2018.03.06

#相手の奥さんに不倫の事実を伝えるべきか。

Photo
  
  
付き合っていた人が、実は結婚していた。
自分でも知らないうちに不倫をしてしまっていた。だまされた恋だった。
それが分かった時、その事実はどこまで伝えたらいいんだろう。
   
 
友達のEは、結婚している事実を聞いて、しばらくしてMさんとは別れた。
 
 
別れの日、その席に私も同席した。
   
 
Eが、「ひとりだと、泣いてしまって何も言えなくなりそうだから…」って。
    
  
Eはいろいろ言いたいこともあったと思う。
でも、多くは言わなかった。
  
  
「ずっとずっと信じていたんだよ。ずっと信じてた。
楽しかった。しあわせだった。
それなのにこんなのってないよ」
   
  
これがEの彼への最後の言葉だった。
  
  
Eは彼とその後きっぱり別れた。
 
 
別れたことに後悔はしてなかったけど、
けど、違うことで悩みが始まったんだ。
   
  
「彼の奥さんは、Mが他の女の人と付き合っていたこと知らなかったのかな。
ほとんどの週末にいないことも、クリスマスにいないことも、
時々旅行に行くことも、ほとんどの日が外食っていうことも、
仕事って思っていたのかな…」
   
  
Mさんの奥さんは、本当に何も知らなかったのか。
  
  
私もこれは不思議に思った。
  
 
Eが不倫だって気づかないほど、
頻繁(ひんぱん)に会っていたふたり。
  
   
いっしょに住んでいる奥さんは、おかしいと思わないんだろうか。
ほとんど家にいない夫を、問い詰めることはしなかったんだろうか。
   
  
もしかしたら奥さんは、知っていた?
  
  
知っていながら行動を黙って見ていた?
  
  
Eは、奥さんがこの事実を知らないでいたとしたら、
このままでいいんだろうかって考えたんだ。
   
   
自分の夫の裏切りを、ウソを知らないで生きていくことが
奥さんにとってしあわせなんだろうかって。
   
  
「私、奥さんに事実を言った方がいいのかな?」。
  
  
Eのこの問いに、私は何も言えなかった。
  
    
決めるのはEだし、これは誰も答えは出せないと思ったから。
  
  
自分の夫の不倫を知らないで、だまされ続けていることがいいことなのか、
それとも事実を知った方がいいのか。
   
  
どっちがしあわせなんだろう。
 
 
自分が奥さんの立場だったら、
本当のことを知りたい?それとも何も知らないで生きていきたい?
  
  
私だったら…。
  
  
できることなら知らないでいたい。
でも、そんな人をだますような相手といっしょにいることは、果たしてしあわせなのか?
   
  
分からない。答えが出ない。
 
 
昔見たドラマで、同じようなことが起こっていた。
  
  
ドラマでは、妻に浮気された夫が、その相手の奥さんに、
だんなさんが浮気した事実を伝えてた。
 
 
そして、その事実を告げられた奥さんは
「教えていただき、ありがとうございます」って言ってたけど。
  
  
結果としてEは、奥さんには事実を伝えなかった。
  
 
「奥さん知っているかもしれないし。
それに、今さらそんなこと言っても、どうにかなることもないし。
もう私には関係ないことだから」
 
 
これが、Eの出した結論。
  
  
そして、
「それに…、
それに何も知らないで奥さんがかわいそうって思っているふりして、
本当は自分は彼に復讐しようとしているのかもって思えてきちゃって。
そんな自分いやだし」
って。
 
  
E……。
   
  
私は、Eの選択は、正しい選択だったと思うよ。
  
   
人を傷つける選択をしなかったことは、Eにとっては良かったような気がする。
   
  
しあわせとか不幸って、
他の誰かが決められるものじゃないって思う。
 
  
自分がどう思うかだ。
  
  
まわりの人がいくらしあわせって思っても、
本人にとっては不幸なことはあるし、
どうみてもその状況は良くないってことでも、
本人にしたら、しあわせな状況って感じることもある。
   
  
だから、Mさんの奥さんが、事実を知らないことが、
いいことか、悪いことかは、彼女じゃなければ分からない。
   
  
そして、もし事実を知る時が来るなら、
それはEからじゃなくて、自分の夫からであった方がいいと思う。
   
  
その方が、奥さんの受ける傷の深さが違うような気がするから。
    
 
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #夕暮れ #東京の空 #夕焼け #東京の夕暮れ #雲 #カコソラ #切ない気持ち #恋は終わったあともまだこんなにせつない #不倫 #結婚していることを知らなかった

| | コメント (0)

