« 2023年1月 | トップページ | 2023年10月 »

2023.09.30

#運命の不倫① 人を傷つけた罪も一生背負う

1
  
運命の不倫って、私はあると思う。
それは、ものすごく稀なことだと思うけど、あると思う。
 
      
でも、
奥さんとは別れたくない、別れられない、いつか別れるっていう人との不倫は、
それは、運命とはほど遠いけど。
 
      
お互いを傷つけて、家族を傷つけて、どれだけの人を傷つけても、
その人といっしょになりたいと想う心。
もう自分たちの力じゃ、どうにもならない、
何か人生の波みたいな力が働くことを、運命というのかしれない。 
 
     
だから待てる。
まわりが泣きながらでも納得して、
いっしょにいられる状況になるまで、
信じて待てる。
 
     
ただ、それには、
「待っててくれ」
のずるい言葉だけじゃなくて、
いっしょになるための具体的な別れる方法や行動がなくちゃ
ウソになるけど。
 
          
ふたりがいっしょになることで失うことは、
それはあまりにも大きいはず。
社会的地位も、信用も失う。
 
    
人を傷つけた罪も一生背負う。
  
      
それでも、いっしょにいることを選ぶのは、
強い心と、相手への想いがあっても、いばらの道だ。

  
Continued next→
 
 

#つらい経験 #不倫 #しあわせとは
 #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.09.29

#終わりは、すべてを無くすことじゃない。

Photo_20230929170401  
 
終わったところから始まることってあると思う。
  
  
恋でも、仕事でも、人生で起るいろんなことには、
終わったところから始まることって、あると思う。
 
 
失恋した時、その瞬間に、
自分の人生は終わったんじゃないかって、
そう思ったことがあった。
 
 
もうこの先、希望なんてないし、
これから、しあわせに生きていくことなんて、できない。
 
 
そう思ってた時期があった。
 
 
でも、その恋が終わったその時から、
違う道が開けていたし、
新しい何かが始まってた。
 
 
終わりじゃなかった。
 
 
終わりじゃなくて、始まってた。
 
 
新しい人生が始まってた。
 
 
恋だけじゃなくて、仕事もそうだった。
  
 
辞めたところから、次の生きていく道が始まっていたし、
ある人に裏切られたところから、
次の仕事のチャンスにつながる人と出会えてたし、
騙されたから、得ることができたノウハウもあった。
 
 
悔しくても、あきらめるしかなかった仕事があったから、
違う方向の仕事ができたこともあった。

 
そして恋も。
  
  
あの人に、ふられたから、
得ることができたものって、
悲しみより多かったと思う。
 
 
だから、終わることは、無駄じゃないって。 
失うことだけじゃないって。
 
  
終わりは、始まりでもあるんだって、
私はそう思います。
 
 
どんなに深く好きでいた人との恋が、
信じられないような終わりだとしても、
それは終わりじゃなくて、
違う道を進む時期がきた、合図のようなものかもしれない。
 
 
決して、すべての終わりなんかじゃないと思います。
 

#つらい経験 ♯失恋 #終わりは始まりでもある #違う道を進む時期

 #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.09.28

#心の奥が泣いている

Photo_20230928153001  
 
今がどんなにしあわせでも、明るい場所にいても、
私は心の奥は泣いてる気がする。
 
       
楽しいし、笑ってるし、もう昔の恋はふっきったと思う。
 
       
でも、心の奥の方に、あの時の悲しみで、
暗くて静かな、ぽっかりの穴ができてしまって、
そこだけは、いつまでも雨が降り止まない。
 
       
どんなに笑っていても、気持ちがそこに落ちていくと、
私はいつでも、泣きたい気持ちになれる。
それはどんなに笑っていても、どんなに楽しくても。
 
    
これが、心の傷っていうの?
  
