« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017.09.28

#ふられてほっとした。泣いたけど、終わってほっとした恋があった。

Img_1653
   
  
別れようと言われて、ものすごく悲しかったけど、あの時、心の奥が、ほっとした。
    
     
その人のことは、すごく好きだった。多分。
  
  
会っていても、もっと会いたくなる。
 
 
その人への想いを中心に生活がまわっていた。
  
  
そんな恋だった。
  
  
お互いに、想いが強すぎて、
言葉や行動で傷つけ合ってしまうこともあった。
 
 
気持ちを上手に表現することが、
なかなかできない恋だった気がする。
  
  
でも、好きで。
  
  
どんなに言い争った時でも、
次の日は会いたくて。
  
  
でも会って、また傷つく。
  
  
そんな恋だった。
  
  
なんであんなに好きだったんだろうって、
離れてからは冷静に思えるけど、
いっしょにいた時は、
傷つけても、傷ついても好きだった。
 
  
不思議だけど、すごく好きだった。
好きって思いこんでいたのかもしれない、けど…。
   
  
そしてその恋は、彼からの
「別れよう」っていう言葉で終わったりました。
 
 
別れの言葉を聞いた瞬間、愕然とはしたけど、ほっとした自分がいた。
  
  
ああ、これで解放されるって、
ほっとした。
  
   
「好き」に縛られることから、解放されるって、
そう思った。
  
   
別れの言葉を聞いた瞬間、涙は出たけど、
彼を追うことはなかった。
  
  
あの恋は、
好きなのに、すごく好きなのに、
その想いが苦しい恋でした。
  
   
だから、ふられた時に、
「私から別れを言わないですんだ」
ってちょっと思ってしまった自分がいた。
  
  
もし、彼から別れを言われなかったら、
いつか私からさよならを言っていたのかな。
 
 
本当に好きだったのかな。
彼のこと。
  
  
ただひとりになるのが怖くて、
彼の存在にずがっていたのかな。
  
  
今でも、よく分からないな。
あの時の気持ちは。
  
  
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 #不倫  #東京の景色 #東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 #20代 #20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ #恋は終わったあともまだこんなに切ない 

| | コメント (0)

