« ■結婚式当日の花嫁からコメントが! | トップページ | ■コメント返し一覧その4。一覧表示はこれで終了。 »

2008.01.21

■どうしたら彼の事が、好きな気持ちが、過去になるの?

彼と別れて1年がたつのに、どうしても彼のことが忘れられなくて、今も毎日彼を思い出して、そして苦しんでいる。そんなコメントをもらいました。

  
Photo今日のblogの順位は?ココです。

  
  

   >頭の中では、全部分かってるし、

    自分が変わらなきゃいけないことも分かってるのに、

    どうしても彼の事が忘れられない・・・大好きなまま・・・

    この1年、彼の事を想わなかった日は、一日もない。

    毎日、毎日、何度も思い出してしまう。

        
   
hitoさん。
苦しい1年だったんですね。
分かっていても、どうしようもできないくて、
自分ではどうすることもできない事実に向き合って、生きてきた毎日。

     
1年たったのに、どうしていいのか、答えはでなくて。

   
       
   >まりこさん、どうしたら、前に進めるのでしょう?

     どうしたら、大好きな気持ちが、小さくなってくれるのでしょう?

     彼の事が過去になってくれるのでしょう?

   
   
どうしたら…。
うーん。どうしたら。

     
これは全然答えにもなっていないけど、
私は、どうしたらいいのか分からない気持ちは、ほっときました。

  
だって考えてもどうしようもないから。

       
あきらめたの。
どうしようもないなって。

    
で、とにかく今、目の前にあることを必死でやろうって思って。
毎日を、なんとか過ごそう、
こなそうっていう気持ちの時期がありました。

    
おおげさかもしれないけど、
生きていくだけでせいいっぱいの時、ありました。

    
未来に希望なんてなくて、進む道は真っ暗だったし、
誰も助けてくれなかった。

   
そして、少し人生に賭けをするような気持ちがありました。

   
「もし本当に縁があるふたりなら、どんなことがあっても、また戻るはずだ」
って。

  
実際に、私のまわりに、別れても、戻った人たちがいたから。

    
そして、もし戻ることがないなら、
それはもうふたりに縁がなかったんだ。
「縁がなかった」。
それだけのことだったんだって、思うようにしていました。

    
「彼のことがいつ過去のことになるのか」。

そんなこと考えることもできなかったです。
ただただ時間が過ぎることを願うだけ。
日々を必死で生きているだけの時期、ありました。

 
      
   >傷ついた恋心の癒し方のひとつに、

    時間が解決してくれるってよく聞きます。

    何年かたてば、彼の事も過去になってくれるのでしょうか?

 
    
確かに、時間が解決してくれる心の傷はあります。
時間の流れって、ものすごい大切だと思います。

    
でも、別れが過去になる時が、
「いつか」は、分からないんですよね。

   
ここまで、3年たてば大丈夫、
2年がまんすれば前に進めるようになる。
そんなことはなくて。

    
気がついたら、
「あ、少しだけ、あの別れから遠くに来たみたい」って思うのであって。

    
hitoさん、
別れには、覚悟が必要だと思います。
「なるようにしかならない」っていう覚悟。

    
それは、ネガティブな考えじゃなくて、
「なるようにしかならないんだから、運命の流れに身を任せる」
という気持ち。

    
hitoさんだけじゃなくて、
別れから立ち直れずに、今真っ暗な闇にいる人中には、
私の書いている言葉が、きれいごとに聞こえる人がいるかもしれない。

   
でも、どんな苦しみでも、どこかにたどり着きます。

   
それは、自分の望む場所じゃないかもしれない。

   
でも、そのたどり着いた所から、新しい道が生まれます。

    
人生には、覚悟が必要な時、あると思います。

    
別れる覚悟。
思い続ける覚悟。
何も見えない暗闇の中を、泣きながらでも進む覚悟。

    
覚悟がないと、悲しみから逃げるだけで、
その悲しみを越えることができないんじゃないかって思います。

    
その人が越えられない苦しみは、やってこないって、
その人なら越えることが出来るから、
いろんな出来事は起こるんだって。

       
私は、その聞いたことのある言葉を信じて、ずっと生きています。

   
ごめんなさい。
hitoさんのコメントの答えに全然なってないです。

   
   
