2018.05.18

#10年以上ぶりの再会。別れた彼への気持ち。

Photo  

 
5月は、気持ちがいい季節。
風は強い日が多いけど、そんな風に吹かれる景色も好きです。
 
  
この前、別れてから10年以上たつ人に、再会しました。
でも、私ではなく、友達が。
  
  
大学時代のみんなが集まる機会があって、
私は行けなかったのですが、そこで友達が彼に会いました。
  
  
友達、写真を送ってきてくれました。
  
 
写真を見るまでは、別れて10年以上もたつ彼を写真でも今の姿を見たら、
どういう気持ちになるんだろうって、自分の気持ちも想像できなかったけど…。
  
  
写真見るのは、楽しみなようなちょっとこわいような。
   
 
だって、すごく太ってたり、老けていたり、全然違っていたらちょっとイヤだなって。
 
 
友達ともそんな話をしていました。
 
 
それで、友達が送ってきてくれた写真を見たら。
  
 
彼、全然変わってなかったです。
 
 
あの頃のままって感じでした。
  
 
笑ってました。
 
 
よかったな。
笑っていてよかったな。
 
 
なんか、しあわせな気持ちになりました。
  
 
こんな気持ちになるなんて、自分でも思ってなかったです。
   
 
彼も私も今がしあわせでよかったです。
    
   
写真で見れてよかった。
  
 
でも、直接会いたくはないけど。
ふふふ。
  
 
やっぱりあの時のつらさや、悔しさは、今も心にあって、
ちょっと痛いから、な。

 

       
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #別れた彼 #10年ぶりの彼 #人生って #まだ心は痛むけど #進め #進もう #ススメ

 

| | コメント (0)

2018.04.10

#目の前の優しさより、傷つけられる恋に心が…、ひかれてた。

Photo

      
 
目の前にしあわせがあるのに、
そのしあわせに手が届きそうなのに、
つらい恋に心がひかれてしまう時があった。
 
 
目の前のしあわせより、
傷つけられる恋に、心がひかれてしまう時があるような気がする。
   
  
なんでなんだろう。
   
  
しあわせになれないし、
好きでいたって苦しいって分かっている恋に、
心をひかれてしまう。  
  
  
なぜ。
  
  
苦しみの中での恋は、
最高に甘い気持ちになれる一瞬があるから?
  
  
その瞬間のしあわせに、一気に心がおぼれてしまう?
   
  
だからなのかな。
   
  
自分で手を伸ばせば、新しい未来があるのに、
目の前に違う優しさや、違う恋があるのに、
苦しい恋に立ち止まってしまう。
  
  
そんな時がありました。
  
  
いっしょにいると9つらくて、
楽しいのは1だけだったかもしれない。
   
  
それなのに、離れらない恋をしていた時があります。
  
  
あの時の私は、
何を怖がっていたのかな。
      

    
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #別れた彼 #別れられなかった恋 #彼女 #苦しい恋 #恋は終わったあともまだこんなにせつない #立ち止まる恋

 

| | コメント (0)

2018.04.02

#夜桜が…。櫻の樹の下には…。

Photo  

     
 

夜桜。

 

桜がいきなり両手を広げて、花びらを散らしていく瞬間を見てしまった、
ような不思議な景色でした。

 

この後、風が吹いて、バァーと花びらが舞いました。

 
梶井基次郎の「櫻の樹の下には」の小説が、
ふっと頭をよぎりました。
 

この夜の桜は、この瞬間の桜は、
息をのむほどきれいだったけど、ちょっと怖かった。


自分が吸いこまれてしまいそうでした。
 

       
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #夜桜 #桜の景色 #春の景色 #写真が好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない #千鳥ヶ淵

 

| | コメント (0)

