« ■台風の少し前。真夜中の雨の音。音の中。 | トップページ | ■東京。台風の後。茜色の夕焼け。雲が染まる。空が染まる。 »

2007.09.07

■裏切った相手がその後、不幸になっていたら、自分は勝ったと思う?思っていいの?

知り合いのWが、昔、Wをふった彼女と5年ぶりに会った。彼女は、しあわせな恋をしてなかったんだって。それを知った時のWの気持ちは……。

  
今日のblogの順位は?ココです。

 
Wと彼女が別れた理由は、
彼女の方に他に好きな人ができたコト。

  
最後は、きちんとした話し合いもないまま、
自然消滅。

 
別れた後は、全然会うことはなかったんだけど、
仕事の関係で、偶然彼女と再会することになって。

 
その後、仕事がらみの飲み会でいっしょになって、
その席で、お互いの近況とかを話していたら、
その彼女、婚約者といろいろあって、
婚約を破棄するかどうか悩んでいたんだって。

  
彼女、しあわせじゃなかったんだって。

  
そして、
「あの時、Wくんと別れていなかったら」
って言わんばかりの態度だったんだって。

   
その飲み会の帰り道、
彼女が一瞬、Wの腕に手をからめてきて…。

 
Wは何も返さなかったけど。 

  
その時、Wは「勝った」って思ったんだって。

  
自分を裏切って、自分をふった彼女が、
今は、自分に心をむけてきている。

  
それを感じた時、自分は勝ったって思ったんだって。

  
Wはもう結婚していて、
その彼女と、どうこうなろうなんて、
これっぽっちも思わなかったって。

     
うーん。
恋の勝ち負けって、こういう風に訪れるの…?。 

  
この話を聞いた時、複雑だった。

  
Wの気持ちも分からなくもないけど、
「勝ち」って何なんだろう。

 
自分をふった人が、しあわせな恋をしてなくて、
自分はしあわせな恋をしていたら、それが勝ちなの?

  
裏切った側が、
自分で手放した相手を、羨望の視線で見上げた時、
それが勝った瞬間なの?

  
なんか、なんか、そんなの虚しい気がしてしまう。

 
気持ちは、分かるの。
別れた後、裏切られた相手に、
自分と同じような、苦しい思いをしてほしいって思ったことあるから。

  
でも。でも…。

  
そんなことで優越感を味わうなんて、
虚しい。

  
それを「勝ち」って思ってしまう自分の弱さが、
悲しくなるような気がしちゃう。
私は。

  
でもでもでも、私が実際にWの立場になったら、
同じように思ってしまうかもしれない。

  
思いたくないけど、思ってしまうかもしれない。

         
恋は終わったあとにも、
勝ち負けってあるのかな。

    
私、思ったんだ。
もしかして、Wの中では、
彼女との恋は終わっていなかったのかもしれないって。

  
Wの中では、
別れて5年たっても、その彼女との恋は、
「裏切られた恋」として、ずっと続いていたのかなって。

 
そして、彼女がWをふったことを後悔した姿を見た時に、
その恋がやっと終わったのかな。

  
Wにはそんな事聞けなかったけど。

   
難しい。恋の終わりって。

  
自分の心に決着をつけるのって、
難しい。

    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。台風の夜ってこわい。窓の外を風がゴーゴー吹いていると、眠れないです。今日は寝不足です。これから晴れてくるのかな。もう秋になるのかな。

|

« ■台風の少し前。真夜中の雨の音。音の中。 | トップページ | ■東京。台風の後。茜色の夕焼け。雲が染まる。空が染まる。 »

コメント

春菜さん
>よく、おばあちゃんが小さいときに私に話して聞かせてくれました。
「善意を惜しんじゃいけないよ。人は不思議なもので、誰かに与えた何かは必ず形を変えて自分に帰ってくるから。人を幸せにできる人は、必ず自分も幸せになれるんだよ」
 