      
普段はすごく元気で、たくさん笑っている私が、
こうやって文章を書く時は、
別人のように、青く静かな気持ちになってしまうのも、
心の奥に静かに、雨の降る場所があるからなんだろうな。
 
   
そこはさみしく暗い場所だけど、
本当の自分に向き合える、大切な場所なんだと思う。
  
  

#つらい経験 ♯失恋 #泣きたい気持ち #あの時の悲しみ

 #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

ー過去記事PIC&追記ー

| | コメント (0)

2023.09.27

#心に闇を持つ人。冷たくて、誰にも触れない闇の池。

Photo_20230927165901   

心に深い闇を持つ人にひかれる。
そういう人は、なんとなく分かる。
自分と同じような傷や闇を持つ人は、分かる。
 
   
心の闇っていっても、
恨みとか、嫉妬とか、そういう闇じゃなくて。
 
  
不幸に染められた闇じゃなくて。
 
   
過去の経験で、
自分が傷ついたり、
人を傷つけてしまったり。
 
   
それは、決して消えない傷だけど、
その傷の上に、今の自分の人生が成り立っている。
 
  
無駄じゃない経験になっている。
 
   
そんな闇。
 
   
心の奥に、
静かに、深く、冷たく水をたたえる池みたいな闇。
 
  
私は、そんな闇を持って、
でも、一生懸命、元気に生きている人が好き。
 
     
つらい経験も、悲しみも、
傷つく怖さも、痛みも、
その人を作っていくんだと思う。
 
  
相手の心の中にある、
風も吹かず、
波もうたない、
しんとした闇の池を、
じっと見ていたくなる。
 
  
声もかけず、
ただただその人を見ていたくなる時がある。
 
  
その人の生き方を見ていたい時が、あるんだ。
 
 

#つらい経験 #傷つく怖さ #遠野まりこ #恋は終わったあともまだこんなにせつない

  
ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.09.26

不安で胸が苦しい。不安で不安で、こわいんだ。今の自分が。

Photo_20230926121501  

今、停滞中。
というか、自分で止まって、自分で動かないところにいる。
不安すぎて動いてない。
 
 
今まで生きてきた中で、こうゆう時が、3、4回あった。
 
 
自分で選んだ道の場合もあるし、
選んだわけじゃないけど、やむを得ずの場合もあった。
 
 
あ、こっちにきてしっぱいしちゃった、っていう時もあったけど、
なんとかなんとかなってきた。
 
 
でも、今回は、どうなんだろ。
 
 
人生の岐路だ。
 
 
こわい。
すごくこわい。
 
 
なんとかしなくちゃはいけないんだけど、
こわいんだ。
すごく。
 
 
もう絶対大丈夫だよ。迷わず進んでいいよ。
って未来の私とか、神さまに言ってほしい。
 
 
不安で胸が苦しい。
不安で不安で、こわくてこわくて。
 
 
ってまわりの誰にも言えないんだけど。
 
 
だって言っても仕方ない。
自分の力で進むしかないからー。
 
 
どうなっていくんだろう。
自分。
 
 
うーん。
弱気な時もあってよしとしよう。
 
 
とりあえず、ここでつぶやいて、今日はがんばろう。
 
 
今やっていることが、未来に続くと信じて。
自分の運を信じて。
 
 
#人生の選択 #弱気 #迷いながら進む


 
 

| | コメント (0)

2023.09.22

あの時みたいに、傷つくのが怖いんだ。また乗り越える自信が、今ない。

Photo_20230922165401  

元気は元気なんだけど、
新しいことに動く気力が湧かない感じが、ずっと続いている。
 
 
もう次に行く条件は整っているのに。
毎日、よし行くぞ、って思うんだけど、
結局だらだらしてしまう。
 
  
こんなのイヤなのに。
 
 
動けない。
 
 
今週は、だらだらもだらだらの日々だった。
 
 
怖いんだ。
分かってる。
怖いの。
  
 
新しいことにチャレンジして、失敗するのが怖い。
傷つくのが怖い。
 
 
これまでも、絶対絶命な状況で、新しい道に飛び込んだじゃない。
それで失敗もあったし、悔しい思いもしたし、深く傷ついたこと、あった。
自分がものすごく小さな存在で、何をやってもダメだって、落ち込んだ時もいっぱいだ。
 
 
でも、それをなんとか乗り越えて、今にたどり着いたのに……。
 
 
分かってる。
あの時みたいに、傷つくのが怖いんだ。
また乗り越える自信が、今ない。
 
 
怖い。
人生が怖い。
 
 
でも、こうやってじっとしてても、何にも起こらないし、
幸運が降ってくるわけない。
 
 
新しい出会いもないし、誰かがお膳立てしてくれる未来なんて、やってこない。
 
 
分かってるー。
分かってるんだ。
 
分かってるのに、怖くて動けない自分。
がんばれ!
 
