2024.02.19

#引くに引くけない恋。彼を彼女には渡せない。

Img_3035_  
 
ふたまたをかけられている彼女。
自分は2番目と言われながらも、彼と別れられないのはなぜ?って聞いたら、
もうここまで来たら後にはひけないって気持ちなんだって。

 
仕事で知り合ったMは、ある彼ともう2年も付き合っているんだけど、
その彼から付き合う直前に、「実は彼女がいるんだ」と言われて、
それでもその時は、もうお互いに好きだったから、
「2番目」という条件を受け入れて付き合うことにしたんだって。

  
でもMは、2番目でいる気なんて全然なくて、
いつかは彼が1番目の彼女と別れるって信じている。

  
1番目の彼女も、Mの存在は知っている。
彼もそのことは分かった上で、Mとの関係と続けている。

 
生活は普通じゃないよ。
平日の時間がある時と、週末はMとMの部屋で過ごして、
日曜とか、休みの日とか、夏休みとかの長期休暇は、1番目の彼女と過ごす。

  
それを、それぞれの彼女は知っていて、納得している。

  
「納得なんてしてないよー。自然とそうなっちゃうっていうか…。私ががまんすると、彼女がよろこぶでしょう。だから週末は絶対に譲れない」
ってMが怒りながら言ってた。

  
1番目の彼女も、同じみたいなんだけど。

  
どちらかが彼に「別れたい」って言えば、
彼はもう一方の彼女のところに行くだけ。

  
だから、彼と離れたいって言った方が損というか、
負けになるって状況みたい。

   
「あきらめなかったら、いつか彼は自分の方に来てくれるって思うと、こっちからみすみす彼を手放すことなんてできないよ」

 
Mの話を聞いていると、なとなく気持ちは理解できるところもある。

  
待っていれば必ず来てくれる人を、
待たない手はないっていうのかな。

  
相手が根負けするのを待っている。

  
がまんした方が勝ちの、がまん大会になっているんだと思う。

  
「引くに引けない」ってこういうことを言うのかな。

  
でも、このままどちらの彼女も彼をあきらめなかったら?

  
これも恋愛のひとつのカタチ?

  
こんな状況普通じゃないって分かっていても辞められない。

  
まるで、ギャンブルみたい。

  
パチンコとかスロットとか、
次は出るかも、次は大丈夫かもって思う気持ち。

  
今自分がこの席をあきらめたとして、次に座った人に大当たりが出たら…。

  
それを思うと今は大損しながらも、辞めることができなくなる。

  
Mの恋はバクチだ。

  
そう言っても、それを知っていても、彼のことがあきらめきれないMの恋です。
 
 

#あきらめきれない #引くに引けない
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2024.02.16

#もう私からばっかり電話するっていう関係はやめる。

Img_1162_  

これでこの人と会うのは最後かもしれない。
そう思いながらのあなたとの食事。
最後だから、思いっきり笑っていたい。
最後だから、後悔がないくらい楽しい気持ちでいたい。
私がこんな気持ちでいるって、あなたに知られないように、大きく笑うんだ。

      
好きだったけど、もう会うのは辞めた方がいいなって思う人がいた。
電話したりメールしたりするのは、いつも私の方だったし、
彼から会おうって言ってきてくれることは、ほとんどなかった。

     
会えば楽しいし、彼も笑っていたけど、
次の約束をして別れることはなく、
私が電話しなければ、二度と会うことはないかもって思う時もあった。

     
私のことが嫌いとかじゃなくて、
その人の中で私の優先順位が低いっていう感じ。

    
そういう状況だと、
恋人としても、友達としても、これから先関係を続けていくのはつらいなって思った。

     
ふたりの中で、上下の関係っていうか、
いつも私が追う方で、その人は追われるのを待つっていうのが、
当り前の関係になるのはいやだった。

   
友達でも恋人でも、気持ちは対等でいなくちゃだめだと思う。

     
どちらかが追う方になると、追う方も追われる方も、気持ちが重くなると思うの。
苦しくなる。

    
だから、そうなる前にその人と会い続けるのは辞めようと思った。

     
私が「最後」って決めた日の食事は、すごく楽しかった。
たくさん笑った。
彼の話をいっぱい聞いて。
私はあなたが好きっていう気持ちで笑った。
もう私からは連絡しないっていう雰囲気は一切見せずに。

    
その後は?