2018.03.25

#また誰かを好きになれる未来なんて、全然全然信じられなかったけど。

Photo_2   

  
ミネバさんから、コメントをもらいました。
     
  
【ミネバさんからのコメント】
 
まりこさんこんばんは。
  
  
どうしても聞きたくなってしまってコメントいれちゃいました。
   
  
まりこさんは今、幸せですか。
   
  
私は今まだ、次の恋なんて全く頭の中になくて、
それどころかもう一人で生きていく未来しか見えないのです。
  
   
でもそれをあまり寂しいと思ってなくて、
ただた虚無感しかなくて。
  
  
こんな気持ちが変わる事があるのでしょうか
  
   
----------------------------------------- 
    
ミネバさん
  
  
私は、今、しあわせです。
   
  
いろいろな経験があってよかったと、思えます。
本当に。
  
  
でも、あの時の絶望の気持ちや、
未来なんて見えなくて、真っ暗の中に立っていた時の、怖さは、消えていません。
  
  
あの時の自分は、まだ暗い中でたたずんでいます。
   
  
うまく言えないけど、
あの時の自分はあの時の自分で、私の心の中にいます。
  
  
でもでも、
あの時の自分が、光が見えない中でも、がむしゃらに前に進んでくれたから、
今にたどりつけました。
   
  
ミネバさんのように、虚無感しかなかった時、ありました。
   
  
また誰かを好きになれる未来なんて、全然全然信じられなかったし、
しあわせになんてなれないと思ってました。
   
  
でも、でも、でも。
   
  
未来は信じられなかったけど、前には進むことにしました。
  
  
じっとしているのがこわかったから、
とりあえず、目の前にある事をせいいっぱいやって、
がむしゃに進んできました。
   
 
そしたら、今にたどり着いていました。
 
 
今だって、いろいろあるけど、
しあわせです。
 
 
自分らしく生きれて、よかったと思います。
  
  
あの時の自分が、泣きながらでも、前に進んでくれて、がんばってくれて、
本当にありがたいです。
  
  
今は、そういう気持ちです。
 
 
一生懸命歩いている道が、自分の未来で、
進むべき場所、たどりつくばき場所なんだと思います。
 

私の未来も、まだまだですけど。
  

      
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #虚無感 #しあわせな未来 #前向きに #がんばれ #恋は終わったあともまだこんなにせつない #絶望の先

 

| | コメント (0)

2018.02.28

#「結婚はできないけど、いっしょにいたい」って言った彼について。

Photo
   
   
以前付き合っていた彼に、
「結婚する気持ちはない」って言われたことがあります。  
「でもこのままずっと付き合っていたい」って。
  
 
でも、未来に結婚がない恋愛…。私は続けられなかったです。
  
  
彼との恋の詳しい内容は、
著書「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)の、
2つめの失恋の話のところに書いてあるで、
興味がある方は本読んでみてください。
  
  
その彼には、「好き」の先に「結婚」っていう概念がなかった。
  
  
「好きなら別に結婚なしないで、いっしょにいるだけで十分だろう」
という考え方でした。
   
  
「結婚して守るものができるのがこわい」とも言ってた。
   
  
守らなくちゃいけない家庭とか、子どもとができちゃったら、
リスクが大きい仕事ができなくなるって。

    
確かに、彼は企業買収みたいなこともやっていたみたいだし、
リスクを背負った人生だったかもしれない。
  
  
でも、それだから結婚しないっていうのはどうなんだろう。
  
  
結婚に対する考え方は、それぞれだし、これだっていう正しい答えはないと思う。
  
  
でも仕事だけで人生がいっぱいいっぱいの人って?
   
  
人生の中で、守りたいっていうものがないのってさびしくないのかな。
  
  
私は、そう思ってしまう。
   
 
私は彼って本当は弱い人間だと思ってる。
  
  
自分が大切な人なんだと思う。
  
  
「私がどうしたいか」っていうことを思ってくれる気持ちはなかった。
  
  
「結婚はできない。でも好きだからいっしょにいてほしい」って、
不倫みたいだ。
   
   
私は彼の気持ちには応えられなかった。
  
  
好きだからいっしょの未来を築きたかった。
  
  
でも、
「それがじゃあなんで結婚なの」って彼に聞かれた時、
うまく答えられなかったけど…。
  
  
なんで結婚なんだろう。
  
 
自分でも、具体的にはこたえられない。
  
   
ただそれは、理屈じゃないと、私は思う。
   
   
好きだからいっしょにいたくて、
その先には、いっしょに暮らす部屋があって、
いっしょに食べる料理があって、
いっしょにいる未来がある。
  
  
それが結婚なのかなって。
  
  
その彼と思い切って別れたこと、後悔してないです。
  
  
別れてよかったって思ってます。
  
  
だって、あの時別れたから、今にたどりつけたから。


あの時、これから先の人生が、すごくこわかったけど、
自分を信じて別れてよかったです。
  
  
ちなみに彼との別れの言葉は、
「私のことをふってほしい」でした。
  
  
その日は満月の夜。
ひとりで少し泣きました。
  
  
結婚に対する考え方は人それぞれだと思います。
  
  
だから、自分と考え方がいっしょの人にめぐり合うのが1番です。
   
   
#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #夕暮れ #東京の空 #夕焼け #東京の夕暮れ #雲 #カコソラ #切ない気持ち #恋は終わったあともまだこんなにせつない #結婚はできない #弱い彼 

| | コメント (0)

2017.12.23

#Happyなクリスマスを。

Img_2198
 
   

Happy holiday! 
  
