2023.11.27

#あなたのことが許せない。過去の恋から、もう開放されたいのに…。

Img_8874_  

別れって、どちらか片方にすべての責任があるとは思わない。
離れる運命だったのかもしれないっていうこともわかる。
「縁」がなかったんだって納得してみたりもする。
だけど、だけど、心の奥の奥の方に、「でも裏切るのはひどいよ…」っていう、
あなたを責める気持ちが消えない。
なぜ?苦しいよ。

      
恋愛で相手を許すとかっていうのは、自分がまるで被害者になっているみたいで、
なんか違うなって思う時がある。
自分が許す、許さないって決めることじゃない場合もあるから。
分かってる。
でも、自分の中にどうしても消せない心の闇があって、苦しくなる時がある。

      
私は、彼を許していない。
いっしょに過ごした年月を返してほしいって思ってる。
あなたの心が変わらなければ、別れることはなかったのにって思ってる自分がいる。

           
もう、過去の恋のはずなのに、
なぜいつまでも許す許さないで、気持ちが揺れなくちゃいけないんだろう。

      
別れの理由には、きっと私にも悪いところがあったからで、
あなただけのせいじゃない。

      
そんなの分かってるんだ。分かってるの。
じゃあ、なぜ許せないって気持ちになるんだろう。

      
あなたのことが、すごく好きだったから?
あなたのことを、すごく信じていたから?

      
その頃はまだ、永遠とか絶対を信じていたから?
人の気持ちのはかなさとか、残酷さを知らなかったから?

      
あなたといっしょだったことが、楽しくて、しあわせだったから?

      
過去の恋から、もう開放されたいのに。

      
あなたは、もう私のことは忘れることはできた?

      
もし、あなたがすごくしあわせだったら、少しイヤだな。
私は、まだあなたのしあわせは願えないよ。
いつになったら、心から「出会えてよかった。しあわせになってね。ありがとう」って思えるようになるんだろう。
早くそういう気持ちになりたい。
 
 

#許せない #過去の恋 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.24

#あなたを想ってくれる厳しい言葉。苦しさは自分でしか断ち切れない。優しいだけの言葉の綱は思いっきりつかんだら…。

Img_0669_
 
昔、苦しい恋をしてた。
彼といっしょにいると、辛くて涙が出ることが多いのに、
「その恋は終わりにした方がいい」って、誰か他の人から言われると、
それを素直には聞けなかった。

    
以前のブログでも書いたけど、怒ってばっかりの彼と付き合っていたことがあった。
http://beach.txt-nifty.com/blog/2006/10/post_8006.html

  
今思えば、何であんなこと言われたり、ひどいことをされたのに、
その人と付き合っていたのか、自分でも不思議に思うこともあるんだけど、
その時はすごく好きだった。

   
でも、あまりに振り回されて、疲れてしまった時があって、
編集者の知り合いのSさんに、ごはんを食べてる時に、彼の話をしたことがあった。

  
彼は自分の都合を優先させてくるんだけど、それに私が合わてしまうこと。
彼と私の意見が違うと、怒って言葉で追い詰めるてくること。
自分が全て正しいと思っている人だってこと。
でも、怒っても怒っても、私を抱きしめてくること。
だから、彼と別れられないってこととか、いろいろ。

  
それを聞いた彼女は、
「そんな人と、何で付き合っているの?時間がもったいないよ。
 彼は人として何かが欠けてる。すぐに別れた方がいい。変だよ」
って言ってくれたの。

  
今の私なら、
「ホントにそうだよね。そんな人の言葉で傷ついているのなんて、バカみたい」
って思える。

  
でも、その時は、アドバイスしてくれた彼女に対して
「違う。違う。彼のこと知らないからそんなこと言うんだ」
って思ってしまった。

  
「言わなきゃよかった…」とまで思った。

  
でもね、彼女の言うことは、その通りだった。
私が心の奥で思っていたことを、ズバっと言われたから、
反発してしまったんだと思う。

  
何人かの人に、彼との辛い恋の話をした時、
「分かる。その気持ち。でも彼とは離れられないよね」って言う人もいた。
そう言ってもらえると救われるような気がして、安心できた。