    >本当に、一日でも早く、前に進みたいです。

     「頑張ります。」って言いたいけど、

     今はそんな気力もない私です。

  
   
そういう時期はあります。
そういう時は、
無理に元気になる必要はないって思うんです。私は。

    
がんばれない時はあります。
そんな時は、無理にがんばるんじゃなくて、
じっとしていていいんじゃないかな。

   
そういう時は、心に力を蓄える時期なのかも。

   
そして、なんとなくがんばる気力が湧いてきて、
少し進むと、また元気がなくなって。

   
傷ついた心が癒えるには、
そういう繰り返しが必要な気がします。

 
hitoさん。
hitoさんのへの苦しい気持ちに、答えを出すことはできないけど、
つらい時は、またいつもでコメント書いてください。

    

Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。朝起きたら、真っ白かなって思っていたら…。東京は、雪、全然降りませんでした。今年も、この部屋の窓から雪景色を見ることはないのかなあ。

切ない恋のケータイ小説連載中です。↓
 「MOON&TEARS」  http://nakitai.jp/

|

« ■結婚式当日の花嫁からコメントが! | トップページ | ■コメント返し一覧その4。一覧表示はこれで終了。 »

コメント

やすベーさん
いつもコメント読んでくださってありがとうございます。

>お互いの会社が近くて、私の会社から彼の会社のビルが見えます。
 そのビルが見えることを恨んだり、
 ビルが見えることで安心したり落ち着いてない自分がいます。
 
心の揺れによって、見えるビルへの気持ちも変わる日々なんですね。
 
>でもそのビルが見えるからこそ私もがんばらなきゃ。
 と言い聞かせたりとなかなか落ち着かないんですよね。
 
そうかあ。
切ないです。
 
>別れた理由が自分の中で納得がいかなくて
 自分を責めてばかり。
 
納得できる理由、欲しいですよね。
自分を責めないですむ理由がほしかったです。私は。
 
そして、別れてらしばらくは、「出会った理由」まで考えちゃって。
そんなの考えたって仕方ないし、答えなんてでないのに…。
苦しかったです。
 
前に進む覚悟ができると、まわりのいろいろな事が見えてくるような気がします。
 
不安は大きいかもしれないけど、
目の前の景色が、ぱぁっと開けるような気持ちにもなれる時があると思います。
 
>小説も楽しみにしています。
 これからもがんばってください。
 
ありがとうございます。
がんばりますっ。
 
やすベーさんもがんばれ!
 
またいつでもコメント書いてくださいね。

投稿: まりこ→やすベーさん | 2008.02.18 午前 12時51分

hitoさん
>まりこさんの
  >その人が越えられない苦しみは、やってこないって、
  その人なら越えることが出来るから、いろんな出来事は起こるんだって。
 この言葉で、きっと私にも乗り越えられるって、自信が生まれました。
 ありがとうございます。
 
本当にそう思うんです。
気休めとか、励ましとかではなくて、本当にそうなんだと思います。
 
今度こそもうだめだって思う出来事があった時も、
その時は、つらくて胸が引き裂かれそうになったけど、
乗り切ることできたから。
 
私もその言葉を、ある人から言われた時、救われたんです。
 
>まりこさんのブログに、いつもとても救われてます。
 最近は頑張って前に進む元気が出てきました。
 まりこさんやみなさんのおかげです。本当に感謝です。

こちらこそ。
いつも読んでくださってありがとうございます。
 
そして、つらい中でコメントを書いてもらえることが、
私の書く力になっています。
 
お互いに、がんばりましょうね。
 
またいつでもコメント書いてください。

投稿: まりこ→hitoさん | 2008.02.15 午後 06時03分

たいさん
>まりこさん、以前お話した一回り下の彼女有りの会社の男の子、
 親しくお付き合いのような感じになったけど、やっぱり思うようにはいかなくて、
 それを彼に望むのは無理で、
 元彼も忘れられず、なんだか分からない状態で今居ます。
 
