« ■期待しないことと信じることの違いって。 | トップページ | ■結婚した時の、小池栄子ちゃんの言葉。 »

2008.08.19

■手から、こぼれていってしまう。夢の希望も、思い出も、未来も。

昨日の夕方は、もう秋の空気。空も高くなってきて、もう夏終わっちゃうんだなあ。冬の終わりは楽しみなのに、なんで夏の終わりは、切なくなちゃうんだろう。私。

    
Photo今日のblogの順位は?ココです。 今日も読んでくださってありがとうです

     

    
  0808191   
  

    

  

    

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    

  

  

  

  

   
   
  いろんな事が、手からこぼれていってしまう。

   
  そして、すくいたくても、すくえない。

   
  指の間から、さらさらとこぼれていく。

    
  さらさらさらさらさらさらさらさら。

    
  手から、

    
  こぼれていってしまう。

     
  夢の希望も、思い出も、未来も。

 

   
この前、こんな気持ちになった。 
 
   

夏の終わりは、
ふっと、
ふっとした瞬間に、切なさに包まれてしまう。 

 
  
乾いた風吹く午後のベランダ。

 
空が高くなった夕暮れ時。

      
雨上がりの夜。 
虫の声が聞こえ始まる静かな時間。

   
    
そんな時、無性に切なくなって、不安になって…。

   
元気なんだけど、
泣きたくなる瞬間がふっと訪れる。

 
  
夏の終わりは切ない。
        

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします。

★blog Ranking参加中。クリックしてもらえるとうれしいです。クリックしてくださるみなさん、ありがとうございます。夢から覚めたくなくて、夢の続きを見たくて、その夢の余韻にひたっていたくて、ふとんでじっとしていたい時ってないですか。今朝、まさにそんな状態でした。もう少し夢にひたっていたかった…。友達からの電話で現実に戻ってきました。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓ 全話掲載中。夏の終わりの切なさを。
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■期待しないことと信じることの違いって。 | トップページ | ■結婚した時の、小池栄子ちゃんの言葉。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■手から、こぼれていってしまう。夢の希望も、思い出も、未来も。:

« ■期待しないことと信じることの違いって。 | トップページ | ■結婚した時の、小池栄子ちゃんの言葉。 »