2024.02.15

時々やってくるあの感情。いいな…。

Img_1171_   

バタバタな日々が続く。
特にこれという内容じゃないけど、やらなくてはいけない細かいことがパラパラと。
 
 
そして、休憩だと思ってXやインスタを見てると、
あっという間に1時間たってる……。
 
 
そして、時々顔を出すあの感情がやってきている。
誰かをうらやましく思ってしまう心。
 

ここに置いておこうっと。
 
  
いいな。いいな。
好きなことができて、自分の時間もあって。
旅行とかも行けて。
友だちとランチとか、夜ごはんとか行けていいな。
困ることってないのかな。
なんでもできて、優雅で楽しそう。
いいな……。
 
 
というまわりがすべてうらやましく思えてしまう、
負の気持ちに時々襲われてしまうけど、
自分もやりたい道に進んでいるし、きっと進めると思うから、
前向きにがんばろう。
明日から!

| | コメント (0)

2024.02.09

#どちらかが「さよなら」を言い出すのを待っている。

Img_1210_    

もう別れるって分かっているのに、
いっしょにいてしまう時間って苦しかったなってふと思い出した。

    
ふたりの先はないのに、答えは「別れる」ってことしかないのに、
その最後の日が来るまで、会い続けるってなんだったんだろう。

    
苦しいのに、会うことを辞められない。
最後の日が迫ってきているのが、ひしひしと感じられるのに。

    
どちらかが「さよなら」を言い出すのを待っている。
もう心がない方は、相手を出来るだけ傷つけないように、
なるべく自分からは別れを切り出すのを避けようとしてしまう。

    
「別れよう」、「別れたい」って言ってしまったら、
相手が傷つくことを知っているし、傷つけるのがこわいから。

    
でも、そんな気持ちでいっしょにいられる方は、どれだけつらいか…。

    
でも、でも、相手から別れの言葉を聞いてしまうのもこわいんだ。

     
だから、自分の心が別れを受け入れらるようになるまで待ってようかなって。

    
もう少し。もう少しって…。

    
そういう気持ちであの人と待ち合わせていた時の気持ちを思い出した。
 
 

#先がないふたり #別れ #失恋 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2024.02.01

#前に進むために私ができることって何なのでしょうか。

Img_0912_
 
「前に進むために私ができることって何なのでしょうか」。
こんなコメントをもらったことがある。
この時、私はすぐに返事が書けなかった。

         
あの人からメールや電話が来ないことや新しい彼女ができたことって、
もうあの人のなかには私はいないんですよね。
分かっているのに、受け入れることが苦しいです。

    
このつらさの道は自分も通ってきたから、気持ちが分かりすぎるから、
逆にどう気持ちを伝えればいいのか、分からなくなってしまった。

      
この日まで頑張れば、つらい気持ちがなくなるよって、
神様に言って欲しいくらいです。

  
そう。つらさがなくなる日を教えてもらえれば、
そこまで必死にがんばれる気持ちになれる。

  
いつ消えるかわからない不安の中で、前に進んでいくって、
こわいし、自分がどこまで耐えられるのか自信がなくなる。
期限が見えないがんばりって、つらい。

    
未練を断ち切ろう、前に進もうって思っても、できない自分が嫌になります。

  
断ち切ろうって思えば思うほど、相手への想いが胸に押し寄せてきて、
かえってつらくなることってある。
別れてからすぐの時期なんて、なおさら。

    
今彼女は、まっくら闇の中にいるんだと思う。
もがいてももがいても、前に進むことができなくて、
彼のことを忘れるなんて信じられなくて、
自分がまた誰かを好きになることなんて考えられなくて、
一生この孤独と不安が続いてしまうような気がしていると思う。