そうなんですね。
でも、好きとかそういうのではなくても、
つらい時期を生きる支えになってくれた存在だったんですよね。
 
>時間が心の傷を癒してくれて、新しい恋が前に進めてくれました。
 これからもきっと恋はします。
 それは・・元彼を忘れるためであったとしても、
 人の気持ちは変わります。
 また大好きになれると思います。
 
心の傷を癒すために必要な出会いってあると思うんです。
それは、相手を利用するとかじゃなくて。
恋だけに限らずで。
 
女性でも男性でも、つらい時に、そばにいてくれると、
心に力が湧いてくる人の存在って、
あっていいと思うんです。
 
それが好きにつながればそれでいいし、
つながらない場合でも、それは意味のある出会いだと思います。
 
>hitoさんのお気持ち、読んでて痛いくらい伝わります。
 隣にいって話したいくらい。
 本当に辛いです。
 
こんな気持ちで読んでくださって、
なんか、なんか、言葉が出ないです。
 
心の痛みがこんな風に分かるのって、
同じようなつらい経験があるからこそなんだと思います。
 
それはとても大切な事で。

だから、人生に無駄な経験はないんだって、
たいさんのこのコメントを読ませてもらって、改めて思いました。
 
>まりこさん、本当にここを知って、まりこさんやいろんな方と出会えてよかった。
 うまく言えないけど、大好きです*^-^*
 これからもずっと応援しています。

ありがとうございますっ。
私もここをたずねて来てくれたみなさんに、優しい気持ちをもらって、
元気をもらって、希望をもらっています。
ありがたいです。
 
応援ありがとうございます。
がんばります

投稿: まりこ→たいさん | 2008.02.13 午後 10時53分

こすしさん
>年が明けて。年末年始、10日以上会わなくて済んで。
 それでこれからも、3月まではあまり会わない日が続きそうで。
 見なくて済むって結構大きいのかなって思いました。
 
別れた人を見ない、会わないって、こすしさんの言う通り、
気持ちを整理する上では、大きいと思います。
 
別れたつらさは同じかもしれないけど、
前に進もうとする気持ちは、別れた人を見ない方が進むような気がします。
 
目の前にその人がいるって、別れの現実を、
心の傷に、リアルにぐりぐりと突きつけられるような気がします。
 
>それで、こないだ友達に誰か紹介してもらえそうな話になって、
 起こってもないことなのにウキウキした自分がいました。
 (結局どうなるかはわからないのですが、汗)
 
あぁぁ、でも不安がありつつかもしれないけど、ウキウキした気持ちになれるって、
うれしいですよね。
紹介してもらえることもそうだけど、
なんかそういうことに、
少しでも楽しみを感じられる自分がうれしいですよね。
  
>ちょっとだけ前に進めた気がして、
 もうどうしようもなく辛かった時期に見つけて支えてくれた
 このブログと本を書いたまりこさんに報告したくて、コメントしました。

ありがとうございます。
うれしいです。こう言っていただいて。
本当にうれしいです。
 
そして、ちょっとだけ前に進み始まったこすしさんが、
うれしいです。
 
私も悲しみの底にいたことがあるから、
それまで真っ暗だったのに、
なんとなく、すごく遠くにだけど光が見えて、
それで、それに向って進み始めることができた時の、
あの、なんていうか、達成感じゃなくて、越えた感っていうのかな、
うまく言えないのですが、進める自分がすごくうれしかったこと思い出しました。
 
>振られたあの人のことを、嫌いとか嫌だとか許せないと思ってる今の状態が、
 完璧に立ち直ったとは言いがたいと思うのですが、
 ホント、ちょっとだけ進めたかな・・・
 
この気持ちが大切なんだと思います。
またつらい気持ちを思い出して、彼に会うことになって、
苦しみに戻りそうになる時はあるかもしれないけど、
今のこの気持ちになった自分を信じて、前に進んでほしいです。
がんばれ!
 
