« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023.11.30

#悲しみやつらさの真ん中にいるだけじゃ、見えない景色があると思う。

Img_2994_  
 
しあわせすぎたり、悲しすぎたりする時って、
まわりが見えなくなってしまうことがあると思う。
そして、自分自身も見えなくなってしまうような気がする。

  
好きだった人にさよならを言われたら、それはもう失意のどん底に落ちると思う。
自分は最高に不幸で、悲しみの渦の中。
涙は止まらないし、なぐさめの言葉も心に入ってこない。

  
自分を救ってくれるものなんて何もない。
これからずっとひとりで生きていく覚悟をしなくちゃいけない。
日々は、なんとかやり過ごすことでせいいっぱい。

  
もうまわりなんて見えないし、見たくない。

  
あまりに悲しみに近すぎて、こんな気持ちになっている時は、
本当に何も見えないと思う。

  
自分がどうしていいのか、これからをどう考えていったらいいのか、
全く見えない。

  
でもそんな時ほど、
悲しみから離れて、遠くの景色を見なくちゃいけないって思う。

  
悲しみの猛スピードで走っている時こそ、
遠くの景色をながめる時間を持たなくちゃいけないんだと思う。

  
銀色夏生さんのだいぶ前の詩の本に、
走る車からは、近くの風景は流れてしまって見えないけど、
遠くの景色なら見えるっていうようなことが書いてあった。  
これって、目に見える風景のことだけじゃなくて、心の景色のことも言っていると思ったの。

  
悲しみの猛スピードで走っている時は、
自分の気持ちとか、すぐそばの状況って、どんなに目をこらしても見えないと思う。
でも、遠くの景色ならどんなスピードで走っていても見ることはできる。

  
そして、反対に、一度自分の心を遠くに離してみて、
猛スピードで走っている自分のことを見てみると、
その先にどんな景色があるとか、
そっちに行ったら行き止まりとか、
急な山道に入るとか、
明るく開けた場所に出られるとか、
そういうのが分かると思う。

  
近くにありすぎる景色は気持ちは、見えない。

  
これは、失恋の悲しみだけに言えることじゃなくて、
しあわせの真っただ中にいる時も同じだと思う。

  
自分がしあわせだからって、その気持ちをふりかざして、近くにいる人たちを傷つけてない?
まわりの状況を冷静に見れている?
満ち足りた状況にいるからこそ、
だからこそ、少し遠くから自分を見つめなくちゃいけない時もあるはずだから。

  
絶望と悲しみの真ん中にいる時は、
悲しいのは自分だけじゃなくて、同じような想いをしている人は他にもいるって、
走る気持ちの車の中から、同じような遠くの悲しみを見ることで、
見えてくる未来があるって思う。

      
悲しすぎて、何も見えないんじゃない。
何も見ようとしていないだけなのかもしれない。

      
もし、あなたが今、失った恋のつらさの中心に立っているのなら、
ちょっと顔を上げて、少し遠くの景色を見てみて。

  
天気はどう?晴れている?
風は吹いてる?そこから今何が見える?

  
まわりの人は、みんなそれぞれの苦しみや悩み、希望を抱えて、
でも淡々と生きているよ。

   
苦しいのは自分だけじゃない。
つらい経験をしているのは自分だけじゃないない。
その先には、何か得るものがあるはずだから。

  
悲しみから離れて遠くを見ることで、そういう景色を見ることができるんだと思います。
 
 

#失意のどん底 #つらい経験のその先 #失恋 #得るもの
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.29

#もっと「好き」って言ってほしい。

Img_0701_  
 
「好き」って気持ちは、言わないでも分かるっていう人もいるけれど、
私は、言ってほしい。

    
いつもじゃなくてもいいから、時々は「好き」って言ってもらいたい。

    
「好き」っていう言葉は、心をあったかくしてくれるんだよ。
だから、寒い今の季節にはぴったりの言葉。

    
私は、あなたに「好き」っていつも言っていたいよ。
でも、あなたがはずかしそうな顔するから、やめてるの。
がまんしているの。

   
本当は、もっと言いたいんだよ。
「好き。大好き」って。

    
あなたのことが大好き。
だから、あなたにも「好き」って言ってもらいたいの。

    
私のことが好きなら、「好き」って言ってもいいんだから。
誰もいないところなら。

  
って、女の子の多くは思っていると思います。
 

#好き #女子の気持ち 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.28

#遠くにいかないでっていう気持ちなのに…。

Img_8195_
 
好きな人との別れが近づいてきて、
相手の心が遠くに行き始めたことを感じはじめた時期、
自分の気持ちをどう伝えていいのか分からなくて、
きつい言葉を言ってしまうことがあった。

  
あなたのことが好きなのに、遠くにいかないでっていう気持ちなのに、
言葉に出るのは、あなたを傷つけることだったり、自分をおとしめることばかり。

  
そんな時、あなたは悲しそうに、私を哀れむような目で見ることがあった。
私は、それが1番いやだった。悔しかった。
かわいそうだって思われることに耐えられなかった。

  
そんな目をされた時には、言葉で自分を守るしかなくて…。

     
優しくされればされるほど、みじめな気持ちになっていったことを覚えてる。

   
もう、ふたりの先には「さよなら」しかないなら、
優しくなんてしてほしくなかった。かわいそうだなんて思われたくなかった。  

  
だからあの時、言葉であなたを傷つけて、自分も傷つけて、
ふたりの恋に決着をつけようとしていたような気がする。

  
終わりに近づいた恋は悲しい。

      
  

泣きたい気持ち

  
自分の言った言葉
してしまったこと
それがあなたを悲しませたこと
わかってるんだ

  
なぜあんな言い方をしたんだろう

  
あなたの心を計っていたのかもしれない
でも、それで何がわかるの?