  
今年も家族と過ごすクリスマスです。


チキンではなく、餃子パーティです。
   
  

#遠野まりこ

#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #アイシングクッキー #クリスマス #クリスマスツリー #写真が好き #切ない気持ち #恋は終わったあともまだこんなにせつない

| | コメント (0)

2017.11.15

#好きなのに、どうしてその好きな人を傷つけちゃうんだろう。

Photo
   
 
まっすぐなスカイツリー。
きれい。  

   
なんだか今日は、泣きたい気持ち。
なんでかな。分からない。
 
   
好きな人にも素直になれなくて、
傷つけるような言葉を言っちゃったし、
そんな言葉を言う自分が、すごくイヤになる。
  
  
好きなのに、どうしてその好きな人を傷つけちゃうんだろう。
   
 
言ってほしいのは「ごめん」なんて言葉じゃなくて、
「ごめん」なんて言葉じゃなくて…。
   
  
心をコントロールするって難しい。
  
  
伝えたいことを、まっすぐに伝えるのも難しい。
   
  
好きな人の心の中に、自分の存在の場所を見つけるのは難しいし、
その人の心の思ってもなかった場所に私がいることを見せられると、
どうしようもない気持ちになる。
  
  
そんなの、泣いたってどうにもならないのにね。
 
 
人の心は、思う通りにできないって分かってるけど、
自分の心も気持ちも、思う通りにできないです。
  
  
#遠野まりこ
#大和書房 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 遠野まりこ #失恋 #別れたも好き #夜景 #東京の夜 #写真が好き #恋愛 #前に進もう

| | コメント (0)

2017.10.30

#大丈夫なんかじゃない。私は大丈夫なんかじゃない。

Img_1717
   
  
知り合いの結婚式の3次会。
別れたあの人も来るかもしれないから、そこには行かないって言った私に、
ある人が「大丈夫だよ」って。
大丈夫って何が…?
  
  
別れたあの人と共通の友人の結婚パーティ。
  
  
彼は、仕事の関係で披露宴と2次会は来なかった。
   
  
来ないって分かっていたから、私は出席したんだけど。
  
  
彼が来るっていう3次会。
  
  
私は、それには行かないで、帰ろう思ってた。
  
  
そしたら、その中のひとりが、「3次会行こうよ」って。
   
  
「ううん。行かない。彼に会うのは、ちょっとつらいかも。何話していいか分かんないし…」。
    
  
そう言ったら、その人は、
「大丈夫だよ」って。
  
  
「大丈夫」。
  
  
この言葉に、私は返す言葉がなかった。
  
  
「大丈夫だよ」って、何が大丈夫なんだろう。
   
  
私は、大丈夫なんかじゃないよ。
   
  
何が大丈夫なの…?
   
  
その人は、彼の友人だった。
付き合っていた時、彼を通して知り合いになった人。
  
  
その人が言う、大丈夫なのは、私じゃなくて、彼だ。
  
  
私は大丈夫なんかじゃない。
まだ大丈夫なんかじゃない。
   
  
大丈夫かどうかなんて、本人じゃなくちゃ分からないし。
  
  
誰かが決めることなんかじゃない。


……。
  
  
その人には、そんな事言わなかったけど。
  
  
「普通に話せばいいじゃん」。
  
  
笑いながら言うその人は、
私と彼の再会を望んでいるようだった。
  
  
そんな所に、行くもんか。
  
   
私が3次会に行くって知ったら、彼はそれでも来るんだろうか。
   
  
結婚パーティと、2次会に、彼が来なかったのは、
仕事って理由もあったかもしれないけど、
私が来ることを考えての欠席なような気がしたのは、
私の勝手な思いかな。
  
  
今はもう、彼との別れは過去の事だけど、
心の奥の方にある傷は、ずっと痛いままです。


なぜなんだろう。

あの恋には、もう縛られてもないし、
私は違う未来をちゃんと歩いているのに。
 
  
きっと、会って笑顔で話せるなんて、できないです。
 
  
どんなにしあわせな未来でも、
普通に話せるなんて日は、こないと思います。
    

   
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

#遠野まりこ #切ない恋 恋愛 #失恋 #冬の海 #カコソラ #別れても許せない #終わった恋なのに #やるせない

| | コメント (0)

2017.10.06

#振り向くな。振り向くな。後ろには夢がない。

Img_1661
 
      
人生に絶望した時、ある人から言われた言葉があります。
もう、生きていく希望を見失ってしまいそうなギリギリのところに行きそうだった時、
言われた言葉があります。
 
 
振り向くな。振り向くな。後ろには夢がない」
  
  