   
私が連絡しなくなってから、
彼から時々「食事しよう」って連絡が来るようなったけど、
でも、以前にようにひんぱんに会うのはやめた。
そして今はもう連絡もこないし、会うことはなくなった。

  
もう苦しくなるのいやだし。
私は、追う方は苦手かも。

  
恋人でも友達でも人と付き合っていくって難しいことがある。
でも、どんな関係でも、自分が苦しくなる関係は、
距離を置いた方がいいと、私は思う。
  
  
#自分から連絡はしない #距離を置く
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2024.01.10

#自分の力じゃどうにもならないコト。止められないココロ。

Img_0997_   
  
生きていると、自分の力じゃどうにもならないことにぶつかることってあると思う。
好きなのに別れなくちゃいけない時とか、相手の心が他に移ってしまう時もそう。
いくら努力してもがんばっても、どうにもならない。

    
努力すれば、なんとかなるって教えてもらったはずなのに。
がんばったらがんばった分だけ、報われるんじゃなかったっけ…。

    
恋にはそれは通用しない?
想えば想うほど、遠くに行ってしまうこともあるの?
がんばればがんばるほど、離れてしまうことがあるの?

     
あの人からさよならを言われた時に、そう思った。
私のやること「すべて」がイヤだって言われた時に、そう思った。

    
じゃあ、私はどうすればいいの?って。

  
あの人の心を取り戻すには、どうすればいいの?

   
がんばっちゃいけない。
でも、このままだったら、あの人の心は向こうに行ってしまう。
もう取り返しのつかないことになってしまう。
どうすればいいの。

     
でも結局は、
去っていくあの人に、自分の気持ちを伝えただけで、
努力なんてひとつもできなかった。

    
自分の力じゃどうにもならないことってあるんだってことを知った。

    
どうにもならない。
離れていく心を引き止めることは、何をやってもできなかった。

      
生きていくってままならいことが多いと思う。

  
自分が好きだからって、相手も好きになってくれるとは限らなくて、
いっしょにいたいと思っても、そう思ってはもらえないこともあって。

      
でも、そこにも意味があるのかな。
すべての経験に意味があるのかな。
その意味は自分で見つけるしかないんだよね。

    
がんばりたいのにがんばれない。
自分の力じゃどうにもならない。
これって、すごくつらいことだし、じれったい。

    
目の前を流れる風景を見るように、
ただただ去っていく人をながめていることしかできない無力感。

     
手をのばしても、届かなくて、
もう終わりを見ていることしかできなくて。

    
恋の努力とか、がんばりって難しい。

  
#好き #さようなら #あの人の心を取り戻すには #無力感
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.12.11

#親友に取られた彼。本当は結婚していた彼。

Img_0774_
  
5年も付き合っていた彼、自分の親友のキスの現場を見てしまって結局ふられたり、
その後、告白されて付き合った彼は実は結婚していたという裏切りを受けたり…。
もう私の恋に3度目の正直なんてないような気がする。

という人に取材をしたことがある。
 
 
失恋って、普通にふられただけでも人間不信になりそうになるのに、
好きだった人に、彼女のように裏切られると、
もう誰も好きになれないって気持ちになるの、分かる。

  
彼女は、2度も相手に「2番手」にされて別れている。
そんなことが続けば、もう恋をするのが怖くなるし、
また裏切られるんじゃないかって、人間不信になるのも当り前かもしれない。

