2023.12.28

#ただ「好き」を伝えたい。別れるってわかっていても。

Img_0913_   

「好き」っていう気持ちを伝えるのって難しい。
言葉にするのは簡単かもしれないけど、
「好き」の温度とか、どんな風に「好き」なのか、そういうのを伝えるのって、難しい。

  
好き。
このひと言を伝えるのって、どうしたらスムーズにできるんだろう。
こんなに好きなのに、この気持ちを伝えたいだけなのに。

  
好きな人に、「好き」って気持ちを伝える時。
こわい。勇気が必要。ダメかもしれないから、覚悟もしなくちゃいけないし。
ドキドキだ。

  
私は自分から言葉で「好き」って告白したことはない。
態度で示すというか、
言葉にしなくても相手に気持ちを分かってもらおうとはするんだけど。

  
でも、男の人から潔く「好きだ」って言われることは、
少し憧れる。
言ってもらいたいな。

  
じゃあ、付き合っている人に「好き」を伝えるのは?
付き合っているなら「好き」を言葉にするのは、できると思う。
言葉にするだけなら。

  
でも、その時の「好き」の温度とか、
相手を想う気持ちの大きさとか、切なさとか、
そういうのを伝えるのは難しいと思う。

  
ただ好きなだけじゃない。
大切に思っていて、ありがとうも含んでいて、
そういう気持ちを「好き」って言葉にのせている時があるんだけど、
あなたは分かってる?

  
こんなに好きなのに、
あなたには、多分この複雑な気持ちは伝わっていないんだってことを感じて、
悲しくなる時がある。

  
そして、別れていく人、もうさよならが迫っている人に、伝える「好き」もある。

  
好きだった。ずっとずっと好きだった。
そして、今でも好き。

  
その気持ちを伝えてしまうことは、
自分のプライドもなくすことだし、相手も困惑するかもしれない。

     
それでも、伝えなくちゃ、
これまでのふたりとしての存在がなくなっちゃうことになるから、
だから、「好き」って言ってしまう別れもあると思う。

   
憎む気持ちや責める気持ちがあっても、
「好き」って言わずにはいられない時が…、あると思う。

    
でも、さよならの時の「好き」ほど、悲しい好きはないよね。

  
好き。
ただ言葉としてはこのひと言だけなのに、
深くて、切なくて、悲しくて、あったかくて、泣きたくなるような気持ちもあったりして、
そんないろいろな好きがあるんだと思う。
 