2017.09.25

#期待しすぎることは、相手を追い詰める。わがままを言い続けることは、自分を追い詰める。

Img_1615
    
    
彼に期待しすぎて、求めすぎて、彼を傷つけたことがある。
彼が何もかもを持っているわけじゃないのに。
何もかも受け止められるわけじゃないのに。
 
 
自分が思うようにならない事があって、
それを彼に当たってしまった。
 
 
彼なら分かってくれるだろうなって思って。
 
 
彼なら受けとめてくれるだろうなって。
 
 
勝手にそう思って。
 
 
その日は、何度も何度も彼に意地悪いことを言ってた。
 
 
わがままを言ったり、小さいことに文句を言ったり。
 
 
それでも最初は、笑って受け止めてくれてた。
 
 
適当に流してくれてた。
 
 
でも、だんだん私の意地悪はエスカレート。
 
 
甘えていたんだ。
彼ならどんなことでも受け止めてくれるだろうって。
 
 
でも、最後に彼に言わせてしまったの。
 
 
「気持ちは分かるけど、なんて言っていいのか分からないよ」
って。
 
 
強い口調で、怒るように言わせてしまった。
 
 
言われてはっとした。
 
 
そうだよね。
 
 
そう。
 
 
彼はお父さんじゃない。
 
 
お母さんじゃない。
 
 
どんな事でも受け止めてくれることなんて、ないのに。
 
 
私だって、彼のすべてを受け止めることはできないし、
すべての期待に答えられない。
 
 
それなのに、自分は勝手に期待して。
彼を傷つけた。
 
 
彼、あわてて「ごめん」ってあやまっていたから。
 
 
彼、悪くないのに、あやまってた。
  
 
悪いのは、私の方だ。
 
 
「ごめんね」。
 
 
私もそうあやまったけど、まだどこかに彼を責める気持ちもあって。
 
 
心がすごく痛かった。
  
 
好きな人には、わがままになっちゃうね。
 
 
あなたになら、なんでも分かってもらってるって、
わがままになっちゃうね。
  
  
優しすぎるあなただから、
私は、わかがままになってしまう。
  
  
自分の事をすべてすべて分かってくれて、
すべてを受け止めてもらえることはない。
  
  
それを、相手に期待しちゃいけない。
  
  
自分と同じ考えや思いの人間なんていないから。
  
  
期待しすぎることは、相手を追い詰めてしまう。
  
  
そして、わがままを言い続けることは、
自分を追い詰めてしまう。
  
  
そうやって終わっていった恋を見てきたから。
  
 
それを忘れちゃだめだよね。
  
  
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 #不倫  #東京の景色 #東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 #20代 #20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ #恋は終わったあともまだこんなに切ない 

| | コメント (0)

2017.09.22

#違う誰かを好きなる。動いてしまった気持ちは、もうどうにもならないの?

Img_1533
  
  
付き合っている人がいるのに、好きな人がいるのに、違う誰かを好きになってしまうって、好きになってしまった方も、つらい。
そう。
分かってる。だけど。
   
   
私は、付き合っていた人に、好きな人ができてしまった方。
 
 
すごく、すごくすごく好きで、
信頼していて、
まさか、ふたりの先に別れがあるなんて思ってもみなかった。
 
 
まさか、あの人が、他の人を好きになってしまうなんて、
思ってもいなかった。
  
  
でも、そういう事はある。
  
  
好きになろうと思って、好きになったんじゃなくて、
もう自分でも気持ちをおさえることができなくて、
好きになってしまう。
 
 
そういう事って、起こってしまう。 
  
  
今まで隣にいてくれた人の心が、
突然離れていってしまって、
違う誰かに想いがいってしまうという現実は、つらい。

 
「つらい」って言葉じゃ表現しきれない、
心がやぶれそうな苦しさ、こわさ、絶望があった。
  
  
「ひどい」って思って、相手を、責めてしまう。
   
  
ずっと好きだったのに…、
どうして、ひどいよ…、
って。
  
  
そして、立ちすくむしかない。
  
    
「好き」の気持ちが、
行き場を失って、自分の心を刺す。
  
  
でも、自分でも望んだわけでなく、
他の誰を「好き」になってしまった方も、つらいんだろうな。
って今は、なんとなくそう思える。
  
  
私は、その立場になったことがないから、
その本当の気持ちは分からないけど、
つらい気がする。
 
 
傷つけたくなくても、
傷つけないと、次には進めない。
  
  
好きになり始めた気持ちは、簡単には止められない。
 
   
それは、つらいことだろうなって。
  
    
あの時のあの人も、つらかったんだろうなって、
今はなとなくそう思える。
  
  
好きになってしまう気持ちは、
自分でもどうすることもできないから。
 
  
残酷だけど、仕方ない。
 
 
動いてしまった気持ちは、
どうしようもない時がある。
 
 
新しい「好き」は、強いよね。
 
 
前の恋は、新しい恋の光にかすむよね。
  
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない 

| | コメント (0)

2017.09.21

#今日の秋晴れ。青空。赤いアサヒビール。懐かしい気持ち。

Img_1658
  
 
今日は秋晴れ。


気持ちいいです。
 
 
「青空」に赤い「アサヒビール」。

 
この景色を見たら、
なぜかしあわせな気持ちになって、
元気が出ました。
  
 
懐かしいというか、昔見たことのある景色というか。


走って、そこの時間に戻りたい感覚。

 
子どもの頃の記憶って、感覚でよみがってくる時があって、
自分でも驚く時ありです。

   
子どもの時、私はすごく楽しくて、
しあわせだったんだろうな、って思います。
  

遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 東京の空  秋の空 秋晴れ 恋愛ブログ 人生のすすみ方 失恋 前向き 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 前向きに生きる 元気が出る 元気が出るブログ ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 子どもの頃の記憶 イマソラ  恋は終わったあともまだこんなに切ない 流れる景色 写真が好き 

| | コメント (0)