  
あの時
あなたのあきらめにも似た悲しさが伝わってきた

  
それなのに
私が泣きたい気持ちになるなんて
どうかしている
 
「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)より一部抜粋

 

#失恋 #終わりに近づいた恋 #みじめ 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.27

#あなたのことが許せない。過去の恋から、もう開放されたいのに…。

Img_8874_  

別れって、どちらか片方にすべての責任があるとは思わない。
離れる運命だったのかもしれないっていうこともわかる。
「縁」がなかったんだって納得してみたりもする。
だけど、だけど、心の奥の奥の方に、「でも裏切るのはひどいよ…」っていう、
あなたを責める気持ちが消えない。
なぜ?苦しいよ。

      
恋愛で相手を許すとかっていうのは、自分がまるで被害者になっているみたいで、
なんか違うなって思う時がある。
自分が許す、許さないって決めることじゃない場合もあるから。
分かってる。
でも、自分の中にどうしても消せない心の闇があって、苦しくなる時がある。

      
私は、彼を許していない。
いっしょに過ごした年月を返してほしいって思ってる。
あなたの心が変わらなければ、別れることはなかったのにって思ってる自分がいる。

           
もう、過去の恋のはずなのに、
なぜいつまでも許す許さないで、気持ちが揺れなくちゃいけないんだろう。

      
別れの理由には、きっと私にも悪いところがあったからで、
あなただけのせいじゃない。

      
そんなの分かってるんだ。分かってるの。
じゃあ、なぜ許せないって気持ちになるんだろう。

      
あなたのことが、すごく好きだったから?
あなたのことを、すごく信じていたから?

      
その頃はまだ、永遠とか絶対を信じていたから?
人の気持ちのはかなさとか、残酷さを知らなかったから?

      
あなたといっしょだったことが、楽しくて、しあわせだったから?

      
過去の恋から、もう開放されたいのに。

      
あなたは、もう私のことは忘れることはできた?

      
もし、あなたがすごくしあわせだったら、少しイヤだな。
私は、まだあなたのしあわせは願えないよ。
いつになったら、心から「出会えてよかった。しあわせになってね。ありがとう」って思えるようになるんだろう。
早くそういう気持ちになりたい。
 
 

#許せない #過去の恋 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.25

#離婚の理由。「好きな人ができたから」。

Img_0652_
  
友達Wが離婚した理由は、「好きな人ができたから」だった。
2年ちょっとの結婚生活。
まるで、恋愛が終わるかのように結婚生活を終えたW。
人を好きになるのは仕方ないけど、誰にも止められないけど…。

  
Wの結婚式は、ものすごく盛大だった。
招待客が1000人以上の結婚式。

    
しあわせそうだったのにな。
なのに、その結婚は長くは続かなかった。

   
Wから、別居したって電話がかかってきて、その理由を聞いた時、驚いた。
「好きな人ができたの」。

   
えっ。一瞬言葉が出なかった。
「彼(結婚している方)は、なかなか離婚に応じてくれなくて。とりあえず家を出たんだ」
「好きな人って、最近?」
「うん。半年ぐらい前に友達との食事会で会った人」

    
それまでの経緯を聞くと、結婚した一人っ子の彼がものすごいマザコンで、
マンションは彼の両親に買ってもらったんだけど、
週に何度も晩ごはんを食べに来て、電話も毎晩かかってきてたんだって。
1年もそれが続いたら、Wは夜、家にいるのがイヤになって、
時々友達と外でごはんを食べるようなって、
それで出会った彼だった。

  
Wの心が疲れている時に出会った彼。
恋に落ちてしまうのも、少し分かるような気がした。

  
その新しい彼は、Wの話をよく聞いてくれて、
「別れていっしょになろう」って言ってくれたんだって。

      
で、結局Wは離婚した。
でも、その新しい彼といっしょになることはなく、半年ぐらいで別れた。

    
しばらくしてWと会う時があった時に、W言ってた。
 
彼のことは、すごく好きだったの。これが運命だって思ったんだ。
全てを捨てても彼といっしょになりたいって思ってた。
でも、離婚したら、彼がすぐに結婚とかはねっていう感じになって…。
なんとなく終わっちゃった。
何だったんだろうな。あの恋はって思うよ。
でも、離婚したことは全然後悔してないの。

って。

       
違う友達Rも、他に好きな人ができて離婚した。
その時も、だんなさんとうまくいかなくなりはじめた時期に
仕事で出会った人に恋をして、その恋を選んで離婚。

    
でも、Wと同じように、その彼ともすぐに別れていた。

    
うーん。
このふたりは、純粋に恋をして、離婚したんじゃないような気がしてしまうんだ。
結婚している人とうまくいかないから、恋に落ちてしまったような気がする。

    
でも、恋ってそんなものだっけ?
結婚もそんなもの?

    
純粋に恋に落ちて、離婚する人もいると思う。
恋って誰にも止められないものだから。

    
でも一方で、手段として恋をする場合もあるんじゃないかと、
友人2人を見て思った。

  
ココロが自分を守るために、次の道に進ませるために恋をしようとするの?

