« ■仕事したくなかった…。自分の弱さと葛藤の週末。 | トップページ | ■仕事の続きはまた明日。 »

2006.12.15

■失恋とカフェと時間の流れと。

まだ別れをひきずっていて、休みの日にひとりで部屋にでいることに耐えられなかった時期、毎週のようにひとりでカフェに行ってました。
そんなことを繰り返している日々、ある時パァーと心が晴れた瞬間がありました。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。 

   
これは、その時に書いた作品です。
この日のことは、今でも鮮明に覚えてる。
青山の外苑前駅近くのカフェ。
大きな観葉植物が、ゆらゆらゆれていました。

  
風の音といっしょに、ゆらゆらゆれる葉っぱの音が聞こえていた気がします。
それまで、そんなことさえ、心にも目にも入ってこなかったのに。

  
それまでゆっくりしか歩けなかった、彼と別れてからの道を、
なんか全力で走りたい気持ちになりました。

  
時間の流れって大切なんだなって思います。
そして、それに身をまかせることも。

      

sound

  
サァーサァーって音がした
はっとして顔を上げると
大きな緑の葉が風に吹かれてはためいていた

  
今まで気づかなかった
この音に

 
ずっと下を向いていたらから
気をまぎらわす音楽を大きな音でかけていたから
ずっと先か、ちょっと後ろばかりを見ていたから
目の前のことに全然気づけなかった

  
風が強いのは知っていたけど
こんなにきれいな風景があっただなんて気づかなかった

  
緑の葉がまた大きくゆれている

  
今だってそんなに悪い状況じゃないかもしれない
そうやってまわりを見まわせば
楽しいことがあるかもしれない

   
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■仕事したくなかった…。自分の弱さと葛藤の週末。 | トップページ | ■仕事の続きはまた明日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■失恋とカフェと時間の流れと。:

« ■仕事したくなかった…。自分の弱さと葛藤の週末。 | トップページ | ■仕事の続きはまた明日。 »