« ■別れるから、その人への想いを断ち切るからこそ、出会える人もいる。 | トップページ | ■運命に賭ける。ふたりを信じているなら、離れてみる勇気が必要な時も。 »

2007.06.26

■あり得ない偶然の出会いはある。でもそれは運命の出会いとは限らないの。

すごい偶然ってある。ドラマとか小説とか、そういう世界でしかあり得ないような、そんな偶然の出会いって、ある。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

    
私は運命的な偶然の出会いをしたことがあるの。
その偶然は、夜の自転車置き場で起こったんだ。

  
友達とごはんを食べてきた帰りに、
駅近くにとめておいた自転車を取りに行った。

  
隣にとめてあった自転車が、私のちゃりにくっついていて、
なかなか出せないでいたの。

 
ペダルがどこかに入っているみたいで、
何度やっても動いてくれない。

 
もうー。

    
がちゃがちゃやっているのがメンドクサイと思って、
ちゃりを後ろにガッーっておもいっきり引っぱった。

  
そしたら、すごい勢いでちゃりが動いて…。 
そこをたまたま歩いていた人に、ぶつかりました。

  
そう。
ちゃりをぶつけてしまった人、それがその後付き合うことになる彼でした。
※この話の詳細は、 「恋は終わったあともまだこんなにせつない」(大和書房)
 に書いてあるので、興味がある方はぜひ本
で。

  
ウソみたいな話だと思わない?

    
夜、自転車をぶつけてしまった人と恋に落ちるなんて。

  
もし、あの日、友達とごはんに行っていなければ…、
帰りの電車が1本でもずれていたら…、
自転車を取りに行く前に、コンビニに寄っていなければ…、
そういう全てが、1秒の狂いもなく重なった出会い。

   
最初にキスした時、これは運命の恋だって思った。
絶対にそうだって思った。
信じていたのに。

  
それは、全然運命の恋ではなかったです。
すごくつらい恋の始まりでした。

   
出会いが劇的だったから、
それほど好きじゃない時から、
「すごく好き」になっていたような気がする。

  
偶然の出会いを、すぐに「運命」って思ってしまうのは、こわい。
見極める冷静な気持ちを忘れてしまうから。
今ならそう思えます。

  
でも、運命の出会いも実際にあるんですよね。

   
私の知り合いのRさんは、今のだんなさまとは、
偶然の出会いで知り合ったんだもん。

    
雨降る夜。
仕事の打合せが終わって、帰る時。
Rさんが、自分の傘をカサ立てから取ろうとしたその瞬間、
同じく傘を取ろうとしていた人と、
手が「ごちん」と当たったんだって。

     
それが出会い。
その後ふたりは、電撃で結婚しました。

     
劇的な偶然の出会いもある。

  
でもそれが全部、しあわせの恋の始まりとは限らないんだ。 
    

Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■別れるから、その人への想いを断ち切るからこそ、出会える人もいる。 | トップページ | ■運命に賭ける。ふたりを信じているなら、離れてみる勇気が必要な時も。 »

コメント

ィチゴさん
>最近は、ようやく「何かやってみよう!」って
思えるようになって、ホームヘルパー2級の勉強をはじめました!
 
目標があるって、前に進む気力が湧きますよね。
 
目指すものがあれば、
心が折れそうになっても、道に迷いそうになっても、
目印があるから、進んでいけるような気がします。
 
でも、「焦らず」が大事。
 
起こることに無駄なことはないと思います。
ィチゴさんの経験も、
そしてその経験や思いを綴ることで、
心が救われる人がいるんだと思います。
 
お互いに、別れの経験を、自分の糧にしていけるといいですね。

投稿: まりこ→ィチゴさん | 2007.07.03 午前 01時17分

こんにちは♪゛
わたしも、初めて付き合った元彼とは
まさに偶然が重なった出会いでした。
偶然がどんどん重なって「運命の人」って
思っていたから、別れるなんて思ってもみなかった。
けど、それが6年後別れることになって
すがりにすがりまくったら、心も体も壊してました。

最近は、ようやく「何かやってみよう!」って
思えるようになって、ホームヘルパー2級の勉強をはじめました!
1ヵ月後から、実技を習いに教室へ通うんですが
自宅学習がぜんぜん進まなくって泣きそうです(;つД`)

ここまでくるのにもうすぐ4年が経とうとしています。
体を壊したのには、失恋のほかにもいろんな問題が重なったのが
原因だったけど、「うつ病」になったことで
これまでの人生や恋愛や仕事などを振り返ることができました。
まだまだ、本調子じゃないし考えなくちゃならないことは
いっぱいだけどいつか新たな場に自分が
立つときがきたら、わたしもまりこさんみたいに
メッセージが伝えられるようになりたいなって最近思います。
と言っても、作家さんは無理なのでヽ(;´Д`)ノ
今のブログを続けてそこにつらつらと綴っていけたらなって思ってます。

投稿: ィチゴ | 2007.06.27 午後 05時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■あり得ない偶然の出会いはある。でもそれは運命の出会いとは限らないの。:

« ■別れるから、その人への想いを断ち切るからこそ、出会える人もいる。 | トップページ | ■運命に賭ける。ふたりを信じているなら、離れてみる勇気が必要な時も。 »