   
だから、そう言ってくれる人にばっかり彼の話をするようになってた。
逃げていたんだ。自分の弱さから。

  
そんな時、Sさんは、私の弱いところをはっきり言ってくれた。
私のこと、ちゃんと考えて想ってくれたの。
だから、きっぱり、きつい言葉で言ってくれたの。

  
その後もSさんの言葉は、ずっと頭から離れなくて、
その言葉に反発しながらも、そうなんだろうなって気持ちだったと思う。

  
そしてその言葉は、別れを決める時まで、心に響いてた。

  
もっと早く、その言葉に素直に耳を傾けられたらよかったのにな。

  
もし、今あなたが辛くて、苦しい恋をしているなら、
なぐさめてくれる優しい言葉だけじゃなくて、
あなたを想ってくれる厳しい言葉も聞かなくちゃダメだと思う。

   
優しい肯定の言葉は、その時は心が落ち着くかもしれない。
でも、先を見たら、何の解決にもつながっていないんだと思う。

    
だから、厳しい言葉を言ってくれる人がいたなら、
今すぐじゃなくてもいいから、
その言葉を否定するんじゃなくて、
少しでもいいから、自分の行動や考え方を変えていく勇気を持つべきだと思う。

  
苦しい状況から、救ってくれる人はいない。
そこから出るのは、最後は自分の力。
苦しさは自分でしか、断ち切れない。

  
優しいだけの言葉の綱は、思いっきりつかんだら、すぐに切れる。

  
でも、真実を伝える厳しい言葉の綱は、苦しい場所から這い上がる時、
決して切れない強い綱になってくれると思う。

  
その当時は気づかなかったけど、
怒ってばっかりの彼と離れようって決心させてくれたのは、
あのSさんの言葉だったんだって、今は思ってるんだ。
 
 

#厳しい言葉 #真実を伝える言葉 #別れられない 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.22

#彼氏でも友達でも相手に期待しすぎてはダメだから

Img_8967  
  
相手に「○○をしてほしい」とか「○○であってほしい」とか、「こう言ってくれるはず」とか
って期待しすぎるのは良くないし、
それは相手の負担にもなると思う。

  
逆の立場だったら、自分も重いと思うだろうし。

  
人は自分とは違う。
自分が想ってるほど、相手は自分を想ってくれないことは多い。

  
頭では分かっているんだけどなあ。

  
時々、胸が苦しくなってしまう。

  
どうして連絡くれないだろう。いつも連絡するのは私の方からばっかり。
本当は私となんか会いたくないんじゃないかな、とか。
マイナス気持ちのスパイラルに巻き込まれていってしまう。

  
人はみんな、愛されたいし、1番大切に想ってもらいたい。
自分だけは特別って想ってもらいたい。  
そうだよね。

  
でも、現実は親でもない限りそんな風に想ってもらえることは少ないから。

   
誰に対しても、期待のしすぎはダメだよね。
そして、自分の想うよに想われていなくても、落ち込む必要もない。

    
人はみんな孤独だから。
自分のことを100%分かってるのは、自分しかいない。

 
人に100%分かってもらおうとしても無駄だし、
相手を100%理解してるなんて思うのはわがまま。

  
だから、完全には分かり合えないって思いながら、
相手と接していくことが大切なんだよね。
だから、思いやりが必要なんだよね。

  
と、自分にも言い聞かせて、気持ちを前に向かせます。
 

#分かり合えない #期待しすぎない #孤独 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2009.10.15

■恋すると変わるアラフォー友人多しっ。

5年ぶりぐらいに、友達2人と夜ご飯。そのひとりは、来年1月に結婚することになって。恋する友達は、輝いていました。
  

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
 
先週、無事ディスプレイの仕事が終わって、
時間ができるかと思ったら、
なんかバタバタだった…。

  
台風もきて、外出も多く、ブログが空いてしまいました。

 
   
昨日の夜、
10年以上前に私がOLを辞めて、
雑誌の編集という仕事を始めた時、
いっしょに泣いたり、悔しがったり、笑ったりして、
支えてくれた友達というより、仲間に5年ぶりに会いました。

 
Yちゃんが、来年結婚することになったお祝いで。

 
Yちゃん、最高に輝いてた。
お肌もツルツル。
笑顔も柔らかく。

 
恋して、結婚を控えている人独特の輝き方をしてたなあ。

 
もう、そばにいるだけで、こっちもしあわせオーラに包まれちゃう。
笑顔になって、優しい気持ちになりました。

 
おめでとうYちゃん!