2017.09.20

#決めるのは自分。その道を選びたいなら、一度進むしかないんだと思う。

Img_1646
   
   
どうするか決めるって、自分でしかできない。
まわりの人の言葉じゃない。自分の気持ちだ。
自分の気持ちが納得しなくちゃ、何をやっても後悔する時がくると思う。
 
 
何かに迷ったり、悩んでいる時、
本を読んだり、人から意見を聞いたりすることはあるかもしれないけど、
どうするか決めるのは、最後は自分でしかない。
 
 
自分で覚悟して、決めた方に行かないと、
あとで人のせいにしたり、
すごい後悔したりすると思うから。
 
 
人がどうのこうのじゃない。
  
  
例え自分の行きたい方が、つらい道へと続いたとしても、
そこへ行きたいなら、それを選びたいなら、
もうそっちに進むしかないんだと思う。
  
  
一度進んでみなくちゃ、納得できないから。
  
  
進んでみて、「違った」と思ったら、
方向を変えればいいだけ。
  
  
戻ってきていいんだから。
  
  
すごい傷を負うことは覚悟の上でだけど。
  
  
進むって決めたら、一度進むしかない。
  
  
自分でいろいろ経験してみないと、
生きていくつらさも、苦しみも、しあわせも分からないと思います。
  
  
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 人生のすすみ方 失恋 前向き 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 前向きに生きる 元気が出る 元気が出るブログ ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない 流れる景色 写真が好き 

 

| | コメント (0)

2017.09.13

#彼とは戻れるかもしれない。でも、新しい道もあるかもしれない。人生はどうなるか分からないし。

Img_1587  


今でも別れた彼のことが忘れられない。すがってしまう時もある。でもどうしても彼の事を忘れることができなくて…。
そんなコメントをもらいました。
 
  
気持ちは行ったり来たりしてしまうんですよね。
 
 
大丈夫って思える日もあれば、
もう絶対にだめだって絶望的になる日もあって。
 
 
私が、別れから立ち直り始めたのはいつだったんだろう。
 
 
「だめだ。彼がいないとだめだ」
っていう思いに縛られなくなった頃かな。
 
  
でも決して、心が元気になったから、こう思えたわけではなくて。
  
 
「だめ」って思わないことにしたんです。
 
 
「もし、もし、もし、本当に縁があるふたりなら、
どんなことがあっても、また戻るはず。戻ってしまうはず」
って思って、心の力を抜いたんです。
 
 
「だめだ。もう彼とはいっしょにいれない。分かってる。でも、そんなことできない」
って思わないようにしたんだ。
 
 
絶対にだめなことはないかもしれないって、
そういう風に思うことにした。
 
 
本当に縁のあるふたりなら、
もしかしたら、また戻ることもあるんじゃないかって。
 
 
だからって、
彼を追いかけるとか、待ち続けるとかじゃなくて、
「もしかしたらそういうこともあるかもしれない」
っていう気持ちを持って、
一度、彼への想いを外に投げた。
 
 
もし、いっしょになる縁のあるふたりなら、
投げた気持ちは戻ってくると思って。
 
 
まずは、今、自分の道を進もうって。
 
 
やれることをがんばろうって。
 
 
そういう気持ちで、生きることにしたんです。
 
 
そしたら、心が軽くなって、
彼にすがっていた気持ちも、
だんだん薄れていったような気がします。
 
 
そうやって歩いていたら、
彼がいない新しい人生を楽しめるようになっていました。
  
 
人生、先がどうなるかなんて分からないです。
 
 
本当に分からない。
 
 
別れた人と、まだ戻る場合もあるし、
全然違う誰かに出会うこともあるし。
 
 
だから、今、恋を失って絶望に立っていても、
今の状況にあまりに絶望しちゃだめだ。
 
 
私はそう思います。
 
  
別れを経験した自分で、まわりを見ると、
これまで見ていなかった景色が見られるし。
  
 
その景色を見られる場所にいるなら、
見なくちゃ、損だと思います。
  
 
恋でも、仕事でも、何でも、
「思い込んでいる気持ち」を一度自分の中から、
ぽんと外に出すことが、道を作ってくれる時、ある気がします。
  
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 東京の夕暮れ  夕焼けの空 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない 

| | コメント (0)

2017.09.11

#二度と会えない。あなたに二度と会えない…。

Img_1512
 
  
 