そうなんですよね。
本当にそう。

春菜さん、大切な言葉をありがとうございます。
 
いろんなことは、いろんなカタチで自分に帰ってくるんだと思います。
 
>去年の秋に、いろんなことがなかったら、まりこさんのブログを発見できなかったわけですし(笑)
今の自分も存在しないし。

ありがとうです。

春菜さんの書いてくれたコメントを読ませてもらうと、
この1年ぐらいの間で、
春菜さんが、人間的に得たことってすごく多いような気がします。

おばあちゃんの言葉も、実感できたし。
 
人生に無駄な経験なんてひとつもないです。
 
いつもブログを読んでくださってありがとうです。
私も、コメントから元気もらっていますから。

投稿: まりこ→春菜さん | 2007.09.13 午前 12時07分

しんさん
>運命のようなものへの無力感を感じてしまうような気がします。
 
自分の力や思いでは、どうしようもないことってありますよね。
本当にどうしようもない。
  
>結局、自分への便りも何も届かないような遠いところで元気にしてればまあいいかなと思います。
 
私も、そうだと思うけど…。
それぞれが、もう何も分からないところで生きていければ、
余計な感情にふりまわされることもないのかな。
違うのかなあ。

営業マンの方の話。
心の傷が、その人をそうさせてしまっているんでしょうか。
傷つくことから、自分を守るための行動のような気がしました。
 
人は、しあわせそうに見えても、元気そうに見えても、
問題を抱えていたり、傷を持っていたりするんですよね。
 
強いいようでいた弱かったり。
弱そうでいて強かったり。

投稿: まりこ→しんさん | 2007.09.12 午後 03時24分

トモカ☆さん
>でも、wさん素直なんじゃないかなって思いました

あ、それ言えてる。
W、ものすごく素直な人です。暴力的に素直な時、あるから。
 
>昔の彼女によりかかられた気持ちをwさんは勝ちと表したことが素直なんじゃないかと。。。。。

なるほど。
トモカちゃん、いろいろ恋の経験しているんですね。
そうじゃないと、この言葉は書けないです。
 
勝負の「勝ち」じゃなくて、
なんていうか、納得感みたいなものなのかもしれない。

うれしかったのかな。Wは。
トモカちゃんのコメントを読んでいたら、そんな風に思えました。

投稿: まりこ→トモカ☆さん | 2007.09.11 午前 01時26分

たいさん
頭では分かっているのにね。
心は受け入れてくれないんですよね。
自分の心なのに。
 
>彼から連絡の無いことが、今の彼の気持ちなのに、
 それが受け入れられない。
 彼をもう一度振り向かせようとひとりで思っている事も、
 自分だけの勝手な思いだって事も。
 もう彼とはやり直せないんだっていう事も。

たいさんのこの言葉、切ないです。
分かっているのに。悲しい現実は。
でも…。
なんですよね。

私は、メールじゃないけど、
別れてしばらくは、ケイタイの着信が鳴るだけで、
ドキドキしてました。
全然彼からの電話じゃないのに。
 
>まりこさんに「勝った」って言って終わりにしたかったのかな。
 まりこさんならそんな女々しい気持ちも分かってくれるって思ったから。

そうなのかな。
でも、少しはそれはあったかもです。
 
この事を人に話すのは初めてだって言ってました。
自分の気持ちを言ったからかな。
Wはすっきりした感じでした。
 
Wにしたら、心にわだかまっていた恋に決着がついたのかな。
でも、それなら、それはよかったことなのかもしれないですよね。
どんなカタチであれ。
 
たいさん。がんばれ。

投稿: まりこ→たいさん | 2007.09.11 午前 01時19分

ゆりさん
コメントありがとうございます。
たくさんのブログの中から、
このブログを見つけてくださってありがとうございます。

>彼につくすことで埋めていた自分への虚しさを、自分を大切にすることで、外にでてたくさんの経験をすることでなくしていこう、そう思っているんです。
 
失恋からそんなに時間がたってないのに、こんな風に思えるなんて、
ゆりさん、大人です。

相手に尽くすって、自分の満足を埋めるための行動になってしまう時があると思います。

そして、いろんな経験をすること、自分を大切にすることで、
本当に相手を想う気持ちって育っていくんだと思います。
 
>それでも、辛くて辛くてどうしようもなくなる時があります。辛いのに、でも諦めるなんてできなくて。どうしていいいかわからなくなる時があります。
 
別れの後って、気持ちの波が大きくやってきますよね。
大丈夫っていう時と、やっぱりだめだっていう時と。
でも、それは仕方のないことで、
無理に前向きになったりする必要はないんじゃないかなと思います。
 
行ったり来りする気持ちに、自分を合わせていると、
本当の自分の気持ちが見えてくるような気がします。
 
毎日、のぞきに来てくれたありがとうございます。
つらい時は、いつでもコメント書いてください。
自分の気持ちを書くことで、気持ちが整理されるってありますよね。

投稿: まりこ→ゆりさん | 2007.09.10 午後 10時48分

mamasitaさん
あぁぁ。
この歌詞なら納得。
そういうことか。
 
勝ち負けじゃなくて、納得感みたいなものなのかなあ。
 
でも、自分が少しでもしあわせじゃないと、
納得することもできないかもしれない。
 
自分を納得させるって、
不本意に終わった恋に決着をつけるって、難しいですよね。
  
>手放した 恋を今
 あなたも悔やんでるなら
 やっと本当のさよならできる。

思わず歌ってしまいました。

 

投稿: まりこ→mamasitaさん | 2007.09.10 午後 10時32分

恋に勝ち負けはあってはいけないと思います。
この世の中には、不思議な法則があると、春菜は思うのです。

人を悲しませた人は、別の人から悲しい思いにさせられる。
人を苦しませた人は、また別の人から。

自分が人に抱いた思いは、別の人によって自分に還ってくる。

よく、おばあちゃんが小さいときに私に話して聞かせてくれました。
「善意を惜しんじゃいけないよ。人は不思議なもので、誰かに与えた何かは必ず形を変えて自分に帰ってくるから。人を幸せにできる人は、必ず自分も幸せになれるんだよ」

精神論が強すぎて、半信半疑だったのですが。
ここ半年、一年のうちに、身に染みてこの言葉の意味を実感しています(笑)

自分が幸せになりたいから、人の幸せを願うわけじゃないけど。もし、自分を裏切った人が幸せな恋をしていたら、応援できる自分でいたいです。それはきっと自分に与えた裏切りの分の何かを精算するための何で越えたのだろうし。もし、幸せな恋をしていなかったら、きっとその人の順番で、厚い雲を潜り抜けてる最中なのではないかな?と。
だとしたら、早くそこから抜けられるように、と思いたいですよね(笑)

生きてく中で、そういう辛さや幸せじゃない恋ってみんなが等しく経験するものなんですよね、きっと。
逆にこの切なさを知らないのは、きっと生きてく中ですごく大きいんじゃないかなって。

私は今は幸せな恋も、幸せじゃない恋もしていないけど、今までの恋に感謝していて。
だって、去年の秋に、いろんなことがなかったら、まりこさんのブログを発見できなかったわけですし(笑)
今の自分も存在しないし。

何を書いてるのかわからなくなってきました(泣)

でも、まりこさん。
本当にいつもありがとうです☆
元気いっぱいもらっています☆★

投稿: 春菜 | 2007.09.08 午後 12時20分

こんばんわ
もし自分が同じようなことになったらと考えてしまいました。裏切られて振られたところまではかぶってるんですよね。

自分も勝った、ほらねって思うと思う。最初は。
そう思うのはまだ自分の中で好きというわけではないけど何かその人への執着があって、二人で積み重ねてきた思いを一方的に壊されたということへの恨みに近いような感情からくるような気がします。

でも、最後は今そう思ってくれるならあの時にそう思って
ほしかったと思って、きっとさみしく、どうしようもない
運命のようなものへの無力感を感じてしまうような気がします。

結局、自分への便りも何も届かないような遠いところで元気にしてればまあいいかなと思います。

ぜんぜん話し変わって、今日転職した新しい会社の人と飲んでました。その人は営業マン、元気、明るい、遊び上手。でも、自分と同じように長年付き合った人と別れた経験があり、ごはんもたべれなくなったといってました。
今では携帯を何個も使い分け、体だけの関係の女の子と連絡をとりあっていました。それが楽しいのかもしれないですが、心のバランスをくずしているのかなと心配になりました。人それぞれいろんなものを背負ってるんですね。
ほんと見た目じゃわからないな

投稿: しん | 2007.09.08 午前 01時00分

まりこさんこんにちは。
すごくすごくすごく難しい・・・
読んでいていろいろなことを感じたけどだんだん自分の心が複雑になってきて何てコメントしていいかわからなくなってしまいました。。
でも、wさん素直なんじゃないかなって思いました。
勝った負けたという言葉(気持ち)はイヤだなって思うけど
昔の彼女によりかかられた気持ちをwさんは勝ちと表したことが素直なんじゃないかと。。。。。
そういう気持ちを言葉で表現するのってなかなか出来ないような気がして。