  
相手には本命がいて、最後にはふられるっていう恋の辛さ、すごく分かる。
私も経験があるから。

  
もう誰も信じられないって、
もう恋なんてしたくないって思ってしまう気持ち、知ってる。

  
自分に何か人間的な欠陥があるのかなって、
思えてしまうんだよね。

  
だまされやすいっていう性格も多少あるかもしれない。
人を簡単に信じやすいっていうか。

  
でも、私自身、裏切られた彼との恋愛を振り返った時、
これが原因なんじゃないかなって思う点が1つある。

  
それは、
「相手に尽くしすぎてしまうこと」。
このことについては、以前のブログ「尽くす女はしあわせになれないの?」
でも書いたけど、
相手に「こいつは大丈夫」って思われてしまうのって、
よくないし、そう思われたら、しあわせな恋は成立しないと思う。

  
彼女が「尽くしすぎていた」かどうかは分からないけど、
夜中の雨の降る深夜に、彼のマンションの前で、立って待っていたり、
結婚を意識しはじめたとたん、彼が急によそよそしくなった時、
そのことについて何も聞かなかったり、
「尽くしすぎてしまう」傾向は見られる気がする。

  
「いつも同じパターンで失恋。私はしあわせにはなれないのかな」
って彼女は言ってるけど、しあわせな恋をしたいなら、
今までの自分の恋愛パターンを変えなくちゃだめだと思う。

  
今と同じ自分のまま、また恋愛しても、同じ結果になる可能性は高い。

  
「ありのままの自分でいちゃいけないの?」って思うかもしれないけど、
人を好きになった時の自分が、果たしてそれが本当の自分かな?

  
本当は、いろいろ聞きたいのに怖いから不安だから、何も聞けない。言えない。
になってない?

  
本当に好きに人には、
ずっといっしょにいたいって思っている人には、
自分に自信を持って、
自分の気持ちを、心にためないで言うことが大事なんだと思うの。

  
そして、同じような裏切りが2度も続いてしまったから、
もう3度目はないって思ってしまう気持ちは分かるけど、
また新しい恋には出会えると思う。

 
自分が少し変わって、
相手の優しさにすがるだけの恋を辞めれば、
きっと今まで出会わなかったような人と会えると思うな。
 
 

#彼は既婚者 #裏切り #尽くしてしまう
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.12.07

#人を好きになるのがこわくなる。

Img_6837_  

1度でも、恋でひどく心が傷ついた経験があると、
人を好きになることがこわくなることってあると思う。

  
好きになってもらえないんじゃないか。
「好き」って言ってもふられるんじゃないか。
そういうこわさもあると思う。

  
でも、本当にこわいのは、
もしその人と付き合うことになったとしても、
その先には、またさよならが待っているかもしれないっていうことのような気がする。
その人を好きになること自体が、こわいのかもしれない。

  
好きになって好きになって大好きになってしまったその先に、
また悲しい別れがあったとしたら…。

  
それを乗り越える自信がない。
孤独で倒れそうになる絶望はもう見たくない。
あのひとりの不安に眠れない夜を、また過ごすなんてできないよ。

  
そう考えていると、人を好きになるのがこわくなる。
傷つくのがこわい。

  
でも、そのこわさを感じながらも、
人を好きになっていく気持ちは止められないんだよね。

  
こわくてこわくて、でも好きで好きで。

  
恋って苦しい。
別れを経験すればするほど、苦しくなるね。
でも、その甘さとか心地よさも知っていくんだけど。
 
 

#好きになるのがこわい #恋の甘さ #別れの苦しさ
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.28

#遠くにいかないでっていう気持ちなのに…。

Img_8195_
 
好きな人との別れが近づいてきて、
相手の心が遠くに行き始めたことを感じはじめた時期、
自分の気持ちをどう伝えていいのか分からなくて、
きつい言葉を言ってしまうことがあった。