    
恋は、純粋で、不純で、軽くて、重い。
人間って…。

    
その後のふたりは、
Wは離婚して3年後に全然違う人と結婚して、赤ちゃんを生んで幸せに暮らしてる。
Rは、あれからも、いろんな恋をして、今もまだ本当の恋を探し中。
 

#離婚の理由 #好きな人ができた 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.24

#あなたを想ってくれる厳しい言葉。苦しさは自分でしか断ち切れない。優しいだけの言葉の綱は思いっきりつかんだら…。

Img_0669_
 
昔、苦しい恋をしてた。
彼といっしょにいると、辛くて涙が出ることが多いのに、
「その恋は終わりにした方がいい」って、誰か他の人から言われると、
それを素直には聞けなかった。

    
以前のブログでも書いたけど、怒ってばっかりの彼と付き合っていたことがあった。
http://beach.txt-nifty.com/blog/2006/10/post_8006.html

  
今思えば、何であんなこと言われたり、ひどいことをされたのに、
その人と付き合っていたのか、自分でも不思議に思うこともあるんだけど、
その時はすごく好きだった。

   
でも、あまりに振り回されて、疲れてしまった時があって、
編集者の知り合いのSさんに、ごはんを食べてる時に、彼の話をしたことがあった。

  
彼は自分の都合を優先させてくるんだけど、それに私が合わてしまうこと。
彼と私の意見が違うと、怒って言葉で追い詰めるてくること。
自分が全て正しいと思っている人だってこと。
でも、怒っても怒っても、私を抱きしめてくること。
だから、彼と別れられないってこととか、いろいろ。

  
それを聞いた彼女は、
「そんな人と、何で付き合っているの?時間がもったいないよ。
 彼は人として何かが欠けてる。すぐに別れた方がいい。変だよ」
って言ってくれたの。

  
今の私なら、
「ホントにそうだよね。そんな人の言葉で傷ついているのなんて、バカみたい」
って思える。

  
でも、その時は、アドバイスしてくれた彼女に対して
「違う。違う。彼のこと知らないからそんなこと言うんだ」
って思ってしまった。

  
「言わなきゃよかった…」とまで思った。

  
でもね、彼女の言うことは、その通りだった。
私が心の奥で思っていたことを、ズバっと言われたから、
反発してしまったんだと思う。

  
何人かの人に、彼との辛い恋の話をした時、
「分かる。その気持ち。でも彼とは離れられないよね」って言う人もいた。
そう言ってもらえると救われるような気がして、安心できた。

   
だから、そう言ってくれる人にばっかり彼の話をするようになってた。
逃げていたんだ。自分の弱さから。

  
そんな時、Sさんは、私の弱いところをはっきり言ってくれた。
私のこと、ちゃんと考えて想ってくれたの。
だから、きっぱり、きつい言葉で言ってくれたの。

  
その後もSさんの言葉は、ずっと頭から離れなくて、
その言葉に反発しながらも、そうなんだろうなって気持ちだったと思う。

  
そしてその言葉は、別れを決める時まで、心に響いてた。

  
もっと早く、その言葉に素直に耳を傾けられたらよかったのにな。

  
もし、今あなたが辛くて、苦しい恋をしているなら、
なぐさめてくれる優しい言葉だけじゃなくて、
あなたを想ってくれる厳しい言葉も聞かなくちゃダメだと思う。

   
優しい肯定の言葉は、その時は心が落ち着くかもしれない。
でも、先を見たら、何の解決にもつながっていないんだと思う。

    
だから、厳しい言葉を言ってくれる人がいたなら、
今すぐじゃなくてもいいから、
その言葉を否定するんじゃなくて、
少しでもいいから、自分の行動や考え方を変えていく勇気を持つべきだと思う。

  
苦しい状況から、救ってくれる人はいない。
そこから出るのは、最後は自分の力。
苦しさは自分でしか、断ち切れない。

  
優しいだけの言葉の綱は、思いっきりつかんだら、すぐに切れる。

  
でも、真実を伝える厳しい言葉の綱は、苦しい場所から這い上がる時、
決して切れない強い綱になってくれると思う。

  
その当時は気づかなかったけど、
怒ってばっかりの彼と離れようって決心させてくれたのは、
あのSさんの言葉だったんだって、今は思ってるんだ。
 
 

#厳しい言葉 #真実を伝える言葉 #別れられない 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.22

#彼氏でも友達でも相手に期待しすぎてはダメだから

Img_8967  
  
相手に「○○をしてほしい」とか「○○であってほしい」とか、「こう言ってくれるはず」とか
って期待しすぎるのは良くないし、
それは相手の負担にもなると思う。

  
逆の立場だったら、自分も重いと思うだろうし。

  
人は自分とは違う。
自分が想ってるほど、相手は自分を想ってくれないことは多い。

  
頭では分かっているんだけどなあ。

  
時々、胸が苦しくなってしまう。

  
どうして連絡くれないだろう。いつも連絡するのは私の方からばっかり。
本当は私となんか会いたくないんじゃないかな、とか。
マイナス気持ちのスパイラルに巻き込まれていってしまう。

  
人はみんな、愛されたいし、1番大切に想ってもらいたい。
自分だけは特別って想ってもらいたい。  
そうだよね。

  
でも、現実は親でもない限りそんな風に想ってもらえることは少ないから。

   
誰に対しても、期待のしすぎはダメだよね。
そして、自分の想うよに想われていなくても、落ち込む必要もない。

    
人はみんな孤独だから。
自分のことを100%分かってるのは、自分しかいない。

 
人に100%分かってもらおうとしても無駄だし、
相手を100%理解してるなんて思うのはわがまま。

  
だから、完全には分かり合えないって思いながら、
相手と接していくことが大切なんだよね。
だから、思いやりが必要なんだよね。

  
と、自分にも言い聞かせて、気持ちを前に向かせます。
 

#分かり合えない #期待しすぎない #孤独 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.21

#不安が消えないのは、失恋の心の傷のせい?

