2017.11.10

#いつか別れたあの人と、笑顔で会いたいって思う。

Photo

  
  
流れてきた曲が「また笑って会えたらいいな」みたいなことを歌っていた。
  
  
別れてすぐに、こんな気持ちになれる人はいいな。
  

私のまわりでも、自分からふった人は、
またいつか普通に会えるといいなって言うコが多い。
   
  
そしてふられた人は、
もう二度と会いたくない、
どこか自分の知らない場所にいってほしい、って言う場合が多い。
   
  
別れたってことは同じだけど、残る気持ちは全然違うね。
   
  
私は、二度と会いたくない方。
  
  
友達づたいにも、別れた人の近況なんて、聞きたくないって時期もあった。
   
   
今は、まあ別れてからかなり時間が経つから、
それほどの拒絶する気持ちは薄れたけど。
   
  
でも、会いたくないって思っているのに、
偶然街で見かけたり、ばったり会ってしまったりってことがあるかもしれない。
  
  
言葉を交わすことはないけど。
  
  
そういう時に、笑顔で会釈ぐらいできるといいなって思う。
  
  
余裕を持った笑顔で、「あの時はどうも」ぐらいの気持ちで、
相手が何か言いたそうな感じでも、笑顔のまま去る。
   
  
なんてことができたら、いいのになーって思ってる。
   
  
で、実際、会ってしまった。偶然。
  
  
その時、余裕の気持ちに反して、笑顔になんてなれなくて、
動揺で、表情は止まったまま、会釈なんてできるわけもなく、
すれ違って終わりだった。
  
 
悔しいな。
  
  
次会った時は、絶対に少しの笑顔で会釈する。
  
  
でも、きっと「笑って会えたらいいな」みたいな気持ちになるには、
あと10年ぐらいかかるかな。
 
 
でもでも、本気で、
そういう気持ちになりたいって思ってます。
 
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

#遠野まりこ #失恋 #別れたも好き #人生を前向きに #恋愛 #前に進もう

| | コメント (0)

2007.01.12

■昔、彼に言われたコトバ。「なんでオレの気持ちが分からない?」

「なんでこんなにしてるのに、お前はオレの気持ちが分からないんだ?」。
部屋の片付けをしていたら、ふっと、昔付き合っていた彼に言われたこの言葉を思い出した。

  
今だに、何であの人があんな事言ったのか、分からない。
全然女性に尽くタイプの人じゃなくて、
自分のペースで全てを進める人だった。

  
彼は、私がよろこぶだろうと思うことをやってくれたんだけど、
それで私が、彼が思うような反応をしないと、
怒る人だったんだ。

 
今思えばかなり勝手な人だよね。
当時は、彼の思う反応ができないと落ち込んだ。
とりあえず、何でもオーバーにリアクションするようにしてた。

  
何かの時に、
お互いに「ここを直してほしい」ってことを言うことになって、
そこで何を言ったかは覚えてないけど、
彼が私が言った言葉に対して
「なんでこんなにしてるのに、お前はオレの気持ちが分からないんだ?」って怒ったの。

  
驚いて言葉が止まった。
彼がしてくれていたのは、うれしいこともあったけど、
彼自身の満足のためにしていたことが多かったと思う。

  
それを彼は気づかないで、
全て私のためにしているって思っていたんだ。

  
そんな彼に、
「そんなこと私お願いしてない」って言っちゃった。

  
私がわがままだったんだろうか。

  
その後、彼とはもちろん続かなかったけど。

   
でも彼が私にしてたこと、
私自身、好きな人にやってしまった時があったかもな。
人は自分を写す鏡って言うし。
気をつけよう。

  
うーん。
なんでこんなこと、ふいに思い出したんだろう。 

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.10

■心変わりは裏切りだよね…。

付き合っている人がいるのに、他の人を好きになるのって、これも裏切りっていうのかな。裏切ろうなんて思っていなかったのに、でも心は他の人に移ってしまう。
これは、裏切りとは言えないのかな。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

  

私は、付き合っていた人に好きな人ができて、ふられた方です。
悲しかった。
もうこのやり場のない気持ちを、どこに持っていっていいのか、
誰を責めていいのか、どうしたらいいのか、
そんなことを考えても考えても答えが出なくて、
見えない道を泣きながら歩く日々。

  
相手を責めたって、気持ちが戻ってくるわけでもないし、
もう一度離れ始めた気持ちは、戻ってこない確率の方が高い。

  
そして、恋は、いっしょにいた年月なんて全然関係なくて、
新しい恋は、そんなのするりと飛び越えて、
その人の中の1番になれちゃうんだ。

  
知ってる。そんなこと知ってる。
だから、もうどうしようもないことだって分かってた。
でも、じゃあ、私の「あなたが好き」っていう
この気持ちはどうしたらいいの?

