« ■「あり得ない。自分で未来を選べるなんて」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章4話更新。 | トップページ | ■雪!雪!雪!東京雪だ!寒いー。 »

2008.02.02

■原稿の締め切り。プレゼン。友達とごはん。ドラリオンも…。

2月になったばっかりだけど、月末までほぼスケジュールが決まっていて、気持ちはもう2月の終わりです。

   
Photo今日のblogの順位は?ココです。

 
   
2/1締め切りの原稿を、2/1の21:00にアップしました。

  
もう担当の小松さんは、会社にはいないと思ったけど、
2/1が締め切りなので、メールしました。

  
私の中での2/1締め切りというのは、
2/1の23:59まで。

 
小松さんの2/1の締め切り時間は、
果たして何時だったんだろう…。

  
この2/1締め切りっていうのも、
私が自分で申告したの。

  
小松さんから言われた締め切りじゃないのに、
必死になっている私です。

  
自分の中で締め切りを決めないと、
だらだらしてしまう性格だから。

  
でも、一度締め切りを決めると、
それを守らないと気がすまないのが、A型なところ。
※どうしても書けない時は、締め切りずらしてもらいます…。

 
雑誌の編集やってた時も、
フリーでライターやっていた時も、
締め切りは守るし、
その自分で設定する締め切りが、
本当の締め切りより2、3日早かったんです。

 
もし、書き直しとかの指示があったら、
時間がないと書けないと思っていたから。

  
決して、書くのが早かったわけじゃないんだけど、
まわりの人から「早い」、「締め切り守る」と言われてました。

  
だから、締め切りに原稿をあげると、
まだあがってない人の分まで、お願いされたり、
書くのが早いと思われて、至急の原稿がまわってきたり、
結局原稿に追われる苦しい日々を過ごしていました。

  
違うのにー。

  
締め切りを落とすことは絶対にできないし、
書き直しの時も、ちゃんと原稿書きたかったからという、
小心者ゆえの行動なのに…。

  
だから、「時間的にこれは無理だ」と判断した原稿は、
きっちり断っていました。

  
小心者だから。

  
あ、でも、ある雑誌の創刊号の時、
2週間で30本以上の原稿書いた時あったなあ。
全部取材ありで。

  
初めは、8本という依頼だったので、受けたら、
実際動き出したら、じゃんじゃか増えて30本。

 
創刊号で、締め切り死守。
今さら誰にもふれないということで、
震えながらやりました。

 
死ぬ気で取材に行って、死ぬ気で原稿書きました。

  
稼いだなあ。あの時。
でも、もうできないし、やりたくなーい。

  
時々、昔の「早い原稿アップのライター」という名残で、
編集の人から大至急の原稿の依頼があるけど。

    
去年の12月の初めの頃も、
ある食べ物屋さんの原稿で、

「明日取材、次の日原稿アップ、しかも写真も撮ってきてください」

という、あまりにも無謀な依頼があったけど。

    
もちろん、丁寧にお断りしました。

     
来週は、某レストランのコンセプトプレゼンが控えており、
原稿アップのほっとする余裕もなく、
土、日も資料作り。

  
2/10はウエディングフェアのお仕事。

 
2月中には、
3月のディスプレイの準備をしなくちゃいけないし。

  
1月の友達の誕生日祝いの約束ものびのびになってるし、
セレブ主婦たちとの食事会も予定しているし、
ドラリオンも見に行きたいし、
あー、おん、ひーちゃん、温泉の予定も決めなくちゃだよね。

 
家の近くに、イタリアンのいい感じのお店ができたから、
行こうよって近所友達に誘われてるし。

   
そして、2/29には、またまた原稿の締め切りが待っていますっ。

  
うっ。
もう2月終わった気分。

      
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。昨日、夜ラーメンを食べに行った時、いつもの調子で「餃子」も注文。ペロリと食べた後に、彼に「この時期よく餃子食べる気になるねえ」と褒められました。しまったっ。忘れてた。今の餃子事件。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

辛口結果はまだまだ続く。でもおもしろい。毎日の占いはココです。

|

« ■「あり得ない。自分で未来を選べるなんて」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章4話更新。 | トップページ | ■雪!雪!雪!東京雪だ!寒いー。 »

コメント

コウさん
もう2月が終わってしまいました。
コウさんは、2月のお休み満喫されましたか?
 
>私は介護の仕事をしているのですが、
 人相手なので、ご利用者へのサービスは
 『ちょっとこ こまで』という訳にはいかない。
  
コウさんは、介護の仕事をされているんですね。
確かに、私のように原稿ではなく、
人を相手にする仕事は、
「締め切りここです」なんてことは、あり得ないですよね。
 
私なんてまだまだ甘いですよね。
 
>そんなこんな忙しい中で、
 彼のことが少しでも自分の中で和らいでくれたらいいな…と思っています。
 
忙しさって、時に心を癒してくれる場合もあると思います。
 
私もそういう時ありました。
忙しさに逃げていたっていうのかな。
 
でも、あの時確かに、その忙しさに救われました。
 
>遠野さんも、お仕事大変でしょうが、
 風邪なんかひかないように、頑張ってください♪
  
ありがとうございます。
なんとか、風邪をひかずにここまで来ていますー。
 
コウさん、お互いにがんばりましょうね

投稿: まりこ→コウさん | 2008.03.11 午後 12時38分

途中で字が少し小さくなっている部分に、
なんだか共感しました(笑)

わかります。
仕事、自分の中で期限をつけないといけないような気持ち。
私は介護の仕事をしているのですが、
人相手なので、ご利用者へのサービスは『ちょっとここまで』という訳にはいかない。
だから、記録とか、カンファレンス書類準備とか、
そういったデスクワークになるものは、
必ず後回しに…。
そして、したくもない残業に。
介護の現場は、職員不足です。
業務時間内には仕事が終わらない。
ご利用者との関わりで精いっぱい。

やりたいこともいっぱい!!
2月のお休みは予定が詰まっています(笑)
そんなこんな忙しい中で、彼のことが少しでも自分の中で和らいでくれたらいいな…と思っています。

遠野さんも、お仕事大変でしょうが、
風邪なんかひかないように、頑張ってください♪


投稿: コウ | 2008.02.06 午後 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■原稿の締め切り。プレゼン。友達とごはん。ドラリオンも…。:

« ■「あり得ない。自分で未来を選べるなんて」。ケイタイ小説「MOON&TEARS」の第3章4話更新。 | トップページ | ■雪!雪!雪!東京雪だ!寒いー。 »