« ■別れた彼に、仕返しするっていけないことですか? | トップページ | ■フラワーアーティスト&カフェ経営をする友達の過去。 »

2007.07.14

■人を苦しめた人には、シッペ返しがくる。報いはくる。

「自分が手をくだす必要はありません。手を汚さなくても、いずれ報いはきますから」。これは、ある方からの、昨日のブログにもらったコメントの中の言葉です。

   
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

   
ここ最近、コメントについての内容が続いていますが、
昨日の記事「別れた彼に、仕返しするっていけないことですか?」
もらったコメントが、
「許せない心」への、ひとつの光になる言葉だったので、
そのまま載せさせていただきます。

  
人生の経験を重ねるって、こういうことなんだなって思いました。

  
仕組みが分かるっていうか、流れが分かるっていうか…。
人生は、自分が思っているより、
ちゃんとしてくれているものなのかもしれないです。

     
苦しさを越えて来た人の、経験からくる言葉は、
決してなぐさめじゃなくて、
「生きること」の真実があるような気がします。

  
チャーリーさん、
いつも闇を照らしてくださるコメントをありがとうございます。

  
きっと、このチャーリーさんのコメントに救われる人がいると思います。
私は、救われました。

  
だから、ブログの本文の方にも、載せさせていただきますね。

    
-チャーリーさんのコメント全文-

まりこさん

     
“因果応報”という言葉がありますが、
それは本当に起きるものだ・・・ということが
ある年齢に達すると分かるものです。(四十代後半位からかな・・・。)

     
こころの中で考えることまで否定されたら、
人間生きるのが辛くなっちゃいますよね。
上手に感情のエネルギーを放電する術(すべ)が身につけば、
復讐心を乗り越えられる。そう信じています。

     
自分を苦しめた人は、
同じようにいろいろな人を苦しめたりしています。
それを気づかずに生きてると、
ある日ある時にシッペ返しをくうのです。

    
世の中はそのようにしてできてるのは、
きっと潜在意識の集合にパワーがあるから。

    
お天道様はみている・・・
という言葉にみんなの無意識が実はみ~んなお見通しさ、
ということが表れている気がします。

    
だから自分が手をくだす必要はありません。
手を汚さなくても、いずれ報いはきますから。  
     

Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!みなさんの所は、台風は大丈夫ですか?東京は、これからのようです。雨、だんだん雨音が大きく、雨の線が太くなってきている気がします。

|

« ■別れた彼に、仕返しするっていけないことですか? | トップページ | ■フラワーアーティスト&カフェ経営をする友達の過去。 »

コメント

チャーリーさん
こちらこそ、心に響くコメントありがとうございました。

>メル・ギブソンの撮った「パッション」という映画

公開時、話題になったこと覚えています。
でも、こわくて見れなかったんです…。
 
「因果応報」。
これは、世界共通なんですね。

でも、そう思ってない人も、多い世の中なのが、
悲しくて怖いです。

投稿: まりこ→チャーリーさん | 2007.07.18 午後 04時00分

Mikaさん
>何事も自分ですよね。
 
そう思います。
 
どんなにつらい事も、大変な事も、
最後を越えることができるのは、自分でしかないって思うんです。
誰も助けてくれない。
誰のせいにもできない。
 
>自分が胸を張っていられるように頑張ります!!!
 
がんばれー。
 
つらい時はいつでもコメント書いてくださいね。

投稿: まりこ→Mikaさん | 2007.07.18 午後 03時54分

Riccoさん
コメントありがとうございます。
   
>仕返し・・・私は必ず自分の元に返ってくる行為だと思っています。しかも倍以上になって。自分の思いや行為はいいことも悪いことも自分に返って来ます。
 
裏切った人にも、その報いはくるけど、
その人へ仕返しをした事への報いも、自分に返ってくるんですよね。
 
それを分かっていても、気持ちが複雑に揺れてしまう。
気持ちって難しいですよね。
 
でも、すべてが自分に返ってくるなら、未来の自分のための、決断をしたいです。
 
今の自分じゃなくて、未来の自分のための決断をしたいです。
  
Riccoさん、私と同年代なんですね。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
またのぞきに来てください。
 
P.S
いただいたコメントの最後が切れてしまっていたみたいで。
このブログのシステムのせいかもしれないです。
すみませんでした。

投稿: まりこ→Riccoさん | 2007.07.18 午後 03時47分

まりこさん

チャーリーのコメントをこのように紹介してくださって、光栄です。

メル・ギブソンの撮った「パッション」という映画はキリストの最後の12時間を描いているのですが、あまりに凄惨でお勧めしませんが、しかしキリストが自らを鞭打つ人々のために祈るシーンは胸を打ちました。宗教よりも、人間の崇高な精神を信じれると思いました。

この「パッション」にも“因果応報”は様々な形で描かれていました。

きっと神さまの摂理になっているのでしょうね。

投稿: チャーリー | 2007.07.17 午前 04時38分

まりこさん
私の独り言のようなコメントにお返事を下さり、ありがとうございました。私がこんなにつらい思いをしたのにその張本人である彼が知らないなんて・・・というような気持ちがつのりつのってどうしようもない時にメールをしてしまっている気がします。最後は逃げられてしまったので余計かもしれません。でも、逃げたくなるような何かが私にもあったのだと思います。そしてそんなメールをすることが自分にとって何も意味がないと思っているんですけど、それが仕返しになっているのなら嫌だな~と思ったんです。仕返しってどんなことを言うのだろうって。。。でも、まりこさんが書いてくださった通り、何事も自分ですよね。自分が胸を張っていられるように頑張ります!!!これからもブログ楽しみにしています♪