  
この時の苦しくて焼けるような気持ちは、今だって、うっすらと心に漂っている。

  
私、その彼には、裏切られたってずっと思っていた。
今だって、心の奥ではそう思っている。

  
でも、心変わりは、裏切りって言い切ってしまっていいのかなって、
ちょっとだけ思うようにもなってきたんだ。

  
仕方のないことでもあるんだよね。
人の気持ちには、絶対はないし、
自分だって、好きな人がいたとしても、
違う人を好きになる可能性だっていくらでもある。

  
いつか自分も、大切な人を裏切ることになるかもしれない。

  
今まで、私を「裏切った」彼の気持ちなんて考えたことなんてなかった。

  
私と別れて、好きになった彼女と結婚して、
すごくしあわせなんでしょうって思っていた。

  
でも、もしかしたら、彼も一生の傷を心に負っているかもしれないんだよね。
そう思いたい。

  
もしかしたら、私のことを好きでいられたらよかったのにって
思ったこともあるかもしれない。

  
頭では分かっていても、そのコを好きになる気持ちを止められなくて、
自分でもどうしようない気持ちを責めたかもしれない。

  
そんなこと全然思ってないかな。

  
人を好きになる気持ちなんて、誰にも止められない。
自分にだって止められなれない。

  
それが恋っていうものなんだから。

  
そう分かっていても、
心変わりは裏切りだって思う気持ちは、まだ消えてくれない。
仕方のないことって、何度心で言ってみても、
他に恋をした彼を責めてしまう気持ちは、まだ残ってる。

  
心変わりは裏切りじゃないよ。
人間なら仕方のなこと。
それも恋の残酷さのひとつだから、受け入れるしかないよ。

って、さらりと言えるようになりたいです。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.12.11

■あなたのことが許せない。過去の恋から、もう開放されたいのに…。

別れって、どちらか片方にすべての責任があるとは思わない。離れる運命だったのかもしれないっていうこともわかる。「縁」がなかったんだって納得してみたりもする。
だけど、だけど、心の奥の奥の方に、「でも裏切るのはひどいよ…」っていう、あなたを責める気持ちが消えないの。
なぜ?苦しいよ。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。 

      
相手を許すとかっていうのは、自分がまるで被害者になっているみたいで、
間違っていると思う。
自分が許す、許さないって決めることじゃないもの。
分かってるの。
でも、自分の中にどうしても消せない心の闇があって、苦しくなる時がある。

      
私は、彼を許していない。
いっしょに過ごした年月を返してほしいって思ってる。
あなたの心が変わらなければ、別れることはなかったのにって思ってるの。

           
もう、過去の恋のはずなのに、
なぜいつまでも許す許さないで、気持ちが揺れなくちゃいけないんだろう。

      
私が彼を許すなんて、傲慢だ。
そんな権利も資格も私にはない。
別れの理由には、きっと私にも悪いところがあったからで、
あなただけのせいじゃない。

      
そんなの分かってるんだ。分かってるの。
じゃあ、なぜ許せないって気持ちになるんだろう。

      
あなたのことが、すごく好きだったから?
あなたのことを、すごく信じていたから?

      
その頃はまだ、永遠とか絶対を信じていたから?
人の気持ちのはかなさとか、残酷さを知らなかったから?

      
あなたといっしょだったことが、楽しくて、しあわせだったから?

      
過去の恋から、もう開放されたいのに。

      
あなたは、もう私のことは忘れることはできた?

      
もし、あなたがすごくしあわせだったら、少しイヤだな。
私は、まだあなたのしあわせは願えないよ。
いつになったら、心から「出会えてよかった。しあわせになってね。ありがとう」って思えるようになるんだろう。
早くそういう気持ちになりたい。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.11.27

■昔の恋のとろけるような甘い誘惑

昔好きだった人から、「会いたいな」ってメールがきたらどうします?
今は、自分には付き合っている人がいて、もちろん彼のことが大好きなんだけど、
昔好きだった人にも会ってみたい気持ちがあって。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