  
あなたのことが好きなのに、遠くにいかないでっていう気持ちなのに、
言葉に出るのは、あなたを傷つけることだったり、自分をおとしめることばかり。

  
そんな時、あなたは悲しそうに、私を哀れむような目で見ることがあった。
私は、それが1番いやだった。悔しかった。
かわいそうだって思われることに耐えられなかった。

  
そんな目をされた時には、言葉で自分を守るしかなくて…。

     
優しくされればされるほど、みじめな気持ちになっていったことを覚えてる。

   
もう、ふたりの先には「さよなら」しかないなら、
優しくなんてしてほしくなかった。かわいそうだなんて思われたくなかった。  

  
だからあの時、言葉であなたを傷つけて、自分も傷つけて、
ふたりの恋に決着をつけようとしていたような気がする。

  
終わりに近づいた恋は悲しい。

      
  

泣きたい気持ち

  
自分の言った言葉
してしまったこと
それがあなたを悲しませたこと
わかってるんだ

  
なぜあんな言い方をしたんだろう

  
あなたの心を計っていたのかもしれない
でも、それで何がわかるの?

  
あの時
あなたのあきらめにも似た悲しさが伝わってきた

  
それなのに
私が泣きたい気持ちになるなんて
どうかしている
 
「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)より一部抜粋

 

#失恋 #終わりに近づいた恋 #みじめ 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.14

#さようならって言えたらいいのに

Img_0636_  

さようならって、さらっと、気持ちを残さず言えたらいいのに。
もう終わりしかないんだから、希望はないんだから、
それなら潔くさよならを言えたらいいのに。

      
あなたがのことがすごく好きだった。まだ好き。
なんて伝えることもなく、
    
どうしてどうして気持ちが離れてしまったの?
なんてたずねることもなく、
    
あきらめきれない。不安でつぶれてしまいそう。
なんて涙することもなく、
    
ありがとうの言葉もなくていい。

     
ただただ、さようならって言えたらいいのに。

     
友達同士で言うように、一日の終わりに言うように、
何の感情もなく言えたらいのに。

    
さようならって、さらっと言って、別々の道を歩いて行ければいいのに。
 

#恋 #さようなら #失恋
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.08

#やみの中

Img_0615_
  
昔、自分から別れを決めたのに、
別れたあとも、彼から離れられない恋をしたことがある。
なんでこんなにつらいのに、好きな気持ちを辞められないんだろうって、苦しかった。

  
そして、その苦しさの先には、やっぱり未来はなかった。
でも、あの苦しさを乗り越えらえたから、
今にたどりついているんだと思う。
 
 
でも、本当に苦しかったから、
その傷のいたみは、まだ胸の奥でうずく時がある。
どんなに楽しい今にいても。

    
  
やみの中

  
誰にも言えない
まだ好きだなんて
忘れられないなんて

  
ひっそりと息をする2人
会っても苦しく笑うだけなのに

  
大切な友達にも内緒なの
だって「なぜ会うの」って聞かれても答えられないから

  
ただ好きで会いたくて
ただそれだけで

  
でもいっしょになれない2人だから
離ればなれになる2人だから

  
会う理由が見つからない

  
光が見えないまっくらなやみの中で
手をつなぐことしかできない2人です
 
「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)より一部抜粋

  

#別れても好き #過去恋

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.10.30

#泣いても泣いても彼からは離れられない。

Img_0587_   

話し合いの結果は、
「やっぱり会ったら好きってことを実感して、とりあえず今の状況を続けることにした」
って。

    
彼は、Aも彼女も両方傷つけていることがつらいって泣いたんだって。
…………。

    
そんな彼を優しい人って思うA。
ふたりともおかしいよ…。

    
そんなに魅力的な彼なんだろうか…。

    
私が、話していて思うのは、
Aは「彼女」っていうライバルがいることで、
競争心というか、そういうので実際の「好き」の分量より、
かなりオーバー気味で彼を好きだと思ってしまっているような気がする。

