされないですよね?

8/14は不倫相手の誕生日でした。
なぜかわからずこの日、深夜に
なっても寝付けず、荷物の運び出し等から
気持ちが疲れていたのか、虚しさや孤独感、
将来への不安(=離婚後、一生独身か・・・?)等から
涙が止まらず、途中トイレに駆け込んで声を出して
泣いてしまいました。

まだまだ当分の間、悲しく苦しい涙と付き合って
いくことになるんでしょうね。

いつか幸せな嬉しい涙を流したいものです。

まりこさん・・・皆さんのコメントに一つ一つ
丁寧にお返事を書いていらっしゃいますよね?
そういう心遣い・・・本当に感心します。

お会いしたことはもちろんないですが、
こういう一人一人の言葉(=気持ち)に
真摯に耳を傾けて、お返事をするまり子さん・・・
大好きです・・・。

まりこさんの素敵なお写真に全然関連性の
ないコメントしてしまってすいません。

まりこさんとどこかでつながっていたくて
お手紙の感覚で書いてしまっています。(謝)

まりこさん・・・これからも沢山コメント
書いていっていいですか?
多分、まりこさんに見守って欲しい・・・という
甘えた部分があるんだと思います。

33歳にもなって、甘ったれでごめんなさい。

帰省後で大変多忙かと思います。身体には気をつけて
お仕事、頑張って下さいね。
私も少しずつ、頑張っていきます!

投稿: MARON | 2007.08.16 午前 10時28分

まりこさん、こんにちは。
夕焼けの空って大好きです。
とってもせつない綺麗な写真です。
きのう私のところでは、水色の夕焼け空に、
ピンクの雲がかかっていました。
とっても綺麗で、やはり泣けました。
自然ってすごいな~って思います。

彼を失ってからは心が抜け殻のようになってしまったけど、
綺麗なものはやっぱり綺麗で感動します。

この前の記事で、お別れした彼には気持ちは戻れないとありましたが、
私はすぐ戻っちゃいます(笑)
言われてないから本当のところは分からないけど、
私は何でもいいから彼の傍に居たいです。
それが後で余計辛くなったとしても、今はそれしか考えられない。

夏は気持ちがウキウキして、明るくて楽しいけど、
終わりは寂しいですね。
私の心も、彼と居たところに置いてきたみたい。

写真、本当にとっても素敵です。

投稿: たい | 2007.08.14 午後 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■夕暮れのひこうき雲。気持ちはまだ東京に戻らず。:

« ■青すぎる空。白い雲。山は緑。 | トップページ | ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 »