 
 
5年前に会った時は、
かなりヘビーな恋をしていて、話を聞いても何も言えなかった。

 
いっしょに働いていた時は、
ちょっと尖っていて、
アウトドアなんで大キライ。
タバコをばんばん吸いながら原稿書いていたYちゃん。

 
今度結婚する彼に出会ったのが2年前。
今は、彼といっしょに郊外にバイクで出かけて、
自然の中にいるのが好きだって。

 
タバコは止めてた。

 
  
あまりの変わりようにびっくりしました。

 
でも、今のYちゃんが、本当のYちゃんのような気がした。

 
つっぱって仕事して、いろんな事にぶつかっていたYちゃんは、
無理していたんだろうなって。

 
編集の仕事も辞めて、
今は、OLさんになってた。

 
でも、すごいすごいしあわせそうだった。

 
自分の本当の道を見つけたって顔だった。

 

  
恋すると変わる。
本当の自分になれる恋すると変わる。
そういう場合もあるんだなって思います。

 
最近、そういうコトに出会うことが多く。

 
アラフォーの友達で、結婚が決まる友達は、
特にそういう気がする。

 
変わった部分に、その人の本当がいるような気がする。

 
 
もうひとりいっしょにご飯食べた友達Wちゃんは、
3歳の娘ちゃんのママになってたし。

 
信じられない。
あの変わり者のWちゃんがママ。

 
しかも、ちゃんとママしてて。

 
時間は流れてるなと強く思いました。

 
私は…。

 
   
Yちゃんからも、Wちゃんからも、

「全然変わってないっ」

と言われました。

 
「いっしょに仕事してた頃、
 いっつもダイエットの話してたよね。
 ワカメサラダをボールいっぱい食べて、
 お菓子食べながら、痩せなくちゃって言ってたよね」

というのが一番印象に残っているらしく…。

 
  
10年たっても、同じなんだね。私。
あはは。

 
  
10年前、池袋で必死に仕事していた仲間で会うと、
肩を抱き合いたくなる。

 
あの時、よくがんばったね。
って。

 
あの時があるから、今がある。

 
不条理な事が多かったけど、
決して無駄な経験じゃなかったね。

 
暗黒時代だったけど、
みんで夜中に笑っていたよね。

 
10年たった今、
友達も経験も、
すべてすべてありがたいです。

    

       
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。Yちゃん、本当にキレイだった。もともとキレイなんだけど、輝きが違うっていうか。ニコニコ笑うYちゃん。愛されているんだなあと、しみじみ。
10年前の私は、ワカメとこんにゃくと納豆に凝っていたそうです。体操もしてたって

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.09.16

■忘れられない恋があってもいいって、今日は思えて。

秋の始まる頃の海って、さみしいけど好き。太陽の光が、細くきりっと痛いよね。秋の海、好きです。
    

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
  
やっと原稿をアップして、いろいろ動けるようになりました。

 
といっても、10月中旬までにしなくちゃいけない仕事&イベントは
ぱっつんぱっつんで。

  
原稿の訂正もあるだろうし。

 
出張仕事も残ってるしー。

   
今年は、バタバタで、
夏の終わりにひたる時間もなかった…。

   
   
今日の東京、暑いです。

  
でも、もう夏の匂いじゃない。
秋の空気が部屋の中いっぱいです。

 
なんだかこういう日は、
終わった恋が心をよぎる。

      
 
忘れられない恋があるっていいと思う。
忘れられなくてもいいって、今日みたいな日は思えてしまう。

   
思い出せる恋があるって、しあわせだと思う。
それがつらい恋であっても。
終わりが涙の恋であっても。

      
    