      
もし、その彼を彼女から奪ったとしても、
彼はまた同じことを繰り返すと思う。

    
自分を好きになってくれる人は、みんな大切って、きれいな理屈に聞こえるけど、
けど、そんなの自分を正当化させて、悪者にならないための、ヘリクツだよ。

     
どうしてそんなことに気づかいなんだろう。
Aだったら、絶対に分かるような気がするのに。

    
これが恋なんだろうか。

    
実際A以外にも、
彼と同じような男の人を好きになって、
つらいトンネルに入りこんで苦しんでいる女のコを何人か知ってる。

    
でも泣いても泣いても、彼からは離れられない。
不思議。ホント不思議。

    
恋はこわい。

    
そう言ってる私だって、
自分勝手な理由をつけて、すぐに怒る彼と付き合っていたことがある。

    
あの時は、苦しかったけど、確かにしあわせも感じてた。

    
彼と離れて、はじめてその不条理さに気づいて、
自分はなんであんなに彼の言うこと聞いていたんだろうって、
我ながら不思議だった。

    
恐るべし恋の力。

    
Aも早く目を覚ましてほしいです。

    
それとも、彼がAの運命の人なの?

    
誰か教えてほしい。 
 

#別れられない #恋愛 #彼女がいる彼が好き

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.10.28

#彼女がいる彼との恋に光はあるの?

Img_0577_  
 
私の友達がドロ沼の恋愛にはまっている。
人にはそれぞれの恋愛のスタイルがあると思っているから、
人の恋に対してはあまり意見を言わない私でさえ、
「やめた方がいい」って何度も言ってしまうほどの、先がない恋。

      
友達Aのことは詳しく書けないけど、仕事はバリバリ系で、
そんなドロドロの恋なんて選ぶとは思えないタイプ。

      
Aの付き合ってる彼には、彼女がいる。
婚約まじかな彼女が。

        
Aの恋がドロ沼なところは、
彼女がAの存在を知ってること。
でも、彼は彼女がAの存在を知ってることは知らない。

      
なんでAがそのことを分かったかっていうと、
その彼女がSNSから。

         
なぜ、彼女がSNSで書いていることを、Aが知ったかは、
いろいろ仕事のからみもあって、説明できないんだけど、
とにかく、彼女はSNSで彼とのことを書いているの。

        
そして、こわいことに、そのSNSでAを攻撃してくる。
AがSNSを見てることを分かっているかのように。
「大好き彼に女性の影を感じるけど、私は彼を信じて待ちます」
「どうせあなたは負けるだけだから、あきらめて」的なことを書く。

       
そしてそして、Aが彼と会っている時間、まさにその時間に、
長い長い文章を書いたり、
その時間、異常なほど更新したりして。

       
そしてそしてさらに、その彼のSNS上で、
彼女とAは、そのSNSにコメントし合ってる…。

  
Aは一応付き合っている女性ってことは隠して、コメントしてるけど、
彼女は完全にAってことを知っていて、コメントしているみたい。
こわい…。

  
それについて彼は何も言わないっていうから、不思議。

         
なぜ?
もう、私には分からない。

      
私が「もう辞めた方がいいよ」って言っても、
「好きなの。すごく好きなの」って答えで、
「じゃあ、もうその恋を受け入れていくしかないね。第二の彼女として」って言うと、
「彼女から奪う」「彼女と彼と3人で会って話合う」って、
あくまで自分が彼女になるコトが前提なの。

     
もう、この話聞くのイヤだよって言っても、
彼女のSNSを見た後は、泣きながら電話がかかってくるし。

      
うーん。
こういうのをドロ沼っていうんだろうな。

      
そんなAが、とうとうこの前の日曜日に、
「彼に会って、きちんと話す。もうこんな状態じゃ精神的におかしくなる。別れも覚悟する」
って言って、話し合いをしたんだけど。
 

Continued next→ 
 

#ドロ沼 #彼女から彼をうばう #好きでたまらない
 #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

より以前の記事一覧