  
だから、神様に「がんばればいい期限」を聞きたくなるんだよね。

   
私ね、今、
失恋した後に、がむしゃらにがんばってくれた昔の自分に
「よくがんばってくれたー。ありがとう」って言いたくなる時がある。

  
あの時、もう人生が終わったような気がしてた。
これから先、また誰かを好きになるなんて思えなかったし、
ふられた彼を忘れることなんてできないって思ってた。

  
そんな中でじっとしているのが耐えられなくて、仕事に没頭した。
仕事に逃げていたっていうのが正しいかな。

  
彼との別れを知っている人には、会いたくなくて、
言葉をかけれるのも、いやだった時期があった。

  
だから、必死に仕事をした。
休みの日も、夜遅くも、朝早くも。

  
でも、仕事があったから、あの日々に耐えられたんだと思う。

  
その時は、明るい未来なんて考えられなかった。
元気になるためにがんばろうとか、彼を忘れなくちゃとか、
そういうのも考えるヒマもなかった。

 
とにかく、このつらい気持ちから、一瞬でも離れるために、
彼のことじゃない、「他の何」かに逃げた。

  
でも、その「他の何か」が、今の自分を作ってくれたんだと思ってる。
あの時、あんなにがむしゃらに走れたから、
今にたどり着けたんだと思う。

  
だから、あの時、めちゃめちゃ仕事した自分に
「よくやったね」って言いたい気持ちになる。

   
あの、彼にふられて、夜ふとんの中で泣いている自分に、
「がんばれ。がんばれ。大丈夫だから。楽しい未来があるから。また好きに人にも出会えるからー」
って言ってあげたい。

  
失恋で闇の中にいるあなたも
未来ではそう言ってるかも。

  
このブログが、
「前に進むために私ができることって何なのでしょうか」、
の気持ちに少しでもこたえられていたらいいなと思います。

  
こたえられてないかな。

  
負けないで。
今はとにかく、新しい道をがんばって進むことなんじゃないかなと思います。

  
彼への想いを断ち切るとか、そういうのはその後でいいと、私は思います。
 
 

#失恋 #前に進むためにできることとは
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2024.01.26

#「憎む」っていう気持ちがあるのは、まだあなたのことを愛しているから?

Img_1033_  

前にTVを見ていたら、
「ひどく憎んでいるということは、まだいくらか愛しているということである」
というような感じの昔の格言が流れていた。この言葉を聞いて、ドキリとしてしてしまった。

 
別れた人のことを、少し「憎い気持ち」で思い出すことはある。
多分、それは心の傷が完全には癒えていないんだろうし、
「どうして…」って気持ちが残っているからだと思ってた。

  
「まだ好き」だんなんてことは、ないと思ってた。
そんなことはない、って言い切れると思ってた。

  
でも、あの日TVで
「ひどく憎んでいるということは、まだいくらか愛しているということである」って言葉を聞いて、
ドキっとした。
少し動揺した。

  
そんなことない…。
って小声でつぶやきたい気分になった。

  
そうなのかな。
そうなの?

  
「憎む」って感情は、「愛情」につながってるのかな。

  
確かに、彼を好きで信じていたから、「憎む」気持ちが生まれたんだと思う。

  
別れた直後は、まさに「好き」からくる「憎む」だった。

  
でも、今もまだ「愛してる」って気持ちがあるっていうの?
私に?

  
例えば、例えばもし愛情が残っていたとしても、
「またいっしょになりたい」とか、「また会いたい」とかの感情ではない気がする。

  
会いたくない。

    
うーん。うーん。うーん。

  
でもやっぱり「今もまだ愛情がある」っていうのとは違うかなあ。

  
昔、あの時に持っていた「好き」って言う気持ちの残像があるっていう感じというか。

  
もう残像だから、今私にあの人への気持ちがあるっていうのじゃなくて、
過去の想いとして、残っている気持ちがあるから、
「憎い」っていう気持ちが消えないような気が…。

  
好きだった気持ちが忘れられないでいるから。

  
でも、ここまで「会いたくない」って思うのも、
心の奥に「愛してる」の感情があるからなのか…。

     
もう完全に、あの人との思い出も、
言ってくれた優しい言葉も、ひどい言葉も忘れてしまえば、
「どうして…」って言う気持ちも、憎しみもなくなるの?

  
その時にはじめて「愛してたのに」っていう感情も消えてなくなるの?