 
#好き #さようなら
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.12.08

#ひとりで立っていることができなかったら、ふたりでも立っていることはできない

Img_1224_
 
好きになればなるほど不安になることってあると思う。

  
でも、自分のすべての時間や気持ちを、好きな人に注ぐっていうのは、
決していい結果を生まないと思う。

  
その人に全体重を乗せてしまったら、
相手はつぶされそうになるから、
すっと体をそらすのは当たり前のような気がする。

  
そして、いっしょにいても不安だっていう気持ちは、
相手にも伝わると思う。

  
予定を入れずに彼を待ち続けたり、
しつこいぐらいに連絡をしたり、
会った時は不安げな目で見つめられたら、
「重い」って思われても仕方ない。

  
恋って、対等でいなくちゃいけないと思うの。

  
「好き」っていう気持ちは、
どっちかが大きいかったり小さかったりと、
時々動くことはあると思う。

  
でも、ひとりで立っていることができなかったら、
ふたりでも立っていることはできない。

  
いくら好きでも、いっしょにいても、
生きていくのは結局ひとりなんだと思うんだ。

  
どんなに好きでも、その人の全ては分からないし、
一人で生きていける力があるからこそ、
相手も支えられるんじゃないかな。
私はそう思います。
 
  
#好き #不安 #恋は対等
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.29

#もっと「好き」って言ってほしい。

Img_0701_  
 
「好き」って気持ちは、言わないでも分かるっていう人もいるけれど、
私は、言ってほしい。

    
いつもじゃなくてもいいから、時々は「好き」って言ってもらいたい。

    
「好き」っていう言葉は、心をあったかくしてくれるんだよ。
だから、寒い今の季節にはぴったりの言葉。

    
私は、あなたに「好き」っていつも言っていたいよ。
でも、あなたがはずかしそうな顔するから、やめてるの。
がまんしているの。

   
本当は、もっと言いたいんだよ。
「好き。大好き」って。

    
あなたのことが大好き。
だから、あなたにも「好き」って言ってもらいたいの。

    
私のことが好きなら、「好き」って言ってもいいんだから。
誰もいないところなら。

  
って、女の子の多くは思っていると思います。
 

#好き #女子の気持ち 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.07

#キスをする時は、お願い、手をぎゅっとにぎっていてね。

Img_0614_  

私は寒いのがキライだけど、冬の寒い日のキスは好き。  
凍えるような寒い夜に、手をつなぐのが、大好き。

     
でも、どんなに優しいキスをしていても、
心の奥では、もしかしたらさよならがあるかもしれないって、
少し遠い気持ちで思ってしまう。 

  
今まで、いくつキスをしてきたんだろう。
絶対に終わりがないって思ったキスだって、1度や2度じゃないけど、
結局、ひどい終わり方をした恋もあったし。

    
だから、本当に好きな人とキスする時、ちょっとこわくなる時がある。
過去のことだけど、別れた時の、
あの胸がつぶれそうな気持ちがよぎるから。

    
だって、どんなに好きでも、絶対はないでしょう。
永遠はないでしょう。

    
だから今でも、好きになればなるほど、こわくなる時があるもん。
手にしたものは、いつかはこぼれていく気がするから。

      
人の気持ちって、分からない。
私の気持ちだって、分からないし。

     
私は、相手に絶対を求めちゃいけないって思ってる。
絶対に離れないってことも、
絶対に気持ちが変わらないってことも、
そんなことは、誰にも分からない。
自分の気持ちにも、そんな絶対はないんだと思う。

    
だから、キスする時ね、時々だけど、
すごく不安になる時がある。

  
あなたの気持ちも、自分の気持ちも、遠くにいってしまうのがこわくなる。

    
だから、気持ちがどこにも行かないように、
キスをする時は、お願い、手をぎゅっとにぎっていてね。

    
私の手をにぎっていてね。

    
人を好きになることって、
大切な人を失う可能性も背負うことになるんだって思ってしまう私は、
弱い人間なのかな。

  
人を信じられないわけではなくて、
絶対っていうことを、信じられない。

  
生きていくって、
いろんな可能性の中を進むことのような気がする。
だから、起こり得るすべての出来事に、振りまわされすぎず、
何か通り過ぎるような気持ちで、
すべてを見ていられるようになるといいのにな。
 
 

#優しいキス #キスをする時のお願い #絶対はない

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.10.28

#彼女がいる彼との恋に光はあるの?

Img_0577_  
 
私の友達がドロ沼の恋愛にはまっている。
人にはそれぞれの恋愛のスタイルがあると思っているから、
人の恋に対してはあまり意見を言わない私でさえ、
「やめた方がいい」って何度も言ってしまうほどの、先がない恋。

      
友達Aのことは詳しく書けないけど、仕事はバリバリ系で、
そんなドロドロの恋なんて選ぶとは思えないタイプ。

      
Aの付き合ってる彼には、彼女がいる。
婚約まじかな彼女が。

        
Aの恋がドロ沼なところは、
彼女がAの存在を知ってること。
でも、彼は彼女がAの存在を知ってることは知らない。

      
なんでAがそのことを分かったかっていうと、
その彼女がSNSから。

         
なぜ、彼女がSNSで書いていることを、Aが知ったかは、
いろいろ仕事のからみもあって、説明できないんだけど、
とにかく、彼女はSNSで彼とのことを書いているの。

        
そして、こわいことに、そのSNSでAを攻撃してくる。
AがSNSを見てることを分かっているかのように。
「大好き彼に女性の影を感じるけど、私は彼を信じて待ちます」
「どうせあなたは負けるだけだから、あきらめて」的なことを書く。

       
そしてそして、Aが彼と会っている時間、まさにその時間に、
長い長い文章を書いたり、
その時間、異常なほど更新したりして。

       
そしてそしてさらに、その彼のSNS上で、
彼女とAは、そのSNSにコメントし合ってる…。

  
Aは一応付き合っている女性ってことは隠して、コメントしてるけど、
彼女は完全にAってことを知っていて、コメントしているみたい。
こわい…。

  
それについて彼は何も言わないっていうから、不思議。

         
なぜ?
もう、私には分からない。

      
私が「もう辞めた方がいいよ」って言っても、
「好きなの。すごく好きなの」って答えで、
「じゃあ、もうその恋を受け入れていくしかないね。第二の彼女として」って言うと、
「彼女から奪う」「彼女と彼と3人で会って話合う」って、
あくまで自分が彼女になるコトが前提なの。