>これからもブログ、小説楽しみに読ませていただきます。
 なんか、ありがとうございます。

こちらこそ。
わざわざコメントを書いてくださってありがとうございます。
 
またコメント書いてください。
うれしい事があっても、苦しい気持ちになってしまった時でも、
コメント書いてください。
 
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
小説を楽しみにしてくださってありがとうございます。
 
寒さに負けそうになりますが、もうすぐ春なので、それを希望にがんばります

投稿: まりこ→こすしさん | 2008.02.13 午後 07時26分

まじょさん
>彼と別れたことがきっかけで
 はじめたことがたくさんあって
 人との出会いもあって
 それが自分を本当に支えてくれています
 
そうなんですよね。
彼が自分の目の前に立っていた時って、
それはそれで安心とか、しあわせな気持ちはあったけど、
彼がそばにいることで見えなかったものってあるんですよね。
 
目の前から彼がいなくなったから、その彼がいた場所の先にある景色が、
ぱあっと見えてくるという感じで。
 
心細いけど、今まで見えなかったものが、見えるんですよね。
 
でも、新しい出会いがあったりするのは、
まじょさんが、前に進もう、自分にとって何が大切なのか、
しっかり自分の目で見ようって思う心があったからなんだと思います。
 
悲しみに目をつぶらなかったんですね。
 
>もちろんまだ彼のことは好き
 そういう意味では決して過去にはなっていません
 
そうかあ。
でも、その気持ちにさえ向かい合うことができているんですもんね。
 
>今は新しい恋を探しています
 なかなかできるもんでもないけど
 きっとみつかれば
 いい薬になると思ってます
 
そう思う気持ちって、新しい恋だけじゃなくて、
仕事においても、将来というか、未来の自分の道に、
新しい何かを与えてくれると思うんです。
 
また誰かを好きになりたいなっていう気持ちは、
すごく大事だと、私は思います。
 
そしてまじょさんが言う、

>そんなふうに無我夢中に前に進んでいくことも
 大事かなって思います

っていう気持ちも大事!ですよね。

>別れたからできる何かを見つけることで
 私は少しずつ前に進んでいます
 
まじょさんのこの言葉、すごくうれしかったです。
私にも力が湧いてくるような言葉。
 
人生に無駄な経験はやっぱりないんだなって、思わせてくれる言葉を、
ありがとうございました。
  
記事に全然関係ないコメントでもいいです。
また力が湧いてくるようなコメント待っています。

投稿: まりこ→まじょさん | 2008.02.08 午後 07時26分

なつきさん
>だけど 今はまだ、心に「縁があるなら」の言葉と彼への想いを一緒に置いておくしかできないような気がします・・・。
 
「縁があるなら」っていうコトは、本当にそうなんだと思うんです。
 
縁があるなら、どんなに離れていても、どんな別れ方をしたとしても、
またいっしょになってしまうし。
 
ふたりに縁がないなら、どんなに「好き」な気持ちがあっても、
離れるしかなくて。
 
ずっと前のブログに書いたのですが、私の知り合いで、別れて数年か後に、
転勤先の地方のある道で偶然出会って、結局結婚した人がいました。
奇跡に近い再会。
もういっしょになるふたりだったんだなあって。

