« ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 | トップページ | ■お気に入りの夏のハガキ。今から乗るのは、スーパー日立。 »

2007.08.17

■「行かない方がいい」。そのひと言で人生を決めたのに…。

「好きだから」って、その人のために、「AかBか」、「右か左か」って、人生の選択をする時ってある。
でも、その人のウソを信じた選択だったら…。

  
今日のblogの順位は?ココです。

 
私の友達のLは、その時付き合っていた彼を信じて、
ある選択をしたの。

  
会社から海外転勤の話が来た時、
「彼」のひと言で、Lは海外の夢を捨てた。

  
その彼のひと言は、
「行かない方がいいよ」だった。

  
Lは、
「今となれば、あの時、転勤しなくてよかったと思うよ。
 今の仕事も、ポジションも納得いってるから」
って言う。

  
そのひと言を言った彼、
詳しいことは書けないけど、
婚約者のような人がいたの。

 
Lには、その事はひと言も言わないで、
付き合っていた。

  
確かに、Lと彼は結婚の約束をしていたわけでもなく、
ただ付き合っていた関係だったけど、
Lの他に本命がいたなんて。
ひどいよ。

  
じゃあ、なんでLに
「行かない方がいい」なんて言ったの?

     
Lは、あっさり、彼を責めることもなく、別れた。
人前で泣くこともなく。

    
それからしばらくして、
ある仕事の事情があって、私ひとりが、
たまたまその人に会う時があった。
  

その時に、聞いたんだ。

  
「なんでLの転勤を止めたの?」って。

 
彼の答えは、
「止めてないよ。俺の考えを言っただけ。
 それに、Lとは真剣に付き合ってなかったよ。
 それは、Lも分かっていると思ってたけど」。

  
………………。

  
怒りで体が震えた。
彼にはもう何も言わなかった。
言う気力もなかった。

  
Lもこの言葉を聞いたんだろうか。

  
だから、あんなにきっぱりと彼と別れたのかもしれない。

  
こんな恋もあるんだ。
こんな人もいるんだ。

  
Lは、今も笑ってその時の事を話すけど、
あれから恋をしていません。

 
もう恋はしなくていいって。

 
人生の選択は、好きな人がいると、
その人の存在あっての選択をしてしまうのは、
仕方のないことなのかな。

  
でも、「彼」の存在で、道を決めることは、
逃げていることになるのかな。
本当の自分の気持ちから、逃げていることになるのかな。

 
言い訳を作っているのかな。

  
分からないや…。

  
私は、私は…、
好きな人がいたなら、
その人の存在あっての選択をしてしまう気がします。

    
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いします

★blog Ranking参加中。恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。ちょっと曇りの今日は、なんとかエアコンなしで過ごせそうです。でも、すでに汗だくだけど。首に「あせも」ができました。大人なのに…。

|

« ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 | トップページ | ■お気に入りの夏のハガキ。今から乗るのは、スーパー日立。 »

コメント

nagisaさん
この経験が生きる時があると思います。
 
今は悲しみしか見えないかもしれないけど、
この出来事は、この恋は、
nagisaさんが生きていく上で、必要なものだったんだと思います。
  
ここから、自分がどう歩いていくかが、大切。
  
空虚な気持ちの後には、
悲しみの底を見た後には、
少しずつだけど、力が湧いてくる瞬間がやってくると思います。

投稿: まりこ→nagisaさん | 2007.08.23 午後 07時23分

ゆうこ★彡さん
人生の選択って難しいですよね。
その時々によって、「大切なもの」って変わるし。
 
「相手が言ったから」じゃなくて、
「相手が何と言おうと、自分がそうしたかったから」
っていう気持ちで、相手の存在ありの選択をしてしまうのは、
それは、もしかしたら、相手うんぬんじゃなくて、
自分自身の選択なのかもしれないですよね。