今日までいっしょで、すごく好きで、今も好きで。
そんな人と明日から二度と会えなくなるって、
そんな現実が目の前にあっても実感って、ない。
  
  
会わない覚悟を持って、好きな人と別れるって、
二度と会えなくなるってこと。
 
 
二度とだよ。
  
  
偶然に会う確率は少しはあるかもしれないけど、
「好き」っていう気持ちで、
「会いたい」っていう気持ちで会うことは、二度とない。
  
  
好きな人との最後の時って、
「二度と会えない」っていう実感が湧かない気がする。
 
 
私はそうだった。
 
 
もうこの人と、こうやって出かけることもなくて、
手をつなぐこともなくて、
キスすることもなくて。
  
  
そんな事を思っても、
そうなるって分かっていても、
実感がなかった。
 
   
だって、ずっといっしょで、
今も目の前にいて、
手をのばせば届いてしまう距離にいる人と、
もう二度と会えないなんて、
そんなの実感できるはずない。
 
 
二度とだよ。
二度と。
 
 
こんなに好きなのに、
もう二度と会うことがないなんて、
その瞬間まで信じられないし、
その後もしばらくは信じられなかった。
 
 
でも、ある時、夜にひとりの時、
あの人はもういないって、
突然ものすごい孤独感に襲われたことがあった。
 
 
その時のひとりの怖さは、言葉にできない。
 
 
もう二度と会えないかもしれないって、
それがこわくて、でもそれが現実で、
じゃあ自分がどうすればいいのかって考えて、
でもどうすることもできないって思うと、
頭がおかしくなりそうだった。
  
 
「いやだ。、いやだ。いやだ」
って言いながら、
胸をかきむしりたくなるほどの、
どうしようもない気持ちに、
自分が壊れそうだった。
 
 
これが二度と会えないってこと。
  
  
どんなに想っても願っても、会えないってこと。
 
 
それは、悲しいとか、つらいとかっていうより、
恐怖だった。
 
 
二度と会えない。
 
 
こんなに好きなのに、二度と会えない。
 
 
今でも、この気持ちを思い出すと、
すごく怖くなる。
 
 
別に会いたいわけじゃないのに。
 
 
結局、その人とは、
二度と会ってないです。
   
 

遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 花火  恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない   

| | コメント (0)

2017.09.08

#心が急いでしまう。別れの悲しみから離れるために。

Img_1482  
 
  
失恋したばっかりの時とか、何かを失った時とか、すごくつらい事があった時、
前に進まなくちゃ、元気にならなくちゃって、心が急いでしまう時がある。
 
 
好きだった人と別れた後って、
もちろん泣いたり、落ち込んだりはするけど、
「もうこの別れをふっきって前に進もう」
っていう気持ちになりたくて、急いでしまう時がある。
 