夏の終わりって、恋の終わりを思い出させる。

   
終わりっていうか、
終わりを予感しながらいっしょにいた、
あの切ない気持ちを思い出しちゃう。

   
   
夏の終わりの海は、日の光が金色で、痛いんだ。
夏の光のギラギラした、焼け付くような痛さじゃなくて、
細く刺すような痛み。

    
波が引く音が大きくて、
夕暮れがきれい。

    
風には秋の香りがして。

   
影が長くなってるんだよね。

 
  
実家は海のすぐそばで、
この時期は、海も夕焼けも、すごくきれいだったから、
毎日にように海まで犬の散歩に行ってました。

 
   
秋は、切ないけど、
ちょっと優しい気持ちで過去を振り返れるような気がします。

 
いつもこんな穏やかな気持ちで、
終わった恋を振り返れるといいのにな。

 
   
でも、今日はちょっと暑いねー。
さっきアイス食べちゃったよ。
    

  
           
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。原稿さ、早くUPして言われて、急いで書き上げてメールしたのに、メールした3日後ぐらいに、「ファイルが開けないので、もう一度送ってください」って返事がくると、がっくりする。……今日見たのか。じゃあ、なんで早くって言うんだよ…。悲しくなります。そして、今回UPした原稿について、何の連絡もないの。きっと、ものすごいキツイスケジュールで、直しが入るんだろうなあ。ま、慣れてるからいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

■人は人。自分は自分。…なんだけどね。

先日、すごくステキな人たちと仕事で一緒になったのですが…。ちょっと自信喪失気味になってしまった。
  

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

  
   
ふたりの女性と、ある仕事でいっしょになったの。

   
直接、私が関わるわけじゃなかったんだけど、
同じクライアントの仕事で、顔を合わせたという感じで。

 
その人たち、 
某業界では、すごーく有名な人たちで。

 
きらっきらしながら仕事してた。

 
実績もすごいし。

  
  
人と比べるのは良くないし、
自分は自分って分かっていても、
なんとなく、今の自分を考えると、
私は、「だらけ」すぎなのではと、実感。 

   
  
かと言って、

「よーし、じゃあ、バリバリがんばるか」

という気持ちにもなれず。

 
  
こやって、日々ずるずると原稿を書いています。

 
人はそれぞれ生きているステージがあって、
そこでどれだけ精一杯生きて、楽しむことができるか、
が、大事だと思ってる。

 
そのステージにたどり着くために、
そこまで、ものすごく大変なことはあるだろうし、
犠牲にしていくものも多い場合もあるんだよね。

 
  
それを見ないで、知らないで、
表面に見えている部分だけを見て、
「いいな」
って思うのなんて、何の意味もないのにー。

 
ホント、そんなの意味ないよ。

 
自分は自分で、しっかりがんばらなくっちゃ、
なんだよね。

 
   
で、私は今、何をすべきか。

 
原稿終わらせることだよお。

 
クリスマスのディスプレイを考えることだよお。
※たっち、がんばろうー

 
ディスプレイの
下見にも、買い物にも行かなくちゃいけない時期に突入。
※たっち、行くぞー

 
  
目の前のことをきちんと消化して、
小さなコトの積み重ねていくことでしか、未来は作れない。

 
がんばりますっ。

      

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございますっ。自信を持って仕事しているプロと出会うと、ものすごく刺激されるけど、ちょっと劣等感みたいな気持ちにもなって。やっている仕事の規模が違いすぎるんだもーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.27

■つらい恋、苦しい恋の先にあったんだね。結婚っていう未来が。

苦しい恋ばから選んでいた友達が結婚することに。いろいろあった彼女がたどりついた未来には、しあわせがいっぱいだといいな。
   

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
  
2,3年ぶりにメールがきた友達。
結婚が決まったって。

 
 
メールがきたのは、別に結婚のコトじゃなくて、

 「メールのアドレスが変わりました」

っていう連絡だったんだけど。

 
それに、

 「久々にみんなで会いたいね」

って返信したら、実は結婚が決まったって。

 