投稿: まりこ→ゆうこ★彡さん | 2007.08.23 午後 07時18分

ゆうこさん
いるんですよっ。こんな人が。
 
>それに、人の意見や存在で諦めてしまったら絶対、後悔すると思うんです。
 そして、その人のせいにしてしまう。すっごく、ツライと思うんです。
 
その通りなんですよね。
ゆうこさんの言う通りだと思います。
  
「本当は…」っていう後悔ほど、取り返しのつかないものってないんじゃかな。
あの時、違う道を選んでいればって考えても、
もうどうしようもないから。 
 
ひとつの選択が、全く違う人生を歩くことにもなるし。
 
好きな人がいても、いなくても、相手が何と言おうと、
「その時自分がどうしたいか」の決断をしたいです。
 
Lは、彼のウソの事実は別として、
その時は、彼といっしょにいたいっていう、自分の意思の選択をしたから、
あんなにきっぱりとしているような気がします。
 
「彼が言ったから」じゃなくて、
「私がいたかったから」の選択だったんだと思います。

投稿: まりこ→ゆうこさん | 2007.08.21 午後 10時08分

まりこさん、こんにちは。
まさに今の私の状況も同じです。

今はもう私に気持ちの無い彼と
きっぱり離れることができなくて
日本に帰るという選択を出来ずにいます。
といっても、こちらにいても
会えるわけでも話せるわけでもないんですが。
まだやっぱり大好きで
会いたくて、声が聞きたくてどうしようもなくて。

元々こちらに来たのは
大学院を卒業して仕事を見つける為だったと
いう思いもありますが
最近夢で日本に帰ってしまって泣いている自分の夢を
よく見るんです。

彼にずっとお別れを言えずにいましたが
卒業式の後、一通のメールを送りました。
電話で彼の声を聞いて泣いてしまうのが嫌だったのでメールで。
メールでのお別れなんて本当はしたくなかったんですが。
私の別れの言葉に対して
もちろん彼からは何の返答もありません。
何の反応も無い事が、
彼にとって私が本当にどうでもいい存在になってしまったという
証明のような気がして
何だかひどく空虚な気持ちです。

投稿: nagisa | 2007.08.18 午後 07時03分

まりこさんお久しぶりです。お盆がすぎたらあっという間に涼しくなって寂しさを感じてるところです…。
前、メールに頼りすぎたで(他にもぅ1つ書いたかな♪)コメント書かせてもらったほうのゆうこです…笑
私は「その一言」があった訳じゃないけど、その人の存在があって選択してしまったことがありました。その選択は後々やっぱり後悔しましたね。ケド、後戻りできないし今じゃ若げいたりでしょうがなかったのかな~って思ってるとこです。
そのことが経験として、時々やって来る人生の選択の時にはその人の存在があって選択しないよぅに(いつもその人の存在あるわけじゃないんですけどね…汗)頑張ってます!!
ケドやっぱりいつか大事な人ができたらその人の存在があって選択したいな~って思ってます★彡
大事な人とはいつ会えるんだろ・・苦笑

投稿: ゆうこ★彡 | 2007.08.18 午前 07時45分

こんにちは。
こんなヒドイ人が本当にいるんですね。ムカムカしてきます。
私は、頑固というか自分のやりたいことはやる!っていう性格なので、恋人の存在あっての選択はしません。
人生は1回きりだし、自分の大切な人生だから。
それに、人の意見や存在で諦めてしまったら絶対、後悔すると思うんです。
そして、その人のせいにしてしまう。すっごく、ツライと思うんです。
でも、ときどき私って、自分のことしか考えてない冷たい人間なのかもって思ってしまいますが。
どういう理由で道を決めて、どういう結果になったとしても、その責任を自分で持つことが大切ですよね。
Lさんは、本当に素敵な大人の女性なんだなぁと感心しました。

投稿: ゆうこ | 2007.08.17 午後 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■「行かない方がいい」。そのひと言で人生を決めたのに…。:

« ■話題の「白い恋人」が手元に。食べたいけど…。ちょっとこわい。 | トップページ | ■お気に入りの夏のハガキ。今から乗るのは、スーパー日立。 »