     
もし、会ってその人に気持ちが傾いてしまったら…。
そんな不安もまったくないわけじゃなくて。

    
※ちなみに昔好きだった人とは、その時は恋愛の関係にはならずで、
 片思いみたいな感じ。
 2、3度デートらしきをしたことがある程度の、
 恋は始まってもいないけど、なんとなく終わってしまったような関係と設定。

      
私ならメールは返さない。
もしどうしても会いたいなら、ふたりじゃなくて何人かといっしょに会う。
でも、少しでもその人に恋としての「好き」って感情があるなら、会わない。

    
絶対に心が傾かないっていう自信ないもん。
今の彼のことが好きじゃないとかじゃなくて、
なんか、好きって気持ちって、病気みたいな部分があって、
「熱に浮かされる」みたいなところがあるでしょ。

    
会ったら、きっと楽しいと思うんだ。
昔好きだった人と、会えておしゃべりできるんだもん。
その当時の気持ち思い出しちゃうし、
家に帰ってからもウキウキした気持ちだと思うんだよね。

    
まさに、その人に会ったことで「浮かされた」状態。
そんなのいっしょにいる彼に失礼だし、
そんな状態の自分に、彼が不信な気持ちを持つかもしれないし。

      
恋の気持ちってね、
時々自分でも思ってもみなかった方向へ持って行っちゃうことがあるんだよ。

   
ねえ、どうして今ごろメールなんてしてきたの?
あの時の私とは違うんだから、もう心を静かにさせておいてよ。

    
あなたならどうする?

    
「誰にも秘密で昔の恋に会う」っていう、とろけるような悪の甘い選択もあるけど。

     
恋って時々、もすごく誘惑的なところがあるから、
こわい。
そして、だから辞められない。

    
はっ。例え話のはずが、まるで自分のことを書いているような感じになってしまっている。
あくまで例え話ですから…。

      
今、水戸です。
月曜恒例のブライダルの会議に出席です。
こんなブラッキーな気持ちで。 

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.26

■彼を取り戻そうとするココロがさせること。

大好きだった人に、別れを告げられた時って、普段だったら絶対にしないような行動をしたり、考え方をしたりすることってあるよね。

  
私はありました。

     
10年近く付き合った人にさよならを言われた時なんて、
冷静に考えたら絶対にしないようなことをしようとしてた。
実際は行動には移さなかったけど。

  
彼の上司に、本気で電話しようと思ったの。
その人とは何度か会ったことがあったし、食事をしたこともあった。
「結婚したら」なんて話もしてたから、彼に他に好きな人が出来たって聞いた時は、
「彼はなんか間違ってるんだ。そうだ、上司のあの人に間違ってるって説得してもらおう」
なんて、本気で本気で思った。

  
説得してもらえれば、彼も間違いに気づいて戻ってきてくれる気がした。

  
でも、結局、冷静になって考えて電話するのはやめたけど。
だって、たかが恋人同士の別れ話に、なんで会社の上司を巻き込むんだって話だよね。

  
あと、本気で彼の部屋の近くに張り込もうと思った。
彼を自分から奪った女性が、どんな人かこの目で確かめようって思った。
ストーカーの一歩手前だよね。
今だから笑って言えるけど。

  
でも、この時ね、友達にこの張り込みの話をしたら、
そのコが、笑わないで真剣な顔で
「いいよ。いっしょに行ってあげるから大丈夫だよ。いつでも言ってね」
って言ってくれたの。
バカげてる私の考えを否定もせず、諭すこともせず、私のその時の気持ちにより添ってくれたの。
その言葉にどれだけ救われたか。

  
もちろん、実際は張り込まなかったけどね。

  
すごくすごく好きな人から、あり得ないと思っていた「さよなら」を言われた時、
もうココロは冷静さなんてなくなっちゃうし、
とにかく「彼の気持ちをなんとかしなくちゃ」ってなると思うんだ。

  
彼の気持ちが戻ってくるなら、どんなことでもしなくちゃって。

  
でも、そんな気持ちになった時には、
私の経験から言うと、7日間は行動に移さずに考えてみるのがいいと思う。
時間が経つと、少しは冷静になれるし、
それを行動に移すことが、本当に正しいのかどうか、考えられるようになると思う。

  
そして、信頼できる友達がいれば、
その友達に自分の考えを話してみるのもいいと思う。

  
「別れのよう」の言葉の力って、すごい破壊力がるから、
ココロなんて一瞬でクラッシュしちゃうもんね。

  
壊れてるココロと頭で考えることなんて、まともじゃないことが多いと思います。

    
その時は、そんな風に思えないんだけどね。

  
後になると、「なんであんなこと考えたのか…」って自分でア然とするはず。
「あの時、行動しないでよかった」ってほっとすると思う。

  
どんなことがあっても、めちゃめちゃに取り乱している自分を、
どこかで冷静に見ることのできるココロを持っていられればいいな。
これ、私の希望です。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.11.20

■別れた彼といっしょに行ってたお店に行けますか?