  
来週こそ、行くか!動くか!
と小さく心で誓う週末です。
 
 
#人生が怖い #自分に自信がない #だらけて過ごす毎日


| | コメント (0)

2023.09.16

#忘レタイノニ、忘レタクナイ。忘レラレナイ。②

 Photo_20230916175001  
  
でも、そんな自分の気持ちに気がついたのは、
別れてからだいぶ時間がたってから。
 
     
それまでは、
「もう彼との恋は終わったから、 彼のことなんて思い出したくない」、
「早くすべてを忘れて、新しい気持ちで、新しい恋がしたい」
って思ってた。
 
    
でも、今は、
「無理に忘れることはないかも」って思えるようになった。     
「彼を好きだった気持ち」は忘れなくてもいいのかなって。
 
    
気持ちを忘れないコトが、彼を思い出すことにつながるなら、
それはそれでいいのかなって、
そう思えるようになった。
  
   
すごく好きで、大好きだった人への想いは、
そんなに簡単には消せない。
 
  
忘れたい、忘れようって考えているうちは、
忘れられない。 
   
そう思う。
 
       
忘れたいとか、忘れるとか、
そういう気持ちが、気がついたら離れてた時に、
終わった恋から心が解放されているような気がする。
私はそう思う。
 
 
そして、   
その誰かを好きだった気持ちは、
生きていく力、前に進む力になると思う。
 

#失恋 #まだ好き #忘れられない

ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.09.15

#忘レタイノニ、忘レタクナイ。忘レラレナイ。①

 Photo_20230915181401
        
もう終わった恋で、自分をふった彼の事なんて、
早くすっぱり忘れた方がラクなはずなのに、
心のどこかで「彼を忘れたくない」っていう気持ちもあった。
 
    
特に、別れてまだ時間があんまりたっていない時は、
「忘レタイノニ、忘レタクナイ。忘レラレナイ」っていう気持ちに、
苦しんだ。
 
       
今だって、時々、ものすごく鮮やかに、
終わった恋を、別れた彼を思い出すこともあるし。
  
  
時間がたっても、
別にもう彼と戻りたいとも思っていないのに、
彼のことを「忘れたくない」って思うのって、
彼のことを忘れたくないんじゃなくて、
「彼のことを好きだった気持ち」を忘れたくない気持が、どこかあるからなのかもしれない。
私は。
  
  
もちろん、
「彼がまだ好き」っていう場合もあるかもしれない。
 
    
でも、好きな気持ちはもう消えているのに、
その人への「想い」みたいな感情が消えないのは、
まだ「好き」なんじゃなくて、
   
「好きだった気持ち」が忘れられないような気がする。 
「好きだった気持ち」を忘れたくない場合もあると思う。
 
   
気持ちが離れる前は、すごく楽しくてしあわせで、
そんな中にいた時の彼への想いは、忘れられない。
 
  
気持ちが変わってしまって、別れを告げた彼は忘れたくても、
その前のお互いに想い合っていた時の彼は忘れたくないんだ。
    
きっと私は。

#失恋 #まだ好き #忘れられない

 
ー過去記事PIC&追記ー

 

| | コメント (0)