これは、寺山修司氏の言葉なんだって。
  
  
その言葉を、ある人が私に電話で言ってくれた。
  
  
人生の中の取り返せない出来事の中、
絶望の中にいた時のことです。
  
  
もう、後ろも前も真っ暗で、
自分の存在さえ感じることができなくなりそうだったあの時。 
 
  
そんな時に、この言葉を言ってもらいました。
  
  
聞いた瞬間、涙が溢れました。
   
  
その言葉の意味と、
それを、その時の私に言ってくれた、
その人の心の深さが痛みにしみてしまって…。
  
  
この言葉って、とり方によっては、私は、厳しい言葉だと思う。
  
 
自分の身に起ってしまった出来事が、
それがどんなにひどいことでも、
それについては、一切ふれず、
なぐさめることもなく、
ただ前を向けって、
もう後ろは振り返っちゃいけないって、
過去への気持ちはばっさり切って、
そうやって進めってことで。
  
 
それがどれだけ、強さが必要なことか。
 
 
過去にすがって、
起ってしまった出来事に、すがって泣ければ、
その方が、楽な時もあると思う。
  
 
でも、「振り向くな。前に進め」って。
 
 
私は、あの時、この言葉に生きていく力をもらいました。
  
  
私の中にある「強さ」を信じて、言ってくれた言葉だったと思います。
  
 
どんなに泣いても、叫んでも、
胸をかきむしっても、
過去には手は届かないし、
どうにもならない。
  
  
今が現実で、
自分が進めるのは、未来しかないから。
  
  
負けちゃだめだ。
  
  
悲しみと、自分の弱さに負けちゃだめだ。
 
 
夢は、道は、未来にしかないんだ。
  
  
振り向くな。
振り向くな。
後ろには夢がない。
  
  

私はこの言葉に今も救われる時があります。
  
  
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 #不倫  #東京の景色 #東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 #20代 #20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ #恋は終わったあともまだこんなに切ない 寺山修司 #寺山修司  ふりむくなふりむくな 苦しい #絶望

| | コメント (2)

2017.10.02

#こわい。このまま前に歩いていくのが。でも、もがいた先にしか光はないって。

Img_1516  
 
   
 
人生がこわくなる時がある。
元気にしているけど、前に進もうとしているけど、
本当はすごくこわい。人生がこわい。
そう思えて仕方ない時がある。
  
  
時々、本当に時々、人生がこわいっていう気持ちになる時がある。
 
 
こわい。このまま歩いていくのがこわい。
  
  
そういう漠然とした不安が、
心の中にぽとんと降ってくる時がある。
  
  
目指している場所になかなかたどりつけない時とか。
 
  
うまくいかない時が続く時とか。
  
  
そういう時、焦ってしまう。
  
  
焦っちゃだめだって分かっていても、
分かっていて、普通でいようと思っていても、
それでも心が焦ってしまいそうで、こわい。
 
   
もうだめなんじゃないかって、弱気になったり。
  
  
あきらめた方がいいんだろうか。
あきらめなくちゃいけなんだろうか。
 
 
そういうグレーな気持ちに包まれていく。
  
  
そうなると、もう人生が不安でこわくて仕方なくなる。
  
  
でも、そういう時って、心の奥の一方で、
大丈夫。これで大丈夫。
チャンスはやってくるから、大丈夫。
信じて進もう。
  
 
っていう気持ちも少しはあって。
  
  
きっと続いている。大きな道に続いている。
 
 
って思う気持ちもあって。
  
  
こわさと、前向きな気持ちに挟まれて、苦しくなる。
  
  
でも、やっぱりこわい。
いつか目指す道は閉ざされるんじゃないかって。
   
  
でも、そんなマイナスなコトを、
思っちゃいけないんだ。
  
  
マイナスのイメージは、思うだけでも良くないって、
本で読んだし、誰かも言ってたから。
  
  
だから、そういう時は、
「大丈夫。大丈夫」
って心の中で何度もとなえる。
   
  
前にNHKのTV「プロフェッショナル」の
イチローの特集で、イチローが言ってた。
  
  
「もがいた先にしか光はない」って。
   
  
だから、大丈夫。
この不安の先にこそ、光はあるんだろうなって。
   
   
それに今まで、こういう漠然とした不安が来た後に、
新しい道が開けたり、大きな光が見えてきたりしているだ。
   
  
だから今度も大丈夫なはず。
って思おう。  
   
  
こんな風に、人生に不安になったり、
生きていくのがこわくなる時って、
時々やってきたて、そして乗り越えていく。
  
  
みんなそうだよね。
  
  
不安と希望が行ったり来たりだよね。
   
  
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 #不倫  #東京の景色 #東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 #20代 #20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ #恋は終わったあともまだこんなに切ない 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