« ■今日も駅までダッシュ。もっと時間に余裕を持って行動すればいいのにー。 | トップページ | ■恋にしても、仕事にしても、手にする瞬間は、迷わずに進め。 »

2007.03.17

■父と母と失恋と。今日は実家で夜ごはん。

明日、ホテルで午前中からブライダルの仕事があるので、今茨城の実家に帰ってきてます。時々、仕事で実家に泊まることがあるんだけど、母が作ってくれる夜ごはんを食べるのが、楽しみです。
そして、父とワインを飲むことも。

  
今日のblog Rankingの順位は?ココです。

    
私の実家は海のそばにあるので、
風の向きによっては、すごく潮の匂いがすることがあるんです。

   
でも今日は、そうでもなかった。
残念。

    
ところで、私の父と母は、かなり私の失恋に付き合わされています。

    
結婚すると思っていた人とは、何度も会ってるし、
家でいっしょにごはん食べたこともあった。
でも、ふられちゃって。

    
その時、母は憔悴している私を、東京まで迎えに来てくれました。
父は、私には何も言わなかったけど、母に
「俺は何もしてやれないもんなあ。つらいなあ」って言っていたそうです。

    
そして、30歳を越えてからの失恋の時は、
ふたりで「東京を観光したい」を理由に、私に会いに来てくれました。

    
大変だよね。
娘の大きな失恋のたびにいっしょに切なくさせられて。

   
私の母は、私をふった人を絶対に悪く言わないの。
「あなたが付き合った人なんだから、いい人よ。楽しい時間を過ごさせてくれてよかったね」って言うんです。
そう思えるってことがすごいなって思います。

   
私は恨みつらみを言ってしまっているというのに。

      
今から、夜ごはん食べますー。

  
Photo最後にココをぷちっとクリックお願いしますblog Ranking参加中。
★恋に悩むみんなにこの記事を読んでもらいたので、クリックしてもらえるとうれしいです。いつも「ぷちっ」としてくれているみなさん、ありがとうです!

|

« ■今日も駅までダッシュ。もっと時間に余裕を持って行動すればいいのにー。 | トップページ | ■恋にしても、仕事にしても、手にする瞬間は、迷わずに進め。 »

コメント

うさぎさん
>もう少し私が大丈夫になったら知らせてみます。
 
そうですね。
自分が大丈夫じゃなければ、お父さまも余計に心配してしまいますもんね。
 
私は、直接両親に言えなかった失恋があります。
 
結婚どうこうっていう話はまだなかった彼ですが、
母は会っていて、まあ将来は結婚するだろうって感じの彼でした。
 
その彼と別れた時、私から言うと、両親がショックかなと思い、
妹に伝えてもらった事があります。

ずるい姉です。
 
親の悲しむ顔と、心配する顔、見るのつらかったので、
逃げてしまいました。
 
でも、その後、ちゃんと言いましたけど。
 
自分の気持ちが落ち着くのを待って、冷静に話せるといいですよね。

あせらずに。
 
手紙を書いたうさぎさんに、
お父さまへの優しさと、誠実さが伝わってきました。

投稿: まりこ→うさぎさん | 2007.10.31 午後 04時09分

まりこさん、ありがとうございます。
もっと気持ちが落ち着いたら伝えます。
早く伝えてないと、と思って手紙は書いたのですが、
まだ投函できずにいます。
近くにいない分、あまり心配させたくないので、
もう少し私が大丈夫になったら知らせてみます。