  
「後ろなんて振り向いたって無駄だし、今自分がやれること、やらなくちゃいけないことをがんばろう」
って前に進む気持ちで、日々を過ごそうとする。
  
  
それは、自分に喝を入れることでもあるし、
そういう気持ちでいないと、自分を支えきれないから、
っていうこともあるかもしれない。
 
 
何かにがむしゃらになっていないと、
別れの悲しみに戻ってしまう自分がいるから、
弱い自分が出てこないように、がんばる。
 
 
人前で泣かないように、がんばる。
 
 
それはそれで、必要なことだし、
新しい人生を切り開いていく力になると思うんだ。
 
 
私はそうだったから。
 
  
あの時のがむしゃらながんばりがあって、今があると思ってる。
  
  
でも、あの時は、少しつらかった。
  
  
本当は、少し休みながら進みたかった時もあった。
  
  
でも…。
 
  
でも、そんなコト人に言ったら、
「かわいそう」って思われそうで、イヤだった。
  
  
早く元気になりたかったし。
  
  
大切な何かを失った時、絶望の底を見た後って、
心が急いでしまう。
  
  
いろいろいろいろ急いじゃうよね。
  
  
でもね、そういう「急いじゃう道」を通って来て思うんだ。
  
  
そんなに急がなくてもよかったなって。
  
  
もっとゆっくり元気になってもよかったなって。
  
  
前に進みたいって気持ちになれたことは、
悲しみからの一歩前進だと思うから、
いいことだと思う。
  
  
でも、そんなに急ぐ必要はないような気がするの。
  
  
無理に元気にならなくても、
自然に心は元気になっていく。
  
  
自分の思うスピードじゃなくて、
心が求める速さで、新しい道を歩いていければいいんだよね。
 
   
そう分かっていても、そう分かっていても気持ちは急いじゃうんだけど。

    
私は、気持ちが急ぎすぎて、無理にがんばりすぎて、
まわりから浮いてしまった事があります。
  
  
「なんで。なんで。なんでこんなにがんばっているのに分かってくれないの」
  
  
そういうひとりよがりな考え方をしてたから。
  
  
悲劇の主人公になっちゃだめなのに。
  
  
自分は「被害者」でも何でもないのに、ね。
  
  
他の人にしたら、そんなのいい迷惑。 
  
  
急がなくてよかったのにね。
  
  
それが、私の反省点です。
   

 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 花火  恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない 終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない  

| | コメント (0)

2017.09.06

#好きって言えなかった後悔。好きって言わなかった代償。

Img_1184
   
  
昔、好きだった人からのメール。年に数回届くメール。
そのメールがくると、気持ちが、ちょっとだけぐずつく。
 
 
もうずっと昔、学生の頃、
昔すぎて笑えるぐらい昔、好きだった人がいる。
 
  
完全な片思い。
 
 
自分から「好き」っていう気持ちを伝えたことなんて、
もちろんみじんもなくて、
友達何人かといっしょにいる、仲のいい「仲間」っていう感じだった。
 
 
でも、すごく好きだった。
 
 
ずっと好きで片思い。
 
 
その彼の恋愛の相談を受けたり、
失恋をなぐさめたり、
みんなで花火大会に行ったり、
友達としてふたりでドライブに行ったり、
そういう仲良しの関係がずっと続いてた。
 
 
楽しかったけど、
ずっと切なかった。
 
 
その後、私も他に好きな人ができて、彼は結婚。
 
 
会う回数はぐんと減って、
友達数人と、何年かに1度会うぐらいの関係になんだけど、
ものすごく時々、年に1回とか2回、彼からメールがくる。
 
 
「元気?」とか、
「またみんなで会いたいね」って。
  
  
そして、多分、私にメールが来るのは、
彼が仕事とかプライベートでちょっと大変だったり、疲れている時だと思う。
  
  
そういうことがメールに、ちょこっと書いてあるから。
  
  
別に、その人からメールが来ても、
気持ちが戻るとか、揺れるとかじゃないんだ。
 
  
ただ、ただ、
ただ、思い出してしまう。
  
  
ずっと昔に、
彼のことがすごく好きだった気持ちの感覚とか、
切なかった苦しさとか。
 
  
あと、
なんでかな。
「どうしてあの時、好きって言わなかったんだろう」
っていう気持ちが、大波みたいにやってくる。
  
  
私の中の後悔なのかな。
  
  
好きって言えなかった後悔。
 
 
あんなに好きだったなら、言っておけばよかった。
「好き」って。
  
  
好きって言わなかったから、
今も友達でいられるんだろうけど、
私があんなに好きだったこと、苦しくて悩んでいたことを、
彼は知らないって思うと、
なーんか、なーんか、
なーんか、です。
  
  
その人からメールがくると、
うれしいけど、
ちょっとだけ、気持ちがぐずつく。
  
  
こんな気持ちになるのは、
「好き」って言わなかった後悔で、
今も友達としてつながっていられるのが、
「好き」って言わなかったいい意味での代償なのかな。
 
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 花火  恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない #終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない

| | コメント (0)