2017.10.27

#不倫は苦しいよ。でも、とろけるような濃密な甘さが…。

Photo
  
   
不倫って、苦しいと思う。
好きな人といっしょにいられる時間は限られていて、未来も見えない。
 
 
ふたりのコトは、誰にも言えない。
 
 
でも、そこにしかない時間には、普通の恋より、
濃くて甘い時間があるような気もする。
  
  
先がない不倫の恋をしていたり、
したことのある人の話を聞いていると、胸がいたくなる。
 
 
苦しいのに、こんなに苦しいのに、なんで続けるんだろう。
  
 
本人も、まわりもそう思っている。
 
  
もう相手の離婚も決まっていて、
犠牲は大きいかもしれないけど、
いっしょになれる未来がある人もいるけど…。
  
 
けど、そんな未来がある不倫は限りなく少ないと思う。
  
 
「未来の見えない、未来のない不倫の恋を続けるって、そこにあるものは何?」
 

って、不倫をしている友達に聞いたことがある。
  
  
答えは、
「分からない」だった。
  
 
でも、いっしょにいられずにはいれないんだって。
  
   
ふたりの気持ちや、ふたりの時間は、
ふたりにしか分からないって。
 
 
不倫の恋は、苦しいけど、
ものすごく甘い瞬間があるんだって。
 
 
その子は、そう言ってた。
 
 
全部の不倫がそうじゃないとは思うけど、
確かに、未来が見えないからこそ、甘い時間があると思う。
不倫には。
  
  
そして、
相手の裏切りや弱さ、ずるさで終わった不倫の後のつさらには、
黒いとぐろをまくような苦しさがある気がする。
  
 
友達を見ていると、そう思います。
  
  
彼女は、不倫の恋が終わって数年たつのに、
彼のことが忘れられないんじゃなくて、
別れを後悔してるんじゃなくて、

「なんであんな恋をしてたんだろう」

「なんであの時、あんな人だって気がつかなかったんだろう」

っていう、後悔に苦しんでいます。
  
  
そいう不倫、多いような気がする。
  
 
私のまわりは。

  
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

#遠野まりこ #切ない恋 恋愛 #失恋 #夕暮れ #カコソラ #東京の夕暮れ #不倫

| | コメント (0)

2006.10.19

■運命の不倫

運命の不倫って、私はあると思う。それは、ものすごく稀なことだと思うけど、あると思う。

    
でも、
奥さんとは別れたくない、別れられない、いつか別れるっていう人との不倫は、
それは、運命とはほど遠いけど。

    
お互いを傷つけて、家族を傷つけて、どれだけの人を傷つけても、
その人といっしょになりたいと想う心。
もう自分たちの力じゃ、どうにもならない、
何か人生の波みたいな力が働くことを、運命というのかしれない。 

    
だから待てる。
まわりが泣きながらでも納得して、
いっしょにいられる状況になるまで、
信じて待てる。

   
ただ、それには、
「待っててくれ」
のずるい言葉だけじゃなくて、
いっしょになるための具体的な別れる方法や行動がなくちゃ
ウソになるけど。

        
ふたりがいっしょになることで失うことは、
それはあまりにも大きいはず。
社会的地位も、信用も失う。

  
人を傷つけた罪も一生背負う。

    
それでも、いっしょにいることを選ぶのは、
強い心と、相手への想いがあっても、いばらの道だ。

  
でも、その道を選ぶことが、
その人の人生だとしたら、
生き抜くことがふたりの人生というなら、
それはもしかしたら、神様が与えた運命なのかもしれない。

        
好きだとか、いっしょにいたいとか、
そんなことじゃないんだと思う。
多分。

          
いっしょにいることしかできない人生。

    
これが、運命の不倫だと思う。

    
残念ながら、私の知り合いの中では、運命の不倫まだ1つしかない。
  

あとは、ずるい男の人ばかり。

    
「もう妻には愛情はないけど、家庭は壊したくない」
「子どもには罪はないから、別れられない」
「女性としてというより、人間的に君にひかれてる」
「君が必要だ」
「君といる時が、本当に自分になれる」
「出会えてよかった」
「君を離したくない」

     
そんなこと言う時間があるなら、
全てを捨てて、ふたりで生きる道を探す具体的な行動を見せてよ。

  
つらい不倫を続けている友達の話を、夜の電話で聞いていたら、
こんな気持ちになりました。

    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (17) | トラックバック (0)