彼女の結婚、すごくうれしかったです。

 
   
もうだいぶ前だけど、
彼女は、すごいつらい、先の見えない恋をして、
その時、話を聞いたりしてたの。

  
手紙ももらったりして。

 
すごく苦しんでた。

 
  
その恋が終わった後の恋も、
難しい恋愛で。

 
逃げることも、進むこともできない恋。

 
でも、その時、彼女は笑った。

自分で選んだ恋だからって。

 
   
あれから、3年ぐらいたつのかな。

  
結婚するんだって。

 
   
まだ詳しい話は聞いてないから、
相手が誰なのかは分からないけど、
メールの内容は、
今までにないほっこりとした感じでした。

 
 「うちの親に挨拶にきてさ。

  変な汗かいちゃった」

だって。

 
なんだか、しあわせさが伝わってくるメールでした。

 
   
あれだけつらい恋をした後に、
もう次に恋愛なんてできないかもって言っていた時もあった彼女。

 
でも、たどりつけたんだよね。
今っていう未来に。

 
あのいくつかの恋があったから、
たどりつけた今なのかな。

 
  
 「いろいろ経験しまして、

  少しは人間まるくなりました」

っていう、彼女の言葉に、
ちょっと涙が出そうになりました。

 
   
9月になったら会う約束したの。

 
ふふ
楽しみだな。

 
まるくなった彼女に会うの。

 
    
      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。先週、ケンターッキーのクーポン券があったので、ランチに行ったのですが、クーポン券を使ったにも関わらず、合計1000円越えてしまった。ひとりで、ケンタで1000円…。私ってバカ?それとも大食い?そんなに食べたわけじゃなかったんだけど。クーポン券の使い方を間違ったのか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.16

■母のつぶやきへ。待ってるんだよ。私も。

セミ鳴き始めました。気温も30度越え。夏始まりましたねー。なんだか家にいる時間が少なくて、ブログの更新できない日々。
  

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
  
あ、あ、あづい

 
14:10現在。
エアコンをつけずに、部屋にいます。

 
今日ちょっと曇り気味だから、
耐えられそうかなと思って、
30度ちょっと(多分)の部屋にいます。

 
キーボードを打つ指から汗がしたたっているのは、
気のせいだと信じて…。

  
夜は、窓を開けて寝れないから、一晩中エアコン。

 
これで昼間もエアコンつけてたら、
24時間エアコンになるから、
昼間ぐらいは、ね。

 
  
夕方ウォーキングをしようと思っているんだけど、
日々断念。

 
今日こそは…。

 
   
この前、仕事の予定とか、いろんな予定を整理していたら、
もう10月まで結構つまっていて。

 
気分は年末になりました。

 
早いなあ、1年って。 

    
   
今年は、作品を発表できないかなあ。

 
去年は、ケイタイ小説書いていたんだけど。

 
  
ひとつ書いていた小説があったんだけど、
プロットを作っている途中で、
なんだか自分でも、行き着く場所が分かんなくなってきちゃって。
先に進めなかった。

 
難しいテーマを選んでしまった。

 
でも、いつか取り組んで、書き上げてみたい内容です。

 
「知ってしまったこと」と「許す」ってことについて。

 
 
先日母がつぶやいていた、

「また遠野まりこの作品を読みたいな…」

っていうひと言に、少し胸がきゅんとなりました。

 
あやまるコトじゃないけど、
「ゴメンネ」
っていう気持ちになって。

 
母、私も、いろいろ仕事とか、諸事情で、
動けない時もあるんだよ。

 
動く時期がきたら、動くから。

 
待っててね。

 
私、何もあきらめてないし、
目指す場所は、遠くにちゃんとあるから。

 
私自身も待ってるんだからねー。

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。キーボードをたたいてるだけで、汗が…。でも、大丈夫。水分補給は十分だし、風も入ってきてますっ。お昼には、納豆ごはん食べたし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.09