2017.09.04

#だから、いっしょにいても不安で、孤独で。それでも好きで。

Img_1220  
     
  
「好きだから、あなたに何も言えない」。
そういう時と、
「好きだから何でも言ってしまう」。
っていう時と。
 
  
人を好きになるって、その両方の場合があるよね。
 
 
私は、すぐに怒る彼と付き合っていた時があった。
 
  
本当にすぐ怒る人だった。
今思えば、ちょっとしたパワハラに近かったかも。
こわかった。
でも好きだたんだけど。
 
  
彼と意見が違っても、
自分の気持ちを言ったら嫌われそうで、
本当の気持ち、言えなかった。
 
  
すごく好きだったから、嫌われたくなかったんだ。
 
 
でも、そんな関係はいつかは破綻するよね。
 
  
いっしょにいて、嫌われるのがこわいっていう関係は、
どんなに好きでも、良くないのかもって、今は思う。
 
 
そして、嫌われるのがこわいって思うのは、
それは、相手を信じていない心があるからなんじゃない、とも思える。
 
 
私は、あの時、あの人を信じていなかった。
 
 
私のことをどこまで好きでいてくれるのか、不安だった。
 
 
だから、いっしょにいても、不安で、孤独だった。
 
 
でも、それでも好きで。
 
 
苦しいけど、離れられない恋をしてた。
 
 
人を好きになるって、難しいよね。
 
 
もちろん、いくら好きでも、信じているからって、
相手を傷つけるような言葉や、
自分の思いや考えを、
押し付けるようなことは、だめだと思うけど。
  
 
「好きな人を思いやる気持ち」は必要で。
 
 
お互いに思いやって、
そして、その上で自分の気持ちを伝えることって、
簡単なようで、ちょっと難しいよね。
 
 
遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ 遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 夕暮れ 夕暮れの景色 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない #終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない 失恋の後には希望もある 30代 30代の恋 30代の女性 20代 20代の恋 20代の女性 40代 40代の恋 40代の女性 アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない 秋の夕暮れ イマソラ 恋は終わったあともまだこんなに切ない

 

 

| | コメント (0)

2017.09.01

#どんな恋でも終わった恋でも、光る景色のような思い出がある。

Img_1502
  
  
恋って、恋ごとに、忘れられない光る思い出がある。
どんなにひどい終わり方をした恋でも、光る思い出はある。
 
 
終わった恋をふっと思うと、
光る景色みたいな思い出が浮かぶ時がある。
 
 
それは、それぞれの恋にいくつかの景色があって。
でも別に、特別な思い出じゃなくて。
 
 
なんだろう。
こういう風に心に浮かぶ思い出って、
あの時、あの人のことが、一番好きだった時の景色なのかな。
 
 
海に向かう、車の中。
 
 
窓を開けた時、
ちょうど海の匂いがする風が吹いてきて、
気持ちよかった記憶とか。
 
 
夜の道を、遠回りしてふたりで歩いたあの日とか。
 
 
彼の部屋に行くまでの、坂道でのわくわく感とか。
 
 
待ち合わせの場所であの人を見つけて、
走っていきたくなるような気持ちとか。
 
 
そういうのが、時々、心に浮かぶ。
 
 
恋が終わってしばらくは、そんな思い出さえ苦痛だったけど、
時間がたくさん流れていくと、そういう思い出の景色が、
きらって光って見える時がくるんだと思う。
 
 
終わりの時のつらい記憶は、
それは、心に深い傷として残っているけど、
光る思い出は、また心の違う場所にある気がする。
 
 
なつかしいな。
 
 
こんな気持ちになれるのは、
胸の奥が、ちくりと痛いような、そんな光る思い出が、
少し愛(いと)おしく感じられる場所まで、
私が来れたからなのかな。 
 
 

遠野まりこ 

 

Photo今日のblogの順位は?ココです。今日も読んでくださってありがとうです。
 

 #遠野まりこ まだ好き #恋は終わったあともまだこんなにせつない 切ない恋 恋愛 不倫  東京の景色 夕暮れ 夕暮れの景色 夕焼け 恋愛ブログ 恋が終わっても人生の終わりじゃない 失恋 別れたくない #終わった恋 恋愛の本 人気の本 恋愛エッセイ 人気のエッセイ 別れたくない 切ない まだ好き 裏切られた 信じていたのに ひとりになるのがこわい 別れられない #失恋の後には希望もある #30代 #30代の恋 #30代の女性 #20代 #20代の恋 #20代の女性 #40代 #40代の恋 #40代の女性 #アラフィー アラフォー アラサー 失恋の思い出 あの頃の思い出 あの頃の景色 忘れない #秋の夕暮れ

 

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »