« ■別れたあの人に、かわいそうなんて思われたくない。思い出すなら、笑ってる私を思い出して。 | トップページ | ■イラストレーターと打合せ。イタリアンランチ。カフェでお茶。仕事です。 »

2007.04.18

■あの時は何も言えなかったけど、あの日から遠い未来にいる今、言えること。

まだまだ福山雅治くんの「東京にもあったんだ」から抜け出せません。iPodでも、ぐるぐる聴いてしまってます。聴けば聴くほど、詞の深さにやられてしまう…。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

  
福山くんの新曲「東京にもあったんだ」について、また書かせてください。
この前書いた部分とは、違う詞のところについてです。

    
   ときどき忙しすぎて
   僕に迷ったり 君にも怒ったり
   生きるために傷付くこと
   この街のルールに
   もう少し 逆らうよ 

  
   お願いだ 涙は隠さないでくれ
   お願いだ 心は失くさないでくれ

  
   ありがとう 一緒に泣いてくれた
   君はね 青春のゴールだったよ

  
   ねえ わかってたんだよ
        わかってたんだよ
          わかってるんだよ…

                                 「東京にもあったんだ」より抜粋

  
「ときどき忙しすぎて 僕に迷ったり 君にも怒ったり」
ってところ、
今だってそうだけど、若い時はもっと、こんなことが多かったなあって思った。

    
社会人になったばっかりの頃とか、
自分もいっぱいいっぱいだし、あの人も仕事で大変だったりすると、
お互いに相手を求めているのに、いっしょにいたいのに、
そばにいるとイライラしたり、小さなことに怒ったりしてた。

 
今は、そんな気持ちも懐かしいって思えるけど。

  
そして、もうひとつの詞で

「ねえ わかってたんだよ
      わかってたんだよ
        わかってるんだよ…」

って、福山くんが最後の方につぶやくように歌っているところがあるの。

  
TVで見た時は、この部分の詞に、気づかなかったんだけど、
この曲で福山くんが1番伝えたかった事って、
ココなんじゃないかなって、私は思う。

   
去っていく人の言葉の後ろにある本当の気持ち。
相手を想って、あえて言わなくちゃいけない言葉。

    
それに対して、
あの時は何も言えなかったけど、
時間が流れて、
あの日から遠い未来にいる今なら、言えること、分かることって、
あるんじゃないかな。

   
私も、そんな恋をしたことがある。
分かっていたけど、
その時の私には言えなかった言葉があった。

   
福山くん、そんな気持ちを伝えるためにこの曲を書いた気がする。

  
もし、もしそうだとしたら、
この曲を聴いた、福山くんのあの時の誰かは、泣いていると思う。

   
別れた今も、
好きとかそういうのじゃなくても、
大切な人として、彼の心に存在しているってことに、
泣いてしまうと思う。

  
そして、すごくしあわせな気持ちになるだろうな。

  
と、勝手にかなり妄想だね。

    
もし今、好きなあなたに、大切な人に、
私が心とは違うことを言ってしまったり、してしまったことを、
「わかってたんだよ。わかってるんだよ…」
って言ってもらえたら、
未来に走る足を一瞬止めて、泣いてしまうと思います。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■別れたあの人に、かわいそうなんて思われたくない。思い出すなら、笑ってる私を思い出して。 | トップページ | ■イラストレーターと打合せ。イタリアンランチ。カフェでお茶。仕事です。 »

コメント

うづきさん
コメントありがとうございます。
  
>それに対するまりこさんのコメントに心奪われてしまいました。
 
心奪われるなんて言ってもらえて、うれしいです。
 
恋にはいろいろあるんだと思います。
恋とは言えないかもしれないけど、いっしょにいることを選らばざる状況になることも、
ひとつの縁なのかもしれない。
 
その時期には必要な存在だったかもしれない。
 
>自分でもどうしたらいいかわからなくて、相手を苦しめたり、自分で苦しんだり、色々してきたと思います。
 
こんな気持ちで過ごした日々は、より心に深く残ってしまうものなのでしょうか。
 
どんな経験も、未来に歩く自分の力にしなくちゃいけないんですよね。きっと。
 
福山くんの歌、機会があればぜひ聴いてみてください。
今のうづきさんには、ぐっとくる詞だと思います。
 
またのぞきに来てくださいね。

投稿: まりこ→うづきさん | 2007.04.29 午前 01時25分

まりこさんへ

最新の記事に対するコメントじゃなくてすいません。
実はこの4月18日の記事を毎日読んでます。
なんだかとってもジ~ンとくるので。
私は今海外にいて残念ながら福山雅治さんの歌を聞けないのですが、それに対するまりこさんのコメントに心奪われてしまいました。

>>もし今、好きなあなたに、大切な人に、
私が心とは違うことを言ってしまったり、してしまったことを、
「わかってたんだよ。わかってるんだよ…」
って言ってもらえたら、
未来に走る足を一瞬止めて、泣いてしまうと思います。


好きな人がいたのですが、分かれてしまいました。お互い彼氏彼女がいた形だったので、当然といえば当然なのですが。
海外の生活が辛くて、寂しかったときに彼と会いました。いけないと思いながら、恋をしてしまいました。
彼は日本に帰り、私はまだ海外にいます。
彼は彼女とできちゃった結婚しました。そして、今日子供が生まれたそうです。たまたま連絡したら、そんな事を言われました。
そして、それを聞いてちょっとホッとした自分もいました。
これで、踏ん切りがつけると。

自分でもどうしたらいいかわからなくて、相手を苦しめたり、自分で苦しんだり、色々してきたと思います。

でも、もし、わかってたんだよ~、わかってるんだよ、なんていわれたら、ホント未来に走る足を一瞬止めて、私も泣いてしまうと思います。

投稿: うづき | 2007.04.27 午前 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■あの時は何も言えなかったけど、あの日から遠い未来にいる今、言えること。:

« ■別れたあの人に、かわいそうなんて思われたくない。思い出すなら、笑ってる私を思い出して。 | トップページ | ■イラストレーターと打合せ。イタリアンランチ。カフェでお茶。仕事です。 »