Img_0647_
  
どうして言葉にしてもらえないと、心が不安になるんだろう。
言葉で気持ちが聞ければ、安心できるなんて、保障はどこにもないのに。

  
それでも、言葉を求めてしまう私は悲しい。

   
好きって言ってほしいんじゃなくて、
そばにいてほしいって言ってほしいわけでもないんだ。きっと。

  
私がほしい言葉ってなんなんだろう。

  
このブログでも何度も何度も書いているけど、
絶対なんてないし、永遠なんて存在しないのに。

  
言葉があったって、気持ちの寂しさが100%消えるわけない。
きっとどんなに抱きしめられても、この不安は心にある気がする。

  
あなたの中に、私はどんな風に存在しているの?

  
あなたも孤独なの?
寂しさを抱えてるの?

  
言葉なんかあったって、どうにもならないことを分かっているのに、
それでも言葉の安心を欲しがる自分って、
どこまで欲張りなんだろう。

  
この不安はどこからくるのかな。

  
これも昔の失恋の心の傷のせいなのかな…。
 
  

#言葉の安心 #失恋 #心の傷 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.20

#一度終わった恋に、終わった気持ちに必要なのは「きっぱり」とした気持ち。

Img_0599_
  
恋に限らず、みんな何かしらの「切なさ」を抱えて生きていると思う。

  
どんなにしあわせそうに見えてるからって、
何の悩みもないってことはほとんどないはず。
 
   
以前雑誌の取材で、いろんな女な子の「失恋」とか「恋愛」に、
私が感想とか、コメントを言うっていうものがあった。
中には言葉を失ってしまうような話もあって、
恋愛の深さと、怖さと、そして甘さを感じた。

  
話をしていて思ったことは、大切な恋を失ってしまった時は、
一度「きっぱり」とした気持ちを持つことが、大切なんじゃないかってこと。

  
いつまでも、別れた人が忘れられなくて、引きずって、悲しみに暮れちゃうのは、
自分の好きだった気持ちに「きっぱり」しきれないから。

  
「きっぱり」するって、覚悟がいることだし、勇気もいることだけど、
失恋には必要なことなんじゃないかって思う。

  
終わった恋は終わった恋。
じゃあ、次にどうすればいいのか。

  
その恋を追ってみるのか、新しい恋をみつける道に行くのか、
その場で少しじっとしているのか、
どれを選ぶにしても、一度それまでの自分の気持ちにケリをつけなくちゃ、
結局はどこにも進めないって思う。

  
だから、一度終わった恋に、終わった気持ちに、
自分なりに「きっぱり」と決別することが大事なんじゃないのかな。
そこから、次を考える。

  
そうすることで、相手も自分も客観的に見れるようになると思う。

  
もちろん「きっぱり」とするまでには、泣いて過ごす日もある。
何もできないで、動けない日々を過ごすと思う。
別れて次の日にきっぱりした気持ちになんてなれないから。

  
でも、いつもまでもそこに居続けてはだめな気がする。


恋はいろいろ。
でも、終わった恋が忘れられないっていうのは、
その恋が深くていい恋だったからってことだと思う。

 
だから
そんな恋の経験を無駄にしない生き方をしたいです。
 
 

 #終わった恋 #きっぱり 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.18

#彼氏ができない理由。「こだわりと理想の幅が広すぎる」。

Img_0524_
  
「彼氏がほしい」と言う友達の中に、
彼ができるとタイプと、なかなかできないタイプがいるのは何でだろう。
見た感じもかわいいし、性格だって普通だし、違いって何なんだろう。


彼氏ができないタイプ=Aと、彼氏ができるタイプ=Bの大きな違いは、
私のまわりではこだわりと理想の「幅の広さ」だと思う。

     
Aのコたちには、こだわりがある人が断然多い。
それは、直接男の人タイプじゃなくても、
例えば「音楽は○○系じゃなくちゃイヤ」、「映画はおしゃれ系」、
「服は……」、「カフェ・オ・レのミルクの量は」っていう感じで。

  
好きなものと嫌いはものがはっきりしていて、
嫌いなのものは認めないってことが多いような気がする。

  
そのこだわりは、理想の男性にも反映されてて、
別に、収入が学歴がっていう「高さ」はあんまり関係ないんだけど、
その人の趣味とか、好きなもの(映画、音楽、ブランド、本)に対しては、
すごく厳しいと思った。