そして、いっしょになるためには、離れる時間も必要だったふたりなんだなあって。
そう思いました。
 
そして、ずっと付き合っていて、やっと想いをとげて結婚したふたりが、
いっしょになって1年後には別れてしまったこともあったし。
 
本当に「縁」ってあるんだと思います。
気休めじゃなくて。
 
だからなつきさんの言う通り、
「縁があるなら」の言葉と彼への想いを一緒に置いておいていいんじゃないかな。
 
私は、その言葉に救われて、その言葉が前に進む力になった時期がありました。
 
>ブログも小説も更新が楽しみです。
 
ありがとうございます。
小説の方も読んでくださっているんですね。
うれしいです。

>急に寒さが厳しくなりましたが お体に気をつけて頑張ってください。
 
ありがとうございます。
お互いに、がんばって前に進んでいきましょうね。

でも、ホント、最近寒いですよね。
部屋にいても、暖房をつけていても、パソコンを打つ指が、
かじかんでしまう時があります。

投稿: まりこ→なつきさん | 2008.02.03 午後 07時28分

ayumiさん
コメントありがとうございます。

このコメントへのお返事は、ブログの本文で書きたいと思いますので、
もう少し待っていてください。

投稿: まりこ→ayumiさん | 2008.02.03 午後 07時09分

はじめまして。
毎日このブログ、拝読しています。

いつもココロに響く言葉をいっぱいもらっています。
私も1年半前に大好きな人とお別れしました。
そのときにこのブログに出会いました。

今回の記事は今の気持ちに一番近い!と感じて
思わず、コメントしてしまいました。

彼のことを忘れた日なんて今でも1日もないです。

お互いの会社が近くて、私の会社から彼の会社のビルが見えます。そのビルが見えることを恨んだり、ビルが見えることで安心したり落ち着いてない自分がいます。

仕事にがむしゃらになって忘れようとしてもふとした時に
見えるビル。
夜遅くまで電気がついているので、
また残業してるのかな。ご飯ちゃんと食べてる?
と考えたりしています。

でもそのビルが見えるからこそ私もがんばらなきゃ。
と言い聞かせたりとなかなか落ち着かないんですよね。

まりこさんのブログにあったように

>人生には覚悟が必要な時あると思います。

    
>別れる覚悟。
>思い続ける覚悟。
>何も見えない暗闇の中を、泣きながらでも進む覚悟。
  
覚悟しなきゃいけないって思いながらも、
ココロのどこかでは「また復活できるかもしれない」
という気持ち。
別れた理由が自分の中で納得がいかなくて
自分を責めてばかり。
1年間ずっとぐらぐらとゆれていたように思います。
自分の気持ちに整理をつけて、
「前に進む覚悟」
が私には必要なんじゃないかと考えています。

そしてあのビルがなんとも思えなくなる日が
早く来てほしいです。

またコメントさせていただきます。

小説も楽しみにしています。
これからもがんばってください。


投稿: やすベー | 2008.01.25 午後 08時22分

まりこさん 
 ブログの本文で取り上げてもらって、ありがとうございます。
たいさん
 励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
今は少し気持ちも落ち着いてきました。彼のことは相変わらず、1日に何度も思い出しますが、今は、前向きに生きていけそうです。
 この1年、たいさんの言われる
 >泣いては少し吹っ切れ、そしてまた思い出しては泣いて。
 この状態を繰り返していました。
今は落ち着いてこのまま吹っ切れるかも・・・と思いますが、きっとまだあと何度か繰り返していくんだろうとはおもいます。でも、きっとその都度少しずつ少しずつ楽になれるんじゃないかって気がします。

まりこさんの
 >その人が越えられない苦しみは、やってこないって、
その人なら越えることが出来るから、いろんな出来事は起こるんだって。
 この言葉で、きっと私にも乗り越えられるって、自信が生まれました。ありがとうございます。

 まりこさんのブログに、いつもとても救われてます。
最近は頑張って前に進む元気が出てきました。まりこさんやみなさんのおかげです。本当に感謝です。

またコメントさせていただきます。

投稿: hito | 2008.01.23 午後 01時08分

まりこさんこんにちは。
お久しぶりです^-^
私もこすしさんと同じように昨年の辛い時期にこのブログとまりこさんと出会って、
たくさん励ましてもらい、今やっとこの一年を冷静に振り返られるようになりました。

最近、新しい恋のような事もあったけど、
やっぱりそれは初めから分かっていたような恋でした。
まりこさん、以前お話した一回り下の彼女有りの会社の男の子、
親しくお付き合いのような感じになったけど、やっぱり思うようにはいかなくて、
それを彼に望むのは無理で、
元彼も忘れられず、なんだか分からない状態で今居ます。