  
それが分かるには、もう少し時間がかかりそう。

  
なんか、今回の
「ひどく憎んでいるということは、まだいくらか愛しているということである」
っていう言葉には、心の奥を突かれたような気分になった。 
 

#まだ好き #憎む気持ちは
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2024.01.19

3つ目もダメだった。でも4つ目にチャレンジしてみる。

Img_1100_   

企画をいくつか出していたんだけど。
1つ目ダメだった。
2つ目ダメだった。
3つ目もダメだった。
 
 
2つ目ダメでドーンと気持ちは落ちたけど、
3つ目の企画がNG出た時は、「悔いなし!」とすっきりとした気持ちになった。
 
 
相手の望むものと方向性が違ったんだ、と。
私と合わなかったんだ、と。
 
 
だから、気持ちを切りかえて、またプレゼン先を変えて、
企画の内容も練り直して、
次に行く。
4つ目にチャレンジしてみる。
 
 
あきらめるんじゃなくて、ちがう道へ行く。
こだわらない、固執しない。執着しない。
自分を卑下しない。
 
 
私はまだあきらめてないから。
 
 
もう少しだけがんばりたい。
 
 
#あきらめずに #少し悔しい

| | コメント (0)

2024.01.12

グラグラつり橋に立つ人生だ。

Img_1039_  

私は仕事では、いつもギリギリのところに立っていると思う。
目に見えては、うまくいっているように見えるかもしれないけど、
失敗や敗北や悔しいこともすごく多い。
 
 
右へ落ちれば成功。
左に落ちれば失敗。
というグラグラ揺れる細いつり橋にいるような気持ちになる時がある。
 
 
つり橋にいて、安定じゃなく人生チャレンジしていたいと思ってしまう。
左に落ちるかもしれないけど、このグラグラつり橋を進みたいって思ってしまう。
新しいことをやってみたくなってしまう。
 
 
今の場所が安心で、ちょっとイヤなことも受け止めて、
この人生はしあわせ。
って思いたいし、
すごく心地よくて、自分らしくいられる場所にいることもあった。
 
 
でも、なぜかそういう場所にいると嵐のような出来事が起こって、
つり橋に戻らざるを得ないことになってしまう。
 
 
今も嵐の中で、グラグラなつり橋にいる状態。
今回もなんとか右の成功の方へ行くことができるよう、なんとかふんばりたい。
 
 
不安で泣きたくなる時もあるけど、
次はどうなるのか、ちょっとだけワクワクする気持ちもあり。
 
 
私はこのワクワクを信じて進む人生な気がする。
こわいけどー。
 
 
#うまくいかない人生でも #信じて進む人生

| | コメント (0)

2024.01.04

2024

2024  

初詣でおみくじはひかなかった。
今まで大吉の時も、凶の時も、特に何も起こらなかったから。
内容、すぐに忘れてしまうし。
 
 
ネットの占いはいくつか見た。
そしたら、同じ事が書かれていた。
 
 
今年は大きな変化が起こる年。
って。
多分生年月日からの占いだから、どこも同じような運勢なんだろうけど、
全く同じことが書かれていたから、
この言葉を胸に、今年は進んでいこうと思う。
 
 
大きな変化……。
 
 
楽しもう。
ちょっとこわいけど、いろいろ迷わず進んでいこう、と決心。
 
 
#2024年 #大きな変化

| | コメント (0)

2023.12.27

2023年、今年はいろいろ成し遂げられなかった。でも。

Img_0905_2023
  
結局時間があっても、年賀状、早めに手をつけることができなかった……。
12/27の今日、年賀状を買う。
涙。
 
 
今年は、来年いろいろ新しいことにチャレンジするための準備期間だったような気がする。
自分の意思とは別に、いろいろ手放す状況になったり、
ちょっと体調も壊したり。
 
 
でも、今年のこの時間があったから、
次の新しいチャレンジに行けるのかと思う。
 
 
これまでの人生から、
起こることに無駄なことはないし、
すべては良い方向に行くタイミングで起こっているし、
一見不幸に見えることが、未来のしあわせの道につながっているし、
ってことを分かっているから。
 