投稿: うさぎ | 2007.10.28 午後 05時29分

うさぎさん
>父にはまだ伝えられていません。
 どうやって伝えたらいいのか、わからなくて、
 そして嬉しそうにしていた父に申し訳なくて。
 
うーん。つらいですね。
 
お父さまを悲しませてしまう事に、心が痛いですよね。
自分の心も痛いけど、親を悲しませる事は、
違う部分で心が痛いんですよね。
  
でも、今回の別れが、うさぎさんの人生にプラスになれば、
そうなれるような生き方をすれば、
お父さまもよろこばれると思います。
  
親って、子供がふられた事が悲しいんじゃなくて、
泣いていたり、落ち込んでいたりするのを見るのがつらいんじゃないかな。
 
彼に会ってよろこんでくれたもの、彼がどうこうじゃなく、
うさぎさんがしあわせそうな顔をしていたのが、うれしかったんだと思います。
 
未来につながる生き方をしていれば大丈夫。
 
別れを報告する時、泣いてしまっても、
前に進むことをがんばれる気持ちがあるって少しでも伝われば、
申し訳ないなんてこと、ないと思います。

投稿: まりこ→うさぎさん | 2007.10.26 午後 04時39分

切さな満タンなブログですが、カコに戻って
読ませていただいています。
ご両親の話、かなり泣けます。
彼は外国人で、私もこの夏両親に会ってもらったんです。
母はもうこの世にはいませんが、お墓参りしました。
父とは色々と一緒に出かけました。
ですが、振られました。
父にはまだ伝えられていません。
どうやって伝えたらいいのか、わからなくて、
そして嬉しそうにしていた父に申し訳なくて。
ステキなご両親を持って幸せですね、まりこさん。

投稿: うさぎ | 2007.10.25 午前 02時55分

まろんさん
優しいご両親ですね。
 
そんな愛情深い中で育てられたまろんさんは、きっと好きになった人を大切にするんだろうな。
 
でも、つらい時期って優しくされると、ほろりと涙が出ちゃう時ってないですか。
私は、失恋した直後って、悲しくてもほろり、うれしくてもほろりと、
いつも泣いていたような気がします。
 
早く元気になれるといいな。
あせらずに、ね。

投稿: まりこ→まろんさん | 2007.03.21 午後 06時45分

両親の愛情って本当にすごいですよね。

私も最近、彼との別れでものすごく落ち込んで…
電車で2時間くらいのところなんですが、
電話したらすぐに飛んできてくれたり、
昨日も一緒に旅行に行ってくれたり…
父もものすごく心配しているのがわかるんですが、
何をしたらいいのかわからないみたいで。
でもいつもよりすごく優しくて…。
本当に家族の愛情を感じています。
早く元気な姿を見せて安心させたいです。

投稿: まろん | 2007.03.19 午後 12時01分

リトルノさん
おはようございますー。
心にしみるコメントだった。
 
帰る場所があるのって、本当に本当にありがたいことなんですよね。
子供の頃は、そんなの全然気づかなかったのに。
 
そして、私も大切な人にとって、帰る場所でありたいと思います。

投稿: まりこ→ リトルノさん | 2007.03.19 午前 09時20分

ルルさん
確かに毎日いっしょにいると、ありがたみって気づきにくいですよね。

私も、家を出てから、家族のありがたみをより感じるようになりました。
絶対的な味方のような気がします。親って。

投稿: まりこ→ルルさん | 2007.03.19 午前 09時09分

まりこさん、おはようございます。

「無償の愛」って、暖かくて有り難いものですね。
自分の全てを認めてくれて、許してくれる人が居てくれるのは、
実際に頼ることは無くても、それだけで救われます。

家族でも、恋人でも、夫婦でも、仲間でも。
"帰る場所"が存在するってのは本当に幸せなことですね。

投稿: リトルノ | 2007.03.18 午前 09時56分

こんばんは、ルルです。前回は、またまたタイミングがあったので、更新してみましたけど、優しいのか?俺?みたいなテンションでしたけどね(苦笑)。動機とかその時の心情は、ともかくそういう行動したことが良かったわけです。最近、そう考えることにしました。思惑と行動は一致することの方がむしろ少ないのでは?特に占いとかの結果では、貴方は独特で、むしろ家庭に恵まれないとか、同世代からは支持されないという展開にへこむ日々です(苦笑)。苦笑い多いな~俺!!で、本題へ。いいですね~ご両親とお食事ですか~羨ましいですね。実家暮らしだと、そのありがたみが薄れますけどね(苦笑)。ちなみに今日は、たまたま母親と外食したんですが、その時の会話で今後の展望をお互い話しました。特に、俺は、まだまだ未熟なんで、そういうときの励ましって結構後押しになります。ある意味、俺は恵まれてるんですけど、気づかなあかんですよ。さすがに毎日いると(御免なさい!!)わずらわしいですけどね~。親は最後の味方なんだと思います。そんなことを考えるお話でしたよ。ゆっくり満喫してください。

投稿: ルル | 2007.03.18 午前 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■父と母と失恋と。今日は実家で夜ごはん。:

« ■今日も駅までダッシュ。もっと時間に余裕を持って行動すればいいのにー。 | トップページ | ■恋にしても、仕事にしても、手にする瞬間は、迷わずに進め。 »