  
あと、絶対ダメを決めすぎる。
「年下は絶対にダメ」「音楽の趣味が合わないと絶対ダメ」とか。

  
私は、実はそこが彼氏をできにくくしている、大きな原因だと思った。
こだわりがありすぎて、相手を選別しすぎるのは、出会いの幅をかなり狭めると思う。

  
こだわりを持つのはいいことだと思う。
でも、相手にもそれと同じものを求めすぎることは、どうなのかな。
自分と同じ人間なんていないから。
価値観や趣味、興味は人それぞれだと思う。

  
そのコたちの趣味にぴったり合う人を、探すのはかなり難しい。
でも彼女たちは、いっしょにごはんを食べながら言う。

  
「別に高い理想を言ってるわけじゃないと思うんだ。普通だと思うんだけどなあ」
って。  
うーむ。

  
まず「絶対ダメ」をやめてみることと、
趣味が違う人に対して「こういう人もいる」って、
自分と違う存在を受け入れることを始めてみると、
もう少し出会いのチャンスは広がるんじゃないかなって思うんだけど。

    
でも、彼女たちにとっては、それがなかなか難しいようです。
でも、でも、そういう彼女たちが、自分にぴったりの人に出会えたら、
すごいマッチングで、それはすごくしあわせだと思う。
 
 
 #恋 #こだわりと恋愛 
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.17

将来はまだ来ていない

Img_0658_  
 
少し前に、増田セバスチャンさんが出演されている番組を見た。
その時の増田セバスチャンさんの言葉にはっとした。
 
 
「将来はまだ来ていない」
 
 
確かこんなような言葉だった。
 
 
将来はまだ来ていないんだ。
これから来るんだ。
じゃあ、今落ち込んだり焦ったりする必要はなくて、
将来のために今はまだがんばれる時なんだ。
って思えてはっとした。
 
 
もうこの先はないかも。
もうやりたいことを追ったりするのは遅いかも。
もうだめかも……。
って思ってしまいそうになってたから。
 
 
年齢があがるにつれて、
もうこの先に新しいチャンスはないだろうって思えてしまうことが多くなっていた。
 
 
もうさんざんチャレンジしてきたから、
これから先は、今いる未来を歩いていくしかないんじゃないか、
って思ってしまいそうになる。
 
 
でも、まだ将来は来ていないんだったら、
ここからがんばりがいがある。
がんばっていいんだ。
 
 
「将来はまだ来ていない」 
 
この言葉、神様からの言葉だと思って、
信じて進もうと思えました。
 
 
#将来はまだ来ていない #神様からの言葉
 

| | コメント (0)

2023.11.16

#文句を言った後、自分がとってもきらいになる

Img_0639_
 
好きな人に対して怒りの気持ちを言葉にした後って、
なんだか自分が悪いことをしたような気になって、落ち込んでしまう。

  
あんなこと言わなければよかった。
あんなことしなければよかった。
って後悔する。

  
相手を傷つけちゃったかな、イヤな思いさせちゃったかなって、
自分を責めてしまう。

  
でも、客観的に見ても悪いのは相手なんだけど、
怒って、言ってしまう自分が悲しい。

  
「別に怒らなくてもいいじゃん。頭にくることないし、何も言わなくて」
って思う自分もいるんだけど、    
でも、言わないでまた同じこと繰り返されるのヤだし…。
っていう自分もいる。
 
   
あぁ。

  
大切な人だからこそ、無関心になれないし、
いっしょにいたいから、自分の気持ちは伝えたい。
無理ながまんはしたくない。

  
がまんしてると、いつかそれは爆発しちゃうし。

  
あーあ。
別に間違ったこと言ったわけじゃないのに、
落ち込む自分がイヤで、
そんな自分がとってもきらい。
 
 

#恋 #自分がきらいに #怒りの気持ち
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.15

#恋することで失うもの

Photo_20231115181701  
 
恋をしたら失うものもあると思う。
でも、恋ってそれ自体がすごくしあわせで楽しいことだから、
失っていくものなんて惜しくないんだ。その時は。


仕事だってあまりに没頭しすぎると、失うものがある。
恋だってそう。

  
恋することで失うものって、なんだろう。

  
それは、自分の本当の気持ちに向き合う時間だったり、
それまで過ごしていた友達との時間だったり、
やりたいことに没頭する時間だったり、
そういうものなのかな。

  
でも、失くしているって分かっていても、恋する時間の方が甘美だし、
好きな人といっしょにいる方が楽しいから、
それらが遠くに行ってしまっても、手を伸ばすことはしないのかも。

  
失くしたって惜しいとは思わない。

    
恋なんて、得るものが多いから、多少のことなら失っても平気って気分。

  
でもその時に失くしたものは、もう戻ってはこない。

    
ひとつのことに没頭するって、得るものがいっぱいある。
満足感も多し、苦労も苦労と思わないし。
幸福感にひたれる。

  
でも、失うものもあるってことも分かっていたい。
仕事だって恋だって、のめり込めばのめり込むほど、
失うものだって大きいから。

  
だからあまりに盲目的になることには、気をつけなくちゃいけないと思う。

    
恋しながらも、失っていくものを冷静に見ていられような心の余裕は
持っていなくちゃいけないって思う。

  
そうしないと、ある日その恋が終わった時に、
自分の中が空っぽになってしまうから。

  
でも、失うことを怖がっていたら、何もできないから、
恋でも仕事でも、後悔のないように全力でのぞんでいきたい。
自分を客観的に見られる心を持ちながら。
 
 

