« ■自分の気持ちから逃げちゃだめだ | トップページ | ■私のどこがかわいそうなんだろう… »

2006.10.07

■悲しみも愛しさも、くやしさも切ない願いも

ずっといっしょにいたいと思っていた人と、別れてから2年近くがたった頃に書いたメモから見つけた文章です。

  
ふっと気がついたら、
なんだか気持ちが穏やかになっていた日に書いたような気がします。

  
まだ時々、気持ちの波はあったけど、
あの恋を、過去のものとして思えるようになってきた頃だったと思います。

    
今は、午前3時。
まだ風は強いけど、少しだけ、風の流れが遠くに行っているみたいです。

  

      
流れる時間。遠ざかる思い出。

    
時は流れるって言うけど
本当だ

    
悲しみも愛しさも
くやしさも切ない願いも
あの人への想いも
ゆっくりと、でも追いつけないスピードで
目の前を流れてく

  
私の人生は静かに流れてく

  
これからどんなことが起こるんだろう
私は何を手にしていくんだろう

  
今は
川の流れの前に立って
いってしまったあの時の気持ちたちを
見えなくなるまでながめているところです

    
    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!
  

|

« ■自分の気持ちから逃げちゃだめだ | トップページ | ■私のどこがかわいそうなんだろう… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■悲しみも愛しさも、くやしさも切ない願いも:

« ■自分の気持ちから逃げちゃだめだ | トップページ | ■私のどこがかわいそうなんだろう… »