あなたは、付き合っていた彼といっしょによくごはんを食べに行ってたお店に、
その人と別れた後も行くことができますか。

  
のブログランキングの順位は?ココです。

    
私は、できる限り行かないようにしている。
仕事とかの関係で、たまたまその店になった場合とかは、しぶしぶ行くけど。

    
私は食べることが大好きなので、
付き合っている時は、ふたりでお気に入りのお店を見つけて、
そこに何度も通ってしまうことが多かった。

    
でも困るのは、別れてしまうと、そのお店には行けなくなること。
だって、もしそこで別れた彼に会ったらイヤだし、
別れた人との思い出のある場所に行っても楽しくない…。

     
しかし、いっしょに行ってたお店の中には、ものすごくおいしいお店もあって、
行けなくなるのは結構痛手です。

    
そんなの気にしないで行けばって言ってくれる友達もいるんだけど、
なんか気持ちがさ。

      
麻布の奥の方にある、あのバーには今でもかなり心がひかれる。
四谷の和食のお店も。
暖炉でお肉を焼いてくれるお店もあったよね。

    
丸の内周辺のお店にも要注意店がいくつかあるしな。
あの人が転勤になっていればいいんだけど。
そんなのわかんないし。

      
彼が見つけたお店とか、連れて行ってくれたお店には絶対に行かない。
まあ、私が見つけたお店はよしとしよう。
っ勝手にルールを決めたりもしています。

   
まさか、私が見つけたお店に、
別れた彼が彼女を連れてくるってことはないでしょう。
そんなの人として最低だー。

        
あんなに楽しくごはん食べていたのに、別れる運命のふたりは離れてしまう。  

    
そして別れるたびに、行けなくなるお店が増えるのなんて、悲しい。

     
そんなの全然気にしなければいいんだけど。

  
私が本当にイヤなのは、
そのお店で、別れたあの人の姿を見ることかな。
イヤとかいうより、こわい。

   
言葉は交わさなくても、後ろ姿をちょっと見ただけで、
別れたあの時の、
胸がえぐられるような悲しみと苦しみを思い出しちゃう気がしてこわいんだ。

    
今はもう別れた人たちのことは好きでもないし、未練もないんだけど、
あの別れた直後の、孤独のこわさが忘れられない。
夜の闇のこわさが忘れられないの。

    
いつか、そんな過去の場所に足を踏み入れても、全然平気って言えるようになりたいな。
そして、おいしいあのごはんをまた食べてみたいです。

   
あーあ。私って本当に弱っちょろ。

 
そして、今から月曜定例のブライダル会議なんだけど、
誘惑に負けて、ミルクレープを食べてしまいました。
20   

  

  

  

   

    

  

   

    
    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、
クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.12

■昔別れたあなたへ。

iPodから流れてきた音楽が、昔付き合っていたあの人が好きな曲だった。
なんとく、仕事の手を止めて、曲を聴いていたら、あなたのことを久しぶりに思い出した。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

      
今はどうしているんだろう。

    
私、あなたのことが、ずっと好きだったんだよ。
ずっとずっと好きだったの。
なのに、つないでいた手、離されちゃった。

    
別れの理由はいくつもあるって知ってる。
でも、乗り越えられるって思っていたんだけどな。

    
夜のドライブ。
海までの道。
みんなに内緒で行った初めての旅行。
夕方のテニスコート。

     
楽しかったのにな。

    
どうして人って、好きになった人をキライになっちゃうんだろう。
どうして、好きだった人の心変わりを許せないんだろう。

      
どうして、さよならをしたことを忘れられないだろう。

      
この曲を聴くたびに、そのたびに、私はこんな気持ちになるのかな。
イヤだけど、少しなつかしくてくすぐったい。

      
あなたと別れたことは後悔してない。
でも、心についた傷は今でも時々痛いよ。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。blog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.30

■合鍵を返される時。無言の言葉。

合鍵を返されるって、ものすごく悲しいし、ものすごく切ない。私は鍵を返されたことが2度あるんだ。
鍵を返されるのって、なんか自分の気持ちを捨てられたみたいに感じる。
二度と会わないっていう、無言の別れの言葉だって、私は思う。