#恋 #客観的
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.14

#さようならって言えたらいいのに

Img_0636_  

さようならって、さらっと、気持ちを残さず言えたらいいのに。
もう終わりしかないんだから、希望はないんだから、
それなら潔くさよならを言えたらいいのに。

      
あなたがのことがすごく好きだった。まだ好き。
なんて伝えることもなく、
    
どうしてどうして気持ちが離れてしまったの?
なんてたずねることもなく、
    
あきらめきれない。不安でつぶれてしまいそう。
なんて涙することもなく、
    
ありがとうの言葉もなくていい。

     
ただただ、さようならって言えたらいいのに。

     
友達同士で言うように、一日の終わりに言うように、
何の感情もなく言えたらいのに。

    
さようならって、さらっと言って、別々の道を歩いて行ければいいのに。
 

#恋 #さようなら #失恋
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.13

#恋って楽しいだけじゃないのに

Img_8104    

恋って楽しいだけじゃない。
これまでことを振り返ってみると、つらいことも多かったような気がする。
もしかして、楽しいこととつらいことって、半々ぐらいなのかもしれない。


恋は楽しくて、しあわせでって、思いがちだけど、
よく考えると、悲しいこととか切ないことも、十分多い。

  
それなのに、なぜ恋は楽しいって思ってしまうんだろう。

  
恋は楽しいだけじゃないのに。
なんでだろう。

  
恋って、相手とか、未来に「期待」が持てるから、
実際より楽しく感じることができる?

  
今日はちょっと心が通じ合わなかったけど、
明日はきっと分かりあえるはずだって、楽しいはずだって期待するから、
目の前のつらいコトが、かすんで見えるってことがあるんじゃないのかな。

  
実際より20%増しで楽しく感じてしまう。

  
悲しいことがあっても、明日はきっと大丈夫って、
思えてしまうのが、恋のような気がする。

  
だから楽しい。
期待できるからしあわせ。

  
恋の期待は裏切られても裏切られても、希望を与えてくれる。
未来は大丈夫って思っていられるから、
過ぎた悲しみはそんなに感じなくて済むんじゃないかな。

  
でも、終わりがはっきりと見えてきた恋には、期待ができなくなってくるから、
本当に起きている出来事を受け入れるようになって、
そこでやっと現実に対して、つらさを実感するんじゃないのかな。

  
恋は楽しいだけじゃない。
辛さだってある。ただそれが見えてないだけ。
なのかもしれない。
 

#恋 #恋は楽しいだけじゃない #恋の期待は
 

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.11

#失恋した時、人生がうまく行かない時、バタバタしちゃっていいと思う。

Img_0622_  

恋がうまくいかない時、失恋した時、人生がうまく行かない時、
そんな時ってバタバタしちゃっていいんだと思う。
バタバタしなくちゃいけない時期っていうのがあって、
そういう時は、バタバタするべきなんだと思う。


バタバタしちゃう時期ってあると思う。
人生にバタバタしちゃう時期。

  
忙しくてバタバタするんじゃなくて、
もうどうしていいのか分からなくて、進む方向も分からなくて、
今立っている場所からどうしたら抜け出せるのか、バダバタしちゃう。

  
そうやってもがいても、なかなか進めないんだけど。
でも、バタバタすることにも意味はあると思う。

    
バタバタすると、自分ができることとか、弱さとか強さとか見えてくる。
いろいろな事に対して、あきらめるとかじゃなく、
仕方ないこともあるんだって、納得できるようになる。
人生っていろいろあるなって、少し冷静に思えるようになる気がするの。

  
だから、時には人生にバタバタして、恋にバタバタして、自分自身にバタバタしていいんだと思う。

   
ままならない人生にバタバタしていいんだと思う。
生きていく途中には、そんな時があっていいと思う。
もがいている自分をみじめに思わなくていいと思う。

  
私は、バタバタしないでいると、余計悲しくなるような気がしちゃうの。
じっとしていたら、誰かが見ていてくれて助けてくれるかもしれないって、
もしかしたら彼が戻ってきてくれるかもしれないって、
悲しい期待をしてしまう自分がいるから。

 
だから、無理矢理でにも前に進むためにバタバタしてみる。

  
無駄な事のように感じるかもしれないけど、
きっと未来に自分のためになることなんだって、信じてバタバタしてみるんだ。

  
今までは、そのバタバタは無駄になってないような気がするから。

  
でも、そのバタバタしている時も、
どこかでバタバタしている自分を冷静に見る気持ちを持つことは必要だけど。
 
 

#失恋 #バタバタ #進む方向
 

ー過去記事PIC&追記ー

  

| | コメント (0)

2023.11.10

#誰か手をつないで、安心できるその場所まで連れてって。

Img_6755_  

不安でいっぱいになる時がある。
不安。不安。不安。こわい。

    
これから自分の人生はどうなっていくんだろう。
進みたい方向に進めるの?

  
行きたい場所は分かってる。

      
でも、そこへ行く方法が分からない。

    
大丈夫っていうかすかな自信だけを頼りに歩いている今に、不安になるんだ。
根拠なんてなくて、道は真っ暗。明かりなんてどこにもない。

    
でも、そこにたどり着きたい。
そこがどんな場所だか見てみたい。

    
今、私が歩いている道で間違いない?

    
大丈夫って誰かに言ってほしい。
神様に太鼓判を押してもらいたい。

    
誰かが手をつないでくれて、その場所まで連れていってほしい。

    
こわいよ。
時々ものすごく自分の人生がこわくなる。

    
みんな不安の中で生きているの?
行きたい場所にたどり着く方法をどうやって見つけているの?