投稿: トモカ☆ | 2007.09.07 午後 05時29分

まりこさん、お返事ありがとうございます。

この前のコメントは・・
無理してました(笑)
辛いです。
半年経っても彼への気持ちが変わらないのが悔しくて、
自分だけまだこんなに好きなのが苦しくて。

まりこさんもまだまだ苦しい時期だったんですね。
無理に忘れる必要はないんですね。
よかった~

お別れしてから本当に長い長い毎日です。
もう何年も失恋で苦しんでる感じです(笑)
でもまだ半年なんですね・・

まりこさんが記事で書かれた、現実を受け入れる事って、
本当に大変。
頭では分かっているから余計に。
彼から連絡の無いことが、今の彼の気持ちなのに、
それが受け入れられない。
彼をもう一度振り向かせようとひとりで思っている事も、
自分だけの勝手な思いだって事も。
もう彼とはやり直せないんだっていう事も。

それに、友達から来るメールを、
もしかしたら・・・って未だにドキドキしちゃうんです(笑)

彼に彼女ができたら・・・
私もWさんのように思っちゃうかも。
私の中ではまだまだ彼との事は終わってないから、
すごくWさんの気持ちが分かります。
まりこさんに「勝った」って言って終わりにしたかったのかな。
まりこさんならそんな女々しい気持ちも分かってくれるって思ったから。

決着も、受け入れる事も、本当に本当に難しいですね。


投稿: たい | 2007.09.07 午後 04時33分

まりこさん、こんにちわ。一週間くらいまえにこのHPを見つけてそれから毎日遊びにきています。

私も3週間くらい前に失恋したばかりです。彼のことが本当に本当に大好きだったから自分はもう彼の彼女じゃないんだということが辛くて辛くてたまらないです。
私達の別れの原因はお互いが心をぶつけ合わなかったことにありました。特に私は彼に嫌われたくなくて、ずっと彼の彼女という立場を守りたくて、彼に本当に聞きたいことも言いたいことも我慢して、いい彼女になりたくて自分を偽っていました。彼もそうだったようです。彼はきっとそんな関係に疲れたのでしょう。7月に一度別れようといわれました。その別れている間も私は彼から離れたくなくて一週間に一度くらい彼に会いにいっていました。彼も会いにくる私を受け入れてくれていました。けれど、その別れている間に彼の昔の彼女から彼に連絡が入り、彼はその昔の彼女のことがどうしても気になってしまうようになったと言われてしまいました。その彼女は彼が昔大好きだった人で彼が振られ、そして今その彼女はうつ病だということでした。

私は彼の心が他の人にいってしまったことがどうしても受け入れられず、死にたいと思ってしまったくらいでした。その後彼ともう一度話をして死にたいという気持ちはおさまりましたが、彼のことをあきらめることは今でもどうしてもできません。ただ、今すぐに彼とまた戻れると思っているわけではないんです。今の私には彼と戻るより前に、自分を大切にするってことをしなければいけないってわかったから。彼につくすことで埋めていた自分への虚しさを、自分を大切にすることで、外にでてたくさんの経験をすることでなくしていこう、そう思っているんです。

でも、いつかまた彼とやり直したい、もう一度私を好きになってもらいたい、その気持ちは消えません。それは執着なのかもしれません。でも、いつかまたもう一度好きになってもらうんだ、そう思うことで今の私は頑張れていると思うんです。

それでも、辛くて辛くてどうしようもなくなる時があります。辛いのに、でも諦めるなんてできなくて。どうしていいいかわからなくなる時があります。

なんだか支離滅裂なコメントでごめんなさい。またお邪魔します。

投稿: ゆり | 2007.09.07 午後 04時27分

「勝った」という表現は、あたしもどこか違和感を感じるけれど、まりこさんのおっしゃるように彼なりの恋の決着が着いたんでしょうね。
あたしも、同じような感覚をおぼえたことがあります。
そのとき、竹内まりやの【シングル・アゲイン】の歌詞に重ねてました・・・http://www.evesta.jp/lyric/lyrics/lyric17677.html

手放した 恋を今
あなたも悔やんでるなら
やっと本当のさよならできる。

投稿: mamasita | 2007.09.07 午後 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■裏切った相手がその後、不幸になっていたら、自分は勝ったと思う?思っていいの?:

« ■台風の少し前。真夜中の雨の音。音の中。 | トップページ | ■東京。台風の後。茜色の夕焼け。雲が染まる。空が染まる。 »