 
分かっていても、不安になってしまうことも多々あるけど。
自分を励まして、信じて前に進みたい。
 
 
迷って悩んで、暗い闇の中にいても、
私はあきらめたくないな。
遠くの遠くに光が見えたら、そこに向かって歩いていきたいです。
たとえたどりついた先に、また闇が続いてしまっても、
じゃあそこでまた手立てを考えて、とりあえず進むことはやめないでいたいです。
 
 
#2023年 #起こることに無駄なことはない 

| | コメント (0)

2023.12.25

#いつか別れたあの人と、笑顔で会いたいって思いたい。

Img_0884_

ラジオから流れてきた曲が
「また笑って会えたらいいな」みたいなことを歌っている。
別れてすぐに、こんな気持ちになれる人はいいな。
 

でも、もしかしたらこの曲を書いた人は、
自分から相手をふったのかもしれないって、少し思う。


私のまわりでも、自分からふった人は、
またいつか普通に会えるといいなって言うコが多い。

  
そしてふられたコは、
もう二度と会いたくない、
どこか自分の知らない場所にいってほしいって言う場合が多い。

  
別れたってことは同じだけど、残る気持ちは全然違う。

  
私は、二度と会いたくない方。
友達伝いにも、あの人の近況も聞きたくないって時期もあった。
今は、まあ別れてからかなり時間が経つから、
それほどの拒絶する気持ちは薄れたけど。

  
でも、会いたくないって思っているのに、
偶然街で見かけたり、ばったり会ってしまったりってことがあった。

  
言葉を交わすことはなかったけど。

  
そういう時に、笑顔で会釈できるといいなって思う。
余裕を持った笑顔で、「あの時はどうも」ぐらいの気持ちで、
相手が何か言いたそうな感じでも、笑顔のまま去る。
なんてことができたら、いいのになーって思ってはいる。

  
でも、実際はまだまだ笑顔になんてなれなくて、
動揺で、表情は止まったまま、会釈なんてできるわけもなく、
すれ違って終わりだった。

  
悔しいな。

  
次会った時は、絶対に少しの笑顔で会釈する。

  
でも。
きっと「笑って会えたらいいな」みたいな気持ちになるには、
あと10年ぐらいかかるかな。

    
でもでも、本当にそういう気持ちになりたいって思ってる。
 
 

#二度と会いたくない #失恋 #ふられた恋
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.12.19

#不倫の恋とか、絶望的な恋とか、自信のない恋とか、しあわせすぎる恋とか…。

Img_0840_  

恋人同士が、強く抱きしめ合ったり、キスしたり、そういうことをするのは、
未来が見えないから。不安だから。
だから、こわいから強く抱きしめ合う。
恋にはそんな時がある。

    
さよならの言葉がどちらの口から出てしまわないよう、キスを繰りかえす時がある。

   
こわい。こわい。あなたを失うのがこわい。
だから安心できるまでキスしてほしい。

     
終わりがない恋なんてあるのかな。
手をつないでどこまでも行ける人生なんて存在するの?

    
こわいよ。
もしどちらかの気持ちが変わってしまったら、この時間はどこへ行くの?
あなたを失ってしまったら、私はひとりで生きていくなんてできない。

     
好きなのに。
こんなに好きなのに。
こんなに好きなのに。

     
それなのに、終わりの風景が突然吹く風のように、
心をよぎるのはなぜ?

     
ねえ、この恋に終わりなんてあるの?
ねえ、この恋に希望なんてあるの?

    
時々あなたといっしょにいると、
心がちぎれそうになるの。

    
こわい。こわいよ。

    
心に開いている、大きくて真っ暗な不安の穴は、
いくらこの手で押さえても全然ふさがらない。

  
不倫の恋や、絶望的な恋をしている時は、こんな気持ちになると思う。
そして自信のない恋をしている時も。

  
でも、しあわせな恋をしている時だって、こんな気持ちになる時がある。

  
反対に、先がない恋の中に、ものすごい希望の光を見てしまったりもする。

  
人を好きになることは、光と闇を見ることなのかもしれない。

  
どんな恋にも、
深い闇にどこまでも沈んでいくような不安と、
すべてが輝くような、しあわせな瞬間があるんだと思う。
 
 

#不倫 #絶望的な恋 #しあわせな恋
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

より以前の記事一覧