     
もう、この話聞くのイヤだよって言っても、
彼女のSNSを見た後は、泣きながら電話がかかってくるし。

      
うーん。
こういうのをドロ沼っていうんだろうな。

      
そんなAが、とうとうこの前の日曜日に、
「彼に会って、きちんと話す。もうこんな状態じゃ精神的におかしくなる。別れも覚悟する」
って言って、話し合いをしたんだけど。
 

Continued next→ 
 

#ドロ沼 #彼女から彼をうばう #好きでたまらない
 #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.10.27

#何かを手にしても、また次が違う何かがほしくなる。

Img_0099_  

人って欲張りだと思う。何かを手にしても、また次が、違う何かがほしくなる。
恋もそう。

    
はじめは、好きな人といっしょにいられたらいいなって思うだけなのに、
いっしょにいる時間が増えると、もっといっしょにいたくなる。

    
その人の時間に、自分が存在する時間が多くなってほしいと願う。
もっと好きでいてほしいと思う。

     
いっしょに生きてほしくなる。

    
そして、例えば結婚したりすると、
今度はこうしてほしいとか、ああしてほしいって思えてくる。

    
お願いは次から次へと湧いてきて、求めることも限りなく。

    
はじめは、ただ自分のことを好きになってほしいって気持ちだったのにな。
人って欲張りだ。

    
もっといっしょにいたいし、もっと好きになってほしいし、
もっと大切にしてほしいし、もっと抱きしめてほしいし、
もっとキスしてほしい。

    
このもっともっとの気持ちは、どこまでいけば止まってくれるのかな。

    
そして、いっしょにいるあなただって、私への「もっと」の気持ちは増えてきてるよね。  
そして、私はあなたのその「もっと」の気持ちにこたえることはできてる?

  
もっと優しくした方がいいのかな。
もっと笑った方がいいのかな。
もっといろいろやってあげた方がいいのかな。

    
願わくば、あなたには
「そばにいるだけでいいよ」って言ってほしいな。

  
自分は求めるばっかりなのに。
わがまますぎるね。

   
ずっと「いっしょにいられるだけで…」って気持ちだけでいられればいいのにな。
 

#そばにいるだけで #恋愛 #もっともっとの気持ち

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.10.23

#どうしたらあの人に「好き」って言ってもらえるの。

Photo_20231023104701  

私は、恋の「かけひき」が好き。
ずるい計算とかじゃなくて、なんていうか、いかに自分の「好き」を伝えるか、
そして、いかに相手に「好き」って言ってもらうか。

  
特に、恋が始まりそうで、まだ始まらない、
でも、あとちょっとで始まるかもっていう時期の「かけひき」、好きです。

  
「恋にかけひきなんてできない」っていう友達の方が多いけど、
多かれ少なかれ、気持ちの綱引きって、
誰もが無意識うちにやっているような気がするんだけどな。

    
私は、そのかけひき中のドキドキした感じが好き。

    
例えば、付き合う前に、お互いにいいなあと思っていて、
どちらが先に「好き」って言うのか、
付き合うタイミングはどちらが切り出すのか、とか。

  
私は、「好き」って気持ちを見せるのは自分の方からで、
「好き」って言うコトバは相手に言ってもらいたい。
だから、そうなるようになるには、どうしたらいいのか。

    
相手が「好き」って言いやすい状況に持っていくのが、
恋のかけひきの腕のみせドコロだと、勝手に思ってる。

  
自分の「好き」っていうのは、ドンと見せる。
オーバーなぐらい。はっきりと。でも、しつこくなく、うるさくなく。
言葉にはしないで。
さりげなく。

  
相手が、自分が気持ちを告白しても、絶対に大丈夫だって思えるぐらいね。

  
と、書いていて、果たしてそれで全部うまくいったかどうか振り返ってみると…。

  
まあ、失敗もあった。

  
でも、そういうドキドキな日々を過ごしている時が、すごく楽しい。
明日会ったらこう言ってみようなかなとか、
彼といっしょにいる時に、もっと好きになってもらうにどうしたらいいのかな、
なんて考えられるのは、しあわせな時間だと思う。