投稿: Mika | 2007.07.16 午後 06時50分

初めて、いつも拝見させて戴いています。
恋愛って他の事以上に苦しみや憎しみがわいてくるものですよね!私もいつも迷いながら前に進んでいます。
今回は是非コメントしたくて書き込みしました。
私は彼に振られた事はありますが、裏切られた事は私が気付く限りありません。
でも前回のブログのテーマには感じる事がありました。
仕返し・・・私は必ず自分の元に返ってくる行為だと思っています。しかも倍以上になって。自分の思いや行為はいいことも悪いことも自分に返って来ます。
少し話が違いますが、ある童話の話です。

ある旅人がある町に着いた時、その村人に聞きました。
「私はこの町で上手くやっていけるでしょうか?」
村人は答えました。
「あなたはまえの町で上手くやれましたか?うまくやれたのであれば、この町でも村人たちとよい関係が築けるでしょう。
しかしもし前の町で上手くやれないようでしたら、この町では前につまづいた事が倍以上となってあなたの前に立ちはだかるでしょう。」

この話は少し違いますが、人生とはこのようなものではないでしょうか?
私はいつもそう思っています。

まりこさんのブログ大好きです。同年代ってこともあり、いつも共感し

投稿: Ricco | 2007.07.16 午前 12時52分

Junさん
別れた後に、Junさんのような気持ちになる時期はあるように思います。
 
相手を責めてしまう時期が。
 
>「ふったことが裏切り」と考えてしまいます。これはおかしいことなのでしょうか?
 
ふった原因にもよるような気がします。
相手を裏切るような原因があって、別れることになったのか。
それとも、ただ心が離れていってしまったのか。
 
ただ、私は「ふったことが裏切り」とは思わないです。
どんなに好きだったとしても、心が離れてしまうことはあると思います。
本人の意思とは反して、心が変わってしまうことは、残酷だけど、あるんだと思います。
 
人生に絶対はないと思うし、永遠はないと思うから。
  
人間の気持ちは、「無常」。ずっと同じっていうことはないんだと思っています。
 
でも、人の考え方はいろいろです。
私の考えが正しいわけではないと思います。
 
私もふられてしばらくは、自分で自分の考えや、自分の行動が
「どうしようもない…」って思っていた時あります。
でも、そう思っていても、気持ちが言う事を聞いてくれなくて。
 
苦しかったです。
 
でもでも、私は、相手の事を考えることよりも、
自分が前を向いて、新しい道を歩くことに時間も行動も向けました。
 
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
苦しい中で、コメントありがとうございました。

投稿: まりこ→Junさん | 2007.07.15 午後 10時16分

Mikaさん
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
 
メールかあ。
 
>メールって便利なようで必要以上に便利すぎる時があります。。。
  
自分が振り回されるような使い方はよくないですよね。
ケイタイとか、パソコンって、「道具」だから、
それをうまく使わないと、「道具」の意味がなくなっちゃいますよね。
 
>結局は彼を非難する内容でこれも仕返しになってしまうのでしょうか?

どうなのかなあ。
自分で「仕返しになっているかも」って思ったら、
それは仕返しになっているのかもしれないですよね。
 
そのメールを送ることで、自分も苦しくなるようなら、
それは、自分の心も傷つけているような気がします。
 
終わった恋の傷から立ち直れるのは、自分でしかないと思います。
誰も助けることはできないんだと思います。
 
コメントありがとうございました。
つらい時はコメント書いてください。

投稿: まりこ→Mikaさん | 2007.07.15 午後 09時59分

はじめまして。
毎日のようにブログを拝見させて頂いています。
いつも僕の心をほぐしてくれたり、別の新たな考え方に気づかせてもらったりでとても感謝しています。

僕も、先にコメントされているMikaさん同様のことをしていました。結果連絡を取れる状況でも自分から取ることができなくなりました。

ただ、「ふられた」ことを「裏切られた」ことと捉えているのかもしれません。
裏切ったわけではない、何かしらの要因が存在して結果彼女が僕をふったというそれだけが、「ふったことが裏切り」と考えてしまいます。これはおかしいことなのでしょうか?

「ここに彼女がいないことが嘘であり裏切りでありひどすぎる!」って思うこととか、考えなくてもいいこと、例えば「もう新しい誰かがいるのかよ、何も考えないで楽しくしやがって、なんで連絡してくれないんだよ。。。」って考えて、結果自分が苦しむ。

仕返ししたい、けどこの話を読んでいずれ報いがくるんだって思いました。
けど、ホントに欲しいのは、どれだけ苦しめられても、きっと相手への報いじゃなくて相手自身なんだって、僕が欲しいのはあなたなんだって、思っちゃう僕はどうしようもないですかね。。。

投稿: Jun | 2007.07.15 午後 05時43分

はじめまして。
まりこさんのブログはいがいがした心が
落ち着くのでいつも拝見させて頂いています。
ありがとうございます☆私も裏切られてしまった側です。
仕返ししようとまでは思ってないのですが、
どうにもおさまりのつかない気持ちを自分でコントロール
できずにたまに彼にメールで伝えてしまったりもします。
結局は彼を非難する内容でこれも仕返しになってしまうのでしょうか?
メールって便利なようで必要以上に便利すぎる時があります。。。

投稿: Mika | 2007.07.14 午後 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■人を苦しめた人には、シッペ返しがくる。報いはくる。:

« ■別れた彼に、仕返しするっていけないことですか? | トップページ | ■フラワーアーティスト&カフェ経営をする友達の過去。 »