    
雨が降り止まないこんな夜は、自分の弱さが出てきちゃうよ。
 
 

#大丈夫って言ってほしい #不安な夜 #たどり着く先

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.09

きっと不幸に見せかけた幸運だからあきらめるな。

Img_7437_   

プレゼンしていた企画が、ダメになった。
悲しい。ちょっと落ち込む。
 
 
いけると思っていたなけどな。
ダメだったか…。
 
 
まあ、こういうこともある。
今までだって、いくつもダメだったことあったし。
10提案して1つ通るか通らないかだった。
 
 
分かってる。そう簡単じゃないことだって。
 
 
でも、分かっていても、やっぱり落ち込む。
悲しい。
 
 
こういう時はこの言葉を心で繰り返す。
 

昔テレビで見たオノ・ヨーコさんと息子さんの会話。
 
  
「不幸に見せかけた幸運」
ママはいつも「不幸にみせかけた幸運」だって言うんです。

困った事や悪い事に思えても
本当は一番いい事かもしれないんだって。
何か大きな力が働いていることを信じなくちゃいけないんでしょ。
 
  
そうだ。
今不幸だと思えることは見せかけ。
この一見不幸や絶望に思える出来事が
未来のしあわせへつながっているんだ。
 
 
タイミングが今じゃないんだ。
それだけ。
だから、落ち込んでいるのはもったいない。
 
 
がんばれ。私。
あきらめるな。私。
 
 
#不幸に見せかけた幸運 #見せかけの不幸

| | コメント (0)

2023.11.08

#やみの中

Img_0615_
  
昔、自分から別れを決めたのに、
別れたあとも、彼から離れられない恋をしたことがある。
なんでこんなにつらいのに、好きな気持ちを辞められないんだろうって、苦しかった。

  
そして、その苦しさの先には、やっぱり未来はなかった。
でも、あの苦しさを乗り越えらえたから、
今にたどりついているんだと思う。
 
 
でも、本当に苦しかったから、
その傷のいたみは、まだ胸の奥でうずく時がある。
どんなに楽しい今にいても。

    
  
やみの中

  
誰にも言えない
まだ好きだなんて
忘れられないなんて

  
ひっそりと息をする2人
会っても苦しく笑うだけなのに

  
大切な友達にも内緒なの
だって「なぜ会うの」って聞かれても答えられないから

  
ただ好きで会いたくて
ただそれだけで

  
でもいっしょになれない2人だから
離ればなれになる2人だから

  
会う理由が見つからない

  
光が見えないまっくらなやみの中で
手をつなぐことしかできない2人です
 
「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)より一部抜粋

  

#別れても好き #過去恋

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.11.07

#キスをする時は、お願い、手をぎゅっとにぎっていてね。

Img_0614_  

私は寒いのがキライだけど、冬の寒い日のキスは好き。  
凍えるような寒い夜に、手をつなぐのが、大好き。

     
でも、どんなに優しいキスをしていても、
心の奥では、もしかしたらさよならがあるかもしれないって、
少し遠い気持ちで思ってしまう。 

  
今まで、いくつキスをしてきたんだろう。
絶対に終わりがないって思ったキスだって、1度や2度じゃないけど、
結局、ひどい終わり方をした恋もあったし。

    
だから、本当に好きな人とキスする時、ちょっとこわくなる時がある。
過去のことだけど、別れた時の、
あの胸がつぶれそうな気持ちがよぎるから。

    
だって、どんなに好きでも、絶対はないでしょう。
永遠はないでしょう。

    
だから今でも、好きになればなるほど、こわくなる時があるもん。
手にしたものは、いつかはこぼれていく気がするから。

      
人の気持ちって、分からない。
私の気持ちだって、分からないし。

     
私は、相手に絶対を求めちゃいけないって思ってる。
絶対に離れないってことも、
絶対に気持ちが変わらないってことも、
そんなことは、誰にも分からない。
自分の気持ちにも、そんな絶対はないんだと思う。

    
だから、キスする時ね、時々だけど、
すごく不安になる時がある。

  
あなたの気持ちも、自分の気持ちも、遠くにいってしまうのがこわくなる。

    
だから、気持ちがどこにも行かないように、
キスをする時は、お願い、手をぎゅっとにぎっていてね。

    
私の手をにぎっていてね。

    
人を好きになることって、
大切な人を失う可能性も背負うことになるんだって思ってしまう私は、
弱い人間なのかな。

  
人を信じられないわけではなくて、
絶対っていうことを、信じられない。

  
生きていくって、
いろんな可能性の中を進むことのような気がする。
だから、起こり得るすべての出来事に、振りまわされすぎず、
何か通り過ぎるような気持ちで、
すべてを見ていられるようになるといいのにな。
 
 

#優しいキス #キスをする時のお願い #絶対はない

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.11.06

#神様。どうか好きって気持ちを少しでも小さくしてください。

Img_0603_
 
どうして神様は、、結ばれない人とめぐり合わせるんだろう。
苦しい思いや悲しい涙は、何の役に立つんだろう。  
これから、好きな人に出会うたび、きっと私はこう思う。