  
これから新しい恋を始める人はいいな。
最初の頃は、かけひきの連続。
いいな。
苦しいことも多いけど、そういうことも含めて、
人を好きになるっていいな、と思う。
 

#恋のかけひき #好き 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.10.21

#恋していたいから勝手に勝負を…

Photo_20231021180801  
 
恋はひとつの勝負みたいなものだと思う。
でも、勝っても負けても、HAPPYになれるのが恋愛のすてきなトコロで。

  
負けるというのは、マイナスな事ではなく、
「あーあ。やられちゃったよぉ」っていう感じ。

  
私は好きな人がいる時は、いつでも恋愛モードでいたいので、
どんな小さなことでもいいから、
勝手に勝負をしかけている。

  
今、連絡がきたら私の勝ちとか、
夕方までに自分から連絡したら私の負けとか、
さりげなく手が触れて、そっちが手をつないできたら、
私の大勝利、とか。
   
あくまでも、勝手に。

---------------------------------------    
    
勝負

    
好きと言った方が負けなのか
好きと言わなかった方が負けなのか
勝負はいつわかるんだろうね  

「この恋にさよならがあるなんて思わなかった」(大和書房)より

 

#恋愛中 #連絡待ち 

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2018.02.02

#さよならを言われても、あなたを好きな気持ちが消えなくて。

Photo
   
  
その人に対しての「好き」に包まれたいる時の別れ。
そんな時の別れは、
「好き」っていう気持ちだけが残されて、
どうしていいか分からなくなる。
  
  
自分はまだすごく好き。
 
 
別れがくるなんて、全然思ってもいない時に、
「別れよう」と言われると、
その瞬間に、突然その人へ気持ちの道がなくなってしまう。
  
  
ものすごい高い所から、すとんって底が見えない闇に落ちていく。

      
あの時、
あなたがいなくなったら、この「好き」な気持ちは…、
って途方に暮れた。
  
  
あの状況は本当につらかったな。
 
   
その恋を、
好きの気持ちが最高のところで終わりにするしかないから。
 
  
別れた後も、さよならを言われた後も、
ぱんぱんの「好き」な気持を引きずるしかなかった。
  
  
「好き」しかないところで、立ち止まらなくちゃいけなかったから、
忘れたくても忘れられない気持ちのまま、
「好き」を長い間心に持っているしかなかった。
   
 
10年近く付き合ってた人にふられた時、
「他に気になる人がいる」、「やることすべてがイヤになった」、
って言われても、
憎む気持ちや責める気持ちはあっても、
それでも好きっていう気持ちが、減ることがなかった。
  
  
「好きだけど、結婚する気はない」って言われた時も、
そんなこと言われたのに、
その人ことが好きって気持ちは、全然消えてくれなかった。
  
  
言われた後も、好きな気持ちはなくなならかった。
  
 
なんでこうなんだろう。
  
 
こんなんだから、恋が終わっても、その後ずっと切なくて、苦しかった。
   
  
さよならを告げられたら、
その瞬間に自分の気持ちも、
すぅっーと冷めてくれたらいいのに。
  
  
そんな性格だったらよかったのに。
  
  
別れから、もうだいぶ、だいぶ時間がたった今では、
「好き」って気持ちはなくなったけど、
「好きだった」気持ちの記憶はなくならないです。


あの時の楽しかった気持ちは、
別れのつらい気持ちに勝ってしまうのが、不思議です。
 
 
でも、楽しかったから、よかったな。


と最近、やっと思えるにようになってきました。
  
  
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #ブラッドムーン #東京の空 #皆既月食 #過去の恋 #写真が好き #切ない気持ち #恋は終わったあともまだこんなにせつない 好き 

| | コメント (0)

2007.01.18

■手はね、どんなに寒くても直接ぎゅっとつなぎたい。

夕方、自転車を押しながら手をつなぐ、かわいいふたりを見ました。そういう手のつなぎ方もあったんだね。

  
ひとりが自転車を押しながら歩く時って、
歩いている時みたいに手をつなぐのって難しいよね。

  
でも、今日見かけたふたりは、
自転車のハンドルを押す彼の手に、
彼女が片方の手をのせていて、いっしょに歩いてました。

    
なんか、気持ちがほんわかする光景だった。

 
冬の寒い曇り空の下、
並んで歩くふたりと、重ねた手のシルエットが、よりあったかく感じました。

  
冬は、手ぶくろをすることが多いでしょ。
だから、直接手をつなぐことがぐっと減る。

  
手ぶくろ越しに手をつないでも、なんか物足りない。
やっぱり手は、手ぶくろなしで直接ぎゅってつなぎたいです。

  
夜中に書くブログって、
どうしてもひそひそ話のトーンになってる気がします。

  
夜のシーンとした時間の中で、読んでもらえるといいんだけど、
昼間に読んでくれた人は、ちょっと違和感を感じるかもなあ。
    
と思いつつ、こっそりした気分で、とりとめのない事を書いています。

    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)