« ■運命の不倫。そのある結末。その現実。 | トップページ | ■そして不安になる時もある。 »

2007.06.05

■あきらめちゃだめ。必ず手はある。どうすればいいのか考えるの。

すごくつらいことがあったり、何か問題が起こった時、「絶望的だ」って思った時、少しだけ考え方を変えると、気持ちが楽になったり、前に進む勇気が湧く場合がある。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

    
「何か大変なことが起こった時は、これは、ゲームって思うようにするの。
 ここをクリアするために、がんばるぞって思うんだ」
って、友達が言ってたことがあるの。

    
それを聞いた後で、自分でもそう思うようにしてみた。

  
誤解を恐れずに言うなら、
「人生はゲームだ」。

  
そう思ったら、どうかな。
どんなに追い詰められても、手は必ずある。
何かしら解決手段はある。

  
リアリティがないとかじゃなくて、
リセットが効くとかじゃなくいて、
そういう短絡的でゲーム的なことじゃなくて、

どんなに追い詰められても、かならず手はある。
何かしら解決方法はある。
そして、その手はひとつじゃないっていう意味でのゲーム。

   
そういうゲームに参加しているの。
勝ち負けのゲームじゃない。
次に進む道を探すゲーム。
その道は何通りもある。
     

だからあきらめちゃだめ。
必ず手はある。
どうすればいいのか考える。
  

それは、解決への道だから、考えるのは楽しいはず。

   
目の前の状況に、ドキドキするけど、
これは、次へ行くための途中経過。

  
ここを過ぎれば、次に行ける。
進めるんだから、その進む手を考えることを楽しまなくちゃ。

    
私は時々そう考えてみる。

  
何か大きな問題が起こって、つぶされそうになった時、
深呼吸をして、ちょっと考え方を変えてみる。
そうすると、「よしやってやるぞ」っていう気持ちが湧いてくる。

  
前に進みたいよ。新しい場所に行ってみたいし、私は進めるはず。

   
だから、次に行く手を捜せ。
この目の前にある、困難や問題をどうやってクリアするのか、
考えるんだ。  
  

Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■運命の不倫。そのある結末。その現実。 | トップページ | ■そして不安になる時もある。 »

コメント

marieさん
コメントありがとうございます。
このコメントへの返事は、ブログの本文の方に書きたいと思いますので、
少し待っていてください。
 
別れがふっきれない苦しい話が、最近私のまわりに多いので、
それも含めて書かさせてください。

投稿: まりこ→marieさん | 2007.06.10 午後 10時55分

ルルさん
>基本的に好みのタイプではなく、でも、なんとなく気にかけてしまいでも年下で本気になってはいけない気がする相手には、どうしますか?
 
どうするだろう…。
どうして本気になっちゃいけない気がするのか、
その理由にもよると思うけど。
  
相手に付き合っている人がいるとか、家庭があるとか、
そういう問題なら、私は進まないです。
 
でも、そうじゃなくて、なんとなく自信がないとか、そういう自分の気持ちの問題なら、
当たって砕けることを選ぶかもしれないです。
 
でも、これは、その状況にいる人にしか、どうしたらいいのかは分からないと思います。
彼女がどういう人で、ルルさんと今どういう状況にいるのか、っていうのもあるし。
 
自分がどうしたいかだと思います。

投稿: まりこ→ルルさん | 2007.06.10 午後 04時29分

まりこさん、こんばんは。
最近お天気が良くて6月とは思えないです。
まりこさんのこのブログ、傷だらけのこころに
すぅ~と浸み込むことばがいっぱいで。
丁寧にひとつひとつコメントをお返しになっている
まっすぐであたたかい人柄がだいすきです。
日頃の感謝(笑)もお伝えしたくて、
はじめて書き込みします。

本当のところ、ようやくこころが落ち着いてきて
コメントできるようになったんですが。。。
でも、迷いは消えてくれません。

プロポーズしてくれ、お母様にも紹介してくれた彼氏。
同棲から1ヶ月弱で浮気していることが分かりました。
去年の夏でした。

でも、いまだに一緒に暮らしています。
彼は年末から正式に浮気相手と付き合っています。
彼女にはわたしとは別れたけど一緒に暮らすと伝えています。
(本当はわたしとは別れていませんでした)

でも、必ず戻るからと。
わたし以外のひととは結婚は考えられないからと。
だから離れないで欲しいと。

ずるいずるい男の言い分です。
わたしは嘘まみれなのが耐えられなくて、先月辺りに
彼とは別れました。

でも、一緒に居たいんです。
いつかきちんと彼女への想いにけじめをつけて、
帰ってきてくれると信じてます。

でも、いいのかな。
こんなことしてて本当にいいのかな。

前ほど胸の痛みや苦しくて真っ暗で辛くてたまらない
って感情に左右されないようになってきましたが。

おおきくおおきく揺れてしまっています。

悲しくて何も見えなかったとき、
まりこさんのブログに助けてもらっていました。
ほんとうにありがとうございます。

前向きに、このゲーム、クリアしてゆきたいなと思えました。

長くなっちゃってごめんなさい。
お仕事も頑張っているまりこさん、かっこいいです。
お体や持病(?)に気をつけて、これからも
よろしくです☆応援しています!!

投稿: marie | 2007.06.06 午後 07時31分

こんばんは。6月なのに雨が降りませんね~5月の混沌を越えて僕は、ある境地にたどり着いた心境です。僕が、最近思うようにしているには、「人生交渉論」とでもいいますか、とにかくこれから僕の人生に必要なってくる交渉のスキルをあげる場だと考えるようにしました。ゲーム化論もとてもいいと思います。進化系はゲーム化論と人生論でさしずめ「人生ゲーム化論(仮)」ですかね(笑)僕の場合、どうしても自分自身を考える時、俺でいいのかな?僕では無理だ?!といった弱気になってしまいます。僕の場合、口で言うだけでなく行動に移すも報われていなかったのが、その原因なのでこれからもっともっと、経験値を積んでレベルアップしようと思います。PS。基本的に好みのタイプではなく、でも、なんとなく気にかけてしまいでも年下で本気になってはいけない気がする相手には、どうしますか?僕は、こういうのは、一緒に居る時間が長いから情が移っているんだと思うのです。ちなみに過去こういうパターンで何度も失敗しているのでどうでしょう?参考までに聞きたかったので。ちなみに僕は、チャンス?があるなら恐れずにまたトライしちゃうと思います。これは、無謀ですかね・・・

投稿: ルル | 2007.06.06 午前 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■あきらめちゃだめ。必ず手はある。どうすればいいのか考えるの。:

« ■運命の不倫。そのある結末。その現実。 | トップページ | ■そして不安になる時もある。 »