ただ、若い彼の存在は、私を前に進めさせてくれました。
時間が心の傷を癒してくれて、新しい恋が前に進めてくれました。
これからもきっと恋はします。
それは・・元彼を忘れるためであったとしても、
人の気持ちは変わります。
また大好きになれると思います。

hitoさんのお気持ち、読んでて痛いくらい伝わります。
隣にいって話したいくらい。
本当に辛いです。
私もずっとそうでした。彼の事は頭から離れず、何をしてても離れず、
毎日泣いては少し吹っ切れ、そしてまた思い出しては泣いて。
そんな繰り返しで今まできた気がします。
それでもここまで来れました。
今は何を言ってもすんなり入ってこないかもしれないけど、
まりこさんのおっしゃる通り、どこかに辿りつきます。
そういう繰り返しで辿りつきます。
がんばってください。

まりこさん、本当にここを知って、まりこさんやいろんな方と出会えてよかった。
うまく言えないけど、大好きです*^-^*
これからもずっと応援しています。

投稿: たい | 2008.01.22 午前 10時22分

こんばんは。以前にもコメントさせていただいたこすしです。
別れてから5ヶ月ほど、毎日嫌でも顔を見なければならない状況で、朝が辛いし、どうしても気分が沈むし、自分鬱になっちゃうんじゃないかな、と不安になりながらここまできました。
年が明けて。年末年始、10日以上会わなくて済んで。
それでこれからも、3月まではあまり会わない日が続きそうで。
見なくて済むって結構大きいのかなって思いました。
どうしても自分では気持ちが切り替えられなかったけど、年が変わることで、なんか新しい気持ちに少しはなれた気がしました。
それで、こないだ友達に誰か紹介してもらえそうな話になって、起こってもないことなのにウキウキした自分がいました。(結局どうなるかはわからないのですが、汗)
今でも、見ると思い出して嫌だなって思うし、4月からはやっぱり毎日会わなければならないかもしれなくて嫌なんですが、
ちょっとだけ前に進めた気がして、もうどうしようもなく辛かった時期に見つけて支えてくれたこのブログと本を書いたまりこさんに報告したくて、コメントしました。
振られたことは今でも思い出すと辛いし、
この先出会いがあるかなと思うと、不安になったりもします。(この1年は期待薄かな・・・)
振られたあの人のことを、嫌いとか嫌だとか許せないと思ってる今の状態が、完璧に立ち直ったとは言いがたいと思うのですが、
ホント、ちょっとだけ進めたかな・・・
これからもブログ、小説楽しみに読ませていただきます。
なんか、ありがとうございます。
変なコメントですが、お許しください。
寒い日が続きますが、体には気をつけてください。

投稿: こすし | 2008.01.22 午前 12時35分

9月ごろ一度コメントさせてもらったことがあります
まじょです。
8月の終わりに7年付き合った彼に失恋して
どうしようもないときにここでどうしようもない気持ちを
つづっていました
今日久々にここをのぞいたのでコメントしてます

私も今日元彼にメールを実はしました
それはただ今時分ががんばっていることを
伝えたメールです

もう私は完全に前に進んでいます
もう彼に恥ずかしい自分じゃないから
胸を張ってそういえる自分になってきてる気がします

彼の気持ちは違う誰かに向いていて
もう新しい彼女もいてしあわせみたいですが
それは正直さみしいことだけど
でも自分も彼と付き合っていた時より
ずっとステキになっていってる自信があるから

そうやって自信もって毎日過ごしてたら
いつか本当に縁がある彼だったのなら
いつか自分のところに戻ってくるんじゃないかなって
そんなことがあってもおかしくないかもって
思っています

今は彼と付き合っていたときならしなかったことを
たくさんチャレンジして
今しかできないことを楽しんでます
そうやって毎日を過ごしてるうちに
ずいぶん平気になりました