■いろいろな人間関係。仲間じゃない人。

なぜか話したり会ったりした後、心が疲れる人がいる。うーむ。なぜなのか、最近やっと分かった気がするんだ。
     

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
  
例えばその人は、
仕事で知り合った人の知り合いの人で、
3人で何度かいっしょにご飯を食べに行ってました。

 
だから、直接私が知り合ったわけでなく、
紹介された知り合った人。

 
仕事も、いっしょにしたことはなくて。

 
今も、
年に何度か、数人で会ったりしてます。

 
でも、その人に会うたびに、
なんだか、すごーく疲れるの。

 
気が合わないとか、キライとかではないんだよね。

 
自分でも、なぜ会った後疲れてしまうのか、
分からなかった。

 
いっしょに話していても、
途中で話が途切れてしまうこともあって。

 
うーん。

 
    
でも、最近分かったの。

 
先日、またその人と会う機会があって、
その時、ふっと思ったんだ。

 
もし、その人と私が同じ中学とか高校とかで、
同じクラスだったら、
仲のいい友達にはならないだろうなあ、と。

 
いっしょにご飯を食べに行く友達にはならないだろうなあ、と。

 
   
その人は、
子分が好きなんだと思う。

 
子分になってくれるタイプの人が好き。

 
だから、いっしょにご飯を食べていると、
その人の意見を聞いて、
最後はみんなでうなずく会になっているんだよね。

  
その人を褒め称える会。

 
その人の話も、おもしろい時もあるし、
自分にない経験とかを知れる機会でもあるし、
楽しい時間はあるんだけど。

 
最後は、いっしょにいる人が、
みんなその人のことを「すごい」と褒めることで終わる会。

 
私は、そこに疲れちゃう。

 
   
仲間同士で認め合ったり、褒め合うのは、
仲間同士だからいいんだよね。

 
 
でも、
私、その人たちの仲間じゃないんだ。

 
外部の人。
たまたま通りかかったような人。

 
だから、途中からつまんなくなる気がする。

   
そうなんだよね。
そうなの。

 
  
うーん。
もう私をその仲間の食事会に誘ってほしくないです。

 
   
何度かはお断りしてるんだけど、
私のスケジュールに合わせてくれたりするし。

 
「私は仲間じゃないので」
なんて言えないし。

 
仕事がからむ大人の関係は、
難しいこともありますよねー。

 
   
 
ブログで愚痴ってしまってすません

 
大人になります。

 

         
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。昨日は天気予報を信じずに、朝からカサを持ってでかけました。ふふふ。一時大雨だった。最近、天気予報は当たらない気がする。風の匂いとか、雲の様子で、自分で判断した方が当たるね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.07.02

■心に闇を持つ人。冷たくて、誰にも触れない闇の池。

心に深い闇を持つ人が好き。そういう人は、なんとなく分かる。自分と同じような傷や闇を持つ人は、分かるんだ。
   

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです

   
  
心の闇っていっても、
恨みとか、嫉妬とか、そういう闇じゃなくて。

 
不幸に染められた闇じゃなくて。

  
過去の経験で、
自分が傷ついたり、
人を傷つけてしまったり。

  
それは、決して消えない傷だけど、
その傷の上に、今の自分の人生が成り立っている。

 
無駄じゃない経験になっている。

  
そんな闇。

 
  
心の奥に、
静かに、深く、冷たく水をたたえる池みたいな闇。

 
私は、そんな闇を持って、
でも、一生懸命、元気に生きている人が好きです。

 
   
今、そばにいてくれる彼も、
私が知らない、悲しみを、闇を、心の傷を持っているの、
分かるんだ。

 
でも、その闇があるから、
私は、彼のことを好きになったんだと思う。

 
   
つらい経験も、悲しみも、
傷つく怖さも、痛みも、
その人を作っていくんだと思う。

 
 
相手の心の中にある、
風も吹かず、
波もうたない、
しんとした闇の池を、
じっと見ていたくなります。

 
声もかけず、
ただただその人を見ていたくなる時があります。

 
その人の生き方を見ていたい時があります。

      

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。お世話になっていて、大好きだった方が、突然亡くなりました。こんなことがあっていいの…。なんで…。もっと話しておけばよかった。連絡すればよかった。まだ信じられない気持ちです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