      
鍵を返された1度目は、別れた彼の部屋に置いてあった私の荷物が返ってきて、
その荷物の中の封筒に、鍵が入ってた。

    
私、その鍵をどうしても封筒から取り出せなくて。
燃えないゴミといっしょに捨てたの。

    
こわかった。
まだ彼のことが全然好きだったし、
鍵を見たら、想いや思い出があふれてきて、彼への気持ちを断ち切れないと思ったから、
踏ん切りをつけるためにも、捨てたんだ。

    
2度目は、彼の手から直接鍵を返された。
あの瞬間は、忘れられない。

    
その日の夜は彼といっしょに、ごはんを食べて帰った。
もう、この人とは別れることになるって覚悟していた時期だったんだけど、
お互いに「別れる」ことに触れることができないでいた。

    
好きだったけど、あまりに価値観が違うから、いっしょにいることはできない恋だった。

    
食事を終えての帰り道。私から別れ話を切り出した。
そしたら、彼は「どうしたい?」って。

    
私は「ふってほしい」って答えた。

    
そしたら彼は、持っていた私の部屋の鍵を取り出して、
私の手のひらに返してきた。

   
それが彼の答えだった。

    
あの時は、すごく冷静だったけど、
カラダ中が凍るほど、心が冷たくなってた気がする。

  
鍵、握りしめて、その場で別れた。

    
もう、あんな気持ちにはなりたくないな。
あんな経験したくない。

    
鍵返されたくないな。

  
その時ね、満月だったの。

    
今は秋の三日月の時期。
夜、マンションのベランダに出て、空を眺めていると、
いろんな出来事を、少し懐かしく、少し悲しく、少しあたたかな気持ちで思い出します。 
Photo_40 

    

   

   

   

   

   

    

 

    

今から、ホテルのブライダル戦略会議に出席です。
こんな切ないモードで大丈夫なのか…。

  
Photo最後にココを1回ぷちっとクリックお願いします。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.24

■ドアを開けてよ。彼女がいても。

彼の部屋に行ったら、そこには女性がいた。ずっと前に付き合っていた彼との、衝撃の出来事です。

  
こんなことって、ドラマの世界のことだと思っていた。
自分がこんな出来事に遭遇するなんて、夢にも思ってなかったな。

    
その日は、前の日の夜に何度連絡しても、彼に連絡がつかなかった。
留守電にもならなくて。

  
その頃、彼は体調を壊していたから、何かあったのかもって、すごく心配になった。
だから、次の日、彼の部屋に行ったの。
電話はつながらないままだった。

  
駐車場には、車はあった。

  
玄関の前について、ベルを押す。
…………。
何の応答もなくて。

  
もう一度ベルを押す。
…………。

    
何?いないの?
でも車あるし。

    
ドアを開けてよ…。

    
そしたら、少ししてドアが開いて、彼が驚いたような顔して出てきた。

  
ふっと見ると玄関には、女性の靴があった。

  
何?なんのこの状況?
理解できないよ。
なんで…。何…。

    
「何やってるの…」。
それを言うのがせいいぱいいだった。

  
彼は
「違うよ。会社の同僚で、昨日みんなで飲んでいて、
 後輩の○○もいっしょにうちに泊まってさっきまでいたんだ。信じてくれ」
って。

  
私は、彼の部屋には一歩も入ることなく、帰った。

  
その時の詳しい話は、「恋は終わったあともまだこんなにせつない」の中に書かれているので、
よかったら、読んでみてください。
状況は複雑です。  

  
うーん。あの時は、本当に驚いた。
悲しいっていうより、驚きの方が大きくて、ひとつぶの涙も出なかった。

  
こういうことって、現実に起こるんだなあって、
すごく客観的だったことを覚えてる。

    
結局は、その彼とは後々別れたけど、
人生っていろいろあるんだなって、最初に実感した出来事だったかもしれない。

  
あの日、私が「帰る」って言った時、
私の腕をつかんだ彼の手の強さは忘れられない。
車で追いかけて来たあなたを、ふりほどいて歩いた駅までの道の風景は、
まるで、映画のシーンのように覚えてる。

  
運命ってなんだろう。

    
でも、誰の人生も、思っているよりドラマティックなんだよね。きっと。

  
悲しい思い出だけど、一生忘れられない出来事です。

   
聞けなかったけど、
あなたが私と別れてすぐに結婚したのは、その時の彼女?

  
Photo最後にココを1回ぷちっとクリックお願いします。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)