2023.09.14

#夏が終わっていく。恋が終わっていく

Photo_20230914163801  
 
夏って、終わってしまうと、あっという間だった気がしていしまう、
めちゃくちゃ暑かったけど。今もまだ暑いけど。
  
暑い日が、がっーと来て、ふりまわされて、そして、突然「もう終わりです」って行ってしまう。
毎年、そんな気がする。
 
  
夏が終わっていくね。
暑かった夏が終わっていく。
  
 
今日もまだ、暑さが残っていて、
かすかに鳴いているセミもいるし、夏の名残がある感じ。
 
  
でも夜は、秋の空気が流れている。
虫の声がきれいに響いているし。
  
  
夏の終わりって切ない。
そして、この感じは、
恋の終わりのあの感じに似ていると思う。
 
         
夏の終わりは、
夕方に吹く風の匂いも、温度も、変わってくる。
 
   
でも、それでも、まだ夏が続いていてほしくて、
「明日もきっと暑くなるはず」って思おうとする。
 
     
終わりに向かっている恋もそう。
 
   
あの人の声のトーンとか、
笑い方やしぐさに、なんとなく不安を感じるんだけど、
「大丈夫。そんなことない」って自分に言い聞かせるようにして…。
 
    
でも、終わりは確実に来てるんだよね。
そういう時って。
 
   
季節が変わってしまうのは、どんなに願っても止められない。
    
恋も。
 
   
終わっていくのは、どんなに想っても止められない。
 
     
切ない。
 
  
夏の終わりの夕暮れって金色な感じがする。
少し前までは、赤い赤い夕暮れだったのに。
 
     
日差しはあんなに痛かったのに。
夜になっても、気持ちがわくわくしてたのに。
夜中に、セミだって鳴いてたのに。
 
   
なのに…。
 
  
最近は、朝とか夜の風も少しひんやりが混じっている。
 
太陽の光が柔らかい。
 
空が高いよ…。
 
   
終わりに向かうあの人は、
時々優しく悲しそうに笑ってた。
 
   
ちょっと前までは、ふざけるようにケンカしていた事も、
あの人の「ごめん」のひと言で、話すことなく終わっていく。
 
    
もう終わっていくしかないんだよね。
 
   
夏も。
冷めていく恋も。
 
 
終わっていく季節も、恋も、
ただ立ち尽くして見送ることしかできない。私は。 
  

#失恋 #まだ好き #忘れられない
 

ー過去記事PIC&追記ー
 

| | コメント (0)

2023.09.09

#別れを、あの人がいない現実を、受け入れることについて②

__20230908150301
 
別れを拒否しても、事実は事実で、
何をしても、時は戻ってくれないから。
 
    
あの人は、もうそばにはいてくれない。
 
      
過去には手は伸ばせない。
 
   
あなたのことがどんな好きでも、もう心は届かないし、
触れることもできない。
それが事実で。
 
   
それを受け入れるには、
「好きだった気持ちが」深かければ深かったほど、
時間がかかるものなんじゃないかな。
 
   
でも、時間はかかっても、
受け入れることはできると思う。
 
  
もし、今、別れの闇の中にいる人が、
つらさの真ん中で、どうすることもできないでいたとしても、
「いつか受け入れられる自分」を信じて、
少しずつでいいから、前に歩いていってほしいと思う。
 
       
このブログでも何度も書いているけど、
生きるって、いろんな事を受け入れていくことだ。
 
         
うれしいことも、悲しいことも、
どんなにひどいことも、ありあまるしあわせも。
 
   
起こるすべての出来事を、受け入れていくことが、
生きていくこと、前に進むことなんだと思います。
 
 

#別れを受け入れる #前に進む #ふられた恋

 
ー過去記事PICー

  

| | コメント (0)

2023.09.08

#別れを、あの人がいない現実を、受け入れることについて①

_ 

   
ふられたことを受け入れる。
相手に好きな人ができたことを受け入れる。
もう振り向いてもらえないことを受け入れる。
失恋は、受け入れなくちゃいけないことが多いよね。
  
       
私は、10年近く付き合った人にふられた時、
「別れた」事実を
すぐには受け入れられなかった。
 
   
もう二度と会えないなんて、
そんなこと心が納得してくれなかった。
 
    
彼との関係が終わったことは、頭では分かってた。
けど、それを自分の心に言い聞かせても、
気持ちは、事実を受け入れてくれなかった。
  
     
でも、あの胸が焼けるような、苦しさの続く時間を越えて、
あの人のいない現実の中を、必死に歩いていたら、
気がついたら、あの人との別れを受け入れている自分がいた。
  
   
ふられてからどれくらいたってからかな。
 
   
あの人がいない日常がはじまって、
仕事して、忙しくて、時々友達とごはん食べにいって。
 
    
覚えていた電話番号を、
忘れたぐらいの時期。
          
ある日気がついたら、あの人との別れを、
心が受け入れていた。
そんな感じだった。
 
      
受け入れるって、大事だよね。
前に進むために。
 
    
いつまでも、起こってしまったことを受け入れられないで、
泣いていても、何も始まらない。
 
続く
 

#忘れられない #忘れる時期 #ふられた恋

 
ー過去記事PICー

  

| | コメント (0)

2023.09.06

#9月になったから

Img_0078-1  

 

夏まだ終わってないな。
 
暑いもの。めちゃくちゃ暑いもの。
 
でも、9月になったから、少しやる気をたたき起こして、
何かやろうかかな。
  
 
ずっと部屋にこもって、沈んでいるのは、全然苦じゃないし、得意なんだけど。
それは安心で心落ち着いて楽しいんだけど。
そうばっかりしていると、新しいことには出会えなくて。
 
やっぱり生きているなら、新しいことやって、失敗したり反省したり、
うれしくなったり、
ドキドキしたい、と思える9月です。

| | コメント (0)

« 2023年1月 | トップページ | 2023年10月 »