彼と別れたことがきっかけで
はじめたことがたくさんあって
人との出会いもあって
それが自分を本当に支えてくれています

時間が解決してくれるっていうわけでもないんだと思います
私もずいぶん悲しみつくして
思い出しつくしてそしてここまでこれました
本当に3ヶ月くらいはつらかった

もちろんまだ彼のことは好き
そういう意味では決して過去にはなっていません

でもあきらめるしかないし彼の気持ちがなくなったことは
本当に仕方ないことです
追わないことに決めました

今は新しい恋を探しています
なかなかできるもんでもないけど
きっとみつかれば
いい薬になると思ってます

すいません、全然関係ない一方的な
コメントになってしまってるけど
そんなふうに無我夢中に前に進んでいくことも
大事かなって思います
別れたからできる何かを見つけることで
私は少しずつ前に進んでいます


投稿: まじょ | 2008.01.21 午後 10時51分

まりこさん、こんにちは。以前コメントしたなつきです。

まだまだ手放せない想いを抱えたままで、hitoさんのコメントが自分の気持ちとリンクして・・・まりこさんの言葉を読みました。
まりこさんがおっしゃるように、時間が解決してくれるのは心の痛みや涙する回数を減らしてくれるだけで・・・想いを過去に変えてくれるわけじゃないんだ・・・と思うこの頃です。
忘れようと頑張っても、どうにもならないってわかった気がします。自分を追い込むだけで、辛さやせつなさは何も変わらないって・・・。
落ち着いたと思っても、ふとしたことでまた落ちて、また落ち着いて・・・そんなことの繰り返しなんですけどね。
だけど 今はまだ、心に「縁があるなら」の言葉と彼への想いを一緒に置いておくしかできないような気がします・・・。
またキツイ時がくるとは思うけど・・・ふと気がついたら、あれ?置いてたものがいつの間にか・・・って時がきたらいいな・・・。

ブログも小説も更新が楽しみです。
急に寒さが厳しくなりましたが お体に気をつけて頑張ってください。


投稿: なつき | 2008.01.21 午後 01時28分

こんにちは。
ちょっとどうしたらいいかわからなくなってしまって、
コメントさせてください。
実は昨日、元彼に電話をしてしまいました。
ずっと自分からはしないと決めていたはずだったけど、
しんどくて、悲しい気持ちが少しでも何か変わるなら、
連絡してもいいと思うよと言う友達の言葉と、
自分の気持ちも負けて、夜中に電話してしまいました。
もちろん、彼は寝ていたからその時間には出なかったけど、
夜明けぐらい、電話をかけなおしてくれました。
何はなしていいか分からなかったけど、声聞いたら涙が出てきた。
2ヶ月ぶりに声聞けてうれしかったけど、どうにもならなくて・・・
「かけないほうがいいと思ったけどなにかあったのかと思って心配だった」
と言ってくれた。
これはきっと本当の優しさにはならない。分かってるけどうれしい自分がいて。

「考えない日はない」

私を振って、別の人と付き合ってる彼だけど、
どこかに罪悪感はあって、苦しんでることも分かる。
でも、私の苦しみも知ってって、こんなに毎日苦しいのって・・・
そんなこと言っても、仕方ないんだって、人の気持ちはどうしようもないんだって受け入れなきゃいけない。
それこそ、覚悟を決めなくてはいけない。もう戻れないことも分かってる・・・受け入れなくちゃ・・・

いまでも好きということを伝えた。どうしようもなくて、辛くて、生きているのもしんどい。
マイナスの言葉と、連絡してごめんね。
私は元気だから大丈夫、心配しないでって強がれなくてごめんね。
何度も、何度も謝ってしまってた。
ホントどうにもならなくなっちゃった。
かけたことを後悔はしていないけど、今日は心が潰れたまま
職場でも、作り笑いもできない。
なんで、こんな風になっちゃったのかな。
別れたことにどんな意味があったのかな。
なんで、どうして・・・そんなことばっかり。
気持ちの整理が付かないまんま。つらい。
長くなってごめんなさい。

投稿: ayumi | 2008.01.21 午後 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■どうしたら彼の事が、好きな気持ちが、過去になるの?:

« ■結婚式当日の花嫁からコメントが! | トップページ | ■コメント返し一覧その4。一覧表示はこれで終了。 »