  
この恋が終わったあとに残るものは何だろう。
真夜中に、ひとりの不安に押しつぶされそうになって、
両手で自分の肩をぎゅっと抱きしめる。

  
これからひとりで生きていくなんてできない気がして、涙が止まらない。

  
こんなに好きなのに、どうやってあの人を忘れたらいいのかわからない。
 
 
それなのに、なぜなんだろう。
この恋を忘れてしまいたいのに、
時々、終わってしまった恋の痛みの切なさに、
甘く心を癒される夜がやってくる。

  
忘れようとすればするほど、
あの人との思い出は深くなっていく。
そんな夜を待ち遠しく思っている私は、
立ち直ることができるんだろうか。

  
予感はあるんだ。
つらさや悲しみの大波が通りすぎた後に、
何か楽しくていいコトがやって来るって。

  
でも、今はまだ、こわくて先に進めない。
 
「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)より一部抜粋


   
これは、私が大きな2つ目の失恋をした直後に思った気持ちを書いたもの。

  
神様に、「どうか好きって気持ちを少しでも小さくしてください」
って本気でお願いしてた。

   
でも、この時すごくつらかったけど、
その悲しみの先に、小さな希望が、かすかに見えていたのはなぜ?
 
 
#こんなに好きなのに #悲しみの先

| | コメント (0)

2023.11.04

#ちゃんとした別れの言葉がない別れを経験したことありますか。

Img_0334_

ちゃんとした別れの言葉がない別れを経験したことは、
私はない。

  
そうなりそうな流れになった時とか、フェードアウトしそうになると、
自分から「別れの言葉」を聞きにいく。
自分から別れを言う時もあるけど。

  
とにかく、うやむやに終わるのが、絶対にイヤ。

  
でも、なんとなく終わっていくと、
直接別れの言葉を聞かないから、
その時の心のダメージは小さくて済むような気もするけど、
なんか、期待してしまうというか、
次に進むふんぎりがつかないような気がしてしまう。

  
私は、弱いんだと思う。
もう、グサっとバサっと心をきってもらわないと、
いつまでも、失った恋にすがってしまう自分がいる。

  
そして別れる時は、ズタズタになるまで気持ちをぶつけ合うので、
「自分の気持ちを伝えておけばよかった」っていう後悔はないけど、
二度と会うことはない関係にはなってしまう。

  
でも、私の友人とかには、メールで恋を終わらせたり、
あえてフェードアウトの別れを選ぶ人もいる。

  
彼女たちは、それでふっきれて、次の恋にいけるタイプ。
ちょっとうらやましい…。
そして、元カレと別れた後も友達になってたりしている。

    
直接別れの言葉を聞かなくても、ふっきれるタイプなら、
「言葉のない別れ」でも大丈夫なんじゃないかと思う。

  
でも、もしきちんと別れないと、期待して引きずってしまうタイプなら、
会って別れの言葉を聞いて、心にケリつけた方がいいような気がする。

  
恋の始まりも、終わらせ方も、人それぞれ。
これが正しいってことは、ない。

  
自分の思うようにすること。
これが、後悔のない恋愛だと、思ってる。
 
 

#恋の終わらせ方 #別れの言葉は自分から #後悔のない恋愛

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.02

#昔別れたあなたへ。

Img_8967_  
  
流れてきた音楽が、昔付き合っていたあの人が好きな曲だった。
なんとく、仕事の手を止めて、曲を聴いていたら、あなたのことを久しぶりに思い出した。


今はどうしているんだろう。

    
私、あなたのことが、ずっと好きだった。
ずっとずっと好きだった。
なのに、つないでいた手、離されちゃった。

    
別れの理由はいくつもあるって知ってる。
でも、乗り越えられるって思っていたんだけどな。

    
夜のドライブ。
海までの道。
みんなに内緒で行った初めての旅行。
夕方のテニスコート。

     
楽しかったのにな。

    
どうして人って、好きになった人をキライになっちゃうんだろう。
どうして、好きだった人の心変わりを許せないんだろう。

      
どうして、さよならをしたことを忘れられないだろう。

      
この曲を聴くたびに、そのたびに、私はこんな気持ちになるのかな。
イヤだけど、少しなつかしくてくすぐったい。

      
あなたと別れたことは後悔してない。
でも、心についた傷は今でも時々痛いよ。
 

#昔好きだった人 #思い出す #好きだった #過去恋

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.11.01

がんばりたい気持ちや行動だけでは、どうしても超えられない勝負

Img_0250_  
 
今日、天気よかったな。
11月とは思えないあったかさ。
半袖で歩いてた。
 
 
もう11月だけど、
私、ここから今から始めようとしていることがある。
 
 
今までの人生で、手に持っていたものを全部手放して、
新しくスタートしたことは、3回ある。
 
  
無謀にも、ゼロからスタート。
ゼロからチャレンジ。
 
 
もうそろそろ人生で全部手放すことはないかなーと思っていたけど、
また手放さなくてはいけないみたい。
 
 
また、ゼロからスタート。
ただ今回は、やる気やがんばりたい気持ちや行動だけでは、
どうしても超えられない部分があって。
 
 やりたい気持ちだけでは、そこには届かなくて。
 
 でも、チャレンジしなくては一歩も踏み出せない。
 
 
だから、とりあえずいきます。
えい、といきます。
 
 人生の何度目かの勝負だ。
勝負の11月だ。
 
 
#人生の勝負 #一歩踏み出すために #がんばりたい


| | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »