« ■誰にも言えない恋の秘密を持っていますか? | トップページ | ■新宿伊勢丹の地下食料品売り場は激混み。ハナモモは可憐でした。 »

2007.03.28

■別れたのも桜の季節。再会したのも桜の季節。

桜の季節に、ある人と別れた。そして、その人と別れてから何年か後に偶然会ってしまったのも、桜の季節だった。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。 

  
桜好きだし、お花見はわくわくするんだけど、
別れた季節でもあるんだよなあ。

  
別れたあの夜は、
桜というより、雪やなぎの枝が真っ白ですごくきれいだった。

 
でも、まさか別れた季節に再び会うなんて思わなかった。

  
それは、すごい偶然の再会で、
心の準備なんか全然できてなかったから、
私は心が立ちすくんでしまった。

 
その時私は、人といっしょに歩いていたから、立ち止まることはできなかったけど、
心は止まっていた。多分息も止まっていたと思う。
頭の中が真っ白になった。

   
隣にいる人が話しかけている言葉なんて、全然頭に入ってこなくて、
彼を見つけて、そしてすれ違う間、返事をすることができなかった。

 
少ししてから、「で、何だっけ?」って聞いたもん。

  
そう。彼とはすれ違っただけ。
でもふたりの距離は、数メートルだった。

  
あの人の声、はっきり聞こえた。

  
一瞬、目があって…。
多分、彼も気づいていたと思う。

  
けど、その一瞬が過ぎると、お互い何も見なかったように、
すれ違って離れていった。

  
私、その時友達とお花見に行く途中だったんだ。
カバンの中には、ビールとお菓子が入っていて、
すごく楽しい気持ちだった。

  
会った後すぐは、驚きで動揺しちゃったけど、
桜を見ていたら、その心の揺れも忘れたけどね。

  
あーあ。
なんでこんなに時に会うだろうって思った。
まさに、別れた季節なんだもん。

  
会う前は、もしどこかであの人と会ったら、
笑顔で会釈でもしようか、それとも無視しようか、なんて考えていたのに、
実際は、言葉を失って、すれ違うことしかできなかった。

  
心の傷は、まだまだ癒えてないし、時々痛いです。

  
でも、桜は好き。
満開の桜も、夜の闇にぼんやり妖艶に漂う桜も、
風にばぁーと散る桜も、みんな好き。

  
涙も散るね。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■誰にも言えない恋の秘密を持っていますか? | トップページ | ■新宿伊勢丹の地下食料品売り場は激混み。ハナモモは可憐でした。 »

コメント

貴子さん
本読んでくださってありがとうございます。

>自分の辛い心を聞いてもらっているような
そんな気持ちになっていました。

この言葉、すごくうれしかったです。
 
貴子さんのコメントの返事は、長くなりそうなので、
ブログの本文の方に書きたいと思いますので、
もう少し待っていてください。
 
コメントありがとうございました。

投稿: まりこ→貴子さん | 2007.03.28 午後 09時18分

まりこさま
はじめまして。

本を読ませていただきました。
読んでいるうちに、まりこさんに
自分の辛い心を聞いてもらっているような
そんな気持ちになっていました。
有難うございました。

大好きな人に振られちゃいました。
他に気になる人ができたそうです。

そう聞いて、今は自分の至らなかったところが
次から次へと浮かんできて、自分の愚かさが情けなくて、とても悔しいです。

私、ちっとも出来た人間なんかじゃないのに
彼を恨んだり憎んだりする気持ちにはなれなくて、
すごく彼を悩ませたんだろうなと思うと
彼に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

一緒に居られた間、彼は沢山幸せをくれたのに
私は何もできなかったなぁ・・・って思うと、本当に自分が情けないです。

こんな自分を許せる日が来るのでしょうか。

突然長々と失礼しました。

投稿: 貴子 | 2007.03.28 午後 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■別れたのも桜の季節。再会したのも桜の季節。:

« ■誰にも言えない恋の秘密を持っていますか? | トップページ | ■新宿伊勢丹の地下食料品売り場は激混み。ハナモモは可憐でした。 »